大晦日(400)
  当  ブ  ロ  グ  へ  の

    皆様のご支援に感謝致します! ありがとう!



当ブログ『晴天とら日和』と、
『お〜い、とらちゃん出番だよ!』の読者の皆様に、…

2008年・1年間お世話に相成りました。

心より感謝致します、ありがとうございました!

尚、来年も(2009年)ヨロシクお願い致します!


どうぞ、皆様、よいお年をお迎え下さい!


大晦日(157)大晦日(157)
   本日、午後4時から午後5時まで

      小沢代表が動きます!

『日本は変わる!年越し1万人ネット生討論』


●小沢一郎  
第一部  2008年12月31日 大晦日 16:00〜
「日本は変わる!年越し1万人ネット生討論〜日本の危機を語る〜」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
年末年始、小沢代表が動く!
     『日本は変わる!年越し1万人ネット生討論』
(年末)
テ ー マ:「日本は変わる! 
    年越し1万人ネット生討論〜日本の危機を語る〜」
日   時:12月31日 午後4時から午後5時まで
会   場:秋葉原UDX4階『UDX GALLERY』
      (入場自由)
      15時30分開場 16時開始 17時終了予定
出 演 者:小沢一郎代表、
      コネクター:ジャーナリスト・角谷浩一氏、
      ゲ ス ト:飛び入りあるかも
放送サイト:「ニコニコ生放送」
     (http://live.nicovideo.jp/
15時50分入場開始 16時番組開始 17時番組終了予定
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●ニコニコニュース
http://blog.nicovideo.jp/niconews/2008/12/002192.html
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●ニコニコピックアップ(ページ下部)
http://blog.nicovideo.jp/niconews/2008/12/002192.html
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


大晦日(157)大晦日(157)
fnn-news.(12/30 20:06)
栃木・高根沢町の神社で、恒例のジャンボ鏡もちの奉納が行われました。
栃木・高根沢町で、恒例のジャンボ鏡もちの奉納が行われました。米どころの高根沢町にある安住神社では、氏子さんたちが毎年、五穀豊穣(ほうじょう)の願いを込めて、新米8俵を使った大きな鏡もちを作り、奉納しています。1段目と2段目は、重すぎて人力では持ち上がらないため、フォークリフトで奉納し、上の段はみこさんたちが担いで供えました。そして、一番上にゆずの一種「晩白柚(ばんぺいゆ)」を供えて、新年を迎える準備が整います。このジャンボ鏡もちは、節分の日に参拝者に縁起物として配られます。

=========================
 考えて貰いたい、私達の国の将来のことを真剣に!
 ●映像ドキュメント 2006年12月8日東京大学駒場900番教室
   加藤周一氏講演会 老人と学生の未来−戦争か平和か
    ⇒前編 53分53秒(WMVファイル、138.5MB)
    ⇒後編 42分24秒(WMVファイル、108.9MB)

 ★ T B P 『 自 民 党 』 に参加しています!
 ★ T B P 『 民 主 党 』 に参加しています!
 ★ T B P 『 Abe End 』 に参加しています!

ブログランキング参加しています!
どれでも一つだけクリック&足跡残しお願いします(^v^)

人気blogランキング人気blogランキング人気blogランキング
=========================
続きます! 

  _| ̄|○ ゚+。:.゚来年もよろしく!゚.:。+゚ ○| ̄| _

 ヽ(★´∀`)ノ 皆様 ゚+。:.゚ [ 良いお年を ☆]゚.:。+゚
大晦日
  来年は年明けから激突でしょうが、・・・
  来年は必ず「衆議院選挙」はあります。
  自民党の息の根を止める!
  それに向かって一直線に邁進するばかり!


●ニッケイ 2008年12月31日
衆院選準備、高まる緊迫感 自民、票固め躍起
2009年は政権をかけた衆院選の年となる。自民党は小選挙区の候補者擁立で先行するものの、麻生政権への強い逆風を受けて票固めに躍起。公認から漏れた議員の扱いや公明党との選挙協力が残る課題だ。民主党は早期の衆院解散も視野に詰めの作業に着手し、野党間の選挙協力を急いでいる。年内の衆院解散に照準を定めていた自民党は300小選挙区の候補者擁立をほぼ終えている。与党で過半数を維持するには「選挙区での民主党との一騎打ちを制するしかない」と判断。菅義偉選挙対策副委員長は「自民党の支持層を7割以上固めればほぼ当選圏内」と檄(げき)を飛ばす。(07:00)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●ニッケイ 2008年12月31日
衆院選準備、高まる緊迫感 民主、臨戦態勢
民主党は300小選挙区のうち239人の公認を決定している。このほか公認決定を待つ候補が23人、他の野党への推薦が22人あり、空白は事実上、10選挙区程度となった。小沢一郎代表は26日、水戸市内で記者団に「世論調査をもう一度実施し、最終的な公認と候補の中での重点も決め『いつでも選挙』という態勢に入りたい」と強調した。来年1月後半に全選挙区の情勢を再調査し、公認調整にケリをつける決意を示したものだ。(07:00)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大晦日(157)大晦日(157)
          来年の展望?
          麻生内閣の?
        あるわけないじゃん!


