庶民も立ち上がるぞ!勝手連


庶民も立ち上がるぞ!勝手連



↑  ↑  ↑  ↑  ↑

庶民も立ち上がるぞ!
勝手連


s-教育再生会議1.


●:TBS 2007年03月30日(金) 06時42分
道徳を「教科」に、教育再生会議が提言へ
政府の教育再生会議は、道徳教育の充実が必要だとして、小中学校の正式な「教科」とするよう、5月の第二次報告で提言する事を決めました。小中学校の道徳の授業は現在「教科外活動」に位置づけられていますが、「教科」になると国語や社会などと同様の扱いになります。また、会合では、道徳教育の新設により専門の教科書を作ることや、小学生に1週間の自然体験、中学生に1週間の社会体験を実施させることを盛り込むことでも一致しました。一方、道徳教育以外では、定員の20%から30%を目標に、9月入学の推進などを提案しています。教育再生会議ではこれらの案の具体的な検討を進め、5月の第二次報告に盛り込む事にしていますが、道徳教育を巡っては心のあり方をどう評価するかなどの問題もあり、今後議論を呼びそうです。

s-教育再生会議2


●:日テレ 2007年<3/30 6:14>
教育再生会議 「道徳」を正式な教科へ
29日に行われた安倍内閣の教育再生会議で、小・中学校の「道徳」の時間を国語や算数などと同じ正式な「教科」とする方針で一致した。教育再生会議・義家弘介担当室長は「『道徳の時間』自体が形がい化している先生がたくさんいる。『道徳』という名前を使わなくても、『徳育』として教科化していく必要も」と述べた。会議では、現在、小・中学校で週1時間行われている道徳の時間を国語などと同じ正式な「教科」とする方針で一致した。豊かな情操と道徳心を育てることが目的で、新たに教科書も作るとしている。しかし、教科となった場合は、道徳という心の問題に成績をつけることにもなりかねず、今後、議論を呼びそうだ。

教育再生会議3.


●:NHKニュース 3月29日
教育再生 逆風をエネルギーに
総会の中で、安倍総理大臣は「やるべきことはまだたくさんあるが、教育再生会議の議論のおかげで、具体的にすぐに行うべきことは進んでいる。教育再生関連法案はあす国会に提出し、今の国会で成立を目指したい」と述べました。そのうえで、安倍総理大臣は「すでにある仕組みを変えるのは、なかなかたいへんで、固い意思と推進力が必要だ。それなりの抵抗もあり、逆風もあるが、逆にエネルギーに変え、次のとりまとめに向けて議論してほしい」と述べ、5月の第2次報告に向け、議論を進めるよう要請しました。これを受け、教育再生会議は、今後、大卒の学力水準を確保するための卒業認定試験制度の導入や、大学院生が研究に専念できる環境の整備といった大学や大学院の改革、それに子どもたちに体験活動や奉仕活動に参加させるなど「徳育」を充実するための具体策などを検討することを確認しました。

新聞


●:asahi 2007年03月30日03時04分
道徳、「教科」に格上げ案 教育再生会議分科会が提言へ

●:毎日新聞 2007年3月29日 21時27分
教育再生会議:「道徳」を正式教科に 第1分科会で一致
 政府の教育再生会議の第1分科会(学校教育)が29日、首相官邸で開かれ、道徳教育を小中高校を通じた「正式な教科」と位置づけることで意見が一致した。道徳教育は現在、絶対評価(小学3年以上3段階、中高5段階)の対象外だが、将来は対象に加える方向で検討し、5月に出す第2次報告に盛り込むことでおおむね合意した。道徳教育は、学習指導要領で国語や算数などの教科とは別の領域とされる。小中学校で年間35時間の「道徳の時間」があるほか、小中高を通し音楽や体育など学校の教育活動全体を通じて実施するものとされている。しかし分科会後の記者会見で、小野元之副主査(元文部科学事務次官)は教科とする方向で一致したことを明らかにするとともに、教科名を徳育に改めることも提唱した。道徳教育をめぐる現在の状況については「道徳教育に不熱心な教師がおり、教材も充実していない」と語った。道徳教育は、指導要領で「自分自身」や「他の人とのかかわり」など指導上の4視点を示し、授業では「心のノート」などの副読本が使われている。教科になれば教科書検定を通過した教科書の使用が義務付けられる。教科化は法改正は必要なく、指導要領を改定すれば可能。ただし、中央教育審議会(文科相の諮問機関、中教審)の審議を経る必要があり、再生会議の2次報告に盛り込まれた場合、中教審の判断が焦点となる。教育関係者や野党からは「戦前の修身教育の復活」との批判も出そうだ。(以後略)

