s-20200525電子機器消毒布巾s-20200525電子機器消毒スプレー




  立憲との合流に否定的 国民幹部
  https://news.yahoo.co.jp/articles/2ba8bdfc4c15b7e0f91257577cbc7e07c2ddeece
  国民民主党の榛葉賀津也参院幹事長は26日の記者会見で、
  立憲民主党との合流について「いま一緒になって、自民党の受け皿になるかというと、
  クエスチョンマークではないか」と否定的な見解を示した。
  立憲を念頭に「批判だけしている野党では国民の負託に応えられないと
  学ばなければならない」とも指摘した。 
     ▼
  私から言わせれば、
  「おまえもなー」
  なんだけどねwww



  黒川弘務氏が賭け麻雀 第1次安倍政権時代に「賭けマージャンは賭博罪」と閣議決定
  https://news.nifty.com/article/domestic/government/12136-672145/

  衆法務委、共産藤野質疑 決定的
  懲戒処分を発動できるのは任命権者の内閣のみ
  懲戒しない、と決められるのは、内閣のみ
  法務省と検事総長が「懲戒しない」と決めたとしたら法律違反!!!
  当初の森答弁、
  検事総長に報告する前に、法務省の調査結果を元に、内閣とさまざま協議した。
  そこで内閣から「懲戒なしね」と言われてないとおかしいって話だ。

  森法相も、
  河井と一緒にヤメレ!
  法務大臣の値打ちをダダ下がりさせるばかりです!


  んで、。。。

  河井案件。
  「今夏に…稲田検事総長は退任…
  河井夫妻の事件は稲田総長が最後の花道として絶対にやると固い決意をしている。
  河井夫妻を2度逮捕して、取り調べる期間が約40日となる。
  稲田氏の退任時期から逆算すると、6月10日前後がXデーとなるのではないか」
  (検察幹部)

  だとしたら、
  国会中に逮捕許諾請求を取ってでもやりたいとする、
  稲田検事総長の執念を感じますが、
  今のところ、そんな動き方してないとも思うんだけど。

  逮捕許諾請求でやるとしたら、
  国会最終盤だろうから6月10日〜15日頃までって可能性はあるのかなと思ったり。
  どうなんだろうね!?



  広島・東京地検は自民党本部職員から事情聴取。
  記事によれば特捜部が党本部に捜索に入るXデイは6月10日。
  党本部が強制捜査を受ければ総裁の安倍は本当の崖っぷち。
  黒川問題で稲田検事総長と林東京高検検事長の怒りは収まらない。
  絶対に安倍の取引に乗るな。


  「とりわけ怖いのが、自民党本部に検察の強制捜査が入ることだよ。
  ここまで検察を怒らせた元凶は、黒川氏の定年延長だよ」
  イケイケ、検察!


  検察の歴史に泥を塗るような方法で、
  検事総長人事まで捻じ曲げようとしたことが、
  検察組織からの強烈な反発を招き、
  自民党本部にも波及する前代未聞の公選法違反の強制捜査が行われようとしている。


  黒川検事長の賭博接待麻雀疑惑
  甘利さんをはじめ数々の現金授受疑惑
  河井前法相夫妻の買収容疑
  桜を見る会の公職選挙法違反の疑い
  加計学園で特別な便宜を図った疑惑
  持続化給付金の受注疑惑
  心ある検察の方々、
  どうかこれらの腐敗疑惑にメスを!
  ※森友問題で自死された赤木さんの再調査だって必要です!


  「検察は国民の信頼が基盤」と林東京高検検事長。
  この言葉を絶対に忘れないで頂きたい。検察内部には第二、第三の黒川がいる。
  検事総長になった暁にはこういう人間を早めに排除すべきだ。
  「秋霜烈日」の歴史を守り、冤罪を絶対に生まないこと。
  当面1億5000万の徹底追及を。



  「賭けマージャン」などの失態が相次いだため、
  政府・与党は6月17日までの通常国会の会期を延長しない方針を固めました。
  野党の批判を避けるため、延長せず逃げ切りを図ろうとしています。
  そらそやろね、うんうん、自民がやりそうなことw

  んで、。。。

  黒川氏辞任後の検察庁と首相官邸のやり取りを見ていると、
  どうも、手打ち説はあまり当たってない気がしてきた。
  ガチガチの闘争をしている可能性。
  そうだとすると、黒川氏を文春に売ったのは、検察側だということになるのでは。
  職員の素行はよく分かっているだろうし。
  肉を切らせて骨を断つ系。

  と、

  官邸と検察が権力闘争しているのは間違いない。
  官邸は検察の希望通り林氏を検事総長に昇格させる引き換えに
  安倍総理の桜疑惑を封印する手打ちを狙う。
  河井夫妻を差し出すまでは想定の範囲内だ。
  検察は正義ではない。権力だ。
  安倍総理が法の裁きを受けるまで官邸と検察が手打ちしないよう監視が必要だ。

