ありがとうございます4

  当  ブ  ロ  グ  へ  の

    皆様のご支援に感謝致します! ありがとうございます!



日曜討論(2008年11月23日その3)

   遺書ホントにあるんだろうか?
   あったとして内容公表されるのかな?
   どっか静かな所だとか、自宅で自死とかではなくって、。。。
   NHKで、しかも局内に職員が沢山居そうな時間帯に、。。。
   そのことを考えれば、。。。。。

   相当、NHKに恨みを持っていたのか。
      NHKに恨みを持ってしまうことを言われたか???

   その上に、ネクタイで首をつった状態で見つかり、。。。
   強烈で、衝動的な、「NHK」へのメッセージではないのか!!!

  *相撲協会とNHKの真っ黒な関係?
  *官房機密費を受け取ったジャーナリストの一人?
      
   疑えばキリがなくなってしまいますね、。。。
   NHKは、建前ではお中元お歳暮も受け取り禁止らしいじゃん。
   盆暮れのお届けモノはイラネ!
   でも、機密費は貰いましたでは「シャレ」にはなんないよ!


   今、知ったばかりです!
   ご冥福をお祈りします。合掌、。。。。。。。


  ■2010/08/12 18:55 【共同通信】
   自殺図った解説委員が死去 NHK「日曜討論」司会者
   NHKは12日、東京・渋谷の放送センター内で首をつった状態で
   見つかり病院に運ばれていた解説委員室副委員長の影山日出夫さん
  (56)が同日午後、死亡したと発表した。

   NHKなどによると、影山さんは11日午後5時20分ごろ、放送
   センターのトイレ内でネクタイで首をつった状態でぐったりしてい
   るのが見つかった。心肺停止状態から一時的に蘇生したが、12日
   午後4時40分、死亡が確認された。

   影山さんの机の上には自殺をほのめかす内容のメモが数枚置いてあ
   り、警視庁代々木署は自殺とみて調べている。影山さんは1日放送
   された「日曜討論」で司会を務めていた。


ありがとうございます4

■お〜い、とらちゃん出番だよ!
続報・ハマコ〜背任容疑でタイホ〜される。
*森祐喜が釈放される。(しかし。続報がなさすぎますね!)
武蔵川相撲協会理事長が辞任。で、後任に放駒巡業部長。
-----------------------------------------------------------
カナダde日本語・みにーさん カナダde日本語 美爾依様。
岡田大臣をオカマ大臣と2度も間違えたNHKの島田解説委員
-----------------------------------------------------------
酔語酔吟 夢がたりさん 酔語酔吟 夢がたり様。
8/6 日暮し雑記(金)」
-----------------------------------------------------------
呑ん兵衛釣りネズミ 雑  感 様。
はやく、帰ってこいよ〜♪
-----------------------------------------------------------
クマのプーさん ブログさん クマのプーさん ブログ様。
望郷と海(石原吉郎を読む5)
-----------------------------------------------------------
Like a rolling bean (new) 出来事録さん Like a rolling bean (new) 出来事録様。
東京は「利権のテーマパーク」!(重要文化財相当まだ使える校舎を区が強制破壊):日曜からのツイート
-----------------------------------------------------------
憂き世の日々に埋もれて、たまには温泉へさん 憂き世の日々に埋もれて、たまには温泉へ様。
網どうでもいい存在のハマコーの逮捕事件を大騒ぎして、より疑惑だらけの案件であるモリシンキロー馬鹿ガキ逮捕事件の隠蔽化を図るかのようなマスゴミ
-----------------------------------------------------------
ミクロネシアの小さな島・ヤップよりさん ミクロネシアの小さな島・ヤップより様。
珍しいキノコたち−まるで海の中?
-----------------------------------------------------------
こわれたおもちゃをだきあげてさん こわれたおもちゃをだきあげて様。
うがった見方です(いや、意外に……)
-----------------------------------------------------------
雪裏の梅花さん 雪裏の梅花様。
場合によっては人殺しもあり…ではない!
-----------------------------------------------------------
k i m e k i m e 2 5さん k i m e k i m e 2 5 様。
野田・玄葉&前原って自民と同じなのになんで民主にいるんだ? & 蛍・福山雅治PV
-----------------------------------------------------------
スタートライン・飛騨 障がい者&就労の支援をされています!ブログ毎日更新!
NPO法人・スタートライン飛騨 (ホテルやまいち内「COFFEE YAMA」)
YAMACHANの@飛騨MAVERICK新聞さん YAMACHANの@飛騨MAVERICK新聞様。
長野県知事に阿部氏 腰原氏に5000票差で初当選(久しぶりに朗報かも)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ   ミーハーの嬉しがりが貼りました⇒
当ブログは「2つ」の 『ブログランキング』 に参加しています。
クリック&足跡残しをお願いします。ヨロシク! (^v^)ノ゙〜♪♪

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
続きます!
    こヾ(^o^-) ん(o^ー^)o ばo(^0^o*) ん(o^-^)ヾわ(*^〇^*)ノ”
日曜討論(2008年11月23日その1)

   なんだか、ここ最近、自民党にとっては悪夢としか言いようのない
   事件だか事故だかが多いように思いますね、。。。
   
   機密費で河村がホントのことを喋れば自民党は一巻の終わりだろうし
   お塩大先生がホントのことを喋れば森祐喜は一巻の終わりだろう。

   でもって、影山さんが「機密費」を貰っていた。
   ほいでもって、良心の呵責に責められて自殺を図ってしまった。
   状況的には後述するように「真っ黒」ではありますが、。。。。。
   だから、といって決めつけるのも早計かもしれませんね。

   NHKの局内(トイレ)で、。。。
   その上、沢山の局員が働いていたであろう時間帯に、。。。
   しかも(情報を信じるならば)、ネクタイで首を吊ったって、。。
   覚悟の自殺というより、ものすごい衝動的なモノを感じます。
   
   それとも。NHK内で、「機密費」を貰っていた、貰っていない、
   ってことを議論でもされていたのだろうか???


