インタビュー















●次期衆院選 第一次公認候補予定者として発表!
    
【三井よしふみ】
元銀行員・元セブンイレブン・オーナー
比例南関東ブロック:千葉9区

【渡辺てる子】
元派遣労働者・シングルマザー
比例東京ブロック:東京10区

【北村イタル】
元 ゴールドマン・サックス証券 マーチャント・バンキング部門
現 不動産投資会社 シニア ヴァイス プレジデント
比例東京ブロック:東京2区

【田島つよし】
元K-1選手(オランダボスジム所属)・スポーツジム経営
比例北関東ブロック:埼玉2区

【太田かずみ】
政治生命をかけて消費税増税に反対した、元衆議院議員
比例南関東ブロック:千葉8区

【くしぶち万里】
元衆議院議員
気候危機から、暮らしをまもる
比例東京ブロック:東京22区

【辻村ちひろ】
元環境保護NGO職員
比例東京ブロック:東京8区


 内閣府が17日発表した2019年10〜12月期の国内総生産(GDP)速報値は、
 物価変動の影響を除く実質で前期比1.6%減、年率換算では6.3%減だった。
 5四半期ぶりにマイナス成長に転じた。
 本当に経済危機的な数値だ。
 10月の消費税増税が大きく響いている。
 コロナウィルスの影響が出る1〜3月期相当ひど数値が出るだろう


 立憲幹部には期待できないけど有能な議員もいるから引き抜いてほしい…


 元民主党議員がれいわ新選組から立候補するという事態が起きて
 「やはりこういう事起きるよなあ…」と思った。
 この櫛渕万里 という候補者は、2009年に民主党議員として初当選、
 しかし2012年に落選して、現在に到るまで国会議員になる事が出来ずにいる。
 こんな事態が起きたのは、三党合意をした野田佳彦のせいである。
 他の、民主系議員への悪口は、控える。
 旧民主党政権の良かったところを思いだせば思い出すとほど、
 そして今の安倍政権の怒りを感じるたびに、せっかく選挙で自民党に圧勝して、
 戦後初めて本格的な政権交代を成し遂げた旧民主党にトドメを刺し、自爆して、
 安倍自民党に政権を引き渡した野田佳彦に対する怒りが湧き上がってくる・・・
 野田佳彦だけは許せない💢 絶対にだ💢‼️


 工作員だから政権交代し国民の期待を裏切り
 やっぱり自民党に任せておくべきと思い込ませる役割だったのだと思います。
 とんだ売国奴です。




 沢山ありますが、
 キリがありませんのでこの辺りまで。

 これがれいわの限界かもって思いましたね。
 票を集められる候補がいるか?
 これで勝てるなんて思っていたら、
 山本太郎って甘いな!って思う、。。。

 ま、
 比例区があるからね、その点がどうなるかだねって思う。

 太郎さんも、
 本当に実力があればドカンッと票を取れる大物を4,5人確保したらどうよ。

 その票があれば、
 三井よしふみ
 てるちゃん、
 ちひろさん、
 太田かずみ
 くしぶち万里 
 辺りは比例で行けるかもですよね。

 後の仲間、
 野原善正、蓮池透、安冨歩、大西恒樹。
 全員するためには、
 ドカンッと票を取れる大物が最低でも4,5人欲しいんですよ、これはね! 
 大物が出て来ないと、この党には前途はないと思うのです。
 マジで、厳しいから新人中心の選挙では!
 新しい「れいわ支持者」の皆さんは、夢みたいなこと考えない方がイイですよっと。
 
 リッケン、ミンミン、  
 れいわの政策に共鳴してくれる議員さんを引き抜いてイイと思うよ。
 
 それと、
 共産党とは連携することです。
 選挙区調整をやるべきです。

 


●大阪日日新聞 2020年2月8日
衆院大阪5区に元職宮本氏擁立 共産大阪府委
https://www.nnn.co.jp/dainichi/news/200208/20200208043.html

