s-20200401アベはヤメロ!




●4月8日(水)衆議院
審議中継なし
●参議院
審議中継なし






  まぁ、凄いと言えば凄いアベ政権での不祥事!  
  こんなにもあったんだと目を丸くしています。
  そして、その度に、「責任は感じているが責任は取らない!!」

  こっぱずかしい総理が続いたってわけね。

  本当に、選挙での一票が大事か身に染みて分かったと言うか。
  アベに投票した方々は自業自得かもしれないが、
  とばっちりを受ける身にもなってくれって思います。


  
   

YellowishPink @pink_yellowish さん

安倍政権(第2次安倍内閣以降)
■■主な出来事と不祥事■■

    ▼
【2012年】

●自民党憲法改正草案発表
□第2次安倍内閣発足

【2013年】
●アベノミクス発表
●TPP交渉参加(自民党公約違反)
●東京五輪決定
●安倍首相アンダーコントロール発言
●特定秘密保護法強行採決

【2014年】

●消費税8%引き上げ
●集団的自衛権行使容認強行採決
●小渕優子経産相政治資金規正法違反辞任
●松島みどり法相うちわ配布辞任
□第3次安倍内閣発足

【2015年】
●道徳教育の教科化決定
●日本年金機構個人情報125万件流出
●安全保障関連法強行採決

【2016年】
●マイナンバー制度開始
●甘利大臣UR口利き疑惑
●自衛隊南スーダンPKO駆け付け警護

【2017年】
●森友問題
●首相「関係していれば辞める」発言
●今村雅弘復興相不適切発言辞任
●加計問題
●共謀罪強行採決
●自衛隊日報隠し稲田防衛相辞任
●伊藤詩織さん事件で山口敬之氏不起訴

【2018年】
●スパコン開発助成金詐欺事件
●働き方改革裁量労働制の不適切データ
●森友問題公文書改ざん発覚
●公文書改ざん問題財務省職員が自殺
●前川喜平前次官の授業に文科省が介入
●イラク派遣自衛隊日報隠し発覚
●福田淳一財務次官セクハラ疑惑
●働き方改革関連法案強行採決

【2018年続き】
●西日本豪雨中に赤坂自民亭で宴会
●参議院6増の改正公職選挙法強行採決
●杉田水脈LGBTは生産性がない発言
●カジノ法案強行採決
●省庁の障害者雇用水増し発覚
●台風21号被災直後首相は総裁選支援者と会合
●北海道地震直後首相が虎ノ門ニュース出演
●総裁選で石破派議員を恫喝

【2018年続き】
□第4次安倍改造内閣発足
●麻生大臣の留任と居直り
●柴山文科相の教育勅語発言
●首相が自衛隊観閲式で改憲に意欲
●高市早苗議運委員長が国会改革案提出
●宮腰光寛沖縄北方相の政治資金使途不明
●国交相が辺野古埋立承認撤回の効力停止

【2018年続き】
●片山さつき大臣の口利き・政治献金疑惑
●平井大臣 暴力団系企業から献金
●平井大臣 選挙運動費用収支報告書に約700万円分の無宛名領収書61枚
●吉川大臣 太陽光発電所を巡る詐欺事件口利き疑惑
●片山さつき 書籍看板の公職選挙法違反
●片山さつき 収支報告書に収入記載漏れ多数
●片山さつき 事務所費の架空計上疑惑
●片山さつき 暴力団交際者から事務所無償提供&秘書給与肩代わり

【2018年続き】
●桜田五輪相 記者会見で知らない連発
●桜田サイバーセキュリティ担当相 パソコン知らず世界拡散
●入管法の技能実習生失踪調査で集計ミス
●森友問題 近財職員体調不良理由で出廷拒否
●麻生大臣「人の税金」発言
●後藤田衆院議員 結婚詐欺で民事訴訟を起こされる
●下村博文元文科相 霊能力者から献金

【2018年続き】
●出入国管理法 強行採決
●水道民営化法 強行採決
●片山さつき 公選法違反疑惑
●辺野古撤回効力停止 手続きに違法行為
●辺野古基地 埋め立て土砂強行投入開始
●国税庁委託先がマイナンバー等個人情報70万件漏えい
●韓国海軍レーダー照射事件
●商業捕鯨再開の為IWC脱退 世界から批判
●自民平沢衆院議員「LGBTばかりになったら国はつぶれる」

【2019年】
●安倍首相 NHK日曜討論で辺野古サンゴ移植発言
●厚労省 勤労統計で長年問題隠し
●JOC竹田会長 五輪招致汚職関与容疑
●宮崎政久 辺野古県民投票不参加呼びかけ
●厚労省 勤労統計不適切調査
●アベノミクス偽装 基幹統計の約半数に間違い
●2018年実質賃金 実際は大幅マイナス

【2019年続き】
●麻生大臣「子供を産まなかった方が問題」
●片山さつき 公設秘書2千万円口利き疑惑
●首相官邸 特定記者(望月記者)を問題視する文書提出
●国の借金 初の1100兆円超え 国民1人当871万円
●杉田水脈 阪大教授らに名誉毀損で提訴される
●安倍首相「自衛隊募集は都道府県6割以上が協力拒否」実際は9割協力
●政府統計 2018年1月から日雇労働者120万人外し賃金操作