※2010年8月7日
機密費の使途照会へ 河村氏2.5億円支出で東京地検
機密費を持ち逃げした自民河村に対し、複数の市民団体が告発
   ↓
東京地検が河村を任意で事情聴取済
   ↓
河村、機密費で買収した複数のマスコミ関係者の名前をゲロる?????
   ↓
東京地検、当該のマスコミ関係者に任意で事情聴取を要請?????
   ↓
事情聴取を要請された当該マスコミ関係者、自殺?????
ってことになるのかしらねぇ?、(想像力がたくましいねぇ私も)?
-----------------------------------------------------------
※(2010年8月12日20時19分 gooニュース)
官房機密費管理の内閣総務官、法廷で証言へ
大阪地裁で審理中の官房機密費(内閣官房報償費)の使途公開などを求める訴訟で、首相官邸の管理運営などを担当する千代幹也内閣総務官が13日に法廷で証言することがわかった。

千代氏は、事前に地裁に提出した機密費に関する陳述書を基に、機密費の重要性や使途を公開できない理由などについて証言するとみられる。千代氏は2006年7月から内閣総務官を務めている。内閣総務官室によると、内閣総務官は、首相官邸に保管されている機密費の管理や出納簿の作成などの業務も担当している。

官房機密費は今年度は、12億3000万円が計上されている。政府はこれまで「国益を損なう」として機密費の具体的な使途を明らかにしていなかったが、今年3月、鳩山首相(当時)が、一定期間を経た後に使途も含めて全面公開する考えを表明した経緯がある。

※2010年8月7日
押尾学被告の手記が7日発売の雑誌「エッジ・スタイル」で公開される。
-----------------------------------------------------------
※2010年8月7日
森祐喜容疑者タイホ〜。
-----------------------------------------------------------
※2010年8月8日
森祐喜容疑者釈放。
-----------------------------------------------------------
※2010年8月10日
浜田幸一容疑者タイホ〜。
-----------------------------------------------------------
※2010年8月11日
NHK・影山解説委員が自殺未遂
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■TBS
NHK解説委員が首つり、病院で手当て
NHKの解説委員、影山日出夫さんが11日夕方、NHK放送センターのトイレで首をつっているのが見つかり、病院に運ばれました。警視庁は、自殺を図ったとみて調べています。

11日午後5時半ごろ、東京・渋谷区のNHK放送センター8階のトイレで、NHK解説委員室の影山日出夫・解説副委員長がネクタイで首をつった状態で見つかり、病院に運ばれました。現在、病院で手当てを受けています。

警視庁によりますと、職場の机に遺書らしきものがあったということです。影山さんは政治担当の解説委員で、「日曜討論」の司会などを務めていました。警視庁は、自殺を図ったとみて調べています。(11日23:44)
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■時事通信 (2010/08/12-01:20)
NHK解説委員が自殺図る=「日曜討論」の影山さん−東京
11日午後5時20分ごろ、東京都渋谷区のNHK放送センター内で、解説委員室副委員長の影山日出夫さん(56)が首をつっているのが見つかった。病院に運ばれ、心肺停止の状態で一命を取り留めたが、重体とみられる。警視庁は自殺を図ったとみている。関係者によると、職員が職場の机に遺書のような封筒2通が置かれているのを発見。局内を捜したところ、8階トイレの個室で、影山さんがネクタイを使って首をつっていた。影山さんは政治部記者を務め、NHK「日曜討論」の司会で知られた。
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■2010/08/12 00:31 【共同通信】
NHK解説委員が自殺未遂 「日曜討論」で司会
11日午後5時20分ごろ、東京都渋谷区のNHK放送センターのトイレで、解説委員室副委員長の影山日出夫さん(56)が首をつった状態でぐったりしているのが見つかった。一時、心肺停止となったが、命は取り留めた。警視庁代々木署は自殺を図ったとみている。NHKや捜査関係者によると、机に遺書のようなものがあったため、職員らが捜していた。影山さんは政治部記者などを経て、報道番組「日曜討論」の司会を務めた。NHK広報局は「事情がよく分からないので、コメントできない」としている。
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■中日新聞 2010年8月12日 00時31分
NHK解説委員が自殺未遂 「日曜討論」で司会
11日午後5時20分ごろ、東京都渋谷区のNHK放送センターのトイレで、解説委員室副委員長の影山日出夫さん(56)が首をつった状態でぐったりしているのが見つかった。一時、心肺停止となったが、命は取り留めた。警視庁代々木署は自殺を図ったとみている。NHKや捜査関係者によると、机に遺書のようなものがあったため、職員らが捜していた。影山さんは政治部記者などを経て、報道番組「日曜討論」の司会を務めた。NHK広報局は「事情がよく分からないので、コメントできない」としている。(共同)
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

日曜討論(2008年11月23日その2)

   影山さんが「機密費」を貰っていた。
   良心の呵責に責められて自殺を図ってしまった。
   状況的には「真っ黒」ではありますが、。。。。。
   自民党時代にも、民主党時代にも、調子に乗って「機密費」を貰っ
   ていたのではないかって疑惑まで出て来てしまう、。。。
  
   こういうことで自ら命を絶つことなく、。。。。。
   一命を取り留めて頂きたいと思います。
   そして、真相を告白すべきだと思います。

   影山さんが命を絶とうと考えてしまって実行してしまったナニかを
   喋ることによって、NHKの「真の闇」が暴かれるのではないだろ
   うかって、私は思うのですが、。。。。。。
  
   そのことは「機密費」よりも重大なことを含んでいるのかもしれま
   せんね、なんてことを私は思っています!  


