s-20200405コロナウイルス三つ


【衆議院インターネット審議中継】
(第174回国会〔2010年1月18日〕以降から本日までの映像を継続して提供)

【参議院インターネット審議中継】
(2017年・2018年)2017年1月から本日までの映像を継続して提供)
































●4月6日(月)衆議院
09:00 決算行政監視委員会第一分科会
【会議に付する案件】 
 平成二十八年度決算外二件
 平成二十九年度決算外二件
<国会所管>
【発言者】 時間は若干のズレがあります!
 あかま二郎(決算行政監視委員会第一分科会主査)  9時 00分
09:00-09:14 決算概要説明  
  (13分) 岡田衆議院事務局長
  吉永国立国会図書館長
  松本裁判官弾劾裁判所事務局長
  中村裁判官訴追委員会事務局長
 検査概要説明   ( 1分) 会計検査院
<内閣府(本府)所管、沖縄振興開発金融公庫>
 09:14-09:28 決算概要説明 ( 5分) 菅内閣官房長官
 検査概要説明   ( 6分) 会計検査院
 政府等の措置説明 ( 3分) 衛藤国務大臣
  西村国務大臣
  北村国務大臣
  川上沖縄振興開発金融公庫理事長
<内閣所管>
 09:28-09:34 決算概要説明 ( 5分) 菅内閣官房長官
 検査概要説明  ( 1分) 会計検査院
【質疑者】
 09:34-10:04 玄葉 光一郎(立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)
 10:04-10:34 木村 哲也(自由民主党・無所属の会)
<皇室費>
 10:34-10:37 決算概要説明   ( 2分) 池田宮内庁次長
       検査概要説明  ( 1分) 会計検査院
<裁判所所管>
 10:37-10:43 決算概要説明   ( 5分) 中村裁判官訴追委員会事務局長
       検査概要説明  ( 1分) 会計検査院
<内閣府(消費者庁)所管>
 10:43-10:46 決算概要説明   ( 2分) 衛藤消費者及び食品安全担当大臣
      検査概要説明  ( 1分) 会計検査院
<復興庁所管>
 10:46-10:50 決算概要説明   ( 3分) 田中復興大臣
      検査概要説明  ( 1分) 会計検査院
<環境省所管>
 10:50-11:01 決算概要説明   ( 5分) 小泉環境大臣
      検査概要説明  ( 5分) 会計検査院
      政府の措置説明 ( 1分) 小泉環境大臣
【質疑者】
 11:01-11:31 阿部 知子(立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)
<内閣所管>
【質疑者】
 11:31-12:01 青柳 陽一郎(立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)
(休憩)
<内閣所管>
【質疑者】
 13:00-13:30 寺田 学(立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)
 13:30-14:00 塩川 鉄也(日本共産党)
<内閣府(警察庁)所管>
 14:00-14:06 決算概要説明   ( 4分) 武田国家公安委員会委員長
      検査概要説明  ( 1分) 会計検査院
      政府の措置説明 ( 1分) 武田国家公安委員会委員長
【質疑者】
 14:06-14:36 藤野 保史(日本共産党)
<内閣府(本府)所管、沖縄振興開発金融公庫>
【質疑者】
 14:36-15:06 泉 健太(立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)
 15:06-15:36 階 猛(立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)
<外務省所管、独立行政法人国際協力機構有償資金協力部門>
 15:36:15:50 決算概要説明   ( 3分) 茂木外務大臣
      検査概要説明   ( 7分) 会計検査院
      政府等の措置説明 ( 4分) 茂木外務大臣
      北岡独立行政法人国際協力機構理事長
<内閣府(金融庁)所管>
 15:50-15:53 決算概要説明   ( 2分) 宮下内閣府副大臣
       検査概要説明  ( 1分) 会計検査院
【質疑者】
 15:53-16:23 濱村 進(公明党)
<会計検査院所管>
 16:23-16:29 決算概要説明   ( 5分) 森田会計検査院長
      検査概要説明  ( 1分) 会計検査院
【質疑者】
 16:29-16:59 下地 幹郎(無所属)
【答弁者】
 竹本直一(情報通信技術(IT)政策担当 内閣府特命担当大臣(クールジャパン戦略 知的財産戦略 科学技術政策 宇宙政策))
 橋本岳(厚生労働副大臣)
 井上貴博(財務大臣政務官)
 自見はなこ(厚生労働大臣政務官)
---------------------------------------------------------------------
09:00 決算行政監視委員会第二分科会
【会議に付する案件】 
 平成二十八年度決算外二件
 平成二十九年度決算外二件
<文部科学省所管>
【発言者】 時間は若干のズレがあります!
 後藤祐一(決算行政監視委員会第二分科会主査)
09:00-09:12 決算概要説明 ( 5分) 萩生田文部科学大臣
      検査概要説明 ( 5分) 会計検査院
      政府措置説明 ( 2分) 萩生田文部科学大臣
【質疑者】
 09:12-09:42 荒井 聰(立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)
 09:42-10:12 宮本 徹(日本共産党)
 10:12-10:42 田中 英之(自由民主党・無所属の会)
<財務省所管>
 10:42-10:51 決算概要説明 ( 4分) 麻生財務大臣
      検査概要説明 ( 4分) 会計検査院
      政府措置説明 ( 1分) 麻生財務大臣
【質疑者】
 10:51-11:21 福田 昭夫(立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)