【2019年続き】
●桜田五輪相「がっかり 下火にならないか心配」
●橋本聖子「五輪の神様」
●日銀黒田総裁 統計不正加担疑惑
●田畑毅衆院議員 交際女性への準強制性交・盗撮容疑で離党
●伊吹元衆議院議長「問題にならないようにやらな駄目」
●菅官房長官 望月衣塑子記者の質問に回答拒否

【2019年続き】
●辺野古県民投票 反対7割超の民意無視 埋立続行
●岩屋防衛相「沖縄には沖縄の国には国の民主主義がある」
●総務省「統計委員長国会に協力しない」無断で文書作成
●文化庁 DL違法化 賛成意見水増し
●横畠法制局長官 国会で政治的発言
●東京入管 容態悪化の男性に医療措置取らず

【2019年続き】
●JOC竹田会長 汚職容疑退任表明
●防衛省 長距離巡航ミサイル開発方針決定
●辺野古ボーリング調査 深度90mサンプル採取せず
●沖縄ジュゴン3頭中1頭死亡 2頭は辺野古着工後行方不明
●武田厚労省課長 韓国金浦空港で職員に暴行

【2019年続き】
●8%消費税増収分 社会保障使用16% 残り84%使途不明
●消費税8%据え置きの軽減税率食料品 政府指針で増税前値上げを推奨
●エジプト・シナイ半島で活動する多国籍軍に陸上自衛官の派遣決定
●塚田一郎副国土交通相 下関北九州道路建設計画「私が忖度した」発言辞任
●新元号「令和」に米NYタイムズ紙「Order and Peace(命令と平和)」

【2019年続き】
●米WSJ紙社説 日本の消費増税が「自傷行為」になるとの見解
●韓国メディア 新1万円札の渋沢栄一を「収奪の象徴」と批判
●航空自衛隊F35戦闘機墜落事故
●F35戦闘機 米報告書で未解決欠陥966件 100件以上は安全に関わる重大欠陥→政府100機追加購入
●桜田大臣 問題発言連発で辞任

【2019年続き】
●国場元自民党副幹事長 ダブル不倫疑惑
●厚労省 70歳以上の厚生年金加入納付義務を検討
●日産ルノー統合案に経産省が阻止関与 仏紙報道
●首相と省庁面談記録不存在 保存期間1年未満に設定
●秋元環境副大臣 弁護士法違反疑惑
●東電 廃炉作業に特定技能外国人労働者受け入れ決定

【2019年続き】
●外交青書「北方四島は日本に帰属」削除
●WTO逆転敗訴 政府の「日本産食品の科学的安全性認められた」は虚偽説明
●池袋暴走母子死亡事故 飯塚氏逮捕されず
●日の丸掲揚と君が代斉唱に従わない教職員の懲戒処分 国際労働機関ILOが是正勧告
●平成の賃金 不正資料廃棄で8年分不明

【2019年続き】
○元号が令和となる
●安倍首相 新元号「令和」決定関与発覚 露骨な政治利用
●厚労省「無職の専業主婦」年金半額案を検討
●経産省キャリア職員 覚醒剤使用で現行犯逮捕 省内の机から注射器押収
●自民党兵庫県議谷口氏 選挙期間中当て逃げ 親族が身代わり出頭

【2019年続き】
●安倍首相「桜を見る会」に公費5000万円 予算の3倍
●自民 失言防止マニュアル作成
●与党 国会予算委員会を長期審議拒否 なおも継続中
●政府統計 全体の6割強が不適切
●与党 丸山穂高議員への議員辞職勧告決議案に反対
●安倍首相「サイバー攻撃受けただけで武力行使可能」発言

【2019年続き】
●高プロ制度 開始1か月で適用者1人
●国が年金等公助の限界を認める 世代別資産形成指針案作成
●厚労省 妊婦加算の再開を検討
●トランプ氏来日 過剰接待 大相撲でソファ土俵にスリッパ 日米で批判
●文科省職員 覚醒剤大麻所持の疑いで逮捕
●桜田前五輪相「子供最低3人産んで」

【2019年続き】
●首相官邸 打ち合わせ記録一切作らず
●管官房長官「その発言だったら指しません」
●北朝鮮 無条件会談目指す安倍首相に「厚かましい」
●空自F35A 墜落原因究明の捜索打ち切り 飛行再開へ
●根本厚労相 職場のハイヒール強制 容認発言
●国連報告者が日本のメディア独立性を懸念

【2019年続き】
●不法就労を入管が要請か 派遣会社社長「協力した」
●人口自然減 初の40万人超 出生率3年連続減 出生数過去最少更新
●防衛省 イージス配備ずさん調査「定規で測って計算した」
●自民元墨田区議 政務活動費1300万円横領容疑
●自民 金融庁「老後2000万円」報告書 異例の撤回要求

【2019年続き】
●国家戦略特区 政府WG委員関連会社 提案者から指導料200万円
●老後2000万円必要の根拠提示は厚労省 麻生氏説明と矛盾
●安倍首相イラン訪問 米WSJ紙が厳しく批判
●特区 ヒアリング隠蔽 内閣府が認める
●非正規雇用者 10人中4人に増加 年収200万円未満75%

【2019年続き】
●老後2000万円報告書「質問への答弁控える」政府が閣議決定
●自民谷川衆院議員 選挙運動員に現金 公選法違反疑惑
●老後2000万円 首相激怒「金融庁は大バカ者」
●森友文書財務省不開示 総務省審査会「違法で取り消すべき」
●財務省 財政審の意見書原案から「年金水準低下」削除

