「すべて佐川局長の指示です」森友事件で自殺した財務省職員「遺書」入手
  #森友学園 #スクープ速報 #週刊文春 #文春オンライン


  日刊ゲンダイ。
  下手すりゃ次の犠牲者が出る 鉄面皮首相に問われる一分の良心・
  下手すりゃ次の犠牲者が出る 鉄面皮首相に問われる一分の良心・


  陳謝よりも、まずは再調査を 
  →森友学園めぐる文書改ざん問題 改めて陳謝 麻生財務相 | NHKニュース


  2020/3/21 6:00 西日本新聞 総合面 湯之前 八州 川口 安子
  会見回避の首相、「森友」追求逃れか

  
  TBS 新・情報7days
  森友学園問題を取り上げる。
  安倍の
  「私や妻が関係していたということになれば、私は総理大臣も国会議員も辞める」
  発言の1週間後に佐川が森友学園との交渉記録はないと答弁。
  その2日後から財務省は改ざんに手を染め、
  佐川の指示を受けた財務省幹部が近畿財務局幹部に電話をした。


  赤木さんの手記が明らかになった以上、
  財務省も会計検査院も検察庁も国会も、
  森友学園事件を再調査・再捜査しないわけには行かないはずだ。


  森友学園事件
  近畿財務局職員の自死について「人が死ぬほどの問題じゃないんですよ」
  と言い放った三浦瑠麗女史が、遺書が公表されても沈黙したままの件。  


  この遺書を読んで不起訴にした検察長はあの黒川です。
  安倍が自分の悪事を免責させるために、
  法を破り検事総長にしたがっているあの黒川です。
  こんな人物が日本の検察のトップになったら日本は無法国家で自滅し、
  廃墟の上に安倍非道政権は永続化。
  傍で菅、麻生、二階、岩田明子、今井尚哉らがニタニタと。


  文春記事で衝撃的なのは、
  改竄内容を大阪地検特捜部が全部知っているとの記載。
  証拠隠滅につき赤木さんは「内閣が吹っ飛ぶようなことをさせられた」
  と述べていたらしいが、それを不問に付したのが特捜部。


  【再調査】週刊文春の相沢冬樹氏「森友自殺財務省職員遺書全文公開」を読んだ。
  遺書は「すべて佐川局長の指示です」とある。
  これを放置して社会が成り立たなくなるだろう。
  だが、麻生財務相は「再調査はいま、考えていない」という。
  強制的に再調査させるには退陣以外ない。




  ●3/22(日) 8:00配信 相澤 冬樹 文春オンライン 週刊文春 2018年12月20日号
  「なぜこのネタを出さないんですか!」森友問題“遺書”スクープ記者がNHKを見限った瞬間
  https://bunshun.jp/articles/-/36772

  うーむ、
  そうして文春から出るであろう次の記事はどんな内容なんでしょうね。
  願わくば、
  鬼畜夫婦のアベ・アベ嫁への最後通牒になるような内容であってもらいたい。  
 
  でないと、
  ご主人の霊が浮かばれないぞ、って思いますから、。。。





●3/21(土) 17:24  相澤冬樹 大阪日日新聞編集局長・記者(元NHK記者)
「安倍首相、麻生大臣。あなた方は調査される側で『再調査しない』と言える立場にありません」自死職員の妻
https://news.yahoo.co.jp/byline/aizawafuyuki/20200321-00168979/


安倍首相と麻生財務大臣に自死した赤木さんと妻の声は届くか?GettyImages

 けさ21日、1通のメッセージが携帯に届いた。財務省近畿財務局の上席国有財産管理官だった赤木俊夫さんの妻、昌子さん(仮名)からだ。俊夫さんは、森友事件で公文書の改ざんを上司に強要され、心を病んで自ら命を絶った。昌子さんは18日、真相解明を求めて佐川宣寿元財務省理財局長と国を相手取り裁判を起こした。同日発売の週刊文春は俊夫さんがのこした「手記」を初めて明らかにした。“魂の叫び”と言えるその手記には、これまで知られていなかった改ざんの経緯が生々しく綴られていた。