  との意見があるんだけど。
  今の状態で、どう評価するか難しいって思います。

  ただ、
  官邸と検察が相当激しい権力闘争しているのは間違いないでしょうが。
  どこか手打ちをするかしないのか。
 
  仮に、
  手打ちをしたとしたら、
  検察は国民から厳しい目を向かられることは必至ですからね。
  アベまで行くんじゃないかって思ったりしてね。
  希望的観測でね、これは、。。。
  
  どう転ぶか、
  私では分かりませんわ、。。。




5月21日(木)
・無能安倍政権 「アベノマスク」再び不良品納入業者と随意契約 金額未回答 配布率3割以下
・いよいよ末期 安倍の告発状提出「桜」前夜祭 全国の弁護士や学者ら約660人
・安倍万事休す 検察幹部「『桜疑惑』を徹底捜査せざるを得なくなった」黒川辞職で
・幻の”安倍マリオ”五輪 IOC会長「21年開催が無理なら中止」 新型コロナ 世界では拡大中
・安倍震撼 官邸の守護神陥落 黒川検事長が辞職へ 賭けマージャン認める
・スゴ…くない日本 現金給付 留学生は上位3割限定 文科省、成績で日本人学生と差
・SNSで安倍退治「種苗法改正案」今国会成立を断念へ 柴咲コウさんの懸念ツイートが効果
---------------------------------------------------------------------
5月22日(金)
・戦慄 玉川徹氏、岡田晴恵氏らの発言を官邸が監視 ネトサポや安倍応援団の動きと連動
・嘘つき 黒川の賭け麻雀「レートはテンピン」⇒町の声「テンピンで10万円も動くわけない」
・上級国民 黒川検事長に退職金7000万円 賭けマージャンで辞職でも
・ブラジルのトランプ ボルソナロ大統領「コロナは風邪だ」外出促す⇒感染者30万人超
・西田敏行も「アベNO」コロナで打撃の俳優支援要請「政府に要求したが歯牙にもかけない」
・「一晩で10万円勝ち負け」高レート賭け麻雀 黒川検事長 検察史上初の「賭博罪」で立件か
・前川喜平氏「検事長の任命権者は内閣 アベ首相は責任を免れない」
・祝☆彡安倍惨敗確定 検察庁法改正案 政府が廃案方針固める
・また安倍友に手心「賭けマージャン」の黒川検事長を訓告処分 人事院指針より軽く 森法相
---------------------------------------------------------------------
5月23日(土)
・「朕は国家なり」 石破氏、安倍内閣は「閣議決定で何でも決まる」 傍若無人ぶりを批判
・キター! 安倍内閣支持率27%(-13P)急落 不支持率64%(+19P)急増 毎日世論調査
・悪徳政商=竹中平蔵 利権の巣窟「未来投資会議」非公表の内部資料を”自分だけ”に開示させる
・盟友も三行半 田原総一朗「安倍は辞任の決断を 有事の首相の器ではない」週刊FLASH
---------------------------------------------------------------------
5月24日(日)
・またキター! 安倍内閣支持率29%(-4P)発足以来最低 不支持率52%(+5P)朝日調査
・ネトウヨ終了 蓮舫氏、SNSでの誹謗中傷問題に「人を叩いてストレス発散 対策に動きます」
・笑えない! 「賭け麻雀は賭博罪」安倍政権が閣議決定 2006年12月
・国民の総意 「#さよなら安倍総理」 ツイッター政治 トレンドに登場
---------------------------------------------------------------------
5月25日(月)
・独裁国家 アベノマスクの着用を強制 埼玉県の公立中学校 文科省が認める
・黄昏の安倍一強 「政権の終わりが見えた」支持率急落、自民主流派も首相を公然と批判
・無能安倍政権 コロナ解雇、1万人迫る リーマン再来、現実味
・小泉今日子 さんも「#さよなら安倍総理」「嘘ばかり付いて本人も辛いのでは」
・アベノルーレット 「逮捕」「総辞職」「野垂れ死に」 命運尽きた安倍に残された三個の選択肢
・論功行賞 黒川の”大甘”訓告処分 首相官邸が実質決定⇒法務省は懲戒と判断
---------------------------------------------------------------------
5月26日(火)
・退職金6700万円は“口止め料” 賭けマージャン黒川に大甘「訓告」処分は官邸意向
・トランプ 作りすぎた人工呼吸器、米側の打診受け安倍が購入を約束
・居酒屋『KUZU』 安倍昭恵「補償がないと店が潰れる」⇒町の声「旦那に言えよ」
・悪あがき「9月入学」は安倍のレガシーづくり 五輪、改.憲が絶望的で官邸が主導
・アベトラ反知性コンビ トランプが愛用 WHO、抗マラリア薬の試験を一時停止 死亡率上昇
・テンピンでもアウト!「常習賭博罪」で弁護士計4人が黒川検事長を告発
---------------------------------------------------------------------
5月27日(水)
・期待大 河井夫妻の事件で”安倍マネー”に捜査のメス 既に自民党本部職員に事情聴取
・ウヨ殲滅 柴咲コウさん 中傷脅迫するネットユーザーに「法的措置検討」
・最低嘘つき政権 安倍、森法相「黒川”訓告”は検事総長の判断」⇒稲田検事総長「法務.省の指示」
・”守護神”失脚で破滅 河井捜査で迫る退陣「Xデー」自民議員「もはや安倍さんをかばう人はいない」
・アベノレガシー 五輪競技施設 中止なら解体 1兆3500億円がムダに
・囁かれる安倍「8.24退陣説」支持率20%台の危険水域 官僚も「石破詣で」を開始
・日本も見習え ツイッター社がトランプのデマ投稿に「ファクトチェック」を適用
・アベ案件確定 黒川「訓告」処分、森法相「他省庁の事例調べず」⇒自衛隊員はテンピンで「停職」
---------------------------------------------------------------------
5月28日(木)
・散々利用してきたくせに トランプがSNS各社に強硬手段 ”自分の批判”に規制や閉鎖
・正論 大村愛知県知事「東京と大阪は医療崩壊 病院に入れない 救急を断る 行政としては負け」
・文春砲 トラブル続出 コロナ「持続化給付金」を769億円で受注したのは電通系“幽霊法人"
・呆れ果てた アベノマスクの配達、まだ2割⇒安倍「5月中に全戸」困難に