 11:21-11:51 川内 博史(立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)
(休憩)
<防衛省所管>
 13:00-13:12 決算概要説明 ( 5分) 河野防衛大臣
      検査概要説明 ( 5分) 会計検査院
      政府措置説明 ( 2分) 河野防衛大臣
【質疑者】
 13:12-13:42 畑野 君枝(日本共産党)
<文部科学省所管>
【質疑者】
 13:42-14:12 岡本 三成(公明党)
 14:12-14:42 城井 崇(立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)
 14:42-15:12 谷田川 元(立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)
<総務省所管>
 15:12-15:24 決算概要説明 ( 5分) 高市総務大臣
      検査概要説明 ( 5分) 会計検査院
      政府措置説明 ( 2分) 高市総務大臣
【質疑者】
 15:24-15:54 落合 貴之(立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)
---------------------------------------------------------------------
09:00 決算行政監視委員会第三分科会
【会議に付する案件】 
 平成二十八年度決算外二件
 平成二十九年度決算外二件
<厚生労働省所管>
【発言者】 時間は若干のズレがあります!
 柴山昌彦(決算行政監視委員会第三分科会主査)
09:00-09:12 決算概要説明 ( 5分) 加藤厚生労働大臣
      検査概要説明 ( 5分) 会計検査院
      政府措置説明 ( 2分) 加藤厚生労働大臣
【質疑者】
 09:12-09:42 中川 正春(立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)
 09:42-10:12 船橋 利実(自由民主党・無所属の会)
 10:12-10:42 野田 佳彦(立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)
 10:42-11:12 長妻 昭(立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)
 11:12-11:42 柿沢 未途(立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)
 11:42-12:12 山井 和則(立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)
(休憩)
<厚生労働省所管>
【質疑者】
 13:00-13:30 田村 貴昭(日本共産党)
 13:30-14:00 柚木 道義(立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)
<農林水産省所管>
 14:00-14:12 決算概要説明 ( 5分) 江藤農林水産大臣
      検査概要説明 ( 5分) 会計検査院
      政府措置説明 ( 2分) 江藤農林水産大臣
<経済産業省所管>
 14:12-14:22 決算概要説明 ( 4分) 梶山経済産業大臣
      検査概要説明 ( 5分) 会計検査院
      政府措置説明 ( 1分) 梶山経済産業大臣
【質疑者】
 14:22-14:52 あきもと 司(無所属)
 14:52-15:22 霖 雅一(公明党)
 15:22-15:52 本村 伸子(日本共産党)
【答弁者】
 稲津久(厚生労働副大臣)
 宮島喜文(財務大臣政務官)
---------------------------------------------------------------------
09:00 決算行政監視委員会第四分科会
【会議に付する案件】 
 平成二十八年度決算外二件
 平成二十九年度決算外二件
<法務省所管>
【発言者】 時間は若干のズレがあります! 
 伊佐進一(決算行政監視委員会第四分科会主査)
09:00-09:06 決算概要説明 ( 3分) 森まさこ法務大臣
      検査概要説明 ( 2分) 会計検査院
      政府措置説明 ( 1分) 森まさこ法務大臣
【質疑者】
 09:06-09:36 川内 博史(立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)
 09:36-10:06 源馬 謙太郎(立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)
<国土交通省所管>
 10:06-10:18 決算概要説明 ( 5分) 赤羽国土交通大臣
      検査概要説明 ( 5分) 会計検査院
      政府措置説明 ( 2分) 赤羽国土交通大臣
【質疑者】
 10:18-10:48 松原 仁(立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)
 10:48-11:18 佐藤 英道(公明党)
 11:18-11:48 井出 庸生(自由民主党・無所属の会)
(休憩)
 13:00-13:30 篠原 孝(立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)
 13:30-14:00 大西 健介(立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)
 14:00-14:30 神谷 裕(立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)
 14:30-15:00 赤嶺 政賢(日本共産党)
 15:00-15:30 清水 忠史(日本共産党)
【答弁者】
 橋本岳(厚生労働副大臣)
 青木一彦(国土交通副大臣)
 御法川信英(国土交通副大臣兼内閣府副大臣兼復興副大臣)
 自見はなこ(厚生労働大臣政務官)
 宮本周司(経済産業大臣政務官)
 門博文(国土交通大臣政務官)
 一宮なほみ(人事院総裁)
【参考人】
 松原洋一(参考人 日本放送協会理事)
---------------------------------------------------------------------

