s-2020.01.12.カジノ






●産経ニュース / 2020年1月14日 20時0分 (資料)
【癒着 IR汚職】(上)秋元容疑者、スペイン・イビサ島視察 「金主」と豪遊
https://www.sankei.com/affairs/news/200114/afr2001140024-n1.html



 へぇ〜?
 これが3kの記事なの?
 朝日か?毎日か?の記事じゃないかっと思ったぐらいで、
 3kがこんなまともな記事が書けるのかと、
 びっくりした。 😲😲😲😲😲
 これは心臓に悪いということかもねw 😵😵😵😵😵

 
 そして、赤旗が、

 秋元被告 贈賄企業に参入指南
 カジノ汚職 スクープ
 「500ドットコム」主催のシンポ動画を入手
 問われる安倍首相の任命責任
 カジノを中心とする統合型リゾート(IR)をめぐる汚職事件で、
 東京地検特捜部は衆院議員・秋元司被告(自民党を離党)再逮捕・起訴(14日)
 しました。
 日曜版編集部は、わいろを贈ったとされる中国企業が主催したシンポジウムの
 動画を入手しました。(35面)

 スクープ!秋元司被告に贈賄したとされる中国企業「500ドットコム」主催の
 シンポ動画を独自入手。
 秋元氏は衆院内閣委員長としてカジノ法案を強行採決したと自慢し、
 カジノ参入手順を“指南”。
 日本版カジノについて「着物を着た女性が肩半分出して丁半バクチ」と放言も。
 安倍首相の任命責任が問われます。



 とうとう、この国は
 バクチを健全と言い始めました。
 #カジノいらない
 #IR汚職
 カジノ管理委員長「国民の理解得られるよう」 初会合で中立、公正を強調 - 毎日新聞


 まあレイプ魔の逮捕状を握りつぶして逃がしてしまう国ですからね。
 権力持ったバカなアベはやりたい放題!終わりにしないと!


 #賭博は御法度!
 #賭博関係者は全員外道!
 知らんのか!💢


 pcsa.jp/member.htm
 健全にしようとアドバイスをくれる方々です。


 どこが中立公平なのか⁉️出だしから間違いてるから‼️


 色々間違っていると思います。
 根本が間違ってますからね!!!




●毎日新聞2020年1月10日 21時41分(最終更新 1月10日 21時42分) (資料)
カジノ管理委員長「国民の理解得られるよう」 初会合で中立、公正を強調
https://mainichi.jp/articles/20200110/k00/00m/020/329000c


記者会見で質問に答えるカジノ管理委員会の北村道夫委員長=東京都千代田区で2020年1月10日午後5時6分、佐々木順一撮影

 カジノを含む統合型リゾート(IR)の事業者などを管理・監督するカジノ管理委員会が10日、東京・虎ノ門の事務局で初会合を開いた。会合後に記者会見した北村道夫委員長(元福岡高検検事長)は、IR事業を巡る汚職事件でイメージが悪化する中での発足に、「中立性、公平性を旨として業務をしたい。懸念に適切に対応し、国民の理解と信頼を得られるよう努めたい」と強調した。

<カジノ先進国シンガポールが「自国民に厳しい」理由>
<そもそも「IR」って何? 外国人観光客が目当て>
<立憲・安住氏 「多くの国民はIRうさんくさく思っている」>
<「命張ってもカジノ反対」横浜のドンほえる>

 北村氏は、IR担当だった秋元司・元副内閣相が収賄容疑で逮捕された事件に関し、「捜査中の事件については答えを控える」と述べた。そのうえで「健全なカジノ事業運営の確保を図り、国民が抱いている懸念を払拭(ふっしょく)していく」と語った。

 初会合では、常勤の精神科医の渡路子氏、非常勤の樋口建史・元警視総監など5委員らが今後の運営方針などを協議した。事務局は約100人体制で、事務局長に警察庁出身の徳永崇内閣官房内閣審議官が就いた。

 IR事業は2021年1月から自治体などによる整備計画の申請の受け付けが始まる予定。その後、国が全国3カ所を選定し、20年代半ばの開業を目指す。【竹地広憲、松本惇】