 共産党大阪府委員会は7日、次期衆院選の府内小選挙区の公認候補として、5区に元職、宮本岳志氏(60)を擁立すると発表した。宮本氏は1998年の参院選大阪選挙区で初当選し、2009年からは衆院選比例近畿ブロックで4連続当選。2019年の衆院大阪12区補欠選挙に無所属で立候補して落選した。


 2020年2月7日に、
 衆院大阪5区に元職宮本氏擁立と言う記事。
 共産党大阪府委員会は7日、次期衆院選の府内小選挙区の公認候補として、
 大阪5区に元職、宮本岳志氏(60)を擁立すると発表した。
 =以上=

 ●大阪市5区
 此花区、西淀川区、淀川区、東淀川区
 
 ●歴史
 大阪府第3区・兵庫県第8区とともに工場や運送基地の多い工業地帯であり、
 長く公明党の有数の票田として機能してきた。
 このため小選挙区制導入後は3区・6区・16区と並ぶ公明党の金城湯池となっている。
 谷口隆義が安定した支持を得ていたが、
 2009年の第45回衆議院議員総選挙で民主党の稲見哲男に敗れた。
 2012年の第46回衆議院議員総選挙では谷口の後継者である
 弁護士の新人國重徹が初当選し、公明党の議席を奪還した。
 その後は國重が安定した戦いで、連続当選を続けている。

 ●第48回衆議院議員総選挙 大阪府第5区
 解散日:2017年(平成29年)9月28日 投票日:2017年(平成29年)10月22日
 当日有権者数:426,084人 最終投票率:45.46%(前回比:▼0.24ポイント)
 当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧 得票数 得票率 惜敗率 推薦・支持 重複
 当  國重徹 42 公明党 前 91,514票 51.5% ―― 自由民主党推薦
 比当 長尾秀樹 65 立憲民主党 新 45,313票  25.5%  49.5%   〇
    北山良三 65 日本共産党 新 31,429票  17.7%  34.3%

 
 自民党議員は出していません。
 所謂、「公明党区」ですね。
 (公明は大阪で強いですからね!)
 
 その中に飛び込むとは、すごい度胸だなって思います。

 つーか、
 共産党の基礎票では到底足るわけないのに、
 よく、共産党がこんな大物を出して来たなって思います。
 なにかあるのかしらね???
 リッケンを蹴っ飛ばす???

 なんか最近、
 共産党が野党統一なんて言い出してから、
 票をまとめて切れてないんじゃないのかな?
 効率のいい区割りもあまり上手くいってないんじゃないかってね、思うの。

 立候補させておいて、
 リッケンの都合で降ろされる議員の身になれば悔しいと思います。
 
 で、
 京都ではあんなことになる。
 それでリッケンと共闘だと言って誰が信用できるのかしらね?
 でもって、宮本岳志氏を潰す気か!!!

 


  当  ブ  ロ  グ  へ  の
  皆 様 の ご 支 援 に 感 謝 致 し ま す! あ り が と う ご ざ い ま す!





















  僕もANAインターコンチネンタルホテル東京の広報に問い合わせてみました。
  書面での回答は可能だとの回答をいただきました。
  夜中でなければ、指定の時間には出せるとの事です。
  辻元議員への書面での回答は正式な回答です。
  一般論と政治家への特別扱いはしていません。
  ハッキリ言われました。
  ※外資系やからね、アベ友のニューオータニ、とは違うからね。
   総理だって忖度しないと思います。

  
  商取引では、領収書は法律上の証拠書類ですから、
  発行者以外の者が勝手に記入したり、書き換えたりすれば、
  刑法の私文書偽造を構成します。
  企業は、財務報告の不正防止、株主・顧客へのコンプライアンスのため、
  「白紙」の領収書は「発行できない」、
  または、「発行を監視・警報する」ためのシステム設計が構築されています。
  総理の現実離れした稚拙な噓は、犯罪的虚偽答弁で、
  総理大臣の責務を負う資格がないと断じます。
  =以上 明日辺り総辞職しないかな!!=


  田村智子議員といい、辻元議員といい、
  女性議員さんが輝きまくってますなぁ、、、
  女性の総理誕生もあって良いのではないかと思ってしまうほど、頼もしい。
  =以上 アベの天敵は辻元のねーちゃんで、ガースの天敵は望月記者=




  予算委員長には、
  サッサと「解任動議」を出せばイイのです。
  早い段階で言ってきてるのですが。
  野党にやる気がない!リッケンにやる気がない!

