s-tetuko7.jpg

憲法を変えて戦争へ行こう という世の中にしないための18人の発言
出版社: 岩波書店 (2005/8/3)  価格: ¥ 500 (税込)


【 美輪明宏さんの言葉 】
とにかくよかったのは、「戦争を放棄します」ということでした

で、美輪さんの文中の言葉から、・・・・・
「しかもアメリカが作ったというのはありがたいことです。アメリカは自分たちが作った憲法だから、日本に戦争をけしかけてくるわけにはいかない。彼らは手も足も出せない。自縄自縛なのです。それを知っているから、今、アメリカは憲法9条を解きたくてしょうがない。」


ほんでもって、じゃぁ〜、アメリカは日本の<憲法9条>をどう取り扱ってるか気になって調べることにしました。
アメリカにお尻コチョコチョされて、<憲法9条>はサッサと、
トットと変えなきゃと焦ってる事は容易に想像はつきますが、・・・。

============================== 
ブログランキング参加してます!宜しければクリックしてください(^v^)

ranking

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
1

アメリカ合衆国憲法
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

アメリカ合衆国憲法(-がっしゅうこくけんぽう、Constitution of the United States)は、アメリカ合衆国の憲法典である。アメリカ合衆国憲法への署名(Howard Chandler Christy・画) アメリカ合衆国憲法の原本(1ページ目)1788年に発効した世界最古の成文憲法で、原法典は「1787年アメリカ合衆国憲法」とも呼ばれる。アメリカ合衆国は、連邦制を構成する各州がそれぞれ独自の憲法を有するが、ここでは、連邦憲法としての合衆国憲法について記述する。
まぁ、こういう法律の国だと理解した頂いて・・・・・
ハナシを続けます。

==============================
そうだ、そうだ、そういうハナシがあった!というお話です。↓
歴代の自民党党首は、憲法改定を主張してきたが、言うところ、
「アメリカの押しつけ憲法であり、自主憲法を」であったわけだ。
じゃぁ〜、現在の憲法改定問題(憲法9条改悪)は自民党の
自主的な発案だとでも言うのでしょうか?????
アメリカ自身が美輪明宏さんが書かれたように憲法9条からの自縄自縛を解きたいが為に、「憲法9条は邪魔だ」と言い、(憲法9条改悪)を必要とするものであるわけだ。



憲法9条の解除はアメリカ


の押し付けじゃぁ〜ないか!



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
憲法9条−世界へ未来へ 連絡会
■2004年8月15日
パウエル米国務長官の「九条改正」発言に抗議する!

           
抗  議  文
8月12日、パウエル米国務長官は、日本の国連安全保障理事会常任理事国入りに関連して、「安保理の一員としての義務を果たそうとするなら、憲法九条は再検討されなければならない」と、日本の憲法九条を改正する必要があると述べました。

今年7月、自民党国対委員長が渡米した際にも、アーミテージ米国務副長官は、「日本国憲法九条は日米同盟の妨げ」と語りました。相次ぐ米国政府高官による「九条改正」発言は、主権国家への重大な内政干渉であり、その主権者たる日本国民の国際平和を希求する意志を無視するもので、断固として抗議するものです。

米国政府は、これまでも日本政府に様々な追随外交を要求してきました。2001年9.11事件後の「テロ対策」支援として、「ショー・ザ・フラッグ」と言い、イラクへの自衛隊派遣では「ブーツ・オン・ザ・グラウンド」と要求しました。そして日本政府は、日本国民の反対の意思をも無視して、アメリカの要求につき従ってきました。そしてあげくの果てに小泉首相は、国内には黙ったままイラクの自衛隊の多国籍軍への参加をブッシュ大統領に約束しました。日本国民は決して小泉首相と米国のこの間の独善的な行動を許してはいません。

そしてこんどの「憲法九条改正」発言は、アメリカ政府の横暴を示してあまりあるものです。軍事的な恫喝で世界を支配するという征服者の論理と行動に、日本を組み入れるこのようなやり方は、日本国民の意思とは裏腹なものであり、絶対に容認できません。

私たちは、日本国憲法第九条の「戦争と戦力の放棄」に誇りをもっており、世界の国々が憲法九条の平和主義を取り入れることこそ世界平和のために有効であると信じています。ブッシュ政権は、独善的な軍事中心主義を一日も早くやめることを、そして小泉首相は米国追随をやめ憲法九条をこれからも引き継いでいくことを要請します。
          2004年8月15日