NHK解説員室
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
影山日出夫氏の画像
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■kobaちゃんの徒然なるままに様。
小沢民主党代表攻撃に躍起の偏向メディアと自公支持者達!
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■憂き世の日々に埋もれて、たまには温泉へ様。
23日のNHKの自民広報番組「日曜討論」に出演した小沢一郎民主党代表の発言はアホーアッソーとは格差あり過ぎ。聞き手の影山とか言う奴は揚げ足取りに終始
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■カナダde日本語様。
NHKの影山日出男解説委員が自殺を図った理由は官房機密費のマスコミ汚染に関係か
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■阿修羅
鈴木宗男(元官房副長官)が官房機密費マスコミ汚染問題で重大証言 「うん、確かにあった…」 「週刊ポスト」8/13 小学館
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■2008年11月23日・NHK「日曜討論」
   小沢さんの言葉として、。。。
        ↓
  ※20数%、4人に一人の人が支持を与えてくださっていることは
   大変感謝するし、責任も感じる。麻生総理が自分の方が倍だから
   と思うのなら解散すればいい。

  ※(首相の経済対策優先の姿勢は)選挙を先送りする口実でしか
   なかったことになる。中小零細企業にとって年末が一番の危機
   なのに、全く無責任だ。

  ※年末にかけて失業、倒産がどんどん増え、麻生さんがいくら延命
   を図っても逃げおおせる状況じゃなくなる。

  ※(2兆円の定額給付金など景気対策を盛り込んだ第2次補正予算案
   の提出を来年の通常国会に先送りするとしたアソウに対して)
   小沢さん、アソウを「チンピラのいいがかりだ。一国の総理大臣と
   して情けない限りだ」と批判した。

   影山氏は以下の諸点について質問を繰り返した。
   (植草さんのブログより、。。。。。)
       ↓
 1・世論調査では麻生VS小沢で、2倍程度の差がついているが
   どう思うか。

 2・一連の政治行動は麻生政権を追い込む政局優先の行動ではないか。

 3・テロ特措法、金融機能強化法を人質に取るのか。

 4・麻生政権を解散に追い込めないと小沢氏の求心力が低下するの
   ではないか。

 5・党首討論を行うべきではないか。
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


   ひ つ こ い よ う で す が、

   繰 り 返 し 申 し 上 げ た い 、。。。


   影山さんが「機密費」を貰っていた。
   良心の呵責に責められて自殺を図ってしまった。
   状況的には「真っ黒」ではありますが、。。。。。
   自民党時代にも、民主党時代にも、調子に乗って「機密費」を貰っ
   ていたのではないかって疑惑まで出て来てしまう、。。。
  
   こういうことで自ら命を絶つことなく、。。。。。
   一命を取り留めて頂きたいと思います。
   そして、真相を告白すべきだと思います。

   影山さんが命を絶とうと考えてしまって実行してしまったナニかを
   喋ることによって、NHKの「真の闇」が暴かれるのではないだろ
   うかって、私は思うのですが、。。。。。。
  
   そのことは「機密費」よりも重大なことを含んでいるのかもしれま
   せんね、なんてことを私は思っています!   


  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■asahi 2010年5月25日22時10分
首相動静―5月25日
【午前】7時52分、国会。
      59分、宇宙開発戦略本部。
    8時18分、閣議。
      51分、仙谷国家戦略相。
    9時15分、官邸。
      21分、松井官房副長官。
   10時13分、岡田外相。
 
【午後】0時、民主党の山岡国対委員長。
    1時、平野官房長官。
  3時7分、安里カツ子沖縄県副知事らが「かりゆしウエア」を贈呈。
       平野長官同席。
   22分、平野長官。
 4時35分、サッカー日本代表の岡田武史監督らが表敬。
  5時8分、ラオスのトンシン国民議会議長が表敬。
   41分、国会。
   43分、衆院本会議。
  7時9分、同会議を途中退席。
   13分、官邸。
   43分、東京・六本木の六本木アカデミーヒルズ。
       アフリカデー記念レセプションに出席。
 8時11分、東京・南麻布の日本料理店「有栖川清水」で報道各社の
       論説委員と懇談。
 10時1分、公邸。
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日曜討論(2008年11月23日その3)

2010.07.15『週刊ポスト』官房機密費告発(6)――元NHK官邸キャップが衝撃の告白
〈怒りの告発キャンペーン 第6弾〉元NHK政治部官邸キャップが実名告白
「私はこうして官房機密費を手渡された」
 ――「総理外遊先のホテルの部屋に呼び出され、首相秘書官から現金入りの封筒を渡された。驚いて突っ返したら「そんなことしたら仕事ができなくなるよ。あなたの先輩もみんな受け取ってるんだから」といわれた……」

連日、新聞やテレビからおびただしい量の政治ニュースが流されている。もし、それを報じる記者たちが、取材対象である政府からカネを貰っていたとしたら、そのニュースは信じるに値するものなのだろうか。大メディアの根幹にかかわる問題を問うている本誌のキャンペーン。ついに、元NHKの官邸キャップが衝撃の告白をした――。
上杉隆(ジャーナリスト)と本誌取材班 

「お土産代」を渡された
野中広務元官房長官をはじめ、カネを渡した側の証言は次々出てくるのに、渡された側は口をつぐむばかり――。官房機密費のマスコミ汚染をめぐる歪(いびつ)な状況についに風穴が開(あ)いた。記者クラブメディアの要職に就いていた人物が、自ら体験した官房機密費供与の実態を告発したのだ。

取材に応じたのは、元NHK記者の川崎泰資(やすし)氏。東大を卒業後1959年に入社。政治部や西ドイツ(当時)ボン支局長、甲府放送局長などを経てNHKを退職後、『NHKと政治』(朝日新聞出版)などの著書で、報道への政治介入を批判した。椙山女学園教授などを歴任し、現在は、NPO法人マスコミ市民フォーラム理事長を務めている。川崎氏は1960年代から官邸担当となり、田中角栄〜三木武夫政権においてNHK官邸キャップを務めた。当時、メディアの中で最も身近に機密費と接していた人物だ。以下が川崎氏の証言である。