  リッケンはダメだね。やる気がないもん。
  辻元のネーチャンのことだって、速攻で「アベ懲罰動議」出せばよかったのに。
  ウダウダしてて、結局こんなザマ。
  国会を続けたい、自民党を助けたい、
  そんな気持ちが、立憲幹部には透けてみえる。
  枝豆、福哲、安住、一斉に人事刷新した方がイイと!
  そしたら全然、イイ方向に変わると思います。

  





辻元清美VS安倍晋三 全日空ホテルの文書回答は安倍首相の虚偽答弁の数々を裏付けるものだった!→安倍首相今日の午後までの再調査を約束(履行は不明)


buu@buu34 さん。
予算委冒頭、アレお詫びがあったと言うので、
慌てて録画を見始めた。
また委員長がいきなり参考人採決、
野党理事が「それなら和泉補佐官も呼べ」
と委員長席に詰め寄る中、
総理大臣から発言を求めらておりますので、と


アレが1枚ペラの原稿を持って立ち
「えー2月12日の質疑の中で、辻元委員に対し、質疑終了後、不規則な発言をしたことをお詫びします。今後、閣僚席からの不規則発言は厳に慎むよう、総理大臣として身を処して参ります」軽く一礼
「おかしいよ」の声の中、自民質疑開始


「質疑の中で」と言いながら、「質疑終了後」って、
テキトーに書いた文章だよね😩

アレ「頭から腐ると。や、腐ってる本体は私であると。ずーっとこれを、言い続けたわけですよね」

頭=本体、なの?分かってる?
ま、「腐ってるのは私」だから意味は通じてるんだ😆

「体(タイ)は頭から腐る」と言われたと思った説
そうかもしれん😔
で、「腐ってる本体は私」だって。
頭脳ではない、という自覚はちゃんとある😆

辻元発言中に、委員長介入
もう、解任しろよ😡

安倍方式を、辻元問い合わせ全日空ホテルが否定

いや、味方するわけじゃないけど
ここ、ガードしてなかったのかよ
どんだけザルなんだ 安倍事務所
安倍方式は特別!辻元問い合わせの対象ではない!と強弁中

後でANAを恫喝すればいいや、と思って嘘ついてね?
書面は出さね、俺の言うことを信じろってか

黒岩質疑と同じよね
野党側は、証拠となる書面を掲げながら質疑してるのに、
それへの反論を、口頭で済ませようとする

自民党、誰か総裁にタオル投げんかい

「嘘をついていると説明するのはそちら側」
って、証拠を握りながら質問してんのに?

小川「立証するのは総理」

だよねー
念のため、ここまでの流れ
辻元:書面でホテルから回答を得、嘘ついたでしょ?
安倍:昼休みにその内容について事務所からホテルに確認、俺が正しい!
小川:え?口頭ではなく書面で提出して

全日空ホテル、国会見てるー?
だよね、安倍が言ってることって
俺が正しい、全日空ホテルは嘘ついてる だよね

総理への質問なのに、総理が席外し中
それなのに、速記を止めることに躊躇する委員長
ナンナノ?
結局止めたけど(アタリマエ)