  当  ブ  ロ  グ  へ  の
  皆 様 の ご 支 援 に 感 謝 致 し ま す! あ り が と う ご ざ い ま す!









  宮台真司さんがこんなツイをされていた。
  1億5千万が政党助成金から出ていたら党本部がガサ入れだが、
  官邸機密費から出ていたら官邸ガサ入れかぁ。くっくっく


  うん、
  改めて、
  そらそうだよねって思ったわ。

  1億5千万が政党助成金から出ていたら党本部がガサ入れ
  だとしても、
  官邸機密費から出ていたら官邸ガサ入れ
  だとしても。

  検察の目的は一緒でしょ。
  そこにアベが関与していたかどうか?
  確たる証拠が出てくれば、
  アベは暢気にしてられないってわけだよね。
  本丸に突入できるかどうか!



  河井案里議員陣営の選挙違反事件 秘書「自分に決定権限ない」
  2020年5月26日 18時39分
  https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200526/k10012445901000.html


  安倍首相が逮捕に怯える、河井夫婦公選法違反事件の闇(1.5億円の一部が還流!?)    
  2020/05/15(有料)
  http://www.accessjournal.jp/modules/weblog/details.php?blog_id=9423
  だが、このディープスロート氏によると、この1億5000万円の使い道に関しては、
  これまでの検察による関係者からの事情聴取における“司法取引”のなかで買収用どころか、
  もっととんでもない重大疑惑が浮上しており、先の逮捕許諾請求の情報は、
  “そこまで突っ込んでいいのか?”、それとも“検察定年延長を引っ込めるのか?”
  という水面下の高度な政治的駆け引きがあり、安倍首相は自分が法相に指名した
  政治責任というレベルなどではなく、この先に捜査が徹底して進めば、
  自身の身も危ないということを、当事者だからこそわかっていての動揺だというのだ。
  俄かには信じられないが、実は今回事件の元になっている1億5000万円の一部が、
  安倍首相側に還流している疑惑があるというのだ。
  ※事実だとして、これが解明できればアベはアウトだってことだね。


  「都合の悪い真実を隠す」“お手盛り”安倍長期政権がもたらした数々の弊害
  2020/01/03 文春
  https://bunshun.jp/articles/-/19977

 
  安倍首相"史上最長"を可能にした「検察の不正義」
  2019年12月1日号 サンデー毎日
  http://mainichibooks.com/sundaymainichi/column/2019/12/01/post-2358.html


  官邸崩壊!黒川東京高検検事長「秒殺」暗闘
  2020年6月 7日号  サンデー毎日
  http://mainichibooks.com/sundaymainichi/society/2020/06/07/post-2476.html
  今年1月の通常国会が始まる直前だ。自民党の元幹部は、こう話していた。
  「今国会で首相官邸が一番ピリピリしているのは『桜を見る会』問題でも何でもない。
  河井克行・案里夫妻に絡む公選法違反事件だ。何を恐れているか。
  彼らに渡った1億5000万円の選挙資金の原資だ。
  その金が誰の指示で、どこから出て、どう使われたのか。
  検察がそこを追及していくと政権に大きな打撃になる」
  東京高検の黒川弘務検事長(5月22日に辞職承認)を巡る問題は、
  もはや周知の通りだろう。
  まず現政権は、その定年延長を正当化しようとしてきた。
  冒頭の元幹部は、こうした経過を見ながら「言った通り。そうやって政権が黒川氏を
  盾にしようとした発端こそが河井事件で、
  その捜査を何とか防ぎたかったからだ」と改めて話す。
  ※河井夫婦が怒るわけかwww