【2019年続き】
●普天間基地周辺のPFOS汚染 政府公表せず
●根本大臣「非正規と言うな」厚労省に指示
●自民 野党攻撃本を党内配布
●自民党沖縄3議員 衆院選中に辺野古工事業者から献金
●辺野古埋立土砂の受注額 国算定と一致 見積前に価格決定
●自民 国会デモの規制を検討

【2019年続き】
●老後2900万円不足 経産省が独自試算
●米WP紙 北方領土「安倍首相の夢、ついえる」
●大塚防災担当副大臣 新潟山形地震直後もホステスと飲酒
●国連特別報告者 日本メディア独立性疑念への日本の拒絶反応に「驚愕した」
●自民二階氏「選挙やってくれたら予算つけるのは当たり前」

【2019年続き】
●安倍首相 大阪城「エレベーター設置はミス」G20発言
●金融庁 老後2000万円報告書をまとめた担当局長が退任
●総務省『過疎』の代替語を検討へ
●米WSJ紙 日本が「トランプ的手法によって利益を最大化する」方向に転じた
●消費税 生理用品やオムツの軽減税率適用外に不満噴出

【2019年続き】
●朝鮮半島問題 5カ国協議の必要性で一致 日本は蚊帳の外
●菅官房長官 官庁幹部との面談記録なし
●安倍首相 党首討論で挙手せず「イエスかノーかは印象操作」
●米NYT紙 日本政府の報道対応批判「独裁政権のよう」
●イージスアショア 山口県でも高台標高が国土地理院データとズレ

【2019年続き】
●北朝鮮「日本だけが北朝鮮と首脳外交行えず孤立している」と指摘
●安倍首相「民主党」発言 立憲の批判に「怒るなら党名変えるな」
●政府与党 廃止された議員年金を参院選後に復活準備 税金負担は年300億か
●3.11被災 固定資産税の減額終了へ 原発避難者の更地が税6倍にも

【2019年続き】
●詩織さん事件 山口氏逮捕を止めた刑事部長は菅官房長官の元秘書
●菅官房長官 山口氏への資金援助を企業に要請か
●自民三ツ矢衆院議員「功績は子どもをつくったこと」
●プーチン氏 北方領土2島返還協議入り拒否
●文大統領 輸出規制強化に「結局は日本経済に、より大きな被害」

【2019年続き】
●安倍首相の街頭演説中 ヤジの市民を警察が排除
●安倍首相「お父さんも恋人を誘って、お母さんは昔の恋人を探し出して」
●未成年の自殺死亡率 統計開始以来最悪に
●自民石崎徹議員 秘書にパワハラ・暴行疑惑
●加計問題 松山地裁が今治市に安倍首相の公金詐欺疑惑の証拠開示命令

【2019年続き】
●自民 参院選で単独過半数割れ9議席減 2/3の改憲勢力維持できず
●自民稲田筆頭副幹事長「消費税率引き上げに理解得た」
●政府 ホルムズ海峡有志連合への参加検討
●マイナンバーのサイト 100億円かけ利用率0.02%
●厚労省統計不正 再発防止策 政府内の身内が監視

【2019年続き】
●自民萩生田幹事長代行「有力な議長置いて国会が改憲シフトを」
●自民森山氏 衆院バリアフリー「予測されぬ事に予算は慎むべき」
●政府 韓国のホワイト国除外を閣議決定
●韓国への貿易優遇措置を撤回 輸出規制強化へ
●あいちトリエンナーレ『平和の少女像』撤去 企画展中止

【2019年続き】
●韓国輸出優遇除外 日本「譲れば政権終わる」
●戦後憲法裁判記録を多数廃棄 自衛隊や基地問題検証不能
●防衛費概算要求 過去最大5.3兆円超
●参院選 投票した候補者の得票0 堺市美原区市民が再調査要求
●米国防長官 有志連合への参加を要請
●森友問題 財務局職員自殺 労災認定

【2019年続き】
●自民逢沢一郎衆院議員 違法風俗で買春疑惑
●韓国デモ「NO日本」から「NO安倍政権」に変化 
●森友問題 財務省職員ら全員不起訴
●原発安全対策費5兆円超 政府の最安評価揺らぐ
●韓国 日本を輸出管理優遇対象国から除外へ
●トランプ米大統領 安倍首相に農産品購入要求

【2019年続き】
●日韓対立で米WP紙「日本が罪への償いを怠ったことが世界経済を脅かす」
●森友問題 財務省中村稔官房参事官を在英公使に栄転
●上野宏史厚労政務官 法務省に口利き 金銭要求
●厚労省 首相への勤労統計不正報告も記録せず
●護衛艦いずも 事実上の空母化 最初の利用は米軍機

【2019年続き】
●7月の訪日韓国人旅行者 7.6%大幅減少
●韓国政府 GSOMIA破棄を発表
●五輪中の首都高 1000円値上げへ
●健保連 花粉症薬保険適用外に 医療費600億円削減
●政府 消費税広告に血税15億円
●日米貿易協定 突然の合意発表
●日本が米国の余剰トウモロコシ数百億円分購入で一致

