選挙演説


これから冬本番ですね。
皆様方、御身お大切に!



■TBS
強い寒波続く、2年ぶり12月の台風も発生
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2364597.html

 全国的な寒波の中、北海道の老舗温泉旅館で火事があり、60人が避難しました。一方で、海外に目を向けると、12月としては2年ぶりの台風が発生。去年、大きな被害が出たフィリピンに近づいています。真っ白い景色の中、立ち上る激しい炎。降り積もった雪が消火作業の行く手を阻みます。午前7時半ごろ、北海道小樽市の温泉旅館「宏楽園」で火災が発生。創業57年の老舗旅館は瞬く間に炎に包まれました。

 「火が見えるようになって、こんなふうになっちゃって怖い。火の粉も結構飛んでいたから」
 「やっぱり昔から有名な旅館ですから・・・もったいないですね」(近所の人)

 こわばった表情で避難する旅館の従業員。

 「すごい火が出て・・・」(旅館の従業員)

火が出た当時、建物には宿泊客らおよそ60人がいましたが、全員避難して無事でした。警察や消防によりますと、ボイラー室付近から火が出たということで、詳しい原因を調べています。 4日も強い寒波が襲った日本列島。北海道や東北を中心に断続的に雪が降り、多いところでは積雪量が1メートルに迫りました。

一方、遠く離れた沖縄では、真っ二つに折れた柱が・・・。沖縄本島では4日朝、最大瞬間風速30.4メートルを観測。ゴルフ場のネットを支えるコンクリートの柱が20本折れました。気象台は、竜巻が発生した可能性があるとみて調べています。
大荒れの日本列島ですが、そんな中、地球規模での気候変動を示す気になるデータが発表されました。

 「地球全体の平均気温がこの100年間で最も高い」(気象予報士 森田正光さん)

WMO(世界気象機関)は、今年1〜10月の世界の平均気温が14.57度で、1961年から30年間の平均値を0.57度上回ったと発表。今年の年間平均気温は、1850年に観測を始めてから最も高くなる可能性が高いと指摘しました。

今年、アメリカ・カリフォルニアでは500年に一度といわれる干ばつ、イギリスでは250年ぶりの大洪水が起こるなど、温暖化の影響と思われる自然災害が各地で発生。WMOは、海面の水温が過去最高を記録したことが主な要因としています。

高い海水温がもたらす異常気象は日本周辺でも・・・。去年11月、フィリピンを襲った中心気圧895ヘクトパスカルのスーパー台風。6000人を超える死者を出しました。そのときと同クラスの猛烈な台風22号が、12月の今、フィリピンの海上で発生しているのです。12月の台風としては2年ぶりです。

 「今、最大瞬間風速が80メートル、その勢力を保ちながら(フィリピンに)やってくる。今回のような猛烈な台風はこの時期は珍しい。台風は海水温が高いと蒸発が盛んになり、熱量が大きくなって発達する。地球温暖化という大きな意味では台風の発達と関係ある」(気象予報士 森田正光さん)
5日から再び冬型の気圧配置が強まり、北日本を中心に雪となる日本列島。関東地方も週末には最低気温が氷点下になるところもある見込みで、寒さへの警戒が必要です。(04日17:56)


    当  ブ  ロ  グ  へ  の
    皆 様 の ご 支 援 に 感 謝 致 し ま す! あ り が と う ご ざ い ま す!




20141204新聞


 
  先ずはこのハナシから、。。。

  4日、新聞各紙は衆院選の情勢調査を報じた。
  各紙とも、自民党が300議席前後をうかがう情勢と報じている。
  ・自民300議席超える勢い 衆院選・序盤情勢調査 - 朝日新聞
  ・自民300議席超す勢い 民主70前後 - 毎日新聞
  ・自公、300議席超す勢い…衆院選序盤情勢 ゴミ売り
  ・序盤情勢 自民300議席超の勢い 海江田・菅氏苦戦、民主70議席台も 3k
  ・自民、300議席うかがう 衆院選序盤情勢 与党3分の2視野、民主伸び悩み維新苦戦 2k

  この意図はなんだろうね?
  3kやゴミ売りの意図と、
  毎日や朝日の意図とはマ逆かもしれませんね。

  たった一つの条件。
  投票率が50%か、
  それを下回れば、上記の数字もありかもしれない。

  つーか、
  50%前後の投票率という条件で計算してるわけだろうね。
  自公がイヤなら投票率を上げることなんだけどね、…。

  それにしても、
  この数字はひどいかもね、。。。。。

  民主、
  モナ男あたりが代表だったら、
  また違った票の出方もあったのかもしれませんが。
 
  各局の党首討論を見ていて思ったね。
  海江田がここまで無能だったとは、ってね。
  どうも、海江田自身が危ないらしいじゃん。
  元々、選挙に強い方ではないわけだけど、それにしても、…。