 ところが翌19日。安倍首相は国会で「検察ですでに捜査を行い、結果が出ていると考えている。麻生太郎副総理兼財務相の下、事実関係を徹底的に調査し、明らかにした」と答弁。森友事件と公文書改ざんについて再調査し真相を解明してほしいという遺族の願いを拒否した。

 また麻生財務大臣も「新たな事実が判明したことはない」「(2018年公表の)財務省の報告書に尽きる」「再調査を行うという考えはない」と突き放した。

「安倍首相と麻生大臣は調査される側で、再調査しないと発言する立場にない」
 遺族の思いを拒絶するこれらの発言。昌子さんはメッセージで次のように綴っていた。

「安倍首相は2017年2月17日の国会の発言で改ざんが始まる原因をつくりました。

 麻生大臣は墓参にきてほしいと伝えたのに国会で私の言葉をねじ曲げました。

 この2人は調査される側で、再調査しないと発言する立場にないと思います。」


 あまりにも理路整然とした見事な指摘に、私はしばしメッセージから目が離せなかった。そしてすぐに昌子さんに電話した。

「素晴らしい言葉ですね。本来ならマスコミや評論家が口にしなければいけない言葉です。この言葉を記事で紹介してもよろしいですか?」

「はい、紹介してください。私は夫の死の真相が知りたいんです。どうして夫は改ざんを迫られなければならなかったのか?改ざんの原因は森友学園への土地売却ですよね。どうしてあんなに値引きして売らなければならなかったのかも知りたいです。夫の手記は新事実だと思います。もう一度調べてほしいんです」

赤木俊夫さんの遺書。「ありがとう」の「り」が涙でにじんでいる(撮影・相澤冬樹)

新事実満載 赤木俊夫さんの「手記」

 安倍首相と麻生財務大臣は「財務省が2年前に出した報告書で調査は尽きている」「自死した赤木さんの手記に新事実はない」と主張している。だが、そうだろうか?

●すべて、佐川理財局長(当時)の指示です。

赤木さんの手記には「すべて、佐川理財局長の指示です」(撮影・相澤冬樹)

●本省理財局中村総務課長(当時)をはじめ田村国有財産審理室長などから(近畿財務局の)楠部長に直接電話があり、(改ざんに)応じることはやむを得ないとし、美並近畿財務局長(に)報告したと承知しています。

●美並局長が全責任を負うと言っていました。

「美並局長が全責任を負う」こんなこと財務省の報告書にはない(撮影・相澤冬樹)

●(会計)検査院への説明は「文書として保存していない」と説明するよう事前に本省から指示がありました。

●平成30年2月の国会で(中略)麻生財務大臣や、太田理財局長(当時)の説明(中略)は、明らかに虚偽答弁なのです。

 これらは財務省の報告書にはなく、すべて新事実だ。ほかにも、改ざんに関わった財務省と近畿財務局の人物が実名で明らかにされている。新事実が満載なのだ。明らかに新事実があるのに「新事実がない」と言うのは、それ自体が虚偽であり、赤木俊夫さんがのこした「手記」を貶める印象操作だと批判されても仕方あるまい。

しっぽ切りを恐れていた赤木俊夫さん(撮影・相澤冬樹)

安倍首相の「心が痛む」に「それなら調査を」

 安倍首相は「真面目に職務に精励していた方が自ら命を絶たれたことは、痛ましい出来事であり、本当に胸が痛む思いだ」とも述べた。この発言について昌子さんに尋ねた。すると…

「本当に胸が痛むんなら再調査しますよね。再調査しないのにこんなこと言われても…何だか白々しい感じがします」

森友学園を訪れた安倍昭恵首相夫人。小学校の名誉校長に就任していた(関係者提供)

相次ぐ激励のメッセージ

 首相と財務大臣が再調査を拒む一方で、報道で「手記」や提訴のことを知った大勢の方から赤木俊夫さんと昌子さんに共感と励ましのメッセージが相次いでいる。

 私と毎月、ユーチューブで「メディア酔談」という配信をしている高校新聞部仲間でメディアコンサルタントの境治は、この話題をテーマにした20日の配信で「みんなで『#赤木さんを忘れない』というハッシュタグを広めよう」と呼びかけたところ、トレンド入りを果たした。

