s-20200506おしぼり顔をふく男性










きょう午前8時すぎ、
東京・八王子市で「子どもが拳銃で自殺を図った」と通報があった。
警視庁などによると、
15歳の高校生とみられる少年が頭から血を流して倒れていて、病院に搬送された。
少年は治療中で容体などはわかっていないが、
警視庁は拳銃で自殺を図ったとみて調べている。(ANNニュース)

その後、。。。
8日午前8時ごろ、東京・八王子市元八王子町の住宅の2階で、
少年が頭から血を流して倒れているのが見つかった。
警視庁によると、倒れていたのはこの家に住む高校1年生の15歳の少年で、
病院に搬送されましたが死亡した。



   少年が拳銃を所持できたのか?
  ◆λ榲に自殺か?

  そして何より、
  仮に自殺だとしたら、
  どうして15歳の若さで死のうって思ったんやろなってね、思うの!
  辛いことがあったのだろうけれど、
  でも、でも、でも、生きていて欲しかったわ!!!

  人生幾らでもやり直せる歳じゃないかって、。。。

  自殺ではなく人に殺されたのなら、
  言語道断だと思うけれど、。。。
  朝からいやーなnewsをツイッターで見てしまったわ。
  合掌、。。。














  ●首相動静(6月7日)
  午前10時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。
  午前中は来客なく、私邸で過ごす。
  午後4時14分、私邸発。
  午後4時27分、官邸着。
  午後5時21分、官邸発。
  午後5時39分、私邸着。
  1時間も官邸にいない…これで仕事やったふり
  仕事、やったふり!!!



【衆議院インターネット審議中継】
(第174回国会〔2010年1月18日〕以降から本日までの映像を継続して提供)

【参議院インターネット審議中継】
(2017年・2018年)2017年1月から本日までの映像を継続して提供)







LIVE 🌏 国会中継 第2次補正予算案 予備費10兆円 2020年6月8日(月)
2020年6月8日(月) 国会中継 衆議院 本会議 参議院 本会議














●6月8日(月)衆議院
13:00 本会議

【議事日程】
 一 国務大臣の演説
(財政について) 麻生太郎(財務大臣 内閣府特命担当大臣(金融) デフレ脱却担当)
【発言者】
 大島理森(衆議院議長)  13時 02分 
【質疑者】
 大西健介(立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)  13時 08分 
 高鳥修一(自由民主党・無所属の会)  13時 37分 
 石田祝稔(公明党)  13時 58分 
 藤野保史(日本共産党)  14時 17分  第2次補正予算案質疑
 井上英孝(日本維新の会・無所属の会)  14時 35分
【答弁者】
 安倍晋三(内閣総理大臣)
 加藤勝信(厚生労働大臣 働き方改革担当)
 西村康稔(経済再生担当 全世代型社会保障改革担当 内閣府特命担当大臣(経済財政政策))
---------------------------------------------------------------------
17:30 予算委員会 (約11分で終了)
【会議に付する案件】 
 令和二年度一般会計補正予算(第2号)
 令和二年度特別会計補正予算(特第2号)
 令和二年度政府関係機関補正予算(機第2号)
 参考人出頭要求に関する件
【発言者】
 棚橋泰文(予算委員長)  
 麻生太郎(財務大臣 内閣府特命担当大臣(金融) デフレ脱却担当)
---------------------------------------------------------------------

●参議院
14:40 議院運営委員会 ※中継なし

【会議に付する案件】 
 議院の運営に関する件
---------------------------------------------------------------------
15:00 本会議
【議事日程】
 第 一 国務大臣の演説に関する件
 ・財政について 麻生太郎(国務大臣(副総理)、財務大臣、内閣府特命担当大臣(金融)、デフレ脱却担当)
【発言者】
 山東昭子(参議院議長)
【質疑者】 時間は若干のズレがあります!
 15:05-15:35 [15分] 有田 芳生(立憲・国民.新緑風会・社民)
 15:35-16:05 [15分] 古賀 友一郎(自由民主党・国民の声)
 16:05-16:25 [10分] 山本 香苗(公明党)
 16:25-16:45 [10分] 浅田 均(日本維新の会)
 16:45-17:05 [10分] 山下 芳生(日本共産党)
 17:05-17:25 [10分] 徳永 エリ(立憲・国民.新緑風会・社民)
 第 二 公職選挙法の一部を改正する法律案(衆議院提出)
 第 三 公益通報者保護法の一部を改正する法律案(内閣提出、衆議院送付)
 山谷えり子(政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員長)
 佐藤信秋(地方創生及び消費者問題に関する特別委員長)



