s-20200506ポットに入った麦茶



【衆議院インターネット審議中継】
(第174回国会〔2010年1月18日〕以降から本日までの映像を継続して提供)

【参議院インターネット審議中継】
(2017年・2018年)2017年1月から本日までの映像を継続して提供)
















●6月15日(月)衆議院
審議中継なし

---------------------------------------------------------------------

●参議院
09:55 決算委員会 アベ入り

【会議に付する案件】 
 平成三十年度一般会計歳入歳出決算、平成三十年度特別会計歳入歳出決算、
 平成三十年度国税収納金整理資金受払計算書、
 平成三十年度政府関係機関決算書
 平成三十年度国有財産増減及び現在額総計算書
 平成三十年度国有財産無償貸付状況総計算書
 平成三十年度一般会計予備費使用総調書及び各省各庁所管使用調書(その1)(第百九十八回国会提出)(衆議院送付)
 平成三十年度一般会計予備費使用総調書及び各省各庁所管使用調書(その2)(第百九十八回国会提出)(衆議院送付)
 ・説明 麻生 太郎(財務大臣)
 国家財政の経理及び国有財産の管理に関する調査
【質疑者】 ※往復方式、[]内は会派割当時間、()内は関連質疑予定時間
 10:00-10:15 [ 15分] 中川 雅治(委員長)
 10:15-10:45 [ 60分] 長峯 誠(自由民主党・国民の声)
 10:45-11:15 ( 30分) 三木 亨(自由民主党・国民の声)(関連)
 11:15-11:54 [110分] 浜口 誠(立憲・国民.新緑風会・社民)
(休憩)
 ・中川雅治(決算委員長)
 13:00-13:16     浜口 誠(立憲・国民.新緑風会・社民)
 13:16-13:46 ( 30分) 長浜 博行(立憲・国民.新緑風会・社民)(関連)
 13:46-14:11 ( 25分) 野田 国義(立憲・国民.新緑風会・社民)(関連)
 14:11-14:51 [ 40分] 宮崎 勝(公明党)
 14:51-15:21 [ 30分] 柴田 巧(日本維新の会)
 15:21-15:51 [ 30分] 田村 智子(日本共産党)
    [コロナ]生活困窮者支援、生活保護/非正規労働者など解雇・雇止め対策
・討論
 中川雅治(決算委員長)
 浜口誠(立憲・国民.新緑風会・社民)
 柳ヶ瀬裕文(日本維新の会)
 岩渕友(日本共産党)
・採決
 ○会計検査の要請に関する件

---------------------------------------------------------------------
13:00 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会
【会議に付する案件】
 北朝鮮による拉致問題等に関しての対策樹立に関する調査
【発言者】
 丸川珠代(北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員長)
【発言者一覧】
 茂木敏充(外務大臣)
 菅義偉(内閣官房長官、沖縄基地負担軽減担当、拉致問題担当)



●10:00-11:54 NHK総合/ラジオ第1 国会中継「参議院決算委員会質疑」
〜参議院第1委員会室から中継〜

(決算委員長)中川雅治
(自由民主党・国民の声)長峯誠
(関連質問)(自由民主党・国民の声)三木亨
(立憲・国民.新緑風会・社民)浜口誠
---------------------------------------------------------------------
●13:00-17:00 NHK総合/ラジオ第1 国会中継「参議院決算委員会質疑」
〜参議院第1委員会室から中継〜

(立憲・国民.新緑風会・社民)浜口誠
(関連質問)(立憲・国民.新緑風会・社民)長浜博行
(関連質問)(立憲・国民.新緑風会・社民)野田国義
(公明党)宮崎勝
(日本維新の会)柴田巧
(日本共産党)田村智子



  当  ブ  ロ  グ  へ  の
  皆 様 の ご 支 援 に 感 謝 致 し ま す! あ り が と う ご ざ い ま す!








●日刊スポーツ [2020年6月14日5時0分] (資料)
山本太郎氏「私の心ひとつ」15日にも都知事選判断
https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/202006130000522.html

れいわ新選組の山本太郎代表(45)が13日、都内で取材に応じ、出馬を検討している東京都知事選(18日告示、7月5日投開票)への対応について、11日に「フィフティー(50%)」と明かした状況から「変わらずです」と話した。「(党内から)一任ということになったので、判断基準は私の心ひとつ。(判断は)ギリギリになるでしょうね」と述べた。早ければ15日にも対応を表明するとみられる。

再選出馬を表明した小池百合子知事について「『東京大改革2・0』ですよね。まだ大改革していないのに、また大改革、というところはありますね」と、厳しく指摘。小池氏はネットを活用した選挙活動を行う方針だが「小池さんくらいの横綱相撲を取ろうとしている人は、ネット選挙で十分乗り切れると思います」との見方を示した。「もし出ることになるんだったら、チャレンジャー側としては、街宣的なこともネットも、やれることすべてやっていく以外はない」とし、自身が出馬する場合はあらゆる手段を通して選挙活動を行う考えを示した。


  ●「AERA」6月22日号
  山本太郎氏と都知事選「れいわから出馬」なら野党ガタガタ

  焦ってるね、。。。
  かなり!相当!焦ってますね、うん、分かるわ焦ってる感じは。
  コロナで得意に街宣が出来ずで、
  知名度を上げることも、
  支持率を上がることも出来ずで、…。

  確かに、
  太郎さんが勝つには、
  告示日、その日に立候補表明するしかないのだろうとは理解してます。

  が、
  彼は何と言って「れいわ」を立ち上げたのでしょうか?