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2

【声 明】自由法曹団 2004・08・05
憲法9条を邪魔者扱いするアーミテージ発言に抗議する


1 アーミテージ米国務副長官は、7月21日、自民党中川秀直国対委員長と会談し、「憲法9条は日米同盟関係の妨げのひとつになっているという認識はある」「国連安保理常任理事国は国際的利益のために軍事力を展開しなければならない。それができなければ日本の常任理事国入りは難しい」などと述べ、集団的自衛権の行使を禁じている憲法9条を見直すように促した(中川国対委員長の記者会見)。

2 同副長官は、2000年10月、米国防大学国家戦略研究所特別報告「米国と日本、成熟したパートナーシップに向けての前進」(いわゆるアーミテージ報告)において「集団的自衛を日本が禁止していることは日米同盟の制約になっている」との報告を発表したのを皮切りに同趣旨の発言を繰り返すとともに、この間の自衛隊の海外派兵にあたっても、「ショウ・ザ・フラッグ」「ブーツ・オン・ザ・グランド」「逃げるな。お茶会ではない」など一連の発言によりアメリカの軍事行動に対して、自衛隊が出兵して、支援活動をすることを執拗に求めてきた。
 今回の発言は、先の参院選を通じて改憲を競い合う自民党や民主党が憲法「改正」を現実の政治日程にのせたことを受けて、国務省での会談という公式の場を通じて、日本の政権政党である自民党の国対委員長に対して直接に働きかけ、これまでよりさらに踏み込んで、日本における改憲への動きを加速させることを狙ったものである。
  本文を読む・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
gyakukarayomebanikuisikutuu3.gifgyakukarayomebanikuisikutuu.gif

森田実の時代を斬る 2004.2.17
常識の復権――非常識な政治の克服が日本を救う道である[18]
アーミテージ米国務副長官の緊急発言
      「憲法第9条は邪魔だ」への反撃を始めよう

ブッシュ政権は自らを絶対的に善なる存在と位置づけ、自らの行動を「絶対的な正義」にもとづいているとの立場をとっている。小泉政権はこのブッシュ政権を支持している。ブッシュ政権に過ちがないと主張している。「ブッシュ大統領絶対善」説である。政治権力の行為に絶対的な善を認めることは、実に愚かなことである。人間の行動に絶対的正義などあるはずはない。権力者が謙虚さを失って自らの絶対善・絶対正義を他人に押しつけようとすれば、政治は不正義に転化する。上記のキケロの言葉は絶対的正義などあり得ないと解釈するべきものである。アーミテージ米国務副長官はブッシュ政権の日本担当の責任者的な地位にある。日米関係は親子関係にあり(プレストウィッツ氏の言葉)、日本が米国の〃属国・保護領〃になっている(ウォルフレン氏の言葉)。この現状において、アーミテージ米国務副長官は「日本の大統領」のような大権力者である。

2003年12月の小泉内閣の自衛隊イラク派遣決定についてアーミテージ米国務副長官は語る。「昨年12月9日の小泉センセイの自衛隊派遣の会見を聞き、私は感動に涙しました。戦後50年以上たち、日本は初めて、他国の治安維持と復興支援のために自ら自衛隊を派遣する決断をしたのです。これは自主的に他の連合国に参加するという意志の表れです」。 あたかも幼児がようやく一人で歩き始めたことを喜ぶ親のような言葉である。日本が自主的にやったわけではない。小泉内閣はブッシュ大統領の指示に従って憲法第9条が禁じている自衛隊の海外派兵に踏み切ったのだ。これが事実だ。ブッシュ大統領に要求されて自衛隊のイラク派遣を決めたのである。

アーミテージ氏はつづいてこう言う。「日本がやっと国際社会の一員として、責任ある決断と行動を取り始めたということに他なりません。しかしそうかといって、私は日本がすべての国際紛争に関わるべきであるとは思っていない」。これは重大な発言である。日本国憲法第9条は「武力による威嚇亦は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する」と規定している。アーミテージ米国務副長官の発言は、日本政府に対して憲法違反をすることを唆(そそのか)しているに等しい。
 