 その一人、東京新聞の望月衣塑子記者は次のようにツイートしている。
 (省略)


 メディア酔談〜相澤冬樹&境治トークライブ〜
 (省略)


 またテレビ朝日「サンデーステーション」のキャスター、長野智子さんは、以下のようにツイートしている。
(省略)


 電通で過労自死した高橋まつりさんの母、高橋幸美さんは次のような言葉をツイートした。
(省略)


 久米宏さんはTBSラジオ「ラジオなんですけど」で文春の記事を読み上げてくれた。

私たちにできること

 3連休が終わるあさって23日から再び国会審議が始まる。安倍首相と麻生財務大臣は何と答えるのだろう?また「新事実はない。再調査はしない」と答えるのだろうか?

安倍首相と麻生財務大臣はまた「再調査はしない」と言うのか? Getty Images

 「それはおかしい」と思うなら、誰にでもできることがある。与党・自民党、公明党に意見を届けることだ。党のウェブサイトには市民のご意見を受け付けるページがある。

自民党https://www.jimin.jp/voice/
公明党https://www.komei.or.jp/etc/contact/

 ここに意見を寄せるのだ。「再調査すべきだ」でも、「遺族の声に耳を傾けないのですか?」でも、「遺族が納得できるように真相を解明すべきだ」でもいい。私はこれまでの取材経験で、自民党にも公明党にも筋の通った人たちがいることを知っている。多くの市民の声が寄せられれば、そういう人たちが「これはいけない」と動きやすいようになる。

 最後に、私が一度訪れたことのある大阪のバーのマスターが、はてなブログに綴った文章の末尾をご紹介する。

【私は、この日本と言う国が好きで、日本国民である事に、誇りを持っている。その気持ちが揺るがないような、国であって欲しいと、ただただ切に願う・・・】

https://barin.hatenadiary.jp/entry/2020/03/20/%E4%B8%80%E5%A4%A7%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%97%EF%BC%81?fbclid=IwAR0NqMeK2MjP82kUqeY-c96lHLnsHVHtzQAjeuDM_Gkpzcd_OiPu4kAfPqk

 本当にその通り。これぞ本物の愛国者だ。私も切に願う。

#赤木さんを忘れない
【執筆・相澤冬樹】
週刊文春の記事は以下のサイトで読めます。
文春オンライン:https://bunshun.jp/articles/-/36667
改ざんを強要された赤木俊夫さんの無念を晴らすために真相解明を(妻提供)



  当  ブ  ロ  グ  へ  の
  皆 様 の ご 支 援 に 感 謝 致 し ま す! あ り が と う ご ざ い ま す!










  明日。
  黒川のことをブログでやりましょうか!
  検察の正義とはなんぞや!!!


  それにつけても、。。。

  本省理財局中村総務課長(当時)をはじめ田村国有財産審理室長などから
  (近畿財務局の)楠部長に直接電話があり、
  (改ざんに)応じることはやむを得ないとし、
  美並近畿財務局長(に)報告したと承知しています。

  ●美並局長が全責任を負うと言っていました
  はて?全責任を負っていただけたのでしょうか、この人は!
  罪深きはこの官僚だって、う?はぁ?ふぇ〜?どうしたの?





学校法人森友学園に対する国有地の売却等に関する会計検査の結果について
図表1-1 本件土地の売却等に係る経緯(概要)