●参議院
13:00 決算委員会

【会議に付する案件】
 平成三十年度一般会計歳入歳出決算、平成三十年度特別会計歳入歳出決算、平成三十年度国税収納金整理資金受払計算書、平成三十年度政府関係機関決算書
 平成三十年度国有財産増減及び現在額総計算書
 平成三十年度国有財産無償貸付状況総計算書
 (裁判所、法務省、財務省、金融庁、株式会社日本政策金融公庫及び株式会社国際協力銀行の部)
 国家財政の経理及び国有財産の管理に関する調査
 (国会法第百五条の規定に基づく本委員会からの会計検査の要請に対する結果報告に関する件)
 (会計検査院法第三十条の二の規定に基づく報告に関する件)
○平成三十年度決算外二件
 (平成二十九年度決算に関する本院の議決について政府の講じた措置及び平成二十九年度決算審査措置要求決議について政府の講じた措置)
 ・説明 麻生 太郎(財務大臣)
 (省庁別審査 
 (裁判所、法務省、財務省、金融庁、株式会社日本政策金融公庫及び株式会社国際協力銀行の部)
【発言者】
 中川雅治(決算委員長)
 麻生太郎(国務大臣(副総理)、財務大臣、内閣府特命担当大臣(金融)、デフレ脱却担当)
【質疑者】
 13:10-13:40 長峯 誠(自由民主党・国民の声)
 13:40-14:05 豊田 俊郎(自由民主党・国民の声)
 14:05-15:05 小西 洋之(立憲・国民.新緑風会・社民)
 15:05-15:35 芳賀 道也(立憲・国民.新緑風会・社民)
 15:35-16:05 浜口 誠(立憲・国民.新緑風会・社民)
 16:05-16:40 矢倉 克夫(公明党)
 16:40-16:50 熊野 正士(公明党)
 16:50-17:10 柴田 巧(日本維新の会)
 17:10-17:30 音喜多 駿(日本維新の会)
 17:30-18:10 岩渕 友(日本共産党)
○国家財政の経理及び国有財産の管理に関する調査
 (国会法第百五条の規定に基づく本委員会からの会計検査の要請に対する結果報告に関する件)
 (会計検査院法第三十条の二の規定に基づく報告に関する件)
  説明 森田 祐司(会計検査院長)



  当  ブ  ロ  グ  へ  の
  皆 様 の ご 支 援 に 感 謝 致 し ま す! あ り が と う ご ざ い ま す!