日本国憲法についてアーミテージ氏は次のように述べている。「私は2000年に『アーミテージ・リポート』という21世紀の日本の安全保障のあり方を記した報告書を発表しました。最近もそれに関する記事を書いており、そこで憲法第9条が邪魔になっている事実を挙げました。連合軍が共同作戦をとる段階で、ひっかからざるを得ないということです。それが偽らざる所懐です」。「邪魔になっている」というのは、「日米同盟や国際社会の安定のために軍事力を用いる」上で邪魔だという意味である。アーミテージ米国務副長官は、〃日本が良好な日米関係を維持したければ憲法第9条を改めよ〃と言っているに等しい。本文を読む・・・

==============================
abewoendodeabend3.gifabewoendodeabend5.gif

↑←バナーは「雑談日記・SOBA様」より拝借しました。
  「雑談日記・SOBA様」ありがとうございました!


基本的にアメリカは軍需産業が経済に組み込まれてしまっている戦争国家です。数年に一度戦争をやって武器の在庫整理をしなければ倒れてしまう自転車操業国家。それを米国債買いで金の面から支えてきたのが今までの日本です。映画作家大林宣彦さんの言葉を借りるなら「戦後の平和というのは、実は経済戦争によってかき集められたお金で買われていたものだと思います。」と言った時の日本の金が米国のユダヤ国際金融資本に吸い取られつくしたとき、次に"彼ら"が狙うのは日本の若者の血(傭兵としての従米)でしょう。その先駆けがイラク派遣です。もう既に、米側の「従米日本、組み込み捨て駒作戦」イニシアティブが発動されているのかも知れませんね。マスゴミ(その背後には電通、またその背後には米国資本広告会社)を総動員した安倍売込みキャンペーンはその象徴と考えるべきです。安倍自民がスタートすれば、日本の従米化、傭兵化がもっと本格的に始まる気がします。
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
誰が書かれたのか、ズ〜ッと気になってメモ帳に入れておりました。本当に危惧した方向に日本は舵を切ったようです。でも、アベシには尻尾巻いて逃げるわけには行きません。
==============================
続く・・・ 
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
新聞

まぁ、全文読んで下さいな。
勿論、自分らの都合の良いようにばかり解釈してる。


2000年10月11日
アーミテージ・レポート(INSS Special Report)全文

新ブッシュ政権の政策基本骨格は、ペンタゴンの戦略家A.マーシャルが作成した非公式文書「アジア2025」がその出発点となっている。これはアジアの近未来に関する集団思考実験をあえて希望的観測を排除して纏めた衝撃的なレポートである。この「アジア2025」を起点として、新ブッシュ政権は大統領選挙期間中の2000年秋に、相次いで安全保障と経済の政策を世界に表明した。それがアーミテージ・レポート(安全保証政策)とリンゼー・スキーム(経済政策)である。
About this report (このレポートについて)  
このレポートは米国と日本のパートナーシップに関心をもつ(米国の)超党派研究グループの全員が合意した見解を表明するものである。これは政治的な文書ではなく、グループの見解に過ぎない。公表する狙いは、我々が重要と考える米日のアジアとの関係に首尾一貫性と、長期/計画的な方向性を注入することに尽きる。

本文を読む・・・
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
アサヒ 2004 年 7 月 22 日
「軍事力の展開」
    が常任理事国入りの条件 米国務副長官

アーミテージ米国務副長官は21日、訪米中の中川秀直自民党国対委員長らと国務省で会談し、日本の国連安保理常任理事国入りについて「我々は強く支持している」としながらも、「常任理事国は国際的利益のために軍事力を展開しなければならない。それができなければ常任理事国入りは難しい」との考えを示した。アーミテージ氏は以前から日本に対して集団的自衛権の行使を認めるように求めてきた。この発言は、日本の常任理事国入りにからめて集団的自衛権の行使を認めるように、より強く促したものと見られる。会談では中川氏が「国際社会と共生していくため憲法見直しの議論をしなければならない時代が来た」と述べ、自民、民主両党で憲法改正を議論していく考えを伝えた。これを受けてアーミテージ氏は「憲法の問題は日本人自身が決めること」としながらも「憲法9条が日米同盟関係の妨げの一つになっているという認識はある」と強調。日米同盟関係を強化するために、集団的自衛権の行使を許していない憲法9条を見直すように改めて促した。憲法見直しをめぐる政治状況については「10年前でさえも今の(憲法見直しの)議論はできなかった。5年前でもささやかなければならない状況だった」と述べ、議論を公にできるようになったことを評価した。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