六代目・三遊亭圓生 「文七元結」 名人芸とはこのことだと思います。




 「文七元結
 人情噺 (ばなし) 。三遊亭円朝作。
 侠気 (おとこぎ) のある左官の長兵衛が、
 自分の娘を売った金で文七という身投げ男を救う。
 それが縁で娘は身請けされ、文七と夫婦になり、文七元結を売り出す。
 歌舞伎にも脚色。

 ながいー、ながいー、人情噺の最たる落語なんですがね。
 こういう話が実際にはあるわけもなく、。。。 
 博打うちの末路は哀れなものですよね。

 


  当  ブ  ロ  グ  へ  の
  皆 様 の ご 支 援 に 感 謝 致 し ま す! あ り が と う ご ざ い ま す!











  検察が動いたカジノ事件はやはりしょぼい。
  本筋の米国でなく政治家も小物ばかり。
  安倍首相と溝が深まる菅官房長官にかする程度で首相は遥か彼方。
  御用マスコミも安心して大々的に報じている。
  ※そいうことだね。
   マス53が報じたがらない案件こそ本筋だということね、。。。
     
  特捜部、5議員の立件は困難❓
  カジノ会社から現金を受け取った自民(岩屋、中村、船橋、宮崎)維新(下地)
  理由は、
  /μ蓋限がない
  100万円は刑事責任を問うほど多額ではないから❓
  私達の常識では考えられない理由だ。
  この連中は、
  .ジノ推進議連の幹部だろ1円でも1千万円でも違反は違反だろ😡
  ※そうなんだけどね。
     
  おお、しんぶん赤旗がスクープ連発!
  秋元司被告が中国企業主催の講演で「カジノ法案を強行採決した」と自慢し、
  カジノ参入手順を“指南”。
  芸者さん、舞妓さんとは言いませんけど、
  着物を着た女性が肩半分出しながら丁半バクチを見せていく。
  って一体何言ってんだ。安倍首相の任命責任は限りなく重大である。
     
  🤣🤣🤣🤣🤣🤣🤣🤣🤣🤣
  大爆笑じゃないの、これはwww

  だって、アータ、
  着物を着た女性が肩半分出しながら丁半バクチを見せていく  
  ってさぁ、
  いつの時代のハナシだってことじゃねーのw
  
  秋元は、
  大当たりで、お二人とも「はまり役」になっちゃったけども、 
  緋牡丹博徒 お竜さん、とか…、 
  昇り竜のお銀さん、とか、見過ぎじゃないのwww

  ま、お銀さんの方が、
  花札博打にしても、ツボ振り役にしてもピッタリだったかなって思うけどさ。  

  向かいましたる受け人さんとは初見にござんす。
  従いまして、やつがれ、生国は九州、肥後・熊本は五木でござんす。
  未だ一本立ちの身をもちまして、
  姓名を発しますは、高こうござんすが、お許しなすって下さい。
  姓は矢野、名は竜子。
  またの名を『緋牡丹のお竜』と発します。
  行く末万端、お見知りおかれまして、
  よろしゅう、お引き回しの程、お頼み申し上げます。

  現実と間違えたらアカンのんとちゃうやろかw
  ははははは)))))


  そんでから、。。。

  横浜もこんなだし、。。。
     ▼
  カジノ誘致経費に4億円とか、新劇場関連で2億円とか…。
  横浜市って金があるんですか?理解できない。
  今どきハコモノをバンバン造る時代だと認識しているとしたら、
  錯誤に他ならない。

  土建屋さんの利権を守ろってことじゃないの。
  林なんて人物は間違いなく体制側でしょうに!
  まかり間違っても改革派なんかじゃないですもん。

  もういい加減、
  こんな人物を当選させないことじゃないかって思うけどね。
  そら、ビル一つ作るにしても相当数の大中小企業を動かすわけだからね。
  利権屋の票はごっついってことかしら!? 
 