機密費について見たことも聞いたこともなかったという政治記者がいたら、それは記者としてレベルが低いということ。政治記者というのはインナーサークルに入り込まなかったら一人前じゃないんだから。

官房長官が記者たちを招待してやる料亭での懇談会は、月に1度ぐらいのペースであったが、出てもカネを払ったことはない。それと、首相の佐藤栄作が外遊したらネクタイを何百本と買ってきて秘書官が番記者みんなに配るとか、そういうことは当然のようにやられていた。

要するに、政治家にとっては自分の子分も記者クラブの記者も同じ感じなんだよ。派閥の身内と同じに思っている。これは機密費ではないけれど、派閥の忘年会に参加すれば、テレビや冷蔵庫、洗濯機といろんな品が景品で出ていた。

これはダメだなと思ったのは、官房長官主催のゴルフコンペ。コンペには官邸から各記者宅にハイヤーを回していた。こんなおかしなことはないと私は参加しなかった。会費はもちろんゼロ。アゴ足つきで全部出るんだから。そうやって記者を飼い慣らしていくんだよ。

いわゆる官邸による記者の「餌付け」の第一段階である。そして川崎氏は、ついに現金受け渡しの申し出を受ける。

佐藤栄作首相が1967年に台湾を外遊した際、当時、新聞とラジオ・テレビの記者団があって、私はラジオ・テレビの幹事をやっていた。ホテルに着くと、総理の主席秘書官から部屋に来てくれといわれた。部屋に入ると、彼はいきなり封筒を渡してきた。何だろうと思って見たら100ドル札が入っていた。驚いたよ。今とは違って1ドル=360円だから大変なもんだよ(100ドル=3万6000円。当時、大卒初任給は2万5000円程度のため、100ドルは現在の約30万円に相当)

それで「何ですかこれは?」と聞いたら、「いや、いや、ともかくお世話になるから、お土産でも買っていったらどうですか」という。「冗談じゃないですよ」と突っ返したら顔色が変わって、「あなた、そんなことをしたら仕事ができなくなるよ」とはっきりいってきた。「心配することはない。あなたの先輩もみんな受け取っているんだから。断わった人はあなたが初めてだ」というんだ。彼は新聞記者出身だったからね。

到着してすぐで、幹事の役目が務まらなくなるとまずいから、仕方なく「預かります」とした。帰国後すぐにNHKの官邸にいた先輩記者に「あなたから返してください」と頼んだら、もの凄(すご)い形相(ぎょうそう)で睨(にら)みつけてきた。顔が引きつって痙攣(けいれん)していたけど、それでも受け取らせた。そういう時代だったんだよ。

すでにこの時代から、お土産代を現金で配る「毒まんじゅう」の監修は確立されていたのだ。さらに当時は、機密費以上に、派閥のカネが記者に蔓延(蔓延)していた。

他の記者はしゃべらない
私は福田(赳夫元首相)派の担当だったけど、田中派は滅茶苦茶だった。正月に福田邸にいって帰りに社のハイヤーに乗ったら運転手が「川崎さん、目白に行ってくださいよ」というわけだ。「なんで」と聞いたら<、「とにかく行きましょう」という。/p>

私も角栄を知らないわけじゃないし、相手は総理なんだからそうしようと行ってみたら、角栄邸では記者が乗ってきたハイヤーの運転手に金一封を渡していた。来る車すべてにだよ。何回行っても貰えるんだよ。記者と行くと貰えるってハイヤーの運転手も知っていた。そういうカネの使い方しているんだから、72年の角福戦争では、福田派の政治家から「田中派は担当記者に10万円ずつ渡している、福田派担当の誰に渡したらいいか」と相談されたこともあった。私は止めたけど。

角栄から三木武夫に首相が代わったときは、官邸の関係者から「(官房機密費の)金庫が空っぽだ」と聞いた。この前の政権交代で起きた河村建夫(元官房長官)の2億5000万円引き出しと同じだよ。

川崎氏はまた、政治評論家への機密費配布を証言した野中広務・元官房長官にも触れた。野中もそういう時代に政治家をしていたんだから。彼がなんで今になって、ああいう風にいうのかわからない。いうのなら全部いうべきだと思うよ。

「国会記者と代議士の関係は、ローマ人と芝居の関係に等しい」とバルザック(フランスの文豪)は200年前にいった。ローマ人とは芝居の隠語で、「サクラ」のこと。政治記者というのは本当に政治家の伴奏者(「伴走者」?)だったとね。それがフランスではなく今の日本の政治記者にあてはまるんだから、本当にどうしようもない。

川崎氏は最後に、「私は絶対に機密費の受け取りに応じなかったから、こういうことになった」(NHKを中途退社)。だから話せる。他の記者が機密費のことをしゃべらないのは当たり前。悪い記者ならもっとそう。悪いことをしていると思っているからでしょう」といぶやいた。

記者クラブの官邸経験者が、はっきりと機密費について証言した意味は大きい。NHK広報局はこの件について「把握していません」というが、記者クラブの機密費汚染は確実にあったのだ。(続く・・・
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

日曜討論(2008年11月23日その4)

   これ、影山さんが「ニュース解説」されたものです。
   悪意に満ち満ちていて、。。。。。
   マスゴミの一員としてシッカリと活動されていますね!

   推定無罪の原則
   影山さんは、そんなもの知ったことかって勢いでありますね!!!
   NHKもマスゴミ連中と同じ穴の狢ってことですね!

   こんな意見を公共の電波に乗せていいものかどうか?
   NHKの不偏不党の論理から見識を疑いますし、
   強いては、影山日出夫さんの政治的見識を疑います!!!   