  「総理を目指す!」でしょう。
  それで、寄付を募って4億円以上の資金を稼いだのでしょうに!
  その支援者の思いは、どうでもイイって思っていたら、傲慢すぎます。
  
  仮に、都知事に当選したとしたら、
  「総理を目指す!」意思に偽りアリだと思います。

  良い参謀をっと思い続けるばかりの政治家です。
  彼に、参謀をつけるのは無理なのかなぁ???
  
  だとしたら、
  後は自滅するだけかもしれない。
  その危険は大いにあると思います。
  一人暴走しすぎます。  

  もっと、もっと、
  政治家として自己鍛錬すべきだと思います。
  
  ここは、
  原点に立ち戻って考えてみるべきです。

  宇都宮さんを全力で応援して、
  東京で、うーんと名を売ればいいのです。
  それが真っ当な選択だと私は思うけどね、。。。

  でも、
  宇都宮さんで勝てるなんて甘い見込みはしてないけれど。
  今、太郎さんは、宇都宮さんを全力で応援することだと思うの。

  それで、
  野党支持者の皆さんの信頼を勝ち取ることが大事ではないかと。
  れいわだけではハナシにならないってこと忘れちゃだめよ。

  喧嘩売るばかりではなくて、
  野党支持者の皆さんに可愛がって貰える政治家になってもらいたい。

  組織を作るのが下手、
  地方議員を作らない。 
  基礎が軟弱な党の党首がどうやったら総理になれるわけ?
  だから、組織作りの上手い参謀をつけろって言ってるのに。
  今、太郎さんには「ふざけるのもイイ加減にしなさいよ」って思う。

  頑張る仕方が可笑しいっていうか、間違っていると言うかなんというか、。。。
  頑張る方向性が可笑しいっていうか、間違っていると言うかなんというか、。。。










  ●東京都知事選(18日告示、7月5日投開票) 出馬表明15人+山本太郎 
  ▽小池知事(67)が再選を目指して立候補することを表明。
  ▽NHKから国民を守る党の立花孝志党首(52)も、立候補する意向表明。
  ▽熊本県の元副知事、小野泰輔氏(46)を日本維新の会が推薦。
  ▽日弁連・日本弁護士連合会の元会長の宇都宮健児氏(73)    
  ▽石井均氏(55)(無・新)
  ▽市川浩司氏(58)(諸派・新)
  ▽込山洋氏(46)(無・新)
  ▽桜井誠氏(48)(諸派・新)
  ▽竹本秀之氏(64)(無・新)
  ▽長澤育弘氏(34)(無・新)
  ▽七海ひろこ氏(35)(諸派・新)
  ▽西本誠氏(33)(諸派・新)
  ▽久田眞理子氏(54)(無・新)
  ▽平塚正幸氏(38)(諸派・新)
  ▽古田真氏(73)(諸派・新)
  ▽山口節生氏(70)(無・新)
  ▼れいわ新選組の山本代表も、立候補するかどうか検討。


  流石の緑の狸も圧勝ということは無くなったかもしれないけれど、
  強い候補者には変わりない。

  だって、
  アータ、アベのバカの支持率が、まだ30%もあるんだよ。
  それを思えば、小池にだって沢山の援軍があるんでしょうよwww
  
  それと、
  
  東京都知事選挙に消費税は関係ありません。
  東京都という蛸壺に住んでいる人には
  東京都と日本国が同一視されているかもしれませんが、
  都政と国政は切り離されているので東京都が国税を変えたくても変えられない。
  =以上 阿修羅の子マントから=


  今更言われなくても、
  五輪は中止は決定事項でしょうに。
   
  太郎さんは、
  支持率に低迷、
  れいわの存在力の低下。
  その危惧を一掃するために都知事選で一発逆転を狙っているのかもしれません。

  都知事選となれば、
  連日顔を売れるですから、。。。

  顔を売れるとなれば、
  別に選挙に負けてもイイと思ってるんじゃないかなって?
  衆議院は直ぐ近くにありますからね、
  ムードを盛り上げたいというところでしょうか?

  そのことが、
  後々、野党のまとまりをガタガタにしないか?       

  どうしても、引っかかること。

  太郎さんは、
  消費税減税、またはゼロを一丁目一番地にしてるわけだよね。
  だとしたら、
  国政に行かないとどうしょうもないってこと皆さんはお分かりだよね。
  それでも都政に打って出ると言うのであれば、
  一丁目一番地に公約に、
  重大な公約違反があるってことになりませんか。  
  
  今日会見があるようなないような?
  注意してみてみましょうか、。。。




 最後まで読んでいただきありがとうございました! ポチッ! ヨロシク~♪