  こんな無能は、
  落選してくれた方が民主党にはいいかもしれないねwww
  
  で、。。。 
  報道ステーション。        

  75  平沼赳夫(次世代)
  72  小沢一郎(生活)
  65  海江田万里(民主)
  62  山口那津男(公明)
  60  安倍晋三(自民)
  60  志位和夫(共産)
  58  吉田忠智(社民)
  56  荒井広幸(改革)
  45  橋下徹(維新) 思想的に一番若いのが一番危険だったりしてね、。。。

  で、。。。
  ハシ↓「議員の給与削減しろー」

  アベサンは沈黙。
  アベサンは挙手してないわけで、…。
  公務員改革なんてする気ゼロ%だってことだねw

  山口サンは、
  「デフレからの脱却するのに下げていいのか、
  あとパフォーマンスになるだけでしょうが・・・」

  海江田さんは挙手してるけれど逃げの姿勢ですね。
  「三割?割合は後で決めていけばいいじゃないですか、
  いまここでっていうのは、ウニャウニャ&3@*■▼・・・・・」
  海江田さんは論戦で喋りだすとマンマ無能をさらけだす。
  民主の票が思ったより伸びないのはこの方が代表をしているからだろうね。  

  志位さんは、
  「それだけでは足りない、政党助成金をカットしろー(キリっ!」

  マ、。。。
  維新は完全に新自由主義者の政党だからね。
  全く信用してませんから、私はね。

  ハシ↓「議員の給与削減しろー」
  実に元気がよかったわけですがwww
     ▼
  志位さんに、「政党助成金も廃止した方がいい」
  と、言われちゃって、慌てちゃったか。
     ▼
  ハシ↓「政党助成金は必要!」
  でもって共産党叩きに転じて、「赤旗」を止めろ。
     ▼
  ハシ↓は新聞「赤旗」のことだけえらい勢いで突っ込んでましたけど、
  市役所とか役所は、
  赤旗以外にも「聖教新聞」やら「自由民主」(自民の機関紙)とかも買ってるわけだよね。
  そのことも言わないといけませんよね。
  =以上=

  んで、。。。
  「議員の給与削減しろー」  
  ハシ↓の魂胆は見えすぎてねぇ。
  本来を言えば、
  共産党批判するより、
  給与削減の件で挙手しなかったアベサンを批判すべきでしょ。
  それが出来ないのはどうしてでしょうね?

  それこそが、
  ハシ↓とアベサンの関係は蜜月だと思わせるに十分な党首討論であったと思うね。 
  そういうことです。

  それと、  
  ハシ↓は四方八方で喧嘩を売るから、
  論戦的には下手を打ってると思うわね。
  それと、政局が読めないのは決定的欠陥で、「オソマツ!」思うわね。  
  公明党と闘うなんて虚勢を張ってへタレたもんだから、
  何度も言うようですが維新は相当票を減らすと思うわね。
  
  アベサンは、
  早口だし、
  (特に頭にカッと血が上ると尚一層早口になるものね、この方)
  話を簡潔にまとめる能力ないから、
  ナニ喋ってるんだか理解不能ですわ。ふぅ〜

  う〜っむ、。。。
  総合的にみれば、
  民主党がシッカリしない分だけ、
  自民党が大崩れしないかもなぁ、残念ではありますが。

  でもって、
  共産党が受け皿になって票を伸ばすかもよ。
  現有議席以上の議席は確保すると思いますね。

  ふぅ〜 (-.-)))))〜
  戦後最低の投票率になる可能性は高いわね。
  ナニも変わらないんだったら投票に行くだけ無駄ってことで、…。
  投票には行って欲しいんだけどねぇ、。。。




20141204報道ステーション
ハシ↓「議員報酬3割削減しましょうよ。賛成の方は挙手お願いします」


■※週刊ポスト2014年5月23日号 2014.05.12 07:00
国会議員の給料 5月分から月額26万円、年間421万円引き上げ
http://www.news-postseven.com/archives/20140512_255811.html

 この4月から、国民への大増税とは逆に、国家公務員と国会議員の“賃上げラッシュ”が始まった。国家公務員の給料は平均8%引き上げられ、行政職平均のモデルケースでは月額約2万9000円、ボーナスを含めた年収では約51万円のアップだ。国会議員の歳費(給料)はもっと増え、5月分から月額約26万円アップ、年間421万円もの引き上げになる。