   お亡くなりになりましたので、。。。。。
   私の美学として、死者に鞭打つことは出来ませんのでね、。。。
   この記事、削除しょうか、どうしょうか、すごく迷いました。
   しかし、やっぱり、残しておいて、皆さんに判断していただこうと
   思いました、。。。。


■NHK 2009年03月24日 (火)
時論公論 「代表続投とゼネコン献金」
(前説)ニュース解説、時論公論です。民主党の小沢代表の秘書が西松建設からの政治献金をめぐる政治資金規正法違反の罪で起訴されました。今回の事件で浮き彫りになったいわゆるゼネコンと政治の関係をどう見ればいいのか。影山解説委員がお伝えします。

今晩は。進退が注目された小沢代表は今夜記者会見して、代表を辞める考えはないことを明らかにしました。公共事業をめぐる政治とカネの問題が、政治への信頼を大きく掘り崩して来たこの10数年の歴史を考えた時、小沢代表の対応は政権交代を説く政治家として果たして十分と言えるのかどうか。今夜はこの問題を考えて見たいと思います。

まず、なぜ続投なのか。小沢代表は2つの理由を挙げました。1つは、政治団体からの献金として受領した事実をそのまま収支報告書に記載したのであり、違法性については検察側と認識の違いがあるということ。もう1つは、選挙が秒読みに入った段階で、異例の強制捜査に踏み切った検察のやり方には納得出来ないということでした。

次の選挙で民主党政権を作ることは小沢代表の言わば執念です。党内では表向き続投容認論が広がっていたこと。国民の間にも検察批判があって、世論調査では民主党の支持率は大きく下がってはいないことなどから、辞めなくても乗り切れると判断したようです。

問題は、それがどこまで説得力を持つかです。民主党の大目標は、自民党の古い政治の体質を根本から変えることのはずです。その意味では、小沢代表の対応に必ずしも納得出来ないと感じている民主党支持者もいるのではないでしょうか。
 
私がそう考える第1の理由は、今回改めて明らかになった、建設業界と小沢代表の深いつながりと、政治とカネの問題には厳しく対応すると言って来た民主党の結党以来の姿勢の間にあるイメージのずれがどうしても残ることです。
 
ゼネコンがらみの政治とカネの問題は政治不信の一番の元凶でした。平成5年に摘発された金丸元自民党副総裁の巨額脱税事件や、この事件に端を発した翌年のゼネコン汚職事件では、大手建設会社が公共事業の配分をめぐって、有力政治家に多額の裏献金をしていた不透明な政界工作の実態が明るみに出ました。小沢代表がそうした中で自民党を飛び出したのは、政権の中にどっぷりつかっていては真の政治改革は出来ないと考えたからだったはずです。

ところが、今回の西松建設からの政治献金の問題では、小沢代表側への献金が自民党の多くの政治家よりもひとケタ多いことが改めて注目を集めました。もちろん、政党や政党支部が受け取る形を取っていれば、政治資金規正法上は何も問題ありません。

しかし、大規模な公共事業がのどから手が出るほど欲しいと考えている、ゼネコンのような企業からの献金には、何らかの見返りに対する期待があるのではないか。そう考えるのが、政治とカネをめぐる問題をうんざりするほど見せられて来た多くの国民の正直な思いです。
 
だからこそ、民主党は7年前、公共事業受注企業からの献金は、政党や政党支部向けのものであっても禁止する法案を国会に提出し、小沢代表になるまで、選挙の政権公約にもそのことをはっきりうたっていました。ゼネコンからの献金イコール悪ではないという、その部分では自民党とも共通した小沢代表の認識と、政治資金の規制強化を一貫して標榜して来た民主党。この間のずれは、民主党支持者の間にも、小沢民主党と古い自民党はどこがどう違うのかという分かりにくさを残したのではないでしょうか。

小沢代表は、自民党と違って自分はすべてオープンにしていると言っています。しかし、今回の問題はそれだけでは説明がつきません。それが私の考える第2の理由です。
 
今回の事件は、西松建設が、政治団体をダミーに使って企業献金という実態を隠していたこと。それを小沢代表の秘書も知っていたという疑いが持たれていること。そこが核心部分です。先ほど入って来たニュースでは、秘書がうその記載を認める供述をしていることも関係者への取材で分かりました。

西松建設の関係者は、捜査に対して「献金は小沢代表の影響力で公共事業の受注が有利になるように期待して行った。政治団体を使ったのはその動きをライバルのゼネコンから隠すのが狙いだった」と供述しています。このようないわゆる迂回献金の疑いが持たれたケースは、他の事件で過去にも何度かあっただけに、報告書に記載すれば何も問題ないという話ではありません。
 
増してや今回は4年間で3000万円を超える金額です。もし、民主党が追及する側であれば、「資金の出所までは詮索しない。それが普通だ」という説明では納得しないはずです。捜査のやり方に疑問を感じている国民も確かに少なくありませんが、政治家として検察を批判する以上、小沢代表の側にも、西松建設からの献金だという認識はなかったことをもっと説得力のある形で説明する責任があると思います。

では、これで民主党内はおさまるのでしょうか。私は今後の世論次第で進退問題が再浮上する可能性は消えていないと思います。確かに党内は秘書の逮捕以来、「小沢代表を信じて結束して行こう」という発言ばかりでした。何かあるとすぐに責任問題でゴタゴタして来たこれまでの民主党に比べれば大変な進歩だという自画自賛の声も聞かれます。

しかし、実際には、小沢氏に近いグループの中にも自発的な辞任を期待して敢えて声を上げなかった議員がいます。世論調査で続投に厳しい反応が出れば、そうした声がいずれ表面化して来ることも予想されます。29日の千葉県知事選挙を始めとする地方選挙の結果も判断材料になるでしょう。

また、検察の捜査がさらに続けば、新たな事実が出て来る可能性も否定出来ません。小沢代表自身、「選挙に勝てるかどうかが進退を判断する物差しだ」としていて、今夜の記者会見でも「すべては国民の受け取り方次第だ」と述べています。それだけに、不安要因を抱えた続投宣言であることに間違いありません。