【2019年続き】
●柴山文科大臣 演説にやじの権利「保障されず」発言
●財政検証 年金30年後2割減 現状水準には68歳まで就労必要
●国内トウモロコシ害虫被害 農水省「現時点で影響ない」
●上野宏史厚労政務官 口利き疑惑辞任 政府は調査せず
●イージスアショア 地元合意なしで1399億円前払い

【2019年続き】
●英HSBC 外国人が働きたい国ランキング 日本は33カ国中32位
●厚労省社保審議会 要介護1、2の保険給付外し検討
●内閣法制局幹部 製薬会社役員に法案漏えい 処分公表せず
●五輪組織委 点字資料なし 視覚障害者団体が批判
●五輪組織委 旭日旗持ち込み許可の方針 韓国の禁止要請に

【2019年続き】
●日本政府 韓国政府のパブコメに意見投稿 
●五輪組織委 テスト大会で降雪機導入へ
●辺野古地盤工事 大地震想定なし
●財務省 法人企業統計で計算方法変更 設備投資伸び率がプラスに
●菅官房長官 日韓関係悪化「全て韓国に責任」
●柴山文科相 高校生の政治話に疑問呈し非難殺到

【2019年続き】
●桜田元大臣「失言なんかしたことありません」
●原田環境相 原発処理水「海に放出しかない」
□第4次安倍第2次改造内閣発足
●台風被災者よりも内閣改造 批判相次ぐ
●武田国家公安委員長 元暴力団関係者から献金
●科技IT担当竹本大臣 公式HP閲覧できない原因「よくわからない」

【2019年続き】
●北村地方創生相 ダム建設めぐり「誰かが犠牲に」
●8月の韓国人訪日客 前年同月比48.0%減
●高市総務相「電波止めるといった発言したことない」
●金融庁 老後2000万円報告書 撤回決定へ
●高市総務相 衆院選中に国契約企業から献金
●菅原経産相 衆院選中に国契約業者から献金

【2019年続き】
●安倍首相 笑顔のラグビー動画に批判「千葉のこと考えて」
●米国余剰トウモロコシ 日本の主な企業・団体 購入予定なし
●小泉環境相「気候変動問題はセクシーに」国連演説 具体策発言なし
●萩生田文科相 選挙に献金流用疑惑約1850万円
●政府 消費増ポイント還元制度広告費60億円

【2019年続き】
●イージス・ア・ショア導入費用 2基で6000億円超 関連装備込で2兆円
●文化庁 あいちトリエンナーレへの補助金交付中止
●日米貿易協定署名 日本は70億ドル市場開放
●萩生田文科相 衆院選中に防衛省契約企業から違法寄付
●自民二階氏「安倍のあとは安倍」安倍4選に言及

【2019年続き】
●内閣府 桜を見る会予算3倍 税金私的流用の指摘も
●消費税10%に
●幼保無償化開始 外国人施設は対象外
●入管施設で外国人がハンスト餓死 入管庁「対応問題なし」
●年金受給開始年齢選択肢 70歳以上まで拡大へ
●関電金品受領問題 元助役関連会社が稲田元防衛相ら自民議員に献金

【2019年続き】
●米軍 沖縄に新型中距離弾道ミサイル配備計画
●英語民間試験 構造的欠陥露呈 受験生・関係者から不満噴出
●萩生田文科相 幸福の科学大学 設置認可再申請の方針
●関電問題 電力9社・電事連・日本原電が稲田元防衛相のパーティ券購入
●19年の出生数90万人割れへ 推計より2年早く

【2019年続き】
●大島議長「国民投票法 今国会で成立を」
●安倍首相 トウモロコシ購入「米国と合意してない」
●関電問題 元助役関連会社社長から世耕氏に600万円
●高市氏 政治家個人への献金「暗号資産は規制対象でない」
●政府 社会保障1300億円圧縮
●二階氏 台風被害「まずまずで収まった」

【2019年続き】
●政府 桜を見る会は意義があると閣議決定
●政府 セクシーの意味は魅力的であると閣議決定
●政府 天皇即位の礼に合わせ55万人を恩赦へ
●森ゆうこ参院議員の国会質問内容が事前漏えい
●9月の韓国人訪日客 前年同月比58%減少
●菅原経産相 メロン等高級品による有権者買収疑惑

【2019年続き】
●台風19号で福島の除染廃棄物が55袋流出
●政府 ホルムズ海峡周辺に自衛隊独自派遣の方針
●政治家個人への献金 仮想通貨は規制対象外と閣議決定
●高等教育修学支援制度と引き換えに国立大授業料減免制度廃止 50〜60%の学生に影響
●変形労働時間制導入へ 教職員の悲鳴と怒り

【2019年続き】
●政府 戦闘機F35Aを1機あたり40億円割高で調達
●天皇即位の礼「象徴天皇制に相応しくない」「政治利用」との批判も
●米WP紙 天皇即位の礼「安倍超保守政権が支持を得るための儀式」
●麻生氏「品が良い所…川崎、北九州とかじゃなく」
●菅原一秀経産相 公選法違反でスピード辞任

【2019年続き】
●萩生田文科相「身の丈」発言
●自民世耕氏 青学教授のツイッター投稿を提訴 スラップ訴訟との批判相次ぐ
●ポイント還元 1日10億円分 予算不足の可能性
●外務省 沖縄返還文書等公開済内容を不開示に
●河野防衛相「私は雨男。大臣になって台風三つ」
●厚労省 年金手帳の廃止検討