こうした大盤振る舞いは、「震災復興のために国民と痛みを分かち合う」と2012年から2年間の時限立法で実施されていた議員と公務員の給料削減を安倍政権が打ち切ったからだ。

手取りが1割近く減っていたという中央官庁の課長クラスは、「子供の教育費は削れないし、給料カットはきつかった。これで一息つける」とホッとした表情で語り、歳費削減後に当選した自民党若手議員は、給料が純増になるとあって「いい時計でも買おうかな」と笑いが止まらない様子だ。

政治家や官僚の言い分は「われわれは2年間も痛みに耐えた。減らされていた給料を法律通り元に戻してどこが悪い」というものだが、震災復興にあてるという給料削減の目的を考えると筋が通らない。

それというのも、復興予算が全く足りないからだ。政府は東日本大震災の被害総額を16兆9000億円と試算し、5年間で19兆円の震災復興予算を組んで復興を終わらせる計画を立てていた。ところが、復興は遅々として進んでいない。にもかかわらず、19兆円のカネは2年あまりで底を尽き、安倍政権は新たに6兆円の国民負担を積み増しした。

原因はシロアリ官僚たちが被災地とは関係ない天下り先への補助金や庁舎の補修、無駄な公共事業などの官僚利権を太らせるために復興予算を流用したからである。流用額は判明しただけでも2兆円を超える。ならば、そのカネは国家公務員の給料カットの継続で穴埋めすべきではないか。8%賃下げで捻出できる財源は年間およそ2700億円。彼らが流用した2兆円を穴埋めさせるために、あと7〜8年、給与カットを続けるのが理の当然だろう。


  ■2014/12/3テレビ朝日報道ステーション
  ざっと、TLから拾ってみました。(選挙期間中、最後の党首討論?)
  http://togetter.com/li/753321  


  アベサン
  「雇用は増えている」
  (正規雇用が減って非正規が増えている)

  アベサン
  「企業へ非正規を正規雇用するようトレーニングする」

  アベサン
  (低投票率が予想されることについて)
  「そうならないようにこうして意見交わすのが重要」


  おざーさん
  「省庁がもっている財源を霞が関ではなく地方に移すべき、
  生活にかかわること、地場産業に使うべきだ」

  古舘さん
  「なぜ議員してきてやってこなかったんですか!?」

  おざーさん
  「それはご存知の通り身に覚えのない検察の捜査にさらされていました・・・」
  「あのときの私の立場をご存じない?」
  「マスコミもいっしょになって叩たかれましたから」


  ハシ↓
  「僕たちも大阪でアベノミクスやってるんです、市場の拡大、地下鉄民営化、
  阪急レベルの大きな市場が新たにできるんです」
  「それを条例で出しました。反対したのは自民党、公明党ですよ」

  古舘さん
  「だったら何故?橋下さんは、
  衆議院選に出馬して野党を(自民党に対抗するために)一本化しなかったのですか?」

  ハシ↓
  「・・・・・・・・・・・・・」


  <集団的自衛権について>

  吉田さん
  「ホルムズ海峡の地雷除去は当てはまるか?」

  山口サン
  「停戦合意がない場合は慎重に判断しなければなならない。
  いま是非を断定することじゃない」

  古舘さん
  「石油の日本への流入がとだえた場合は?」

  山口サン
  「いまわからないことは安易に断定できない」

  アベサン
  「戦闘行為があるところではしない。停戦合意がなされていなけれは活動しない」
  といいつ、状況を考えて、というニュアンスを残す。

  古舘さん
  「停戦合意、石油輸入ストップ、自公でズレがあるのでは?」

  アベサン、山口サン
  「先のことは先に決める。フリーハンド。
  ズレは適当に埋めらるんだから、だから一致と同じです」
  分けワカラン??????????

  志位さん
  「石油という経済的に重要な問題であるが、といって安易に動いていいものではない。
  限定行使といっているが無限定に聞こえる」
  「かつての日本も経済的に行き詰まって侵略に走ったということを忘れてはならない」




s-報道ステーショントップ


  ほんで、
  古舘さんは来年降板するかもな。
  報ステ来年打ち切るんでしょうね。
  古舘さんの表情をみていて、もう、決まりじゃないかって。

  テレビ朝日は古舘さんを邪険に出来ないから
  報ステ打ち切る条件に、
  「朝まで生テレビ」の2代目司会者に押すと言う手もあるよね。

  宮根なんか出て来たら、「ざけんなー」だけどね、
  宮根はやる気マンマンなんでしょうけど。

  久米さんの時が一番面白かったけどね。    
  だから、段々と質が落ちていく感じがしますねwwwww

  ただ、
  今回の報ステは、
  各種の党首討論会の中で、
  出来栄えが最高に良かったと思います。
  これで降板の覚悟みたいなものを感じたわけですが、。。。






141203報道ステーション 最後の党首討論(ノーカット)