政局との関係で言えば、政治資金改革に民主党がどういう対応を示すかも重要なポイントです。小沢代表は、企業献金イコール悪ではないとしながらも、禁止するのなら、公共事業受注企業に限らず、企業・団体献金はすべて禁止しないとおかしいと言っています。しかし、党内は賛否両論です。小沢代表の発言自体、今回の問題をめぐる批判をかわすのが狙いで、実際にはそこまで出来ないと見込んだ上での発言だという見方も出ています。
 
民主党は旧自民党から旧社会党まで集まった寄り合い所帯で、企業献金や労働組合を含む団体献金への依存度は議員によってまちまちです。公共事業受注企業からの献金禁止の法案を以前提出したのも、与党の反対で成立しないことが暗黙の前提でした。しかし、民主党は今や現実に政権政党を目指すところまで来ています。ポーズだけの対応は許されません。政治とカネの問題をめぐる党内の温度差をどこまで克服できるか。今回の問題は、小沢代表個人にとどまらず、民主党全体の体質が問われる問題でもあると思います。

さて、与党側は、小沢代表の続投表明に胸をなで下ろしています。国民の批判が民主党にも向かうと読んでいるからです。しかし、西松建設からの献金は自民党の実力者やその派閥にも渡っています。民主党が政治資金改革で踏み込んだ案をまとめれば、踏み絵を踏まされるのは今度は与党側です。企業献金への依存度は自民党と公明党ではまるで違うだけに、世論次第で、こちらも与党の結束にひびが入る事態が予想されます。

16年前に一度起きた政権交代。その背景にあったのは、政治とカネの問題に対する国民の強い怒りです。近づく政権選択選挙の直前にまた同じ問題が広がっていることは、この問題が日本政治が抱えた重い病いであることを示しています。その温床になって来た公共事業が今また復権しつつあります。そうした中で、国民の政治不信を払しょく出来る態勢を本当に作れるのはどの政党なのか。その競い合いが政権選択の行方を大きく左右することは間違いないと思います。
               投稿者:影山 日出夫 | 投稿時間:23:59
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

日曜討論(2008年11月23日その4)

■NHK 2010年05月10日 (月) 魚拓
時論公論 「瀬戸際に立つ鳩山政権」
今晩は。今月のNHKの世論調査で鳩山内閣の支持率が21%。赤信号とされる10%台まであと一歩のラインに落ち込みました。致命傷になったのは普天間問題の拙劣な対応です。今月末までに決着しなければ、責任を問う声がさらに強まるでしょう。しかし、民主党内では、参議院選挙は苦戦が必至だという見方が広がっているにもかかわらず、鳩山総理大臣の進退問題だけは何とか避けたいという声が大勢を占めています。一体どんなシナリオがあるというのか。今夜はこの問題について考えて見たいと思います。

まず、支持率をどう見るかです。政権発足直後の内閣支持率は72%。小泉政権に次ぐ高い数字でした。それが今月は21%ですから、8か月で実に51ポイントの落ち込みです。同じ8か月目の時点で比べると、1年で倒れて行った小泉政権の後の3つの政権をはるかに上回る、まさに底が抜けたような下がり方です。

潮目が変わったのは1月でした。この月、無党派層の中で支持と不支持が逆転。民主党の政党支持率もそこから落ち込みが激しくなりました。内閣支持率を下支えていた民主党支持者の大きな塊まで崩れ始めたことで支持率低下に歯止めがかからなくなりました。小沢幹事長の周辺に対する検察の捜査が政局の焦点だった頃です。自民党政権時代と変わらない政治とカネの問題が、有権者の民主党離れにつながったことは明らかです。
 
しかし、そこまでなら小沢代表の辞任で事態が収拾された去年と似たような展開をたどることもあり得ました。それを複雑にしたのが、普天間問題です。内閣支持率はこの1か月でさらに11ポイントも下がりました。普天間問題に対する鳩山総理大臣の稚拙な対応が、国民から、総理大臣としての資質に欠けるのではないかという厳しい視線を浴びる結果になって、支持率は赤信号目前まで落ち込んでしまったのです。

このように、鳩山政権に対する今の逆風は、他ならぬ総理大臣と与党の幹事長という、政権のど真ん中にいる2人の政治家が震源地になっている点で極めて深刻です。今月の世論調査では「小沢幹事長は幹事長を辞任すべきだ」と答えた人が66%。検察審査会が「小沢氏は起訴相当、起訴すべきだ」と議決したことが響いて、3月の調査より世論の風当たりはさらに厳しくなりました。時間がたてば世論も沈静化するだろうという小沢幹事長周辺の見方は完全に裏目に出ています。

鳩山総理大臣についても、「普天間問題が今月末までに決着できなければ退陣すべきだ」と答えた人が40%に上りました。鳩山総理大臣は先週、沖縄県や徳之島の関係者に対する説得工作を試みました。自ら事態の打開に動くことで国民の批判を和らげる狙いもあったようですが、実際には、「総理大臣が言う腹案には何の展望もない」ということが世の中に分かっただけでした。これが響いて、世論は先月より厳しさを増しています。辞任を求める声は、まだ小沢幹事長ほど圧倒的ではありませんが、このまま今月末を迎えれば、鳩山総理大臣の政治責任を問う声は一段と大きくなるでしょう。

このように、民主党は政権中枢の複雑骨折で身動きが取れない状況です。参議院選挙に与える影響を考えれば、党内から「体制を一新すべきだ」という声が出て来ても不思議ではありません。実際、今月の世論調査では「民主党が参議院選挙で単独過半数を取るのは望ましくない」と答えた人が58%に上りました。先月より5ポイント増えています。単独過半数には参議院選挙で60議席取ることが必要ですが、党内ではいま選挙をやったら40議席台、連立与党を合わせても過半数に届かないのではないかという見方をする議員が少なくありません。
 