  当  ブ  ロ  グ  へ  の
  皆 様 の ご 支 援 に 感 謝 致 し ま す! あ り が と う ご ざ い ま す!






  忖度ばかりされているアベと違って、  
  アメリカはまだ抑止力になる人物がいたことが幸いしなって思います。
 


  民間軍事会社を投入した疑いがあるね。
  そうだとしたら内乱を大統領が起こすという前代未聞の事態。
  まるでアフリカの新興国の出来事。
---------------------------------------------------------------------
  トランプが抗議デモ鎮圧に米軍1万人投入を要求したが
  国防長官や統合参謀本部議長らが強く反対し実現しなかったという。
  トランプは当初から抗議デモに恫喝Tweetを繰り返しており、
  実際に投入されれば、米国版天安門事件が発生した可能性がある。
  ※かもしれないね。
---------------------------------------------------------------------
  デモ制圧に米軍1万人投入を要求 トランプ氏、側近ら強く反対 | 2020/6/7 - 共同通信
  アメリカ社会を壊すことになるが、それがわかる人ならば、
  そもそも大統領になろうとはしなかったやろうな。
  大局的には白人至上主義者の断末魔です。
---------------------------------------------------------------------
  まあ自分はシェルターに隠れるだけだからな。
  ※ははは))) 威勢のいい言葉をいう奴には気を付けようー!!
---------------------------------------------------------------------
  米国テレビでトランプが、警察の黒人殺し抗議デモ抑制に、
  各州知事は州兵を動員しろ、さもなければ国軍を派遣するぞ、
  と放送してるのをみた。
  ワシントンではトランプが協会に行く道を空けるのに無抵抗のデモ隊に
  催涙彈を投げてた。
  あの時もずらりと国軍。最初は憲兵隊とも。
---------------------------------------------------------------------
  トランプの要求に反対したのはエスパー国防長官、ミリー統合参謀本部議長。
  まあ、連邦軍を投入しろと言っている時点でトランプはおかしいが、
  まだ閣内に正気を保っている人がいて良かった、ということで安心してよいのか、
  という疑問は残る。
---------------------------------------------------------------------
  米主要メディアは6日、抗議デモを制圧するためトランプ大統領が、
  米軍兵士1万人の投入を要求していたと報じた。
  だが国内の治安維持のために軍隊を出動させることにエスパー国防長官らが一斉に
  反対した為、実現しなかった
  この人が米軍の最高司令官であることに不安を覚える。
---------------------------------------------------------------------

  で、。。。
  今はこんな状態だと。
     ▼
  トランプ氏の再選支持せずと表明
  元大統領ら、共和党有力者
  https://this.kiji.is/642246404804904033
     ▼
  アメリカのトランプ大統領は7日、
  ツイッターに、
  首都ワシントンの警備に当たってきた州兵の撤収を指示したと投稿しました。
     

     
  トランプ大統領、日米安保破棄の考え側近に漏らしていた−関係者
  bloomberg.co.jp/news/articles/2019-06-25/PTMUOE6TTDS801
  世界の警察を辞めたアメリカ大統領
  世界中から米軍を完全撤退させてる
  在日米軍の完全撤退も
  日米安保破棄も
  日米地位協定破棄も時期尚早⁉︎
  メディアが日本国民全員に報じてないだけかも⁉︎
  ※いいことだ!トットと日本から出ていけー!!

  つーか、
  こいつの頭の中身が支離滅裂でwww
  これで、大統領再選の目は無くなったと思ってる。
  ネトウヨ君だけだろうトランプに入れるのは、。。。




 最後まで読んでいただきありがとうございました! ポチッ! ヨロシク~♪