●:2007年3月30日2時1分 読売新聞
教育再生会議の分科会、「道徳を正式教科」で一致
 政府の教育再生会議第1分科会(学校再生)は29日、首相官邸で会合を開き、学校で最低限の社会規範などを教えるため、「道徳」を小中高校の学習指導要領で正式な教科と位置づけることで一致した。教科名は「徳育」とする案などが出ている。道徳の授業は現在、小中学校で週1時間行われている。ただ、正式な教科ではないため、成績評価の対象外で、専用の教科書もなく、授業の実態が不透明との指摘があった。高校では道徳の時間はない。ただ、道徳を正式な教科とする場合、〈1〉どのような教科書を作るべきか〈2〉客観的な成績評価方法を確立できるか〈3〉担当教員に数学や英語などの教科と同じような形で免許を与えることが適当かどうか――などの検討課題がある。この日は、「地域で活躍している人に特別の免許を与えればいいのではないか」といった意見も出たが、詰めた議論には至らなかった。分科会は、5月に予定される第2次報告へ向けて、こうした点を検討する。一方、第1分科会に先立つ再生会議の総会では、1月の第1次報告後の3分科会の検討状況が報告された。安倍首相はあいさつで、「改革を成し遂げ、物事を変えるには色々な抵抗があり、大変さを実感しているが、教育改革には内閣一体で取り組む」と強調した。
●:2007年3月30日 読売新聞
「道徳を正式教科に」…教育再生会議分科会
(前半略) 
◆教科書や成績評価に課題
教科名は「徳育」とする案などが出ている。道徳の授業は現在、小中学校で週1時間行われている。ただ、正式な教科ではないため、成績評価の対象外で、専用の教科書もなく、授業の実態が不透明との指摘があった。高校では道徳の時間はない。 ただ、道徳を正式な教科とする場合、〈1〉どのような教科書を作るべきか〈2〉客観的な成績評価方法を確立できるか〈3〉担当教員に数学や英語などの教科と同じような形で免許を与えることが適当かどうか――などの検討課題がある。この日は、「地域で活躍している人に特別の免許を与えればいいのではないか」といった意見も出たが、詰めた議論には至らなかった。分科会は、5月に予定される第2次報告へ向けて、こうした点を検討する。一方、第1分科会に先立つ再生会議の総会では、1月の第1次報告後の3分科会の検討状況が報告された。安倍首相はあいさつで、「改革を成し遂げ、物事を変えるには色々な抵抗があり、大変さを実感しているが、教育改革には内閣一体で取り組む」と強調した。
          ◇
教育再生会議第1次報告
昨年10月に設置された政府の教育再生会議が、今年1月24日にまとめた報告。ゆとり教育の見直しや教育委員会の抜本改革などを含む「7つの提言」を盛り込んだ。さらに、いじめ問題への対応や教員免許更新制創設に向けた法改正など「4つの緊急対応」を求めている。

松岡大臣に対して、・・・
「政策分野で相当の見識がある。今後とも職責を果たすことで国民の信頼を得る努力をして欲しい」というようなアベシに他人様のお子さんを教育出来る資格がおありなのでしょうか?と思う。
道徳教育が必要なのはアベシ、アナタ自身です。と、思った!


今、道徳と倫理を教育すべきなのは(しかも急務で!)、
松岡農相(何とか還元水)、魚住議員(国交省職員に「殺すぞ!」=この方893屋さんか?)、東証・西室(アベシをよく守りましたでしょう!)、電力会社経営陣(事故隠蔽)、広告代理店・民放経営者(やらせ・捏造)、西武プロ野球裏金問題、不払い保険会社経営者(不払いかつ火災保険料の取りすぎ)、サラ金、etc。
今後、一生、道徳と倫理の授業を受けて頂きましょうよ!。ねぇ!

s-ヤンキーやんか、そうやんか!

