澤田六段「私は悪人で結構、藤井くんを応援して」





【神回】加藤一二三、米長邦雄、羽生善治による将棋漫才!この豪華すぎるキャスティングは反則だろ!?





将棋 大山康晴vs阿部隆 解説・原田泰夫






将棋 大山康晴vs阿部隆 解説・原田泰夫



いや、しかし、すごいね。
ひふみん・神武以来の天才、米長永世棋聖の大先輩を前にして、
羽生三冠が遠慮して小さくなってるのがねぇ、なんともw
おかしくて大笑いしてしまった。

棋士で、
和装の似合う男性は様になってるわね!
加藤さん、米長さん、良い具合だもんな!

大山康晴十五世名人の
凛とした和服姿の佇まいが一番好きだしね。
その次が、谷川浩司日本前将棋連盟会長。
マンマ、将棋指しって着こなしをされる
その次が、っていうとナンボでも出て来るので、オシマイ!


んで、。。。

確かに、
藤井聡太四段は凄いと思います。
恐ろしい棋士が出て来たなと思いました。
中学生で、これはバケモノみたいな成績だと思います。

でも、将棋は一人では成り立ちません。
対戦棋士が居てこそだろうと思います。

ここで、
先ずゴミ批判は、どうかとも思いましたが、
澤田真吾六段が、「私は悪人で結構、藤井くんを応援して」
っと、言うに及んで、
やっぱり可笑しいと思いました。

力の世界です。
澤田真吾六段が勝っても「悪人」になるわけがないでしょう!
「よくやった」と、賞賛されても、「悪人」になるわけがない。

澤田真吾六段に、
そういう発言をさせてしまっているマスゴミ!
おまえら、今、なに報道しているか分かっているのか、って思う。

ヤッター!
澤田真吾六段が藤井聡太四段の28連勝を阻止した!
すごい!
そう、賞賛しますけどね。

藤井聡太四段が勝てば、
すごいね、28連勝は!
そう、賞賛しますけどね。

マスゴミに申し上げたいこと。
将棋は一人で指すものではありません。
対戦棋士が居ます。

一人の飛ぶ抜けた才能の棋士だけが賞賛されるべきではなく、
棋士生活を送る全ての「将棋指し」に敬意を払っていただきたいと思うばかりです。

各新聞社は、
竜王戦 読売新聞社
名人戦 毎日新聞社、朝日新聞社
王位戦 新聞三社連合、神戸新聞社、徳島新聞社
王座戦 日本経済新聞社
棋王戦 共同通信社
王将戦 スポーツニッポン新聞社、毎日新聞社
棋聖戦 産業経済新聞社
叡王戦 ドワンゴ
以上のタイトル戦の主催をしているわけで、

そら、
主催記者の中に、
アマチュアの段持ちの凄腕の方もいらっしゃると思います。

だから、
尚更だと思います。
一人の飛ぶ抜けた才能の棋士だけが賞賛されるべきではなく、
棋士生活を送る全ての「将棋指し」に敬意を払っていただきたいと思うばかりです。
これこそ私の願望です!



    当  ブ  ロ  グ  へ  の
    皆 様 の ご 支 援 に 感 謝 致 し ま す! あ り が と う ご ざ い ま す!













【ノーカット】小池百合子東京都知事:豊洲移転を正式表明 6月20日



  いよいよ無能を曝け出したって思いました。
  問題を炙り出すのはうまかったが、
  解決能力がゼロどころかマイナスだった、ちゅ〜ことやね。

  築地市場を豊洲市場に移転し、
  5年後をめどに築地市場を再開発する方針を示した小池百合子都知事。
  都議選告示の3日前のタイミングでの表明は、
  選挙への影響を避けたい思惑が透けてみえます。

  と言うけれど、
  5年後をめどに築地市場を再開発する方針なんて嘘っぱちだから!
  5年後をめどに更地に戻すってだけの話で、
  若し、築地市場の戻りたい人が居た時点で再開発なんてウダウダ言ってるだけで、
  戻りたい人が居なかったらどうするの?

 

  (今更)築地市場を豊洲に移転?!「築地」を「食」のテーマパークに?!〜御冗談でしょ?!

  記者 「増税は?」
  小池 「増税しない」
  記者 「築地は?」
  小池 「使用する」
  記者 「豊洲は?」 
  小池 「豊洲も使用する」
  記者 「お金は?」
  小池 「ワイズスペンディングで何とかする」→ノープラン イマココ New!!

  小池百合子氏「最近では1兆、2兆、3兆と。お豆腐屋さんじゃない。五輪のお金です」
  http://www.sankei.com/politics/news/160724/plt1607240006-n1.html …
  A 豊洲市場の建設費 → 5884億円
  B Aを補填する筈だった築地市場跡地売却費 → 4386億円
  A+B=1兆270億円
  (´・ω・`)…。

  小池百合子は、オリンピックまでのやっつけ仕事、
  なおかつ選挙のための良い話ばかりしている気がするな。
  結局小池が次の都知事選で落ちたら、ツケは次の都知事が苦労するだけ。
  都民が苦しくなるのは、誰が都知事やっても変わらんよ。

  小池百合子って、本当にズルイ女性だな。
  都民の事なんか全く考えてない。
  選挙で多数をとって、国政に参入することしか頭にないんだろう。
  結局最後は豊洲と築地を両方残す?
  費用の話を聞こうとした記者達を
  グイッと横目で睨みつけさっさと会見を閉じてしまう。
  本性が出た。
  何たって日本会議だからな。