南野 森(MINAMINO Shigeru)@sspmi さん。
辻元清美議員、全日空ホテルに問い合わせ文書で回答を得たと。安倍首相は桜を見る会の前夜祭についてニューオータニに限らずホテル側から明細書を受け取ったことはないと答弁したが、全日空ホテルは2013年以降の7年間のパーティー・宴席の全てについて、明細書を出さなかったことは一度もないと回答。
-------------------------------------------
領収書についても、安倍首相はホテル側から宛名のないホテル名の領収書を受け取りそれを参加者に事務所が手渡したと答弁したが、全日空ホテルは宛名のない領収書を発行したことはない、と回答。
-------------------------------------------
首相は、辻元議員は安倍事務所と全日空のやりとりについて全日空に聞いたわけではない、と反論。辻元議員は「2013年から7年間全ての宴席」について尋ねたと再反論。かつ「政治家・政党の宴席だから対応を変えたことはあるか」とも全日空ホテルに質問したところ、ホテルは「ない」と回答した、と。
-------------------------------------------
明細書はホテルから貰ってない、宛名のない領収書をホテルから貰った、それはニューオータニだけじゃなく、それまでの安倍事務所主催の前夜祭で全て同じだったと首相に答弁させたうえで、全日空ホテルからのそれを明確に否定する文書回答を読み上げる辻元議員、見事。
-------------------------------------------
首相が悔し紛れに全日空の回答は一般的なルールについてだろう、安倍事務所と全日空ホテルのやりとりは特別だと苦しい反論をしたところ、辻元議員は、実は政治家によって特別対応をしたことが過去7年間にあったかという質問も全日空にしていた、その回答は「ない」だったとばっさり。準備周到、見事。


加藤郁美@katoikumi さん。
辻元清美議員から王手かかりました。「全日空ホテルに文書で問い合わせました」「2013年からの7年間、総理は3回、全日空ホテルで桜を見る会を開催」「宴会・パーティにおいて、見積もりら明細・請求書を発行しなかったケースはありますか?との質問に、〈一件もない〉と、全日空の回答です」。

辻元議員全日空ホテルは見積もり・明細・請求書を発行しないケースは一件もないと回答。総理の説明と違うじゃないですか」。

安倍晋三「それは、安倍晋三事務所が、ということですか?」(😳😳いやだから、全て、だよ。安倍晋三事務所は全てから除外されるっていうの?…まあ除外されると思ってんだよね

このあと、えんえんと

辻元清美議員「全日空は一件もないと」
安倍晋三「安倍晋三事務所はどうかと問い合わせてくれ」
辻元議員「だから、一件も無いんです」
安倍「だから、安倍晋三事務所はどうかと」の無限ループ。😨もうちょっとこのヒトやばい。

辻元清美議員「総理は、全日空ホテルから明細はもらってないと。そして出席者に渡す宛名無しの領収書をホテルから受け取ったと何度も何度も答えてらっしゃいますので、もしこれが事実と違っていれば責任をとるお覚悟でそこにすわってらっしゃいますか?」

安倍晋三「私の把握することを正直に話している」

辻元議員全日空ホテルの回答文書でド詰め「次に、領収書について。個人・団体を問わず、貴ホテルの担当者が、金額などを手書きし、宛名が空欄のまま、領収書を発行したケースはあったでしょうか? 回答〈ございません〉」「〈弊ホテルが、宛名を空欄のまま、領収書を発行することは、ございません〉

安倍晋三「あの、それは、えー、わたしの事務所が事務所が開いたもの、ということでおっしゃっているのでしょうか。おそらく、そうではないんだ、と、こう、思うわけでございまして」(何言ってんの😳)「ニューオータニ、ニューオータニではですね!」。(ここからニューオータニ、ニューオータニ)

辻元「全日空ホテルで3回行われた桜を見る会前夜祭、ホテルは明細書を発行していない、そして宛名の無い領収書をホテル担当者が参加者一人一人に手渡したと、安倍事務所職員がホテルに確認したと、これでよろしいですか」。

安倍「全日空は、宛名無しの領収書を発行したということで間違いございません」

辻元議員「もう一度申し上げます。私が全日空ホテルに問い合わせましたのは2013年からの全て。当然、桜を見る会前夜祭も含まれる」。

安倍、テヘヘ笑い。

辻元「さらに回答です。〈弊ホテルは、宴席の代金は、主催者にまとめてお支払いいただく。参加者一人一人から受け取ることはありません〉」詰んだ😈

安倍晋三「従来からお答えしているように、主催者は、安倍晋三事務所では、ない、わけでございます」「契約主体は、いわば、個々の参加者である、ということでございます」「ニューオータニも全日空ホテルも、宛名の無い領収書を発行したと、安倍事務所が確認している」。