< 義 家 弘 介 研 究 会 >
の、中の極一部を。まぁ読んでみて下さい。
すさまじい変わり身の速さだから、びっくりするよ!
(かなり以前から読んでいましてメモ帳に入れていました。)

主張の変遷(日の丸・君が代編)
第1ステージ(北星余市在職中)
「世界」特集「日の丸・君が代」戒厳令 『なあ、みんな、学校は好きか?』義家弘介(2002.4)
教育現場に「日の丸・君が代」を持ち込めば、道徳教育を徹底すれば、日本人としての自覚や、国際協調の精神が培われると、文部科学省は本気で思っているのか、ということである。
(中略)
現在、高い場所からの強制では子どもをコントロールすることはできない。もし、強制を貫こうとするならば、恐怖政治を敷き、有無を言わせず一方的に従わせる方法しかないだろう。そんなことになってしまったなら、まさに戦前教育の再来となる。
(中略)
安心しろ。卒業式には、お前たちを邪魔するものは何もない。卒業式のシンボルはお前たち自身だ。そしてテーマソングはお前たちが最後の学園祭で、大声で歌ったあの歌だ。胸を張ってあの舞台に立て。お前らは俺の夢だ!「なあ、みんな、学校は好きか?」(了)

第2ステージ(安倍政権教育再生会議室長就任)
※朝日新聞10/17に掲載 義家弘介氏インタビューより抜粋
http://blog.livedoor.jp/suruke/archives/51147357.html
―国旗・国歌法は。
公立校に勤務していたら、順守します。キリスト教の学校で、(教師が)「私は仏教徒だから礼拝に生徒を出しません」ということがまかり通れば教育現場はメチャクチャになってしまう。

−−「愛国心」教育をどう考えますか。
◆この国を愛せずに、どうやって国際人になれるのか。公務員であり校則順守を指導している教員が(国旗掲揚、国歌斉唱を定めた)学習指導要領に従うのは当然だ。
(毎日新聞 2006年10月19日 東京朝刊)

第3ステージ(室長就任後保守から批判されて)
資料集(その3)参照
つまり、母校北星余市で間違った思想を植えつけられ、それに沿った発言をしていた、今は北星余市の教育方針も間違っていると。

第4ステージ(月刊文藝春秋 2007年3月号にて)

ハハハハハ、
すさまじい変わり身の速さ、どうよ!
この方の恩師もびっくりなさっておいででしょうねぇ、・・・


主張の変遷(ゆとり教育編)
・2004年8月23日(月)「しんぶん赤旗」
ゆうPress
ガマンは、やめた
学習会の度に青年が共産党入党―北海道でいま何が…


ハハハハハ、
すさまじい変わり身の速さ、どうよ!
この方の恩師もびっくりなさっておいででしょうねぇ、・・・


この項を読んで、


道徳教育が必要なのは義家弘介氏、


アナタ自身です。と、思った!



s-ヤンキーやんか、そうやんか!

義家弘介『ウィキペディア(Wikipedia)』
< 人 物 >
トップ校に合格する実力はあったが、姉が弘介がくるなら学校を辞めると言ったので、2番目の高校に進学した(産経新聞インタビュー)。
姉・弟を殴る蹴る、義母を階段から突き落とし、実父を殴り病院送りにした(『不良少年の夢』)。
高校2年生の時、交際していた女生徒を注意した担任の頭に火をつけるという暴行事件を引き起こすが、学校側の処分は進路変更指導に留まった。退学に至らなかった理由として義家は著書で「教育県である長野県の県立高校で強制退学は前例がなかった為」と説明している(『不良少年の夢』)。
中退した自分の教え子と中退後結婚する。(『私の夢 俺の希望』)。結婚一年半後、子どもを授かる。
日刊ゲンダイ 2007.1.18 結婚の経緯について取材を受けた。
 彼女が01年秋に退学してすぐに結婚しているが、在学中から交際を 続けていたのではないか。  「教師と教え子としての意味での交際はありましたよ。ただ、恋愛関係の ある交際は一切なかった。当たり前でしょう、私は教育者ですから」  では、彼女が退学してから、交際を始めたということですね。 「退学後も交際はしていません。当時、学校で大麻使用者が続出した事件で、 彼女はボロボロでした。夫として守らなきゃいけないと思った。 彼女は一般人なので詳細については言えませんが」  恋愛関係のある交際がないのに結婚するのは不自然な気もしますが。 「個人の信念です。純愛なんていつでもできるけど、結婚は簡単に できることではないんです」