【2019年続き】
●医療費抑制で官民13万病床削減 民間議員提言
●河井克行法相辞任 妻の参院選で公選法違反
●9月の貿易統計 韓国向けビール輸出額 激減の58万円 前年同月7億8485万円
●首里城焼失 国が防火設備撤去 安全管理の甘さ浮き彫り
●英語民間試験見直し 萩生田文科相を守るため官邸が主導

【2019年続き】
●安倍首相「責任は私に」発言49回に
●英語民間試験 下村元文科相が主導 背景に利権
●ウィーン芸術展 公認撤回 政権批判を問題視
●河井前法相 在任中大幅スピード違反 広島県警が見逃し
●旧文部省次官ら 英語試験法人に天下り
●政府 社保新会議で政府への異論を議事録から削除

【2019年続き】
●安倍首相 年間の不規則発言20回超
●河井案里氏 広島県議に現金 公選法違反疑惑
●自民吉川氏 水産庁職員らに「知事選、分からぬよう応援を」
●萩生田文科相 共通テスト中止署名4万筆無視
●桜を見る会 税金の私物化 公選法違反との指摘
●二階氏 桜を見る会「後援会招待は当然」

【2019年続き】
●外務省 韓国語で旭日旗説明 HPに「日常生活で使用」
●10月の倒産件数 今年最多 今後も前年上回るおそれ
●内閣府 桜を見る会招待客選定経緯 調査せず
●安倍首相 桜を見る会 来年度中止を決定
●桜を見る会夕食会 会費5千円 ホテル「最低1万円超」
●思いやり予算 米が4.5倍要求

【2019年続き】
●桜を見る会 メディア関係者招待基準は安倍応援団
●五輪招致 計9億円の書類が行方不明
●桜を見る会 首相 明細書ない
●桜を見る会 自民参院改選議員に招待枠
●桜を見る会 夕食会参加者宿泊先は別 首相説明に疑義
●政府 新ポイントに2500億円 五輪後マイナンバーカード25%還元

【2019年続き】
●桜を見る会 野党議員の資料要求当日にシュレッダーで名簿廃棄
●桜を見る会 安倍首相枠は1000人 昭恵夫人も推薦
●桜を見る会 反社会勢力参加の可能性 菅官房長官否定せず
●韓国GSOMIA維持 日本側が意図的に歪曲報道
●マイナンバーカード未取得 各省庁が職員に理由提出要求

【2019年続き】
●75歳以上の医療費 2割負担へ
●桜を見る会 ジャパンライフ会長へ招待状
●伊東農林水産副大臣 選挙中に公共工事会社から寄付
●加藤鮎子議員 衆院選直前に国工事2社から寄付
●稲田朋美議員秘書 政治資金で交通反則金支出
●昭恵夫人の桜を見る会出席は首相の公務補助と閣議決定

【2019年続き】
●安倍首相 9月の気候行動サミットで国連演説を断られる
●桜を見る会 安倍「弟枠」疑惑
●80の国立大が英語民間試験不要と判断
●東京五輪 ボランティアと同内容バイト パソナが大量募集
●政権が消費者庁に圧力か ジャパンライフ立入検査潰し
●外務省 障害者雇用 人数減らす方針

【2019年続き】
●北朝鮮 安倍首相を非難「歴史上最もばかな男」
●自民高野光二郎氏の政治団体 600万円使途不明
●病院処方の風邪薬など市販類似薬 保険対象外へ
●ポイント還元 数千億円規模で予算上積み
●渡辺防衛政務官 支持者参加バスツアー不足分支払う
●安倍首相「シンクライアント」発言

【2019年続き】
●安倍首相 名簿シュレッダー処理「担当は障害者雇用の職員」
●桜を見る会 昭恵氏枠は7年間集計で143人
●桜を見る会 飲食受注業者は昭恵氏の親友
●日米貿易協定 2020年1月1日発効で調整
●国の五輪関連支出1兆円超 予算の4倍
●10月支出5.1%減 前回増税より消費落ち込み上回る

【2019年続き】
●60歳以上の給料穴埋め廃止へ 高年齢雇用継続給付を段階的に廃止方針
●宮沢洋一前自民税調会長「消費税上げぬなら社会保障削らないと」
●菅官房長官「世界トップクラスのホテルを日本各地に50カ所新設」
●萩生田文科相 後援会スポーツイベントで赤字分を補填か 公選法違反疑惑

【2019年続き】
●安倍首相 改憲「私の手で成し遂げる」
●自民秋元司衆院議員の元秘書 外為法違反疑惑
●19年の出生数 87万人下回る見込み 衛藤少子化相「深刻な状態」
●政府 反社会的勢力の定義は困難と閣議決定
●菅原前経産相 河井前法相・妻案里氏 1か月国会欠席も給与ボーナス支給

【2019年続き】
●政府 桜を見る会名簿データを復元しないと閣議決定
●国税収2兆円超下ぶれ 赤字国債追加発行へ
●桜名簿データ 復元しないのは違法との指摘
●環境団体 日本に2回目の化石賞 小泉環境相脱石炭示さず
●18年4月の自民地方議員研修会 桜を見る会に希望者を招待 総裁選票固めとの指摘