 日 テ レ
麻生内閣、来年の展望は?記者がリポート<12/31 0:03>
ねじれ国会の下、混乱と停滞が目立った今年の日本政治。一時は確実視された衆議院総選挙も来年に先送りされ、国会は年明け早々から大荒れの展開となりそうだ。政治部・亀甲博行記者がリポート。27日、冬休みの初日の麻生首相は早速、行きつけの紳士服店に出向き、スーツを新調したほか、書店で政治・経済の本を7冊購入した。また、麻生首相は、冬休み中に公邸への引っ越しも済ませる予定。

しかし、静かな日々はつかの間、国会は年明け早々から大荒れが必至の情勢となっている。支持率低下の大きな要因となった一人当たり1万2000円の定額給付金。来年もこの定額給付金が麻生首相を悩ませそうだ。民主党はバラマキ批判の強い定額給付金に照準を絞り、攻勢を強めている。

怖いのは民主党の抵抗だけではない。足元の自民党もぐらついている。「反麻生」の急先鋒(せんぽう)・渡辺喜美元行革相は、定額給付金関連の法案採決でも造反する可能性を示唆している。麻生首相は平静を装っているが、世論の動向次第では造反の動きが広がる可能性は否定できない。

一方、衆議院の解散について、麻生首相は現段階では来年度予算案が成立した後の来年4月以降にする方針。しかし、自民党からの造反が17人以上になれば衆議院での法案の再可決ができなくなり、麻生政権は立ち往生する。そうなると、民主党との話し合い解散も現実味を帯びてくる。また、連立のパートナーである公明党との関係も今年の消費税論議の余波でしこりが残ったままだ。
麻生首相にとって、来年は一触即発の緊張状態が続きそうだ。


インタビュー
今年締め括りの、麻生太郎、ああ勘違い?
最後の最後まで、ああ勘違い?


●ニッカンスポ〜ツ [2008年12月27日8時13分 紙面から]
麻生さん名前間違えた喜美氏→美智雄氏
最後の最後まで、ああ勘違い? 麻生太郎首相は26日、今年最後の番記者とのぶら下がり取材で、造反した渡辺喜美衆院議員の名前を、父の故美智雄氏と間違って答えた。全国幹事長・政調会長会議で、喜美氏に厳しい処分を求める声が出たことに関連した質問に、「渡辺美智雄を断固処分するという話というのは、全国からいっぱいきています」などと応じ、特に訂正することもなくその後の質問に答えた。首相就任後、漢字の読み違いや失言が相次いだ麻生氏。1年を振り返り「後半はよく戦ったかなという感想だ」と述べたが「終わり良ければすべて良し」とはいかなかった。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日テレ (2008/12/26)ぶらさがり 映像:6分59秒 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●asahi 2008年12月26日20時31分
一年振り返って「後半の部分、よく戦った」26日の首相
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●毎日新聞 
今年後半、「よく戦ったかな?という感じ」 12月26日夜
◇全国幹事長・政調会長会議
 Q:今日午後、自民党の全国幹事長・政調会長会議が開かれました。質疑応答の時間もなく、地方の幹事長らから、造反した渡辺議員の処分が軽すぎるとの要望を執行部にしたかったと会議終了後に記者団に話していますが。
A:全国幹事長会議をこの時期に政調会議を含めて、やった例は過去にあまりないと記憶しています。少なくとも、2次補正、また本年度の予算。ということをきちんと説明しないと新聞読んだだけでは分からない。従って、きちんと説明する必要があると思ったんで、そういう意味での対応をさせていただいたんですけども、よく話を聞いてもらったのが1点。補正を上げてもらいたい。また、補正が上がるという段階じゃないけれども、地方はその準備を今のうちからやってもらいたい。いうような声が多く挙がったと、思いますんで、やはり地方は、予算とか補正とかいうものは景気にもっとも影響を与えるということを一番、現場で知っている。そういう感じが改めてしましたんで、補正予算というものを早く上げるということに力を注ぎ、また、本予算につなげていくというのが、一番になる。それが今日感じた一番の実感です。

◇渡辺元行革相への処分
 Q:渡辺議員の処分をもっときつくした方がいいという声も聞いていますが。
A:それは、別に総裁の話じゃないでしょ。

 Q:ほかにも、もっと一致団結して行動してほしいとか、規律ある行動をとってほしいということを話している人もいて、麻生離れを危ぐする地方の自民党員の声がありましたが。
A:全然、そういう感じしませんね、正直言って。あの渡辺美智雄(発言そのまま)ハハハ!を断固処分する話というのは、そりゃ全国からいっぱい来ていますから。手紙で既にあっていますから、何もあの場で言わなくても、みんな知っておられる方大勢いらっしゃいますから。栃木県連はじめ、いろいろ申し訳ありませんと言っておられたんで、この種の話をこの場で言いたいという話と、麻生離れの話は全然違います。

◇ソマリア沖自衛隊派遣
 Q:今朝、浜田防衛大臣にソマリア沖の海賊対策について、自衛隊派遣の可能性を指示したそうですが、具体的には。
A:ああ、これは従来からもう海上警備行動でやれる範囲。いろいろな制約、というものがありますから、そういったものをきちんと、今のうちから対策を立てておかないと、後になって慌てることになるので、きちんと対応をする準備をやっておく必要があるという話をしました。

◇1.5メートルの男
 Q:総理は近付けば、近付くほど魅力が伝わるということで半径1.5メートルの男と。
A:近付けば、近付くほど何が伝わる?