141203報道ステーション 最後の党首討論(ノーカット)






衆議院選挙、各党党首に聞く(ノーカット)



■リアルライブ 2014年12月02日 12時01分
来年3月Xデー! 古舘伊知郎もろとも報道ステーション解体(1)
http://npn.co.jp/article/detail/52220344/

 テレビ朝日の看板番組『報道ステーション』(以下『報ステ』)のキャスターを務める古舘伊知郎(59)が、放送10年目にして絶体絶命のピンチを迎えている。なんと『報ステ』が来年3月にも終了するという情報が駆け巡っているからだ。
 
「もはや古舘一人があがいたところで、事態が変わる状況ではなくなってしまった。今回は完璧な“打ち切り”であって、リニューアルではありません。テレ朝上層部の強い意志も働いているのです」(事情通)

視聴率争いで日本テレビの後塵を拝するテレ朝が、コンスタントに視聴率10〜12%台をキープしている『報ステ』を打ち切ろうとする背景には、局内外からの政治的圧力も存在するという。
 
「上層部が打ち切りに動き出した理由の一つが、最近相次いでいる世間からの番組や古舘に対するバッシングの嵐。全ての始まりは、テレ朝の大株主である朝日新聞が“誤報”と認めた従軍慰安婦問題などがあります」(テレ朝関係者)

『報ステ』が検証番組を放映したのは、朝日新聞に検証記事が掲載されてから1カ月以上も経過した9月11日のこと。これに「遅すぎる」「朝日新聞を守っているのか」といった批判が多数局に寄せられたのだ。
 
「もちろん、それらの批判は誤解。検証番組が遅くなったのは意図的なものではなく、裏取りなどの準備をしていたからです。それでも視聴者から批判を浴びてしまった。しかも、6月末で『報ステ』を立ち上げた早河洋氏が会長兼CEO(最高経営責任者)、新社長に朝日新聞政治部出身の吉田慎一氏が就任したことも、バッドタイミングだった。世間から見れば一蓮托生の関係にしか見えませんからね」(同)

さらにダメ押しとなったのが、九州電力川内原発の再稼働を放送した件。
『報ステ』は9月10日、原子力規制委員会が鹿児島県の川内原発再稼働に事実上のゴーサインを出した問題で、田中俊一委員長の会見での受け答えを番組内で放送した。
 
「ところが、『竜巻の審査基準』についてのコメントを『火山の審査基準』と報じてしまった。そればかりか、田中氏が火山に対する安全基準についての質問に答えていたにもかかわらず、あえて回答を拒んでいたかのように見える意図的な編集で放送したのです」(同)

テレ朝はこの誤報を認め、番組スタッフや関係者の計4人を処分。さらに、この件がBPO(放送倫理・番組向上機構)で審議されることになったのだ。
 
「朝日新聞の誤報問題に端を発した『報ステ』バッシングは、日を追うごとに激増している。その日に放送された『報ステ』の内容を検証するSNSまで立ち上がり、コメントの全てをチェックされていますからね。テレ朝幹部が最も恐れているのが、一連のバッシングがさらに過激になって、デモ行動やスポンサーなどに対する新たな攻撃に発展しないかということ。実際、韓流番組に端を発したフジテレビの問題では騒ぎがデモにまで拡大し、ステーションイメージは急落。その結果が、現在の視聴率低迷につながっているともいえる。そんなフジの二の舞になることを本当に恐れているんです」(前出・テレ朝関係者)


■リアルライブ 2014年12月03日 12時01分
来年3月Xデー! 古舘伊知郎もろとも報道ステーション解体(2)
http://npn.co.jp/article/detail/58893628/

 また今回、テレ朝上層部が『報ステ』の打ち切りを視野に入れ始めた原因に、これまで“犬猿の仲”と囁かれていたテレ朝と安倍晋三首相との関係改善も大きな影響を及ぼしているという。
 
「早河CEOは、出版界のフィクサーといわれるG氏の仲立ちで、安倍首相との関係を修復しているんです。昨年3月、そして今年7月に吉田社長を伴い公邸で会食をしており、その中で『報ステ』の自民党批判や原発再稼働批判が多すぎるなど、耳の痛い話に終始したそうです。いずれにせよ、テレ朝上層部と安倍首相は想像以上に緊密な関係になっています」(事情通)