凝りもせず、なんとも傲慢な男だと、・・・・・↓

「アメリカに取って代わる戦略認めぬ」だって。ハハハ


2006年12月2日
asahi.com:
   朝日新聞 新戦略を求めて ―ニュース特集―

米に取って代わる戦略認めぬ アーミテージ前米国務副長官
(1例だけ抜粋)
―日本が地域での役割を拡大することについてはどう思いますか。
「好ましいことだと思う。インド洋津波に対する救援で、日米が協力できたことと、自衛隊が歓迎されたことにはとても元気づけられた。イラクやインド洋での活動もある。日本は国際社会の責任ある一員として立派にやっている」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


憲法9条の解除はアメリカ



の押し付けじゃぁ〜ないか!



小泉の時代からの、・・・・・
==============================

チュー助

006年08月15日 終戦記念日・パート1
を書きました。


戦争とはむごいものです。↓
【 第二次世界大戦における空襲 】
<主要大都市>
●・東京
東京は大空襲四回を含む大小106回の空襲を受けた。
1945年3月10日 東京大空襲 
 死者約8万3千名。負傷4万〜11万名。焼失26万8千戸。
4月13日 B29・330機。
 死者2459名。焼失20万戸。
 主として豊島・渋谷・向島・深川方面。
4月15日 B29・202機。
 死者841名。焼失6万8400戸。主として大森・荏原方面。
5月24日 B29・525機。
 死者762名。焼失6万5千戸。
 主として麹町・麻布・牛込・本郷方面。
5月25日 B29・470機。
 死者3651名。焼失16万6千戸。主として中野・四谷・牛込・麹町
 ・赤坂・世田谷方面。
--------------------------------
●・大阪
大阪市は七回の大空襲を含む33回の空襲を受けた。
主な空襲は以下の通り。
1945年3月13日 大阪大空襲 B29・279機。
  死者3115名。焼失13万2459戸。
6月1日 B29・474機。
  死者3150名。焼失6万戸
6月7日 B29・250機。
  死者1594名。負傷者4967名。焼失5万6千戸。
6月15日 B29・469機。
  死者418名。負傷者1842名。焼失4万9千戸。
6月26日 B29・約100機。
  死者592名。負傷者1102名。焼失約9千戸。
7月24日 B29・約400機を含む大小二千機。
  死者187名。負傷317名。焼失554戸。
8月14日 B29・約100機。
  死者173名。負傷89名。焼失二千戸。
--------------------------------
●・名古屋
名古屋は軍需工業地帯が集中していたため大小63回の空襲を受
け、死者8630名、負傷者11164名。罹災人口52万3千名の被害を
出した。実際には死者は1万名以上にのぼるとみられる。
1945年3月12日 名古屋大空襲 B29・288機。
  死者602名。負傷者1238名。全焼2万9千戸。
3月19日 死者1037名。負傷者2813名。焼失3万6千戸。
5月14日 B29・480機。この日の空襲で名古屋城が焼失した。
6月9日  B29・43機。死者2068名。負傷1944名。
6月21日 B29・120機。死者426名。負傷者327名。
--------------------------------
●・神戸
神戸は三回の大空襲を含む大小128回の空襲を受け死者8841名 
負傷18404名、焼失12万8千戸の被害を出した。
1945年3月17日 神戸大空襲 B29・309機。
 死者2598名。負傷者8558名。全焼6万5千戸。
 罹災人口23万6千名。
5月11日
6月5日 B29・481機。
 死者3184名。負傷者5824名。全焼5万5千戸。
 罹災人口21万3千名。
--------------------------------
●・京都
その他 合計20回以上の空襲で、死者302人、負傷者561人
1945年1月16日 死者41人
6月26日 死者43人、負傷者66人、被害家屋292戸
  (全壊71戸、半壊84戸、一部損壊137戸)。被災者850名
--------------------------------
●・主要地方都市
3月27日 小倉大空襲
4月15日 川崎空襲 死者約千名、負傷1万5千人。
  全半壊3万3361戸。
  同工場287戸。罹災人口10万人。
  川崎は7月13日、25日、8月1日、13日にも空襲を受けた。
--------------------------------