年月日 主体   経緯
昭和49年3月 運輸省 豊中市野田町周辺地区を大阪国際空港周辺に係る騒音対策区域として指定
→以後、土地の所有者からの申出に応じて土地の買入れを実施し、買い入れた土地は大阪航空局所管の行政財産(移転補償跡地)として管理
平成元年3月 運輸省 豊中市野田町周辺地区の騒音対策区域の指定を解除
5年1月 大阪航空局 本件土地に係る移転補償跡地を行政財産から普通財産へ分類変更
8年〜22年 豊中市 野田区画整理事業を施行
→野田地区内に散在していた移転補償跡地が換地処分により集約化
21年〜24年 大阪航空局 地下構造物調査、土壌汚染等状況調査を実施
→土壌汚染(鉛、砒(ひ)素)、廃材・コンクリート殻等の地下埋設物の存在が明らかになる。
25年4月30日 大阪航空局 近畿財務局に対し本件土地に係る処分等依頼書を提出(会計法(昭和22年法律第35号)第29条の2第2項の規定に基づく事務委任)
6月 近畿財務局 本件土地の公用・公共用の取得等要望を受付(25年6月3日〜9月2日)
9月2日 近畿財務局 森友学園から本件土地の取得等要望書の提出を受ける。
26年10月 森友学園 大阪府に小学校設置認可の申請書提出
12月 大阪府私立学校審議会 森友学園による小学校設置認可について審議
→申請内容等において確認すべき点があるため継続審議
27年1月 大阪府私立学校審議会 森友学園による小学校設置認可について審議
→小学校建設に係る工事請負契約の締結状況等について次回以降の審議会において報告することを条件として「認可適当」の答申
2月10日 近畿財務局 第123回国有財産近畿地方審議会において、本件土地を小学校敷地として森友学園に貸付け及び売払いを行うことを審議
→大阪府から小学校設置の正式認可を得られることを条件として貸付け及び売払いを行うことは適当であるとする答申を近畿地方審議会から受ける。
5月29日 近畿財務局
森友学園 貸付合意書を締結
貸付期間 10年間(27年6月8日〜37年6月7日)
貸付料年額 2730万円
森友学園が貸付期間内に本件土地を買い受けることとする買受特約付き
21年〜24年実施の調査で判明した土壌汚染及び地下埋設物の撤去費用を有益費とする。
6月〜12月 森友学園 土壌改良及び地下埋設物撤去工事を実施(21年〜24年実施の調査により判明した土壌汚染と地下埋設物の撤去)
10月2日 森友学園 木活協(注)に対しサステナブル建築物等先導事業(木造先導型)に係る補助金交付申請
8日 木活協 森友学園に対しサステナブル建築物等先導事業(木造先導型)に係る補助金交付決定
11月頃 財務本省 内閣総務官室職員から「介護施設に適用される定期借地賃借料が当初の10年間に限り5割減額される制度」の対象に学校法人が含まれるかなどについて照会を受ける。
→制度については検討中であるが、学校法人は含まれないことなどを回答
28年3月11日 森友学園 杭工事を行う過程において新たな地下埋設物を発見したことを近畿財務局に連絡
14日 近畿財務局
大阪航空局
森友学園 現地確認を実施
15日 森友学園 財務本省に対して地下埋設物の撤去等について要請
24日 森友学園 近畿財務局に本件土地の購入を要望
30日 近畿財務局 地下埋設物の撤去・処分費用について見積もることを大阪航空局に依頼
4月6日 大阪航空局 有益費を森友学園へ支払(1億3176万円)
14日 大阪航空局 地下埋設物撤去・処分概算額(8億1974万余円)等を近畿財務局に報告、併せて近畿財務局に対し、本件土地に係る処分等依頼書を提出
22日 近畿財務局 本件土地の不動産鑑定評価を不動産鑑定業者に委託
5月31日 近畿財務局 不動産鑑定評価書を受領
地下埋設物撤去及び処理費用を考慮しない鑑定評価額9億5600万円
近畿財務局が提示した地下埋設物撤去及び処理費用を鑑定評価額に反映した場合の意見価額1億3400万円を参考として付記
6月20日 近畿財務局
森友学園 国有財産売買契約を締結
→森友学園へ本件土地の所有権移転、抵当権者を国土交通省とする抵当権設定
売買代金1億3400万円
即納金(2787万円)を差し引いた1億0613万円について10年年賦払いの延納の特約
指定期日(29年3月31日)までに指定用途に供さなかったとき、国は買戻しできる。
国が買戻権を行使したとき森友学園は原状回復して返還(国が認めた場合は現状のまま返還)
一切の瑕疵について瑕疵担保責任を免除
29年3月10日 森友学園 小学校設置認可の申請の取下げ
28日 森友学園 交付を受けていたサステナブル建築物等先導事業(木造先導型)に係る補助金5644万余円を木活協へ返還
6月29日 近畿財務局 買戻権を行使して本件土地の所有権移転の登記
10月10日 森友学園
(管財人) 再生計画案を裁判所へ提出