なんだって、・・・・・・・

わらっちまうよ。ハハハハハ


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
3つのブログランキング参加しています!
宜しければクリック&足跡残しよろしくお願いします(^v^)


人気blogランキングくつろぐ(ブログランキング)ブログランキング

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
ヤンキー先生、最早教育者にあらず。続く・・・
家


「世界」(2002.4)
特集「日の丸・君が代」戒厳令 
 【 なあ、みんな、学校は好きか? 】 義家弘介 ↓↓↓


ヤンキー1ヤンキー2

 ↑ クリックして下さい。大きくなります。

こやつの本一冊も買ってなくって良かったわ。ハハハハハ
なんだか、最初から胡散臭い奴だと思っていましたから!
講演でシコタマ儲けて、なにが教育者だ、ふざけるな!って!

s-学校.jpg



保坂展人さん、この方のほうが、義家弘介より教育者だよなぁ。
と、・・・・・・・・

●:保坂展人のどこどこ日記  2007年01月23日
安倍政権の焦りと教育再生会議への疑問
安倍政権の支持率が39%に続落し、不支持も37%と迫った(前回調査47%・朝日新聞1月23日) 「憲法改正と日本版NSC(安全保障会議)、共謀罪」を参議院選挙の争点にと拳をあげたところで、世論の要望とは方向違いだということは明らかだろう。佐田行革大臣辞任劇から複数の閣僚に広がる不祥事についても、「実態は解明されていない」という人々が85%だ。一昨日は、宮崎知事選挙では、そのまんま東氏が自民・公明の押す候補をダブルスコアで破って当選した。「選挙の顔」として他に勝る者なしとの認識で自民党総裁に各派相乗りで持ち上げられた安倍総理が、「選挙の壁」になったのだとしたら、自民党も浮足立ち春にかけてバタバタする可能性がある。

その安倍政権だが、支持率アップの「再チャレンジ」のために「教育」をとことん使おうとしている。教育再生会議なるごった煮井戸端会議を打ち上げて、急いだあげくの第一次答申を見て、愕然とした。思いつきの継ぎ接ぎで一貫性がなく、おそろしくレベルの低いものだ。私は教育問題で、歴代政府の「教育改革」をジャーナリスト時代から論じてきたが、中曽根内閣で故香山健一氏らが牽引した「臨時教育審議会」の議論は、まだ議論のしがいがあった。時代の進歩にあわせて、教育という営みを進歩させていこうという意志や論理の体系を感じることが出来たからである。

教育再生会議の第1次報告は、「7つの提言」と「5つの緊急対応」で構成されているという。正式のとりまとめは24日のようだが、安倍総理が、この教育再生の旗印で「教育の安倍」を打ち出そうとしているのは間違いない。新聞に掲載された要旨から骨格となる内容を確認してみよう。

★教育再生会議「第1次報告」要旨
「教育再生のための当面の取り組み」(『七つの提言と五つの緊急対応』)

 《七つの提言》

【1】ゆとり教育を見直し、学力を向上する
「基礎学力強化プログラム」▽習熟度別指導の拡充▽地域の実情に留意のうえ学校選択制の導入

【2】学校を再生し、安心して学べる規律ある教室にする
出席停止制度を活用、警察と連携▽反社会的行動を繰り返す子供に毅然(きぜん)たる指導

【3】すべての子供に規範意識を教え、社会人としての基本を徹底する
「道徳の時間」の確保と充実▽高校での奉仕活動の必修化▽大学の9月入学の普及促進

【4】あらゆる手だてを総動員し、魅力的で尊敬できる先生を育てる
社会の多様な分野から積極的、大量に教員に採用▽メリハリある給与体系で差をつける▽不適格教員は教壇に立たせない