  在野のアナリストさんのブログ
  2020年04月05日:緊急事態宣言をだすタイミング
  を、読んで、そっかー!っと思う一面もありました。


   
  緊急事態宣言をだすとしたら、
  安倍政権より強い権力によって圧力をかけられたとき、です。
  米国は急速に感染が悪化して大変、などといわれますが、その分回復も早い。
  ただ、自分だけが悪化していると思われたくないので、
  日本も状況が悪いというために、圧力をかけて宣言をださせる、
  といった可能性があります。

  
  
  着実にすすむのが河井前法相の捜査。
  選挙前に市議、県議などに金をばらまいていた、
  という明らかな公選法違反ですが、
  起訴に慎重なのは自民党から1.5億円もの選挙資金がわたっているから。
  つまりもしこの1.5億円を、安倍首相が票の買収につかえ、
  という意図をもって渡していた場合、安倍氏にも公選法違反が適用できる。

  公選法でガチガチに決められ、おやつ代なども規定される選挙資金、
  1.5億円もの金を渡す意図は明らかにそれ以外の使途を容認している、
  とみられます。

  安倍氏も何度か広島に応援演説に入っており、河井氏とも話をしているでしょう。
  一部で、これを大物県議の逮捕も視野、という見方をする人もいますが、
  最大の大物は安倍氏その人の逮捕です。

  ただしそうなると、広島地検マターでは扱いきれない。
  捜査の応援を他の地検に依頼した、という話もありますが、
  今は河井氏の逮捕で手一杯でしょう。
  安倍政権としては、河井氏の醜聞潰しでこの『緊急事態宣言』をぶつけたい。
  つまり逮捕のタイミングで、緊急事態宣言をだしたい。
 
  しかし当初、
  明らかに安倍政権は緊急事態宣言を即座にだす方向で動いていたはずで、
  そのために法改正をしたのです。
  その計算が狂ったのは、だしたところで日本の宣言はロックダウンを命じることも
  不可能で、大して意味がない。

  解決できない、だから抜かずの宝刀になってしまった。
  それでも宣言をだすとしたら、自分たちに都合いいタイミングで。
  それが河井氏の逮捕、もしくは任意で同行を求められたとき、
  となる可能性が高いのです。
  =以上=


  確かに、
  アメリカの圧力か、
  河井の任意同行の時か、
  どちらかでしょうかねぇ?

  河井を逮捕するには、
  国会議員ですから、国会期間中は現行犯でない限り「不逮捕特権」がありますよね。

  だから、 
  河井を逮捕するには、「逮捕許諾請求」を出さないといけません。
  国会の許諾があって、逮捕できるわけですよね。
  (ま、許諾しないってことはないでしょうけれど…)

  今回、
  広島地検はやる気マンマンですから、
  河井逮捕までは行くと思われます。
  大阪、東京の特捜部も入って、
  広島県警も入ってだからね。

  アベまで行こうと思ったら、
  検察組織が黒川をぶっ潰す勢いでないとだけだろうからね。

  でも、
  煎じ詰めて行けば、
  大本命はアベだよね。
  1.5億円もの選挙資金を出せたのもさぁ、…。
  どうなりますか、。。。。。

 
  しかし、
  在野のアナリストさんの見立てでも、
  少し甘いのかなって思う部分もあるのです。  
  次に書きます、。。。

  いいえねぇ、
  徹夜で考えて書いてきたんだけど、
  全然文章がまとまらなくて困ってしまってwww
  文才がないから仕方ないかwww

  これアップしてから
  纏めます。

  各々方、
  国民を縛れる法は、
  「新型インフルエンザ等対策特別措置法」
  なんて生温い法じゃありませんから、。。。




 最後まで読んでいただきありがとうございました! ポチッ! ヨロシク~♪