s-20200329東京駅













  これ
  イタリア全土封鎖の前段階
  領土内外の移動禁止令が発動(3月10日)
  される直前3月8日のミラノで起こったのと同じな。
  地方出身者がミラノに閉じ込められる前に逃げ出した。
  これで、全土に一気に感染が広まった。
  何万人もの人々が故郷にコロナを手土産にしての帰省。


  イタリアと同じ末路が待ってる気がする!
  イタリアも都会が封鎖ってときに
  若者が故郷に帰省してイタリア全土に広がった…
  無症状の若者が故郷の高齢両親に感染させ、両親が逝く。


  かつて武漢で起きたのも同じ現象だ!
  イタリアやUSでも「故郷の親を安心させようと思って」帰省した若者が
  親に感染させて親が亡くなるという悲劇も時々報じられているので、
  色々心配ではある
  https://www.jiji.com/jc/article?k=2020032800174 …"
  =以上=



  でね、
  皆さんが心配されていたんですよ。
  故郷に帰ってご高齢のご両親にコロナに感染させてしまわないかって。
  人口的に日本の方がウンと悪い影響が出るから、
  イタリアを学んで、その場を動かない方が賢明だよって、。。。
  多くの皆さんが発信して下さったのだけれど、
  その声が届かなかったようですね、
  残念だけど、
  って思いと別の感情もあるのです、。。。

  だからねぇ、。。。
   







  この女性の、
  気持ちが分からないわけでもないのよ。
  精神的に不安になるのは痛いほど分かるのです。
  でもね、今が我慢のしどころかもしれませんよね。

  それとね、
  こんなことやっていたから、
  これが一番不安がらせたのではないかなって思うこと。
  皆さんだってそうだと思われること、…。

  東京だけではなくてさぁ、
  コロナかもしれない、
  不安だから検査をして欲しいなんて思って、
  病院へ行ってもさぁ、
  検査に繋いでもらえずさぁ、
  「検査はしませんから」って冷たく突き放されて、
  お帰り下さいなんて言われるのが関の山だもんね。

  4日間高熱に魘されて、
  それでどうこうがあって重症化して初めて「検査」入院って言われる。
  甚だしきは、お亡くなりになってから検査して陽性だって言われる。
  
  そりゃ、
  不安で心細くなって当然でしょうにねぇ。

  アベ政権のボンクラども、
  おまえら、
  国民を舐めてるんか!!!

  アンタたちがコロナに罹ったら、
  速攻で検査するよね! 
  イライラするわ、…。


  でね、
  
  3月23日 発熱・せきなど出現
  3月25日 東北新幹線で東京ー八戸を移動    
  3月25日 午後7時20分東京駅発「はやぶさ43号」6号車の12番A席
  3月25日 八戸駅からはタクシーで実家へ移動
  3月27日 感染症指定医療機関を受診
  3月28日 感染を確認。女性は入院中  
  =以上=
 

  この30代の女性は、   
  この座席番号を控えておられたんでしょう。
  旦那さんに伝えてられいたのかどうかしりませんんが、  
  兎に角、座席番号を控えておられたわけだね。
 
  それでね、
  この人の覚悟を見た思いがするんですよ。

  そう、
  最悪のことを考えてね、
  万が一、自分が死んだとしたら、
  死ね前に母親に会いたいって、思いがあったのじゃないかしら。
  そんな思いがあったんじゃないかしら。
  
  それで後々、 
  濃厚感染者を調べる易くするために
  座席番号を控えておられたんじゃないかしらん、って思うの。
  
  そのことは、
  ご主人も分かっていらして送り出されたんじゃないかしらって、…。

  私、
  この女性を責めることは出来ません。
  自分だったらどうするかって思うとね、…。

  治療に専念されて一日も早く治癒なさってお仕事に復帰出来たらイイですね。
  勿論、御母堂様やご主人に感染していないことを願うばかりです。
 
  そして、
  濃厚感染者から感染者が出ないことを祈るばかりです。

  バカが、
  この女性の名前だとか、お顔だとか晒せて言ってますが、
  それを知ってどうなるの?
  そのことこそ教えてくれないですか!

  この女性を責めるぐらいなら、
  アベ政権の無策を徹底的に責めるのが筋だと思うけどね!


  
  

●NHK 2020年3月29日 0時14分
東京在住の30代女性 帰省先の青森 八戸で感染確認 新型コロナ
https://www.nhk.or.jp/news/html/20200329/k10012355891000.html


青森県は、東京に住む30代の会社員の女性1人が、帰省先の八戸市で新型コロナウイルスに感染していることが新たに確認されたと発表しました。青森県内で感染が確認されたのは7人となりました。

青森県と八戸市によりますと、新型コロナウイルスへの感染が新たに確認されたのは、八戸市の実家に帰省していた東京に住む30代の会社員の女性1人です。

女性は今月23日から発熱やせきなどの症状が出始めたということで、25日に東北新幹線で東京駅から八戸駅まで移動しました。

利用した新幹線は、午後7時20分東京駅発の「はやぶさ43号」で、座席は6号車の12番A席で、八戸駅からはタクシーで実家へ移動したということです。

女性は実家へ帰った後も、発熱やせきなどの症状があったことから、27日、八戸市内にある感染症の指定医療機関を受診し、28日夜、ウイルス検査で感染が確認されたということです。現在、女性は入院していて、容体は安定しているということです。

濃厚接触者は、八戸市内に住む母と東京に住む夫の2人で、母親は今のところ症状は出ておらず、市は29日、母親のウイルス検査を行うことにしています。

青森県内で感染が確認されたのは7人となりました。



  当  ブ  ロ  グ  へ  の
  皆 様 の ご 支 援 に 感 謝 致 し ま す! あ り が と う ご ざ い ま す!











 最後まで読んでいただきありがとうございました! ポチッ! ヨロシク~♪