【5】保護者や地域の信頼に真に応える学校にする
「教育水準保障機関」による外部評価・監査システムの導入▽副校長・主幹等の新設▽民間人校長など管理職に外部の人材を登用

【6】教育委員会の在り方そのものを抜本的に問い直す
危機管理チームを設ける▽教職員の人事権は市町村にできるだけ移譲▽教委の基準や指針を国で定めて公表し、第三者機関の外部評価制度を導入

【7】社会総がかりで子供の教育にあたる
「家庭の日」を利用しての多世代交流▽地域リーダー(教育コーディネーター)の育成

《五つの緊急対応》

1、「ゆとり教育」の見直し=早急
2、教育委員会制度の抜本改革=07年通常国会に提出
3、教員免許更新制導入=07年通常国会に提出
4、学校の責任体制の確立等=早急に国会に提出
5、反社会的行動をとる子供に対する毅然たる指導のための法令、通知等の見直し=06年度中

どうだろう。いかにも「箇条書き」風のプログラムに共通点があるとすれば、チーム安倍好みの「出席停止」「警察との連携」「規範意識」「道徳=修身」「高校での奉仕活動義務化」「不適格教員の教壇からの排除」「教育委員会制度への外部評価機関の導入」などの文言が並ぶ。なぜ、このように権威的で外圧に頼る強制措置を好むのか。「平成の教育勅語(=教育基本法改訂)」の後で、断固たる規律と強制で学校現場を統制していく治安維持的な発想が目立つ。子ども自身が豊かな個性を伸ばし、好奇心・探究心を跳躍させていく自由で自律的な教育への余地は、ぐっと狭められてしまう。

東京都教育委員会は「職員会議での挙手採決」も禁止している。教員は校長に従い、校長は区・市教委に従い、かれらは都道府県教委に従い、すべては文部科学省が握る。教育における国家の関与を強めていけば、ただでさえ官僚的な教育行政はより硬直化する。文部科学省だけでなく、警察と自衛隊も積極的に「規範意識「愛国心」を養うために、学校へのコミットを強める。「高校の奉仕活動義務化」の具体策は、自衛隊体験入隊というメニューが用意されるまで、あと一歩だ。

もの言えない教員、もの言わない生徒……だから、いじめが沈殿した子どもたちの人間関係を混線させる。「いじめている生徒」と睨んで教室からつまみ出したら、安全地帯の黒幕的な立場にいる要領のよい子はほくそ笑み、同時に「いじめ被害」を訴えた子への証拠と顔のない報復を指示することだろう。

再生会議に聞きたい。いじめが反社会的な行為だとしたら、断罪されるべきなのはその行為にギャラリーとして加担し、また無関心を装いながら遠巻きに見ている子たちの責任も問わなければならない。クラス40人のうち、25人を出席停止にするような事態を想定しているのか。ひとり、ふたりを教室からつまみ出した後で、彼らを学校から放り出したらどうなるのか。

地域が荒れる。校内暴力時代に学校から放り出された子どもたちは、地域を徘徊し「犯罪」の実行者となったケースも少なくない。「学校」という現場からは問題は消失したが、「地域」に犯罪の種をまくような形で「学校から追い出す」わけにはいかない。とすれば、「いじめに加担する子たち」に対しての家庭や生活全般にわたる社会的支援を怠ってはならない。「ダメな子は放り出せ」というのは即効性があるようにも思えるが、その高すぎる対価を私たちの社会は5年後の「治安の悪化」として引き受けなければならなくなる。

私は日本の教育でもっとも改革しなければならない点は「授業」にあると思っている。10%授業時間を増やしたら学力が向上するというのは、半世紀前の1960年代の感覚だ。多くの学校の授業を見る機会があったが、10年前も20年前も30年前も変わらず、いわば時代と関係なく授業を行っている。これから、意欲的な教員の自主的な努力は管理統制型の学校運営でますます難しくなるから、「授業」の質は劣化の一途をたどるような「教育壊滅」の事態を招いてしまう。このまま、安倍流の教育改革が進めば、公立学校は収容所化して、富裕層は私立学校に逃げこむ。

