s-20200708ざるそばs-20200708ざるうどん
私は「ざるそば」、娘はそばアレルギーで「さるうどん」アッサリがイイね!!
最初に「さるうどん」を作ってから、後から「ざるそば」を作る。勿論ね!!
















  結局、中止ですかね、。。。。。













  この最中に、
  (謹慎しているのかと思えば)
  小遣い稼ぎに余念がなかったようで講演会をこなされていた。
  これには驚いたけれど、
  この程度の人だったんだと理解しました。
     ▼
  大西つねき氏の豊橋での講演会に行って参りました。
  今後、れいわ新選組のメンバーや山本太郎代表がどんな決断をしたとしても、
  お金の真実、発行の仕組みに関しては、
  これまで通り、皆さんに発信し続けたいとおっしゃっていました。
  それ以上のことは何もありませんでした。
  ※所詮、これだけの人だったってことか、。。。

  で、。。。

  いつもは、
  田中龍作さんのブログも見ないし、
  どんな活動されてるかも郷司揚げなかったんだけど
  今回は実に有意義な文章を書いておられるようなので皆さんで参考にしましようよ!

  
  ごくごく一握りの「市民の党」のメンバーが、
  多数のスタッフや膨大な数のボランティアを支配する。  
  市民の党のメンバーは沖永明久事務局長一人。

  
  「どうやって意思決定がなされているのか分からない」。
  山本の選挙を支えてきた古参のボラはこぼす。

  
  同年7月の参院選挙で国会議員2人を当選させたが、秘書がコロコロと変わった。
  A秘書は1年で解雇通告を受けたが、
  このA秘書を採用した先輩B秘書は4か月でクビになっている。

  
  A秘書は国会議員の事務所でトラブルばかりを起こしてきた。
  1年ごとに事務所を転々としてきたのだ。
  所属した事務所は10か所を超える。主に民主党(現立憲)系だ。

  A秘書は内通者でもあった。
  公安や自民党にパイプを持つ自称ジャーナリストと密接に連絡を取り合っていた。
  永田町は狭い。
  れいわの実態はA秘書を通じて自民党、立憲などに抜けていた。
  ※お笑い草な政党だったわけだw

  
  「命の選別発言」の大西氏の処分を総会に諮るというが、処分についての条項はない。
  それ以前に誰が総会を開くのか、誰が総会に出席する資格があるのか、
  書かれていない。
  ※フワッとした組織になると、こうなるのは当然だわ。

  
  公党であるのに組織の形がはっきりしていない。
  大手メディアの記者は「窓口がどうなっているのか分からない」とこぼす。
  今回のような大きなトラブルが起きた時ばかりでない。
  日頃の業務で問い合わせたいことがあり、党本部に電話を掛けても、
  責任者は大概不在だ。
  携帯に掛けても出ないことが多い。
  議員の事務所にかけても不在が多い。
  田中のみならず、大手の記者たちも同じような状態に置かれているようだ。
  普通の会社ではあり得ないことだ。
  ※倒産前の会社か、直ぐ倒産するような会社かどちらかだよね。

  
  山本が出馬するのかしないのかで世間が気を揉んでいた頃だった。
  翌日の総会で方針が決まるという。
     ↓
  れいわ幹部から総会の場所が赤坂の党本部であると聞かされていた大手の記者たちは、
  党本部前で待ち続けた。
     ↓
  田中は内部からの情報として参院会館であると知らされていた。
  参院会館の会議室は党所属の舩後議員の名前で借りられていた。
     ↓
  待ちぼうけを食らわされた記者たちは、
  すぐに参院会館に駆け付けた。だが待てど暮らせど、れいわ関係者は来ない。
     ↓
  総会の会場が星陵会館と分かった時、すでに議事は始まっていた。
  ※組織とは思えんわねwww

  
  いつも痛感するのが、れいわ新選組という集団の社会常識の欠如である。
  この日の記者会見は自分たちで呼びつけておきながら、
  場所は党本部前の路上だった。
  時間もわずか15分間。それも10分遅れで始まった。”
  ※謝罪会見で遅れるのはもってのほかです。
   政党として成り立ってないわ!
   マス53から無視される要素がれいわにはあったってことだろう。


  ・大組織でコンプライアンスを経験した共同代表を置き、
   山本代表以上の権限を与える。(独断的にならぬように同等の権限でいいと思う)

  ・外部の有識者からなる委員会を置き、
   山本代表以上の権限を与える。(独断的にならぬように同等の権限でいいと思う)
   委員会の選定は公開のプロセスで行う。

  広報(があれば)は猛省せよ!