5月29日 横浜大空襲B29・475機、P51・約100機。
  死者3787名。重傷1554名。軽傷10837名。焼失約3万戸。
  罹災人口32万3千名。
  その後の調査で、死者は8千〜1万名にのぼることが確実と
  考えられている。
5月31日 台北大空襲 日本統治時期の台北市、死者約3000名
--------------------------------
6月18日 浜松空襲 死者1720名。焼失家屋15400戸。
6月10日 千葉空襲 B29・約100機。死者152名。
6月19日 福岡大空襲 B29・221機。
  午後11時11分から約2時間の焼夷弾投下。
  死者744名(ただし1000名以上ともいわれる)。
  当時の「第一五銀行」の地下室(防空壕)に避難した人々
  (約63名)が同地下室で閉じ込められて蒸し焼かれて熱死した。
  この「第一五銀行の悲劇」での遺体搬出作業に故村田英雄も
  携わっていた話は有名。
6月29日 佐世保大空襲 B29・死者約1300名 
  当日は雨で「今日は来ないだろう」という市民の不意を突く
  深夜の空襲
6月29日 岡山空襲 B29・約70機。死者1737名。
  罹災家屋25000戸。罹災市民12万名。(『岡山市史』)
--------------------------------
7月4日 高松空襲 B29・90機。死者1359名。
  罹災家屋18913戸。罹災市民86400名。
7月6日 千葉空襲 B29・124機。死傷者1679名。
7月6日 甲府空襲 B29・131機。死者1027名。全焼17920戸。
7月9日 和歌山大空襲 B29・約100機。死者約1200名。
7月9日 堺空襲 B29・約100機。死者1860名。焼失18000戸。
7月10日 仙台空襲 B29・124機。死者828名。負傷者385名。
  焼失家屋23956戸。
  仙台は3月10日、7月13日、8月15日にも空襲された。
7月12日 宇都宮空襲 B29・120機。死傷者1679名。
7月12日 敦賀空襲 死者109名。負傷者201名。
  桑名は7月30日、8月8日にも空襲を受けた。
7月14-15日 北海道空襲米機動部隊艦載機約2千機による空襲。
7月19日 福井空襲 B29・128機。死者1576名。
7月19日 日立空襲 B29・127機、艦砲射撃。死傷者2199名。
7月19日 銚子空襲 B29・91機。死傷者1181名。
7月24日、28日 津市空襲 死者1239名。 
7月28日 青森大空襲 B29・61機。死傷者1767名。
  焼失家屋18045戸。
  (市街地の88%)東北地方では最大の被害。
--------------------------------
8月1日 水戸空襲 B29・99機。死傷者1535名。
8月1日 八王子空襲 B29・169機。死傷者2900名。
8月1日 長岡空襲 B29・126機。死者1143名。焼失1986戸。
8月2日 富山大空襲 B29・70機。死者2737人。
  負傷者7900人。焼失家屋24914戸。
  (市街地の99.5%)罹災人口10万9592名(2002年富山市の
  調査)地方都市としては最大の被害。
  (広島、長崎においての原爆を除けば。)
8月5日 前橋・高崎空襲 B29・92機。死傷者1323名。
8月6日 広島原爆
8月7日 豊川海軍工廠空襲 死者2477名。
8月9日 長崎原爆
8月11日 久留米空襲 死者212名。焼失家屋4506戸。
8月14日 熊谷空襲 B29・82機。死傷者687名。
8月14-15日 秋田・土崎空襲 B29・132機。
  死傷者300〜400名。(最後の空襲)
(★・死傷者の人数は分かっただけってことだから。)

--------------------------------
gyakukarayomebanikuisikutuu3.gifgyakukarayomebanikuisikutuu.gif

アメリカは非戦闘員(一般人)を狙ってますから。
一旦、戦争が始まったら条約もクソもないですよ。
イラク戦争のアメリカ軍をみれば一目瞭然です。
彼らには、ジュネーブ条約・ハーグ陸戦条約はないも同然。

--------------------------------
安倍も額賀も戦地の前線に行かないから勇ましく
威勢のいいことばかり平気で言えるのです。
安倍、額賀、に、、、、
威勢のいいこと言う奴ほど気をつけよう!
勇ましいこと言う奴ほど気をつけよう!



憲法9条こそ命の綱!


==============================