その一方で、昨年9月に東京五輪誘致が決定した直後から、すでに早川CEOと古舘の対立は表面化し始めていた。
 
「他局の報道番組が五輪誘致で盛り上がっている時に『報ステ』のトップニュースは安倍首相の“福島原発は完全にコントロールされている”との発言を取り上げ、“全世界が見守る中で嘘を言った”と古舘が痛烈批判したのです」(制作会社関係者)

この報道に当時社長だった早河CEOは激怒したという。
 
「『報ステ』関係者の昨年末の打ち上げに早河CEOがやって来て、この一件を持ち出してプロデューサーを叱責したという場面もありました。さらに今年の4月に『報ステ』が10年を迎え、節目のパーティーが開かれたのですが、ここでの古舘の挨拶で対立は決定的となったのです」(前出・テレ朝関係者)
 その席上、古館は「(早河社長は)『好きなようにやってくれ。何の制約もないから』と言われて始めたのですが、いざ始めてみると制約だらけ。今では原発の“ゲ”の字も言えない」と皮肉たっぷりの挨拶したという。

結果、早河CEOを始めとする上層部は、反原発&反権力を標榜する『報ステ』の古舘と少しずつ距離を置き始めたという。
 
「古舘は、番組サイドが古舘の喋りすぎで自爆しないようにスタンバイさせたコメンテーターを無視してまで、自論を展開する。もはやコントロール不可能な存在になっており、いつか本当に自爆するのではと周囲はヒヤヒヤです。さらにもう一つ問題視されているのが、制作費。古舘の所属する古舘プロジェクトには、年間約20億円の制作費&出演料が支払われている。これは『ニュースステーション』時代の制作費と同じで、このご時世、金銭的にもすでに破綻していると言わざるを得ません。しかも毎年、古舘サイドからギャラの値上げを要求されますからね」(番組制作関係者)


■リアルライブ 2014年12月04日 12時01分
来年3月Xデー! 古舘伊知郎もろとも報道ステーション解体(3)
http://npn.co.jp/article/detail/29370501/

 もっとも、ここで一つの疑念が浮上する。打ち切り話を内々に進めているという早河CEOは、元はといえば『ニュースステーション』のプロデューサーで、『報道ステーション』に古舘を抜擢した当事者。しかも、『報ステ』はイメージの良さから、サッポロビールやトヨタをはじめとする一流のナショナルクライアントがこぞってスポンサーになりたがる“ドル箱”枠だ。経営者自らこの黄金枠を潰してしまっては、己の首を絞めることにはならないのか。
 
「もちろん番組枠はこのままキープしますが、いずれにせよ今回は古舘にスケープゴートになってもらうということ。後枠の新番組からは看板だった“ステーション”の文字も外す。古舘の降板プラス、新番組から“ステーション”が外されれば、リニューアルとは言われない。世間に生まれかわった新たな新番組のイメージを植え付けることができるという算段です」(大手広告代理店関係者)

では、気になる新番組の構成はどのようなものか。
 
「経済&エンターテインメントを中心とした、テレ東の看板番組『ワールドビジネスサテライト』(WBS)をお手本にします。原発や政治などは、他局同様に事実を報じることに徹し、偏向報道と批判されがちだった調査報道には踏み込まない方針」(事情通)

さらに“ポスト古舘”については、すでに次のような情報も聞こえてくる。
 
「当初は宮根誠司の名前が有力視されていましたが、ライフワークの『ミヤネ屋』(読売テレビ)があるためどうしても外せない。結果、浮上したのが『モーニングバード』の司会を務める羽鳥慎一。宮根や羽鳥が所属する『テイクオフ』は、早河CEOが安倍首相との仲介人になってくれたG氏が懇意にする芸能プロのS社長の息のかかったプロダクション。全ては出来レースと言われても仕方ありません。吉田社長と羽鳥は同じ“慎一”ですし(笑)」(芸能プロ関係者)

『報ステ』の3月終了、さらには“ポスト古舘”の羽鳥起用についてテレビ朝日広報に問い合わせると、
「ご指摘のような事実は一切ございません」
との回答。
しかし、今や権力批判報道を捨ててしまったかのような『報ステ』。体制派に寄り添うメディアに明日はあるのだろうか。


人気ブログとブログ村「2つ」の『ブログランキング』に参加しています。(^v^)ノ゙~♪
ク リ ッ ク & 足 跡 残 し お 願 い し ま す。 ヨロシクです!
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ニュースブログへ