  非常に悪質なアベの嘘です。
   ▼ 
  アベ
  「黒川氏の退職金は訓告により800万減額になる」
   ▼  
  普通の公務員でも定年前自己都合で辞めたら、
  退職金は満額もらえません、常識です。
  それをあたかも訓告によって退職金を減額したかのような嘘を国会で堂々とつく!
  もう、こいつは度し難しだわ!!!







  >次回の裁判は来月9日で、検察側の論告求刑、弁護側の最終弁論があり、
  >結審する予定です。
  結審は9日で判決は国会閉会後ってことだろう。
  だとしたら逮捕許諾請求で開会中にどうこうってことはないかも。
  で、10日からアベは米サミットで留守らしいから???

  それより河井弁護団が狙っているのは、
  秘書の立道浩の罪が軽くなって罰金刑で済むことだと。
  罰金刑で済めば、
  河井案里が連座制に問われなくて、議員辞職強要される意味はなくなる。
  そういうとこだね、。。。

  河井は必死の抵抗をしてるようですね。
  検察がここで易々と折れたのでは信頼を損なる一方だから、
  検察がガチでやるって気も捨てきれずってところで。
  マジで、官邸 Vs 検察 の戦いだろうなって思っています!!!






●RCC中国放送 5/26(火) 19:46配信 (資料)
検察「取り調べ段階で夫妻をかばう気持ち」 河井議員夫妻 公選法違反事件 広島
https://news.rcc.jp/archive.php?i=5723


 河井案里参院議員の去年の選挙を巡る公職選挙法違反事件で、案里氏の秘書のいわゆる「百日裁判」です。26日の裁判では、前回に続いて秘書に対する被告人質問が行われました。検察は、取り調べの段階で秘書に「河井夫妻をかばう気持ちがあった」と指摘しました。

 公職選挙法違反の罪に問われているのは、案里氏の公設秘書・立道浩被告(54)です。起訴状によりますと、立道被告は、案里氏の夫・克行前法務大臣の政策秘書・高谷真介被告らと共謀し、去年の参議院選挙でウグイス嬢14人に対し、法定上限を超える報酬を含む、合わせて204万円を支払ったとされています。

 26日の裁判は、前回に引き続いて立道被告への被告人質問が行われました。

 弁護側からウグイス嬢への報酬額決定の経緯を問われると、「よく覚えていない。遊説の行程表を作ることが仕事だった」と改めて関与を否定しました。

 一方、検察側は、捜査段階の立道被告の供述を示し、認識を質しました。

 「立道被告は捜査段階で、『当初、克行氏が遊説に口出しし、会計にも関与していたことを話さなかったのは、かばう気持ちがあった』と供述している。」(検察側)

 「そういう話をしたかもしれないが、あまり覚えていない。録音録画があるなら、そうでしょう。」(案里氏の公設秘書 立道浩被告)

 なぜ、かばう気持ちがあったのかー。その理由について検察側は、「立道被告は捜査段階で、『克行氏の関与が明らかになれば、連座制により案里氏が失職する可能性があるから』と供述していた」と指摘しました。

 また、検察側は、立道被告が捜査段階では、「ウグイス嬢への報酬額について、(克行氏の秘書の)高谷被告が克行氏に確認していると思っていた」と、説明していたことも明かしました。

 この事件が発覚した発端は、週刊誌による報道でしたが、検察側は、立道被告が、去年10月下旬に週刊誌の記者から取材を受けて以降、東京のホテルに滞在していた時期があったことについても問いました。

 「ホテル代は誰が支払っていた?」(検察側)

 「よく分かりません。」(立道浩被告)

 「あなたではない?」(検察側)

 「はい。」(立道浩被告)

 「この裁判の弁護費用も把握していない?」(検察側)

 「はい。」(立道浩被告)

 次回の裁判は来月9日で、検察側の論告求刑、弁護側の最終弁論があり、結審する予定です。

 検察は、立道被告について、連座の対象となる「組織的選挙運動管理者等」に該当するとしていて、立道被告の禁錮以上の刑が確定し、その後の訴訟で連座が認められれば案里氏は、失職することになります。

 弁護側は連座の対象にならない罰金刑が相当と主張するとみられます。



 最後まで読んでいただきありがとうございました! ポチッ! ヨロシク~♪