 Q:魅力が。
A:あ、俺の話ね。あん。

 Q:半径1.5メートルの男と評されていますが、支持率は落ち続けました。このギャップをどう説明しますか。
A:うへへ。わははは。まあどうしょうもない。答えようがありませんね。答えを知っているのはみなさんの方じゃないでしょうか。聞く相手が私じゃなくて、別の方に聞いた方が、いいと思いますよ。

◇仕事納めと1年を振り返って
 Q:総理、今日はですね、2008年の仕事納めということですけれども、今年1年を振り返ってみて、どんな1年だったでしょうか。
A:ハハハ。今年1年。前半と後半と私の場合は2つ違うのかな?後半は8月、幹事長ということになってからの約6カ月、5カ月ぐらいが、忙しかったんだと思いますが、少なくとも、総裁総理になってからの後、基本的に一番の騒ぎは、やっぱり金融危機というものが、少なくとも世界中の人が想像していたよりはるかに大きかった。その影響がものすごく厳しかったと、こりゃ、金融関係の人は例外なく。また自分で経営している人も実物経済、実体経済に与える影響も大きかった。こっちの方が正直、私も「これほど」っていう感じがしていませんでした。戦後、経済指標がこれだけカーブが急激に落下した例が過去にないと思います。

従って明らかに今年初めから「景気がおかしいんじゃないかな」と自分自身で地方を回って思ってたんですが、そのころ景気が悪いなんてこと書いてたマスコミはゼロです。従ってそれが後から思い返すと、あの時から悪かった。というのが指標ではっきりしていますから、その意味では今年後半は一挙に来たなっていう感じだったんで、これは自分なりには少なくとも経済とか、経営とか、景気とか、金融とか、少なくとも自分のこれまでの経験をすべてたたき込んで、これと戦い抜かないかんというところが、やっぱり後半のところの、この数カ月間、最もきつかったところだと思います。

おかげさんで予算も我々の考えているところ、それなりのものが出来上がったと思いますし、ずいぶんいろいろ反対もありましたし、いろいろ言われもしましたけれども、最終的に、地方が大事だということで地方の交付税1兆円というものはきちんと対応が出来ましたし、また、いわゆる社会保障とか、年金とか、例の2分の1の話も予定通り、一応の道筋が出来ましたし、また、消費税含めて2011年までに税制の抜本改革やります、景気を向上させてというところも、そういったところが一応、できた形になりましたんで、これ、今年後半の部分から言ったら、そうですね、よく戦ったかな?という感じ、よく戦ったという感想でしょうか。

◇年末年始
 Q:総理、最後の質問なんですけれども、今年の年末、年始、どのように過ごされますか。
A:年末年始。どうやって過ごすか。どうやって過ごすか。うーん、そうですね、どうやって過ごすか。あんまり東京にいた経験がないんですけれども、自宅にいることになりましたんで、自宅で、もう一回ゆっくり考える時間と、本を読む時間を得たいと思っています。



●麻生総理 河野談話をふしゅう(←なぜか変換できない)

この出発点からおかしかったんだ。
我々だって誤読する漢字は幾らでもあります。
しかし、「踏襲」を「ふしゅう」と誤読する方はおそらく「あっ・そ〜」以外どなたもいらっしゃらないのではありませんか。
色んな小難しい本をツンドク前に、「漢字ドリル」を読まれる方が先決かと思いますが、ナニか?

=========================
TB&コメントが通じ難い状況ですが、
これに懲りずにお付き合いお願い致します。ヨロシク!

ブログランキング参加しています!
どれでも一つだけクリック&足跡残しお願いします(^v^)

人気blogランキング人気blogランキング人気blogランキング

ネオコン・自滅党ヘルマン・ゲーリング
(ナチス・ドイツのNo.2。)
ニュルンベルク裁判>での陳述。
「……もちろん、国民は戦争を望みませんよ。運がよくてもせいぜい無傷で帰ってくるぐらいしかない戦争に、貧しい農民が命を賭けようなんて思うはずがありません。一般国民は戦争を望みません。ソ連でも、イギリスでも、アメリカでも、そしてその点ではドイツでも同じことです。政策を決めるのはその国の指導者です。

『そして国民はつねに指導者のいいなりになるように仕向けられます。……反対の声があろうがなかろうが、人々を政治指導者の望むようにするのは簡単です。「国民にむかって、われわれは攻撃されかかっているのだと煽り、平和主義者に対しては、愛国心が欠けていると非難すればよいのです」そして国を更なる危険にさらす。このやりかたはどんな国でも有効ですよ。』
2008年も、
「Google八分」、「ヤフー八分」、モノともせず頑張ります!

Google&ヤフーに、私にも言論の自由はあります!
=========================