【2019年続き】
●米WP紙 桜を見る会公文書廃棄問題を痛烈批判
●菅官房長官 反社会的勢力定義困難「お困りであれば警察に」
●厚労省 介護施設食費自己負担 月額2.2万円増の方針
●安倍政権の答弁「お答え控える」19年420回 民主党政権の4倍
●社会進出の男女格差 日本は153か国中過去最低の121位

【2019年続き】
●文科省 国語数学の記述式問題延期へ
●政府 昭恵氏の日当や交通費はお答え困難と閣議決定
●政府 五輪チケット首相枠等の存否お答え困難と閣議決定
●森友情報開示訴訟 市議側全面勝訴 大阪高裁
●萩生田文科相 殺人事件会社から政治献金
●防衛省 次期戦闘機開発費111億円計上へ

【2019年続き】
●詩織さん勝訴 山口氏控訴へ 海外メディアが上級国民案件として報道
●和泉補佐官 京都不倫出張 国会虚偽答弁疑惑
●桜を見る会 前夜祭会費5000円払わなかった人も
●自民秋元司議員 IR関連中国企業による不正関与疑惑
●環境省 除染で出た土の安全性問題ない 農地利用手引き作成へ

【2019年続き】
●桜を見る会 ニューオータニ領収書を見た人は下関に誰もいない
●かんぽ不正 日本郵政への情報漏洩で総務省鈴木事務次官辞職
●安倍首相 山口敬之氏の海外逃亡根回し疑惑
●和泉補佐官 沖縄の米軍ヘリパッド建設で便宜打診か
●小泉環境相 幽霊会社に高額発注 政治資金4300万円支出

【2019年続き】
●IR汚職事件 秋元司衆院議員を逮捕 収賄容疑
●IR汚職事件 自民白須賀議員事務所を捜索
●IR汚職事件 自民勝沼栄明前衆院議員事務所を捜索
●辺野古基地建設 政府見通しの工期は12年 総工費9300億円 当初の2.7倍
●IR汚職事件 政府 秋元司容疑者の出張・面会の記録提出を拒否

【2019年続き】
●桜を見る会 第2次安倍政権以降名簿決裁ゼロ 大臣判断なく招待決定
●拉致問題 2人生存情報 政府高官が封印 首相了承
●自衛隊の中東地域派遣 国会議論を経ず閣議決定
●河井案里氏 車上運動員に86万円 公選法違反疑惑
●桜を見る会 昭恵夫人 後輩や主宰団体関係者らを招待者推薦か

【2020年】
●IR汚職事件 中国企業供述「国会議員5人に現金」
○米軍 イラン精鋭部隊司令官殺害
○米軍 イラクでシーア派民兵組織を攻撃
●原発規制委 関電原発火山灰対策を密室で決定
●安倍首相 自衛隊の中東派遣変更せず
○イラン イラクの米軍基地にミサイル発射
●安倍首相 中東訪問延期を決定

【2020年続き】
●桜を見る会 市民団体質問状に安倍事務所がゼロ回答
●安倍首相 ゴーン被告逃亡に「日産内で片付けてもらいたかった」
●IR汚職事件 宮崎政久議員 2014年に容疑者代理人務める
●桜を見る会 名簿不記載は違法 菅氏認める
●森雅子法相「ゴーン被告は司法の場で無罪を証明すべきだ」

【2020年続き】
●麻生副総理「日本は一つの民族」
●IR汚職事件 秋元議員を再逮捕 賄賂730万円
●桜を見る会 憲法学者らが安倍首相に対し背任の疑いで告発状提出
●河井案里議員と河井克行前法相の各事務所を広島地検が捜索
●桜を見る会 名簿管理を巡り内閣府幹部6人を厳重注意 公文書管理法違反

【2020年続き】
●安倍首相 憲法改正に強い意欲「憲法論争に終止符」
●政府 預貯金口座とマイナンバーの連結義務化検討へ
●思いやり予算 1年で1974億円 子供の貧困対策152年分
●首相施政方針演説 桜やIRなど疑惑や不祥事には言及せず
●首相施政方針演説 起業支援で紹介の男性が既に転居していた

【2020年続き】
●総務省 光回線維持で負担金制度検討 5G網全国整備へ
●桜を見る会で官僚怒る 処分は「トカゲのしっぽ切り」
●河井夫妻に自民党本部から選挙資金1億5千万円
●桜を見る会 内閣府が新資料 受付開始前に8千人入場
●ポイント還元「効果ナシ」6割超え 中小店舗の手間が増えただけ

【2020年続き】
●米国 日本をホワイト国から除外 米外資新規制
●桜を見る会 名簿廃棄記録不開示 菅官房長官「国家機密漏えいの危険増すから」
●桜を見る会 首相事務所が正式招待前に招待を事前通知
●安倍首相「募ってはいるが募集はしてない」発言
●桜を見る会 内閣府が資料を約8カ月隠す

【2020年続き】
●小泉進次郎環境相 不倫ホテル代 政治資金流用疑惑
●橋本聖子五輪相 公選法違反疑惑
●昭恵夫人に首相公務補助で日当・交通費支払い 閣議決定
●官邸介入で黒川高検検事長が異例の定年延長 次期検事総長に就任か
●IR汚職事件 秋元司議員以外の衆院議員 立件見送り

【2020年続き】
●GDP 民間調査会社が大幅マイナス予測
●自民 公益通報改正案 内部通報者に不利益な扱いをした企業への罰則を明言せず
●安倍首相「人間としてどうか」発言
●桜を見る会 夕食会参加者「ホテルと契約した認識はない」首相答弁に疑問
●19年12月の消費支出4.8%減 3か月連続マイナス