教育再生会議の「提言」と「対応」については、今後も注視をしていきながら国会論戦で追及したい。

カーネーション

NHK ETV特集 第66回 2004年9月4日(土)
いいもんだよ、生きるって 〜夜回り先生・水谷修のメッセージ〜定時制高校教諭の水谷修48歳。シンナー、覚せい剤などの薬物汚染から若者たちを救い続け、年間300本以上も講演を行って薬物の恐ろしさを訴えている。今、日本では薬物汚染が急速に広がっている。低年齢化も進んでいる。授業のない午前中や休日には全国の中学・高校や自治体などを回り、声を振りしぼる。薬物で命を落としていった教え子のこと、今も苦しむ若者たちのことを涙ながらに2時間語る。会場は静まりかえり、聴衆たちも涙に包まれる。講演が終わると繁華街を巡回し、グレている若者たちに声をかける。「困ったら連絡しろ」と自宅の電話番号を渡す。「夜回り先生」・・・・いつしか彼はそう呼ばれるようになった。帰宅すると深夜3時まで電話は鳴り続ける。全国の薬物依存の若者が水谷にSOSを訴えてくるのだ。最近はリストカットを続ける子供たちが救いを求めてくる。個人のホームページにも若者からの書き込みは絶えない。その1つ1つに返信し、異常を感じたらすぐに連絡をとる。まずは子どもに寄り添うこと。そして「生きるって、いいもんだ」と少しでも感じさせること・・・。それが水谷の信念だ。番組では、薬物やリストカットに苦しむ子どもたちを絶対に見放さず、正面から向き合い続ける水谷の生き様を「魂のメッセージ」である講演を軸にじっくり見つめる

インタビュアー:江川紹子(ジャーナリスト)

s-学校.jpg


NHK ETV特集第115回 2005年11月5日放送 
「生きていてくれて、ありがとう 〜夜回り先生・水谷修のメッセージ2〜」 
「夜回り先生」こと水谷修、元定時制高校教諭、49歳。長年、「夜の街に居場所を求める子どもたち」と真正面から向き合い、シンナー・覚醒剤などの薬物汚染や暴走族から子どもたちを救い続けてきた。その活動を紹介した昨年9月放送のETV特集「いいもんだよ、生きるって〜夜回り先生・水谷修のメッセージ」には多くの反響が寄せられた。
今、夜回り先生・水谷修さんは、新たな課題と向き合い始めた-----。
夜回りでひっかからない子どもたち、すなわち独りで悩みを抱え、助けを呼ぶこともできず、リストカットなどをすることでかろうじて自分が生きていることを確認している「夜眠れない子どもたち」を救うことである。水谷さんの活動が世に知れるにつれ激増する相談メールや電話。その大半が「夜眠れない子どもたち」からのものである事実に、水谷さんは正面から向き合うことにしたのだ。「大人や社会から認めてもらえない子どもたち。元気のあるものは夜の街へ、それすらできない弱い子どもたちが眠れぬ夜に手首を切っている」。そうした子どもたちの抱える「心の闇」を、水谷さんは年間300本以上行っている講演で、新たに訴え始めた。番組は、「夜眠れない子どもたち」に即した水谷さんの「講演」、リストカットに苦しむ子どもたちとの「対話の記録」、電話やメールでの子どもたちへの「日々の応対」を軸にして構成する。さらに、子どもたちを取り巻く現状や水谷さんの思いをインタビューで掘り下げ、「今、子どもたちとどう向き合っていけばよいのか」を大人たちに問いかけていく。

s-学校.jpg


< 毎 日 新 聞 >
3月31日 元定時制高校教師・水谷修さん 夜回り先生/4止
3月30日 元定時制高校教師・水谷修さん 夜回り先生/3
3月29日 元定時制高校教師・水谷修さん 夜回り先生/2
3月28日 語る人 元定時制高校教師・水谷修さん
元定時制高校教師・水谷修さん 夜回り先生/1


教育者として、

捨て身というか

生き急いでるようで痛々しいと思う。


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
3つのブログランキング参加しています!
宜しければクリック&足跡残しよろしくお願いします(^v^)


人気blogランキングくつろぐ(ブログランキング)ブログランキング

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●