財務省の調査報告書と関係者の処分
2018年6月4日、財務省は財務省大臣官房秘書課及び同課首席監察官室を中心に行われた調査で、「森友学園案件に係る決裁文書の改ざん等に関する調査報告書」をとりまとめ公表し、麻生太郎財務相、矢野康治官房長兼財務事務次官事務代理、太田充理財局長及び官房総務課長が会見を行った。

 同報告書により財務省は幹部ら20人の処分を発表した。
 財務省理財局(当時)
 当時の理財局長(佐川宣寿) - 懲戒処分(停職3か月相当)
 当時の理財局次長 - 懲戒処分(戒告)
 総務課長 - 懲戒処分(停職1か月)
 当時の総務課職員(課長補佐級) - 口頭厳重注意
 当時の国有財産企画課長 - 懲戒処分(減給20%・3か月)
 配下の国有財産企画課職員(課長補佐級)2名 - 口頭厳重注意
 当時の国有財産審理室長 - 懲戒処分(減給20%・2か月)
 配下の国有財産審理室職員(課長補佐級) - 懲戒処分(戒告)
 配下の国有財産審理室職員(係長級) - 文書厳重注意
 理財局長 - 文書厳重注意(太田充)
 理財局次長 - 口頭厳重注意
 近畿財務局
 近畿財務局長 - 懲戒処分(戒告)
 管財部長 - 懲戒処分(戒告)
 管財部次長 - 懲戒処分(戒告)
 当時の統括国有財産管理官 - 口頭厳重注意
 その他職員2名 - 職務上の注意
 その他
 当時の事務次官(佐藤慎一) - 懲戒処分(減給10%・1か月相当)
 当時の官房長(岡本薫明) - 文書厳重注意
 なお、麻生財務相は閣僚給与1年分の自主返納を発表した。
---------------------------------------------------------------------
 ●関連人物
 籠池泰典(森友学園理事長)
 安倍晋三(内閣総理大臣)
 安倍昭恵(内閣総理大臣夫人)
 麻生太郎(財務大臣) - 給与1年分自主返納
 佐藤慎一(改竄時の事務次官) - 減給10%1ヶ月相当
 福田淳一(調査時の事務次官)
 岡本薫明(改竄時の官房長) - 文書厳重注意
 矢野康治(調査時の官房長、事務次官代行)
 林信光(借地契約交渉開始時の理財局長)
 中原広(借地契約締結時の理財局長)
 迫田英典(売買契約交渉開始時の理財局長)
 佐川宣寿(改竄時の理財局長)- 停職3ヶ月相当
 太田充(調査時の理財局長) - 文書厳重注意
 飯塚厚(借地契約締結時の理財局次長)
 枝廣直幹(借地契約交渉開始時の近畿財務局長)
 武内良樹(売買契約交渉開始時の近畿財務局長)
 蝦名邦晴(調査時の国土交通省航空局長)
 山本真千子(大阪地方検察庁特捜部長、森友学園問題捜査指揮者)
 腰山謙介(会計検査院事務総局次長)
 木村真(無所属の大阪府豊中市議で、森友学園問題を最初に報告)


森 友 学 園 決 裁 文 書 関 連

財務省:決裁文書に関する調査について
麻生財務大臣は、平成30年3月12日(月)、
決裁文書に関する調査について、次のように述べました。

 先日の報道を受けて、国会の議論の中で大きな問題となったことを重く受けとめ、私から指示した上で、全省を挙げて、職員への聞き取り、文書の確認を行い、捜査当局の協力もいただいて、決裁文書の書き換えの事実について調査を実施しました。その結果、昨年2月下旬から4月にかけて、本省理財局において、森友事案に関する複数(14件)の決裁文書の書き換えが行われていたことが明らかになっております。

 決裁を終えた行政文書について書き換えを行うというようなことは、極めて由々しきことであって、誠に遺憾です。私としても深くお詫び申し上げる次第です。今後、進行中の捜査にも全面的に協力するとともに、二度とこうした事態が起こらないよう、財務省として、引き続き更なる調査を進め、その上で信頼回復に向けて努力をしてまいりたいと考えております。
---------------------------------------------------------------------
*平成30年3月12日
決裁文書についての調査の結果(平成30年3月12日)(PDF:150KB・1頁)
決裁文書の書き換えの状況(PDF:7612KB・79頁)

