s-20200612東京都庁


























  東京感染者はわずか1週間のうちに426人。
  最悪の場合、再び緊急事態宣言を出すみたいなこと言ってるけど、
  もうすでに最悪の状況ではないか?
  =以上=

  ってことで、
  私が緑の狸に対して持っている2つの疑惑。
  疑惑ですから、証拠もないし、証明することも出来ません。
  即ち、いつもの私の妄想です。
  妄想するのは個人の勝手ですからね。

   1️⃣  
  国政選挙でも、
  地方選挙でも、選挙と名が付けば、みーんな同じことが言えますよ。
  
  私、いつも言ってますが、
  選挙投票日の三日前って選挙戦で一番大事な日程なんです。
  僅差だと3ヶ日の追い込みかけると当落がひっくり返ることがあるんです。
  選挙投票日の三日前って電話かけも一番大事な時期です。
  票固めする意味でも、です。

  当落ひっくり返すか、
  票固めをするか
  本当に、大事な大事な3ヶ日です

  で、。。。
  緑の狸、
  実は、木・金・土と仕掛けて来てるんですよ。
  私はそう見てるわけですね。

  狸さん、木曜日の昨日ナニをしましたか?
  急にです、急に、コロナ感染者を107人・3桁にしましたよね。
  今日、金曜日は、124人の感染者だと。
  ま、明日・土曜日なら、
  別に土曜日午後発表だから感染者が10人でも選挙選には無関係になってるから。
  そこまで計算してんじゃないかって妄想するぐらいだわ。

  7/1→67人
  7/2→107人
  7/3→124人...

  ツイから、。。
  昨日、東京都の新規感染者数が107人になりましたが、
  これは遅行指数であってこの107人が実際に感染したのは、12日±2日前です。
  そして偶然ですが、東京でのCOVID-19の増倍時間も12日ですので、
  それまで何も介入が行われなかった昨日、
  感染者は200人増加していると計算できます。
  =以上=
  
  だとしたら
  感染者数っていくらでも操作できるってハナシです。
  重症患者がいないってことも隠されてるのかもしれませんよね。
  信用ならないもん、

 
  でもって、。。。

  そうです💯❗❗❗
  感染者数の操作で、
  都知事選の選挙活動・街頭演説封じ!
  この手に出たんだと思いました。
  
  100人も感染者が増えたのでは、
  候補者だって、軽々に、街宣が出来るわけがありません。

  太郎さんにとっては勢いを削がれたもんじゃないかしね。
  ウツケンさんは、こういう状況だから明日の街宣は中止だとおっしゃっている。 

  緑の狸さん、してやったりじゃないかしらねぇ、…。
  

   2️⃣  
  それとね、
  朝、言っていたことですが。


  都道府県が国と調整の上、店舗や施設へ休業を要請・指示してきた。
  ただ、罰則など強制力を伴う規定がなく、従わないケースもあったため、
  実効性をどう高めるかが課題。 

  で、。。。
  都道府県の指示に店舗などが応じない場合、
  保健所などの立ち入り調査により状況を確認した上で、罰則を科すことを検討。

  罰則を科すなら
  当然、自粛と補償はワンセットですから、
  補償を出せってハナシになる。
  補償が出せないなら自粛しろって権限はないってハナシです。
  ※この件でも緑の狸は悪賢いのだけれど次のエントリーで一緒に書きます!
   こんなに底意地の悪い女もいたもんじゃないって思います。
  =以上=
  
  普通はこう考えます。
   
  強制だとか、
  罰則付きで、  
  店舗や施設へ休業を要請を出した場合は、
  要請と補償はワンセットと考えます。
  憲法で保障されてますからね。

  だから、
  店舗や施設へ休業要請を出した場合は、要請と補償はワンセットですね。  
  普通はね、。。。

  ただ一つ、
  そのことを逃られる手法が有ったのだと!

  緑の狸の言いようを聞いていて、
  「そっかー!この手があったのかーーー!!」って思いました。

  政府は、
  店舗や施設へ休業要請を出します。

  緑の狸は違うんです。
  お店も施設も休業してくださいとは言わない!

  では、何と言うのか、
  「夜のお店には近づかないでください!」

  そうよ。
  夜のお店には近づくなー! (実際は行くなーと一緒) 、って言う。
  同じように、
  ライブハウスには近づくなー! (実際は行くなーと一緒) 、って言う。
  ホストやキャバには近づくなー! (実際は行くなーと一緒) 、って言う。
  どこの店舗でも施設でも応用は可能ですもんね。
  
  そら、
  休業してくださいとは言ってないんだから、。。。  
  休業補償しなくていいわけだ。
  近づくなー!って言われて律儀に近づかない殿方って多いと思うよ。  

  悪知恵が働くと言うか、
  底意地の悪い女だって言うか、
  あの本を読んで背中が凍り付いたのはこう言うことだったんだなって、思った。    

  以上は、
  あくまでも私の皮膚感覚で感じた妄想です。
  証明する方法も、確証もありません。
  妄想ですもん、。。。




  当  ブ  ロ  グ  へ  の
  皆 様 の ご 支 援 に 感 謝 致 し ま す! あ り が と う ご ざ い ま す!












  後で、
  小川淳也さんも同じことを思ってらっしゃったんだと思いました、
     ▼
  小池都知事は、今日も夜の街に行かないでくれと会見。
  店主さんに休業要請すれば補償の問題になるが、
  お客さんに行かないでくれと言えば補償をくぐり抜けられる可能性がある。
  政治が言葉をもて遊び、根幹な責任回避に逃げ込んでいる印象。
  ※ホント、その通りだわよ!!!
   それで営業妨害に引っかかるかどうかのギリギリの線だと思うから、
 
  そういうことで問題視される頃には、
  政府と一緒になって緊急事態宣言を発令するんじゃないの。
  立ち回るのだけは上手いからな、あの狸さんは、。。。
     ▼
  小池氏は休業要請の可能性については、政府による緊急事態宣言が発令された場合に
  専門家の意見を踏まえて判断する意向を示した。
  「業態別、地域別などやり方がいくつかあろうかと思う。必要があれば、
  最も有効で、協力得やすい方法でおこなっていく」と述べた。
  =以上=

  




  小池都知事は「夜の街」に警戒を促しますが...。
  「#満員電車 」も条件が揃えば、感染要因に。
  政府の専門家会議が3月には言及していた。
  「人混みは避けるようにと言っておきながら、
  満員電車には言及がないのか」など疑問の声もあがっていました。
  (2020年3月10日の記事)




 最後まで読んでいただきありがとうございました! ポチッ! ヨロシク~♪