  追加対策工事に一年かかって移転してオリンピック中は駐車場
  3年後に環境アセスメントと埋蔵文化財調査をして2年で戻ってくる?
  絶対無理
  豊洲建設費と築地再整備の費用が築地と豊洲からあがる収入で回収出来るの?
  絶対無理
  実現不可能な案を発表した真意が推測も出来ない

  横文字を使えば何か言い切った感を出す小池百合子と、
  印象操作といえば簡単に騙せると思っている安倍晋三。
  そして二人とも、肝心の疑問は全て置き去りにする。


  そう憤る方達が多いのは当たり前だと思います。

  でも、ま、
  こうなるのは分かりきったことだったのかもしれません。

  だって、
  小池は自民党に離党届は出して入るけれど「受理」されてませんから。
  そう、未だに、自民党籍を有していて都議選に突入します。
  森元総理とウダウダ言っていたのも茶番、
  アベ自民と違うって言うのは妄想、
  れっきとした日本会議の自民党籍を持つ都民ナンたらの代表だってことです。

  マンマ、
  アベだということです。
  アベの後釜になったってアベ政治が続くだけです。

  東京のハシ↓化、
  そうなるのが見えているのにね、
  半数の有権者が支持をしていると言うのでね、
  日本人は懲りないのだな、って思ってしまうのですねwww

  それでね、
  豊洲移転、築地再開発が、
  なによりの問題なのが、
  この構想には重大な欠点がある。
  
  中央卸市場の中心機能は卸と仲卸、
  その機能を分断するとは気は確かかと、思ってしまうのです。

  「アホか、おまえは!」
  そう思いましたもん、マジで、そう思いましたからね。

  本当にあれだわ、
  小池は、お商売のことナ〜ンもわかってないってことだね。

  つーか、
  森元総理の土建屋優先の差し金なんだろうなっと、
  それを単に採用したちゅうだけのハナシじゃないかなっと。
  今、そう思うようになった、。。。

  築地は場内だけではなく、  
  築地場外も一つの文化だと思います。
  場内と場外とさらにその外エリアとすべてが一体となって、築地市場を支えてきた。   
  っと。 

  仮に、  
  築地を売却して、
  豊洲を新市場として、どれだけ収益を上げることが出来るのかと?
  赤字が出るのは計算済みだっていうじゃありませんか。

  あれだけ築地の「豊洲移転」に疑念を示し、
  「無害化」もできずに毎月100億円の赤字を垂れ流す事が分かっている
  「豊洲移転」を表明する方向とは、遂に正体がばれたわけだ!

  まさに!!!

  私は、築地現在地での再開発。
  豊洲売却しかないと思います。  

  再開発が済めば
  元以上の収益が上がる可能性があるでしょう。
  
  今まで
  場内と場外とさらにその外エリアとすべてが一体となって、築地市場を支えてきた。
  それこそが、長年培ってきたブランド力だと思います。
  これを無視したら大変なことになる!!!

  ましてこれから、
  東京都は今までにない急速な高齢化社会に成るという。
  その対策も構築しないで、
  豊洲で大赤字を出し続けていいのか、ヨシとするのか?
  
  ホントニネ、今、
  呆気にとられているというのが正直な感想です。

  うん、
  きっこさんのおっしゃる通りね、

  ■きっこ‏ @kikko_no_blog 21時間21時間前
  「築地市場は5年後をメドに再開発する」って、
  小池百合子は都知事を3年半で辞めると公約に掲げてるのに、
  どうして自分が辞めたあとの再開発を約束できるんだよ?
  いくら都知事選のための「絵に描いた餅」とは言え、無責任にもホドがあるよな。
  =以上=


  この言葉に尽きると!


■東京新聞 2017年6月21日 朝刊
豊洲移転表明の小池知事 質疑5分で打ち切り 具体策は語らず
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201706/CK2017062102000131.html


市場移転問題について記者会見する小池百合子知事=20日、東京都庁で

 「日本の台所」の移転と再開発が決まった。築地市場(東京都中央区)の移転問題で、小池百合子知事は二十日、豊洲(江東区)に市場を移したうえで築地も生かす「併存」方針を表明。しかし、わずか三十分の臨時記者会見では具体策は語られず、内容を知らされていなかった都幹部や、市場業者からは「よく分からない」と戸惑いが漏れた。

 築地市場の移転延期を表明してから二百九十三日、臨時記者会見は午後三時半から始まった。小池知事は自ら「戦闘服」と称する濃い緑色のスーツ姿で現れ、カメラから一斉にフラッシュが飛ぶと、笑顔で驚いて見せる余裕も。しかし会見時間はわずか三十分、質疑も五分で打ち切られ、今後の具体的な計画が語られることはなかった。

 「築地の伝統やブランドを守っていく」。会見で小池知事は、築地へのこだわりを強調した。「箱物(建物)を造ったら終わり、あとは知らない、と将来世代へのつけを残していいのか」と述べるなど、これまでの都政を批判するような場面もあった。

 記者との質疑では、「最後の一人にします」と三人目の指名で一方的に打ち切った。「知事! 大事な問題なんですよ」「もっと質疑応答やりませんか」と声が飛んだが、小池知事は声がする方にちらりと視線を向けただけで、無言のまま会見室を後にした。
 この日夕方には、中野区で歩道のバリアフリー状況を視察。その際、報道陣から「説明が不十分だったのではないか」と問われると「そうですね。(金曜日の)定例記者会見などでしっかりお答えしたい」と述べた。



  最後まで読んでいただきありがとうございました!  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ニュースブログへ