  


●共同通信 2020/1/14 18:42 (JST)1/14 18:55 (JST)updated (資料)
岩屋前防衛相、寄付返還を検討 中国企業「提供」の100万円
https://this.kiji.is/589751804535915617?c=39550187727945729


 カジノを含む統合型リゾート施設(IR)事業を巡る汚職事件で、贈賄の疑いが持たれている中国企業「500ドットコム」側が現金を渡したと供述した自民党の岩屋毅前防衛相(62)=大分3区=は14日、「500」社提供の現金が原資になった可能性がある100万円の寄付について「状況を見て必要があれば返す。準備はしている」と述べた。大分市内で報道陣の取材に応じた。

 岩屋氏はこれまで「(「500」社側から)金銭を受け取った事実は断じてない。便宜を図ったこともない」と説明していた。

 岩屋氏は14日「原資が変なものなら、当然お返しすべきだと思う」と発言した。


●2k 2020/1/14 21:07 (資料)
贈賄罪で会長在宅起訴 加森観光、IR誘致の旗振り役
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO54388380U0A110C2CC1000/


カジノを含む統合型リゾート(IR)を巡る贈収賄事件で会長が贈賄罪で在宅起訴された加森観光(札幌市)は、北海道を中心に複数のリゾート施設を運営する道内の有力企業で、IR誘致の旗振り役として知られた。

起訴状によると同社の加森公人会長(76)は2018年2月、中国企業「500ドットコム」側と共謀し、秋元司議員の北海道留寿都村への家族旅行費約76万円を負担したとされる。加森観光は当時、同村へのIR誘致を目指して500ドットコムと連携していた。

東京商工リサーチによると加森観光の19年3月期の売上高は141億円。道関係者は「観光業のイメージダウンにつながるだろう」と懸念。加森観光は「極めて遺憾。全社を挙げてコンプライアンス強化に全力を尽くす」とコメントした。

一方、500ドットコム元顧問の仲里勝憲容疑者(47)が「現金100万円前後を配った」などと供述した衆院議員5人のうち、北海道を地盤とする自民党の中村裕之議員と船橋利実議員がそれぞれ代表を務める政党支部に17年、加森被告から100万〜200万円の寄付があった。

中村議員の事務所は「対応を検討する段階ではないが、寄付の原資が500ドットコムの資金と判明した場合は返金も検討する」としている。船橋議員の事務所は「コメントは控えたい」としている。


●NHK 2020年1月15日 4時51分 (資料)
IR汚職事件 マカオへの旅費 架空の領収書で偽装か
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200115/k10012245691000.html


IR・統合型リゾート施設をめぐって秋元司衆議院議員が再逮捕された汚職事件で、3年前、秋元議員が贈賄側の中国企業の招待でマカオなどを訪れた際の旅費について、企業側が架空の領収書を秋元議員側に渡していたことが関係者への取材で分かりました。同行した元政策秘書は「旅費は支払っていない」と供述しているということで、東京地検特捜部は旅費を支払ったように装う偽装工作だった疑いがあるとみて詳しい経緯を調べています。

IRなどを担当する内閣府の副大臣だった衆議院議員の秋元司容疑者(48)は3年前の平成29年12月、贈賄側の中国企業に招待されプライベートジェットでマカオのカジノなどを訪れた際のおよそ150万円相当の旅費など合わせて350万円相当の賄賂の提供を受けたとして14日、収賄の疑いで再逮捕されました。

秋元議員の後援会の政治資金収支報告書には、中国企業の元顧問が関係する香港の会社に、旅費として合わせて256万円を支出したと記載されていますが、企業側が128万円分の架空の領収書2枚を秋元議員側に渡していたことが関係者への取材で分かりました。

調べに対し秋元議員の共犯として在宅起訴された元政策秘書の豊嶋晃弘被告(41)は「中国企業側に旅費は支払っていない」などと供述しているということです。

豊嶋元秘書が政治団体の口座から領収書1枚分の現金128万円をいったん引き出した疑いもあり、東京地検特捜部は旅費を支払ったように装う偽装工作だった疑いがあるとみて詳しい経緯を調べています。

弁護士によりますと秋元議員は全面的に容疑を否認し、旅費については「秘書に支払うよう指示し、支払われているという認識だった」と説明しているということです。



 最後まで読んでいただきありがとうございました!
 2つのblogランキングに参加中! ポチッ! ヨロシク~♪
   にほんブログ村 ニュースブログへ