辻元議員「では、全日空側と安倍晋三事務所職員が打ち合わせをして、普通とは違う、特別なやり方を、安倍事務所側がお願いした、ということでよろしいですか?」。

安倍晋三「えー、それは、一人一人が…ループ」

辻元議員「これ、総理の前夜祭も入ってますよ、7年間に」。

安倍晋三「(ヘラヘラ笑い。「入ってない」って言った?)。

辻元議員「じゃあ、一般はこうだけれど、安倍事務所は、全日空ホテルに特別なやり方をしてもらった。全日空ホテルに特別な配慮をしてもらった、といことでよろしいですか?」

安倍晋三「ニューオータニニューオータニ」「全日空ホテルの場合におきまして、いわば辻元議員が、私の事務所をふくめテッ、ということを、先方に聞いたのかカッ、どうカッということでございますが、そうではないのではないかということでございますので、全日空ホテルに確かめさせていただきます」。

辻元議員「この7年間、貴ホテルで開かれた全てのパーティについてどうだったか、としか訊いておりません」(👍そこが上手い)。「さらにもう一問、ききました。この7年間、主催者が政治家や政治家関連の団体であることから、対応を変えたことは、ありますか?」「回答は、〈ございません〉です」。

辻元議員「総理、この文書、ご覧になりますか、どうぞ総理、ご覧になってください」

安倍晋三、ヘラヘラ。

棚橋委員長「辻元議員、恐縮ですが、強要はおやめください!」(😈今日の棚橋、絶好調すぎて、シンゾーもイラついてるぞ)。

辻元議員「わたしは、〈全て〉についてしか問い合わせておりません」。

与党席からのヤジ。

辻元議員「なんか、〈パフォーマンス〉って誰か言った?…誰?」(ドスきいてるなあ😊)。

棚橋委員長また大はしゃぎで議場騒然。ほんと軽薄委員長。

辻元議員「間違いがあってはならないと思い、私は、文書で問い合わせ、そして全日空ホテルからも文書で、回答を、正式に、いただきました」「またこれを裏付ける報道も既にでております」「毎日新聞の全日空ホテルへの取材、13年以降、明細書など料金の総額がわかる書類を発行しなかった例外はない」

議場静まり返る。

辻元議員「総理のおっしゃってる答弁は、全日空ホテルのこの回答で、根底からくつがえると思いますよ」「総理大臣の発言の全てに責任をもっていると、さっきおっしゃいましたね?」「おっしゃいましたね?」「いかがですか?」(棚橋「質問なら切って」スッコメ委員長😈)。

シオシオの安倍晋三「あの、先ほど答弁したとおりでございます」。安倍内閣終了。(ふつうなら😭)。

辻元議員「国権の最高機関である国会において、真実と異なる答弁を幾度となく繰り返し、さらには、政治資金規正法違反の疑いが、濃厚になったのではないかと、この全日空からの答えを文書でもらって、背筋がぞっとしました」

辻元議員「さきほど、総理は全日空ホテルに確認するとおっしゃいました」「午後の質疑までに、全日空ホテルにご確認ください」「委員長も、わたしと同じ質問書を全日空ホテルに送ればいいと思いますよ」「終わります」

(昼休みに安倍晋三は全日空ホテルにどんな恫喝をしたのだろうか😱がんばれ!全日空ホテル! 一流ホテルは100年、200年単位で名声を保つもの。たかだか7年の「最長政権」で、万能感に酔う脱法野郎なんかに負けるな!(しかも罪状は税金使い込みだ)



 最後まで読んでいただきありがとうございました!
 2つのblogランキングに参加中! ポチッ! ヨロシク~♪
   にほんブログ村 ニュースブログへ