-------------------------------------------
*平成30年3月14日
平成30年3月14日付け資料(PDF:198KB・2頁)

-------------------------------------------
*平成30年3月19日
平成30年3月19日付け資料(PDF:263KB・2頁)

-------------------------------------------
*平成30年5月23日
書き換え前の決裁文書
 表紙及び目次(PDF:38KB・2頁)
 1.貸付決議書1「普通財産決議書(貸付)」(PDF:8510KB・205頁)
 2.貸付決議書2「普通財産決議書(貸付)」(PDF:2664KB・67頁)
 3.売払決議書「普通財産売払決議書」(PDF:8954KB・204頁)
 4.特例承認の決裁文書1「普通財産の貸付けに係る承認申請について」(PDF:1999KB・41頁)
 5.特例承認の決裁文書2「普通財産の貸付けに係る特例処理について」(PDF:2863KB・61頁)
 6.承諾書の提出について(PDF:537KB・11頁)
 7.未利用国有地等の処分等の相手方の決定通知について(PDF:22476KB・710頁)
 8.予定価格の決定について(年額貸付料(定期借地))(PDF:4071KB・77頁)
 9.特別会計所属普通財産の処理方針の決定について(PDF:4277KB・96頁)
 10.有益費支払いに関する意見について(照会)
  (1/2(PDF:12481KB・131頁))  (2/2(PDF:16143KB・227頁))
 11.有益費支払いに関する三者合意書の締結について
  (1/2(PDF:24702KB・346頁))  (2/2(PDF:24051KB・322頁))
 12.国有財産の鑑定評価委託業務について(PDF:13381KB・235頁)
 13.予定価格の決定(売払価格)及び相手方への価格通知について(PDF:14605KB・159頁)
 14.特別会計所属普通財産の処理方針の決定について(PDF:14020KB・173頁)
(注)14件の決裁文書のうち、財務本省の決裁文書(5.特例承認の決裁文書2「普通財産の貸付けに係る特例処理について」)については、平成30年3月26日に国会へ提出済み。
  ↓
財務本省の決裁文書(5.特例承認の決裁文書2「普通財産の貸付けに係る特例処理について」)

-------------------------------------------
*森友学園等との交渉記録(ファイル容量が大きいため分割しております。)
表紙及び目次(PDF:498KB・9頁)   
ファイル1(PDF:15162KB・248頁)    
ファイル2 (PDF:16073KB・244頁)
ファイル3(PDF:15315KB・247頁)    
ファイル4(PDF:14638KB・218頁)

-------------------------------------------
,世吋妊ク書いて中味がなーい、なんてふざけてないか!
本省相談メモ(PDF:1560KB・28頁)
-------------------------------------------
*平成30年6月4日
森友学園等との交渉記録【売却後】(PDF:6532KB・123頁)

-------------------------------------------
財務省 決裁文書の改ざん等に関する調査報告書について
調査報告書(平成30年6月4日)⇒54ページ・表紙と目次を入れた総合計
 森友学園案件に係る決裁文書の改ざん等に関する調査報告書(平成30年6月4日)(PDF:9269KB)

森友学園案件に係る決裁文書の改ざん等に関する調査報告書(テキスト版)



毎日新聞 森友学園・財務省が国会に提出した交渉記録のPDF 
<写真特集>財務省が国会に提出した交渉記録(1)
<写真特集>財務省が国会に提出した交渉記録(2)
<写真特集>財務省が国会に提出した交渉記録(3)
<写真特集>財務省が国会に提出した交渉記録(4)
<写真特集>財務省が国会に提出した交渉記録(5)
財務省が国会に提出した「森友学園」との交渉記録(PDF 77MB・968ページ)



毎日新聞・学校法人「森友学園」への国有地売却問題 
学校法人「森友学園」への国有地売却問題
財務省「決裁文書の書き換え等に関する調査報告書」(PDF 9.3MB)2018年6月4日公開
財務省が国会に提出した「森友学園」との交渉記録(PDF 77MB) 2018年5月23日公開