  つーか、
  組織をいったん解体して一から出直すか。
  支持者全員参加型の「市民の会」ではなく「市民の党」として再生を図るか。
  静かにフェードアウトさせていくか。
  二択なんかな???  

  そんなことを思ったりしています。




  当  ブ  ロ  グ  へ  の
  皆 様 の ご 支 援 に 感 謝 致 し ま す! あ り が と う ご ざ い ま す!






  「市民の会・市民の党」から、「市民が参加する党」に!
  支持者参加型の政治、党があっていいんじゃないかしら。
  一人の分けワカラン人物に従事られるより民主的だと思うけどね。
  このままじゃ総理なんかなれるはずもないw

  こんなツイがありました。  
  れいわ支持者は自分もれいわ新選組の一員の自覚をもちバンバン意見した方が良い!!
  その方がより手作り政党になる。
  ※同意します!  

  んで、。。。

  反戦さんは、
  ここまでの心境に達するまで
  相当苦悩したんだろうなって思います。


  そも、「市民の会・市民の党」ってなんだ???

  「市民の党」の代表は斎藤まさし。
  (遠酒ていたと聞いたけれど、やっぱりこいつがガンになっていたのか!)
  事務局長・沖永明久からは市民の党に大量の資金が流れている。
  事務局長本人は、座間市議会議員でもあり、
  れいわの事務局長の仕事はかけもちで、電話にも出ない。
  秋の自分の市議会議員選挙で頭がいっぱいで、事務局長の仕事ができていない。
  これって大問題では!?
  ※どうしてこんな方が事務局長になったんだ、摩訶不思議?

  事務局長は沖永明久議員。
  現職の座間市議会議員。
  座間市は米軍基地が市の面積の3.2%を占め、厚木基地の騒音問題も深刻です。   
  https://city.zama.kanagawa.jp/www/genre/0000000000000/1000000000345/index.html  8月は議会が開かれ、3ヶ月後には市議選挙。
  スーパーマンじゃない限り事務局長をやってる暇はないのではないでしょうか。
  ※どうしてこんな方が事務局長になったんだ、摩訶不思議?

  規約からもHPからも組織としての実像が見えないれいわ新選組の「総会」と「事務局長」
  市民の党とはどういう組織なのか、
  この際真実を支持者に伝えていただきたいものです。
  ※どうしてこんな方が事務局長になったんだ、摩訶不思議?

  支持者にもわからない「メンバー」の党運営を、
  支持者が参加して上書きする。
  理念は上等なので、危ない土台や壁を直す時だ。
  ※支持者全員参加して危ない人物から奪い返せばイイ、そういうことですね。
    
  
  太郎さんには、
  「市民の党」の代表は斎藤まさし。
  どうして齋藤さんと組んだのか説明して欲しい。
  事務局長が、どうして沖永明久議員(現職の座間議員)なのかも説明して欲しい。    

  今のままじゃ、
  山本太郎独裁政党にしか映らない。
 
  都知事選だって出て欲しいって最初から望んだ支持者はいないと思います。
  太郎さんが勝手に出て、
  ボランティアに参加して、
  ポスター貼って、張り替えて、
  ボランティアが足りない、もっと参加して。  
  カンパ、カンパ、カンパ、カンパ、カンパ、って、
  この人変わったなって思いました。
  支持してるならボランティアはついてくるもんだって、
  傲慢な考えがあったでしょ、太郎さん、そうじゃないですか。

  都知事選の時の太郎さんの顔相が可笑しいって思っていたの。
  顔の相が変わっていたの。
  悪人相というか、
  なにかに追い立てられてるような?
  誰かに●●面で脅迫されてたんじゃないの?
  太郎さん、そうじゃないの?
  
  だから、
  小沢さんが推し進めてくれた無所属からの出馬ではなくて、
  れいわでの出馬でないといけなかったんじゃないんですか?
  消費税5%なんてことは後付けでしかないんでしょうよ。
  図星でしょう。違うかしら?太郎さん!
  
  太郎さん、
  アナタが政治家として再起を期したのなら、
  市民の党から離れることだと思います。

  先ず、バカ高い家賃の事務所は借りないことです。
  質素でイイから支持者の集まれる場所を事務所にすべきです。
  カンパを大事に使う!
  そのことから始めましょうよ!
  
  その気持ちがあれば、。。。。。


  ここからは、
  皆さんにお読みいただけたらイイなって思う文章を集めました。
  是非、そうぞー!!































 最後まで読んでいただきありがとうございました! ポチッ! ヨロシク~♪