【2020年続き】
●辺野古新基地 国会で無いとしてきた地盤強度データの存在発覚
●厚労省 大坪寛子官房審議官 4回の海外出張 和泉首相補佐官の隣室に宿泊
●北村地方創生相 勉強不足認める「普通の大臣として仕事できるよう努める」
●稲田朋美幹事長代行 憲法に男女不平等解消明記の考え示す

【2020年続き】
●新型コロナ問題 安倍首相「感染症対策のため加計学園に獣医学部」の嘘が明らかに
●検察官は定年延長が適用されないとの政府過去答弁が明らかに 高検検事長定年延長は違法との指摘
●IR汚職事件 東京地裁が秋元議員の保釈を認める決定
●1月の企業倒産 5か月連続で前年同月上回る

【2020年続き】
●安倍首相 質問を終えた野党議員に「意味の無い質問だよ」とヤジ
●新型コロナ 米各メディア 日本政府のクルーズ船検疫を批判「ダメ対応の見本」
●政府 高額を理由に新型コロナ民間検査キット導入せず 国内感染の広がりを隠蔽
●GDP10〜12月期 年率マイナス6.3% 内需総崩れ

【2020年続き】
●新型コロナ クルーズ船問題 各国が乗員乗客を独自救出の動き
●桜を見る会 ANAホテル「営業の秘密と言った事実はない」首相答弁を否定
●桜を見る会 自民幹部「ANAホテルもう使わない」
●小泉環境相 新型コロナを巡る会合を欠席し地元後援会の新年会に出席

【2020年続き】
●政府 消費増税の経済影響を新型肺炎に責任転嫁
●法務省 検事長定年延長「口頭による決裁を経た」
●河野防衛相 Twitterで国民ブロック「個人の暇つぶしにとやかく言われることはない」 
●クルーズ船の厚労省職員検査せず 感染者数隠蔽と批判
●森法相「口頭決裁も正式な決裁」

【2020年続き】
●クルーズ船の搬送先探しや感染者振り分けを県が主に担っていた 神奈川県知事 国を批判
●国民負担率 新年度44.6%過去最高見通し 安倍政権の7年連続40%越
●小泉環境相「事実は謝ったところで変わらない」
●桜を見る会 マルチ商法社長招待 昭恵氏事業への資金提供の見返りだった

【2020年続き】
●安倍首相 全国の小中高校の休校を要請
●秋葉首相補佐官 自粛要請日に地元で政治資金パーティー
●麻生財務相 休校中の学童保育負担「つまんないこと聞くねえ」
●感染者急増の北海道で検査妨害 感染者隠し疑惑
●新型コロナ 大幅減収の中小企業全額保証実施 ただの借金保証と批判

【2020年続き】
●安倍首相 夜の会食は宴会ではなく意見交換「何かいけないことなのか」
●新型コロナ 安倍首相 説明不足で会見打ち切りそのまま帰宅
●新型コロナ 安倍首相「検査数増えれば感染者の絶対数増える可能性ある」
●新型コロナ 松川るい議員「高齢者は歩かないからいい」国会でヤジ

【2020年続き】
●山本朋広副防衛相 公費で都内ホテル146泊
●河井案里議員・河井克行前法相ら秘書を逮捕 公選法違反
●茂木外相 首相会見当日にゴルフ
●加計学園獣医学部 韓国人受験生全員不合格 不正入試疑惑
●河井案里氏陣営 選管無届けの運動員にも報酬か
●河井案里氏 議員辞職を否定

【2020年続き】
●新型コロナ 政府がTwitterでワイドショーに何度も反論 官邸幹部指示 不正確な主張も
●19年10〜12月期GDP改定値 マイナス幅拡大 年7.1%減
●政府 特措法改正案 閣議決定
●二階氏「規定の報酬で運動員集めるのは難しい」
●麻生氏「武漢ウイルスというのが正確な名前だと思う」

【2020年続き】
●河井案里氏 河井克行前法相の衆院選にて違法報酬で運動員勧誘か
●加計学園不正入試疑惑 不合格の韓国人受験生は筆記試験トップだった
●辺野古新基地 軟弱地盤の追加調査必要なし 政府閣議決定
●森法相「原発事故で検察官が容疑者を理由なく釈放し逃げた」不適切答弁

【2020年続き】
●森法相 復興事業受注企業から献金 財源は震災特別会計
●インフル特措法改正案 違憲の疑い 専門家指摘
●政府 WHOのウイルス対策に約166億円拠出 国内で批判
●65歳定年法案 閣議決定 検事長の定年延長も可能に
●インフル特措法改正案 可決成立 法案提出からわずか4日

【2020年続き】
●森友事件「すべて佐川局長の指示です」自殺した財務省職員の遺書公開
●森友事件 財務省職員自殺 妻が佐川氏と国を提訴
●森友事件 公文書改竄 安倍首相が再調査拒否
●木村英子議員 コロナ対策協議会参加できず 障害者差別と批判
●米WP紙 五輪開催にNO「全くの無責任」痛烈批判

【2020年続き】
●東京五輪 1年程度の延期決定
●河井夫妻の秘書2人を起訴 広島地検 百日裁判申し立て
●政府 3月の景気判断を下方修正 6年9か月ぶりに回復の文言を削除
●昭恵夫人 花見自粛要請中に私的な桜を見る会を開催
●河井夫妻 県議や首長らに現金 広島地検が買収などの疑惑で捜査