財務省「決裁文書の書き換えの状況」(PDF 3.3MB)2018年3月12日公開



週刊朝日 財務省の改ざん文書決裁リスト(等)
「週刊朝日」財務省の改ざん文書決裁リストにあった驚くべき官僚2人の名前
【独自入手!18人の決裁権者らの名前が記録された資料はこちら】
「週刊朝日」【やはり疑念が「森友学園問題」改ざん前の決裁文書はこちら・一部】

---------------------------------------------------------------------
【資料:全29ページ】 
「首相案件」示す愛媛県の”爆弾記録”全文入手 
安倍首相が官邸面会前に「新しい獣医大学はいいね」



朝日新聞 森友学園に関するトピックス 
朝日新聞デジタル 特集「森友問題」
学校法人森友学園(大阪市)をめぐる一連の問題で、大阪地検特捜部は31日、
国有地の大幅値引き売却に対する背任や決裁文書を改ざんした虚偽有印公文書作成
など全ての告発容疑について、財務省幹部ら38人全員を不起訴処分とし、発表した。
---------------------------------------------------------------------
(デジタル版から)国会論戦をライブで=タイムライン



NHK 特集「森友学園決裁文書」最新ニュースも。 
政治マガジン
「森友学園決裁文書」財務省 文書 改ざん問題

財務省の調査結果 全文書
財務省が書き換えを認めた14の文書はあわせて78ページの分量があります。
このうち元の文書が削られたり、書き換えられたりした部分を
一続きの文書や文言ごとに数えるとおよそ310か所にのぼりました。
<PDFダウンロードはこちらから>
01 貸付決議書 嵒當椋盪嵯莎捗顱並濾奸法廖癖神27年4月28日)
02 貸付決議書◆嵒當椋盪嵯莎捗顱並濾奸法廖癖神27年5月27日)
03 売払決議書「普通財産売払決議書」(平成28年6月14日)
04 特例承認の決裁文書 嵒當椋盪困梁濾佞韻坊犬訃鞠Э柔舛砲弔い董(平成27年2月4日)
05 特例承認の決裁文書◆嵒當椋盪困梁濾佞韻坊犬訃鞠Э柔舛砲弔い董(平成27年4月30日)
06 承諾書の提出について(平成26年6月30日)
07 未利用国有地等の処分等の相手方の決定通知について(平成27年2月20日)
08 予定価格の決定について(年額貸付料(定期借地))(平成27年4月27日)
09 特別会計所属普通財産の処理方針の決定について(平成27年4月28日)
10 有益費支払いに関する意見について(照会)(平成28年2月25日)
11 有益費支払いに関する三者合意書の締結について(平成28年3月29日)
12 国有財産の鑑定評価委託業務について(平成28年4月14日)
13 予定価格の決定(売払価格)及び相手方への価格通知について(平成28年5月31日)
14 特別会計所属普通財産の処理方針の決定について(平成28年6月14日)

---------------------------------------------------------------------
佐川氏「証人喚問全記録」何を語り.何を語らなかったか?財務省決裁文書改ざん問題 



共産党:記者会見で公開した森友関連の文書 
●6月5日 日本共産党国会議員団の森友問題追及チ-ムが記者会見で公開した内部文書
PDF形式のファイル
会計検査院報告原案への主な意見(平成29年8月)※6〜8ページ注目
航空局長と理財局長との意見交換概要(2017.9.7)

---------------------------------------------------------------------
■6月18日、辰巳孝太郎議員が記者会見で公開した新文書2種類
6月18日の参議院決算委員会の質問で辰巳議員が使った文書
PDF形式ファイル
ゞ甬財務局処分依頼案件の状況について。
応接録の公表についての検討メモ



共産党大阪府議団 森友疑惑特設サイト 
森友疑惑特設サイトを開設しました。
共産党府議団の、大阪府議会での質問、申し入れやコメント、
この間の論文やおもな報道、関連する資料を掲載しています。



森友・加計問題安倍答弁 ブログ
森友問題と加計問題に関連する安倍答弁と答弁書を採録 
記事一覧をクリックすれば一覧が出ます。



 最後まで読んでいただきありがとうございました! ポチッ! ヨロシク~♪