しかし、それにもかかわらず、民主党内からは体制を一新すべきだという声は表向きほとんど聞こえて来ません。それは何故でしょうか。1つの理由は、支持率が下がったから総理大臣を変えるというやり方では自民党政権と同じになってしまう。それだけは避けるべきだという党内に共通した判断があることです。しかし、現実はそれだけではありません。その背景には、党内の小沢幹事長を支持する勢力と小沢幹事長とは距離を置く勢力の、思惑の違い、参議院選挙の後までにらんだ複雑な駆け引きがあるようなのです。

まず、小沢幹事長と距離を置く勢力は何を考えているのでしょうか。枝野行政刷新担当大臣や前原国土交通大臣らは、「普天間問題は今月末を超えても継続協議にすべきだ。鳩山総理大臣は辞めるべきではない」と昨日から一斉に声を上げ始めました。それは何故かと言うと、鳩山総理大臣が辞めれば、後継を選ぶ民主党の代表選挙が行われます。代表選挙では党内の多数を握る小沢支持勢力が優位に立って、結果的に小沢氏の影響力が今よりさらに強まるのではないか。小沢幹事長と距離を置く勢力はそこを警戒しています。

それならば、たとえ厳しい結果が予想されても今の体制のまま参議院選挙に臨んで、その結果を受けて、選挙後、小沢幹事長の責任を追及した方が小沢氏の影響力を排除しやすいのではないか。反小沢勢力ではそういうシナリオまで描いているようです。

一方の小沢幹事長を支持する勢力です。こちらが警戒していたのは、鳩山総理大臣が内閣改造に打って出て、政治とカネの問題を抱えた小沢幹事長を更迭することでした。そうなれば小沢氏の求心力に陰りが生じたでしょう。反小沢勢力が期待したシナリオです。しかし、その鳩山総理自身が普天間問題で厳しい立場に置かれました。情勢の変化を受けて、小沢氏を支持する勢力は「鳩山総理に小沢幹事長は切れない。2人は一蓮托生だ」として、やはり、このまま参議院選挙に臨むしかないという流れを作ろうとしています。
 
そうなれば選挙は厳しい結果になる可能性があるということは、小沢支持勢力も認めています。しかし、仮に、与党が過半数を割り込む事態になっても、他の党に手を伸ばして参議院の多数派工作ができるのは小沢幹事長しかいないとして、選挙後もあくまで小沢氏中心の党運営を目指して行くのが、小沢支持勢力の基本戦略です。

このように、小沢・反小沢、どちらの勢力も、同床異夢ではありますけれども、今の体制のままで参議院選挙に臨むしかないという方向に流れ始めています。そういう空気を読んだのでしょう。鳩山総理大臣も、けさになって「普天間問題の決着とは5月末までに一定の方向を出すことだ」と、これまでよりハードルを下げるかのような発言を始めました。

「参議院選挙は今の体制で」という判断は、衆議院での絶対多数がある限り、政権を手放すことはないということが大前提になっています。しかし、日本の現状は、政権の機能不全をこれ以上許して置けるほど甘くはありません。日米関係を長く見て来た人ほど、同盟関係の空洞化を心配しています。鳩山政権は「経済の成長戦略」や「財政の中期フレーム」を来月決めなければなりませんが、いい加減なものに終わったら、日本に対する国際社会の評価はますます厳しいものになるだろうと言われています。ただ「政権を維持できればいい」というだけでは、政権末期の自民党と同じだと言われないでしょうか。

それだけではありません。民主党の若手の議員は、大型連休中、地元で有権者から大変厳しい声を浴びせられたようです。そういう状況では、内閣支持率は参議院選挙前に、森内閣や麻生内閣と同じ10%台に落ち込むことが十分あり得るでしょう。現実が視野に入って来て、「選挙に勝てない」という声が一段と現実味を帯びて来れば、体制刷新を求める声が、「小沢・反小沢」というこれまでの党内構図を押し切って、一気に広がる可能性もあると見て置いた方がいいと思います。
 
そうなれば政局は混乱するかも知れません。党内の対立を上手く治めながら、政権が置かれた状況をリセットして、目前の政策課題に政治力を集中できるような態勢を作れるのかどうか。民主党の政党としての統治能力が厳しく問われる場面が続くでしょう。
               投稿者:影山 日出夫 | 投稿時間:23:57
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


■NHK「日曜討論」の司会者局内で首吊り
NHKの解説副委員長で、「日曜討論」などの司会を務めた影山 日出夫さんが、11日午後、NHK局内のトイレで首をつっているのが発見された。影山さんは病院に運ばれたが、意識不明の重体となっている。警視庁などは、自殺を図った可能性が高いとみている。 (0811 2353)



■NHK解説委員が首つり、病院で手当て
NHKの解説委員、影山日出夫さんが11日夕方、NHK放送センターのトイレで首をつっているのが見つかり、病院に運ばれました。警視庁は、自殺を図ったとみて調べています。



■NHK国谷キャスター、都内で追突事故
NHKの「クローズアップ現代」のキャスター、国谷裕子さんが、今月1日、都内の路上で追突事故を起こしていたことが警視庁への取材で分かりました。

   NHKは、こんなことまでありましたね、。。。。。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

合掌

 
■NHK 2010年8月12日17時54分
NHK解説副委員長が自殺 渋谷の放送センターで首つり
NHK解説副委員長の影山日出夫さん(56)が12日、東京都内の病院で死亡した。警視庁代々木署などによると、影山さんは11日夕、東京都渋谷区のNHK放送センター内で首をつった状態で見つかり、病院に運ばれたが、12日午後4時40分に死亡が確認された。同署は自殺とみている。

影山さんは1976年入局。政治記者の経験が長く、2008年から解説副委員長。与野党の国会議員らが討論する「日曜討論」の司会などで知られている。

捜査関係者などによると、影山さんは同センター8階のトイレ個室で、ネクタイで首をつっていた。姿が見えなくなったため局内を探していた職員が、11日午後5時20分ごろ見つけた。影山さんの机に、遺書のような内容のメモが残されていたという。

NHK広報部によると、最近の勤務態度に特に変わりはなく、1日に生放送された「日曜討論」にも出演していたという。広報部は「メモの内容はプライバシーに関することで、答えられない。11日の行動は把握していない」と話している。
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


   ここに、影山日出夫さんご冥福を心よりお祈り申し上げます。
                         合掌、。。。。。

   追記を書かせていただきます。
   ついに、NHKの真の闇は明らかにされることは無くなりました。
   死人に口なし、です。
   今の状況ならNHKはなんだって言えるじゃん!!!!!