【2020年続き】
●70歳就業法成立
●東京五輪招致で組織委の高橋理事に約9億円
●日銀短観 大企業製造業−8 宿泊・飲食サービス−59など大幅悪化 7年ぶりマイナス圏
●GPIF 1〜3月損失額最大に 18兆円の赤字
●安倍首相 1住所あたり2枚の布マスク配布方針
●金融庁 株安による減損の見送り一部容認

【2020年続き】
●ナイトクラブや風俗業を休業補償対象外とする厚労省案に批判殺到
●佐々木政務官「感染拡大を国のせいにしないでね」
●辺野古 新基地絡む6工事打ち切り 軟弱地盤が影響
●選挙ポスター剥がした白須賀衆院議員秘書ら4人 不起訴
●朝の山手線 乗客35%減どまり 休業補償必要と指摘

【2020年続き】
●安倍首相 緊急事態宣言 発令
●政権の対策に党内批判「国民を守れない首相ならすぐ辞めるべき」
●安倍首相「責任を取ればいいというものではない」
●森友事件「首相答弁と改ざんは関係ある」赤木さん妻に財務省幹部が語った音声公開
●西村担当相 休業要請2週間程度の見送り打診



  当  ブ  ロ  グ  へ  の
  皆 様 の ご 支 援 に 感 謝 致 し ま す! あ り が と う ご ざ い ま す!










  安倍政権はコロナ自粛の補償はしないのに
  コロナ対策を口実に業界には大バラマキするつもりだ。
  第一次経済対策で60兆円、第二次で40〜50兆円、
  あわせて年間予算を越える超バラマキで業界に大盤振る舞いし
  解散総選挙に雪崩れ込む算段のようだ。
  このままではコロナ後はアベ友しか生き残れない日本になる。


  ますます頭がおかしくなったのか。
  コロナ対策108兆円の使い道の一部は、なぜか海外への支援金。
  驚いた。安倍さん外遊ですでに60兆円も海外に経済援助してんのに。
  で、私たちへの真水、現金給付はたった5−6兆円。
  何をしても安倍政権に票を投じてきた罰がいま有権者に。


  コロナ対策予算108兆円は張りぼてだった。
  108兆円のうち26兆円は税金や社会保険料の納付を1年間待ってくれるってだけ。
  108兆円のうち16・7兆円は対策関係の何と「経費」。
  108兆円のうち19.8兆円は去年の台風19号などの復旧関連予算もこっそり入れてた。
  真水はたったの6兆円。


  政府が先日打ち出した総額108兆円に上るコロナ対策予算に、
  低所得国債務救済のための国際通貨基金(IMF)への拠出が含まれていた。
  日本国内の外国人や生活保護受給者の救済に反対する人々は、
  こっちには反対しないのかな?




  みてごらんなさいな!
  私が言った通りでしょ!
  アベが財務省を脅してるんじゃないの。
  財務省がアベを脅してるんですよ!!!
  俺らが口を割ったらどうなるかって、そういうことよねぇ、(怖っ!!


  んで、。。。

  日本の貧困層の救済も出来てないのに、
  なにをもって他国を支援できるのだ、分けワカラン!!!!!

  つーか、
  IMFは財務官僚の天下り先。
  「低所得国支援」の美名に惑わされないで下さい
  これが真相でありますね!

  2018年1月現在、
  日本はIMFへの第2位の出資国であり、単独で理事を選出している。
  総務(Governer)は財務大臣、総務代理(Alternate)は日本銀行総裁が担当。
  また、2018年1月現在4人在籍する副専務理事のうち、  
  一人は日本の元財務省財務官が務めている。

  IMFには財務省からの天下りが毎年10数人。
  副専務理事は日本人。
  だから国際通貨基金とは名ばかりで「国際的」な意見だと思っちゃいけない。
  ※そういうことです! 

  
  財務省がその気なら、
  赤木さんの件で徹底的に財務省を追い詰めて行こうじゃないの!
  皆の衆!!!

  赤木さんの件に関しては、
  財務省は加害者だからね、分かってるのか、おまえら!!!





●Reuters 2020年4月8日 / 16:08 / 1日前更新 (資料)
日本がIMF大災害抑制基金への拠出表明へ、低所得国支援=財務省幹部
https://jp.reuters.com/article/japan-imf-idJPKBN21Q0PZ


[東京 8日 ロイター] - 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、低所得国債務救済のため、日本政府が国際通貨基金(IMF)の大災害抑制・救済基金「CCRT」への資金拠出を準備しており、来週にも表明することが8日、明らかになった。財務省幹部がロイターに語った。

麻生太郎財務相が、来週テレビ電話会議で行われるIMF総会、G20財務相・中央銀行総裁をはじめ一連の会議のいずれかで拠出を表明する。

拠出金は、政府が打ち出した総額108兆円に上るコロナウイルス対応の緊急経済対策の中から捻出される。

大災害抑制・救済基金(Catastrophe Containment and Relief Trust:CCRT)は、大規模自然災害やパンデミックといった外生ショックに起因する資金ニーズに迅速に対応するために設立された。



 最後まで読んでいただきありがとうございました! ポチッ! ヨロシク~♪