   ご自分の健康に対する不安が書いてあったとか、。。。。。
   でも、皆さん、考えてもみてください。
   健康だとか、個人的な理由を苦に自殺する人物が、わざわざ職場
   で、多くの社員の居る中で、覚悟の自殺が出来るものかどうか?
    
   私には、NHKへの抗議(それも命を懸けての)だとしか思えない
   のですが、皆さんはどう解釈されますでしょうか???    
      
   一説には、影山さんは局内で上からは苛められ、下からは無能扱い
   されてウツ状態だったらしい。
   それで、誰かの言葉に(上司以外考えられませんが)誘発されて
   自ら死を選んでしまったのか。って思う方が自然な感じがする。
   
   NHKの真の闇は明らかにされることは無くなりました。
   私の中では、このことは第一印象から今でも変わらずにあります。
                         合掌、。。。。。
    

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■TBS
机に「遺書」、NHK・影山解説委員が死亡
11日、NHK放送センターのトイレでネクタイで首をつった状態で見つかったNHKの解説委員・影山日出夫さんが12日午後4時半すぎに入院先の病院で亡くなりました。警視庁によりますと、影山さんの職場の机には遺書らしきものがあり、病気で長年、悩んでいたことなどがつづられていたということです。影山さんは政治担当の解説委員で、「日曜討論」の司会などを務めていました。(12日17:26)
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■テレビ朝日
影山日出夫NHK解説委員が死亡 局舎内で自殺図る(08/12 17:52)
NHK局内で11日夕方に自殺を図ったとみられ、意識不明の重体だった解説委員の影山日出夫さん(56)が、12日午後に東京都内の病院で死亡しました。影山さんは11日午後5時過ぎ、東京・渋谷のNHK放送センターのトイレの個室で、フックにネクタイをかけて首をつった姿で見つかりました。影山さんのデスクには、遺書とみられる2通の封筒が置かれていました。1通は家族あてで、もう1通は会社あてでした。自分の体調を気にかけるような内容が書かれていたということです。トイレで発見された影山さんはその後、東京都内の病院で治療を受けていましたが、12日午後4時40分に死亡しました。
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■毎日新聞 2010年8月12日 19時3分
NHK:解説委員の影山日出夫さん死亡
NHKの影山日出夫・解説副委員長(56)が12日午後4時40分、東京都内の病院で死去した。NHKが同日、発表した。11日夕、東京都渋谷区神南のNHK放送センター8階のトイレで倒れているのを発見され、病院に搬送されていた。警視庁代々木署は、ネクタイで首をつって自殺を図った可能性があるとみて調べていた。局内の影山さんの机の上には遺書らしきメモがあったという。影山さんは76年、NHKに入局。報道局政治部記者などを経て、00年から政治担当の解説委員。「日曜討論」の進行役などを務め、1日もこの番組に出演していた。
  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■2010/8/12 18:37
NHK解説委員の「自殺」 なぜ局内を選んだのか
NHKの解説委員室副委員長の影山日出夫さん(56)が、NHK放送センター(東京都渋谷区)内で首をつっている状態で発見された。治療中だったが、翌日夕、死亡が確認された。自殺を図ったとみられている。なぜ職場を選んだのだろうか、という疑問の声も出ている。

影山さんの状態について、NHK広報局は2010年8月12日15時30分ごろ、「センター内のトイレで発見され、病院に搬送され、現在治療中です。それ以上は申し上げられません」と回答していた。

職員がみつけ119番通報
影山さんがトイレで発見されたのは8月11日17時30分前。各社の報道によると、影山さんの姿が見えないので捜していた職員が、ネクタイを使って首をつっていた影山さんを見つけ119番通報したという。影山さんの机からは遺書のようなものが見つかっている、とも報じられている。翌12日夕、死亡が確認された。

影山さんは、政治部記者などを経て「日曜討論」の司会を務めていた。8月1日には、同番組で国会の衆参ねじれ現象を扱った。7月30日の「解説委員室ブログ」では、ねじれ国会における注目点について、「与野党がお互いの距離感をどう設定するのか。間合いの取り方が1つの注目点」などと解説していた。

影山さんの「自殺(未遂)」に関する報道は関心を集め、ポータルサイト「YAHOO!(ヤフー)」のニュース・アクセスランキング(6時間以内)などで上位に位置した。8月12日16時の段階でも、1位と3位が影山さん関連の記事だった。インターネット掲示板2ちゃんねるでも、十数本のスレッド(共通の話題のための「板」=見出し)が立った。中には「わざわざ局内で首吊るとかどういう意図があるんだよ」との疑問の声も寄せられていた。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
沖縄 ★沖 縄 ・ ようこそイサオプロダクトワールドへisao-pw
 ★沖 縄 ・ 辺 野 古 浜 通 信
 ★沖 縄 ・ 琉 球 新 報 ( 新 聞 社 )
-----------------------------------------------------------
窓ぎわのトットちゃん(多くの方々に読み継がれて欲しい本です!) ユ ニ セ フ 親 善 大 使 :
 ★トットちゃん募金★ 〜トットちゃんのお願い〜
 「頂いた募金は一円も無駄にしないで現地に届けたい」

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ ミーハーの嬉しがりが貼りました⇒
当ブログは「2つ」の 『ブログランキング』 に参加しています。
クリック&足跡残しをお願いします。ヨロシク! (^v^)ノ゙〜♪♪

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