桂米朝師匠 「阿弥陀池」





笑福亭松鶴師匠 「天王寺詣り」(「らくだ」もいいんだけどね)
(脳梗塞の後遺症で呂律が回らなくなる以前の落語は素晴らしいものがあるんですよ!
)





桂春團治師匠 「野崎詣り」(師匠の十八番ですね)





桂文枝師匠 「愛宕山」



真の大阪弁の落語を聞かれたい人には
松鶴師匠の落語を推薦します。
一概に大阪と言っても方言が地区によって違いますのでね。
その使い分けが出来ると、いうわけです。
それはそれは見事な芸ですから、…。
近頃、聞き返していて、そう思いますね、ウン!


ホンワカとした落語を聞かれたい人には
5代目・文枝師匠をお勧めします。
  
  
品性のある骨格のシッカリとした落語を聞かれたい人には    
3代目・春團治師匠をお勧めします。


私にとって、
3代目・桂米朝師匠の落語は別格中の別格です。
東京の落語好きな方達が、
6代目・三遊亭圓生師匠、
5代目・古今亭志ん生師匠、
3代目・古今亭志ん朝師匠、を。
「名人上手だよなー」っておっしゃるように、
その意味で同等に3代目・桂米朝師匠の落語を愛しています。
惚れ惚れするほどに「うまいなぁ〜」って思うものね、…。


3代目・桂米朝師匠は、学窓肌の落語家。  
6代目・笑福亭松鶴師匠は、豪放磊落なイメージの落語家。
5代目・桂文枝師匠は、たおやかな方で師匠の怒った顔を見たことがない。
3代目・春團治師匠は、品性のある師匠だって思います。


んで、。。。

すごい…。(@_@)💦この桂春蝶さんって人、
日本やアジアの歴史だけでは満足せず、
自分の歴史まで修正しているのか…。
=以上=

と言うようなツイを読んで、
「そうだよね」って、
思わず反応してしまいましたよ!


では、。。。

■桂 春蝶@shunchoukatsura
僕は20歳から10年間、家賃2万円台のアパートで住んだ。
それでも金がなくて、家賃を滞納したりした。当時は仕事が本当になかったから。
ほとんど毎日がチキンラーメンかコーンフレークやった。
それでも生きれた。
芸人風情でも何とかやっていける日本は素晴らしい。
これ以上この国に何を望みますか?

   ▼
そんなビンボー自慢が
あけてびっくり、28歳時の、…。
   ▼

(2003年”28歳の頃”のホームページより)
趣味:スキー(白馬五竜鷲田プロスキースクール非常勤インストラクター)
 映画鑑賞(年間100本は鑑賞)
 競艇(住之江競艇場でイベントの司会を担当)
 つり(元・北陽高校釣り部副主将)
 英会話(ニュージーランドに1年間留学経験有り)
 料理(特にイタリアンにはこだわり有り)
 哲学研究(中学校PTAに講演会を継続中)

はっ???
家賃2万のアパートでチキンラーメンすすってた貧困芸人のプロフィール。
趣味がスキー、釣り、映画鑑賞、イタリア料理…あれ?

日本の文化、着物・伝統 名前: 春菜 日時: 2003/06/27 09:13
https://web.archive.org/web/20031230135940/http://www.katsura-haruna.com:80/Cgi-bin/board/patio.cgi?mode=view&no=18
実は先日、久しぶりに買い物をしようと大丸梅田店をブラブラしてた。
10Fはいわゆる“ヤングカジュアル”のフロアーで、結構好きな服が見付かるのだ。










こいつ、なんなんでしょ!
 ↓
まとめ
https://togetter.com/li/1204615
桂春蝶「20歳から10年間チキンラーメンとコンフレークばかり」の貧乏自慢発言は嘘、
イタリアンにこだわるセレブだった
二世芸能人…
 ↓
桂春蝶の28歳頃のプロフィール
「趣味はスキーと映画鑑賞、映画は年間100本はみる。料理は特にイタリアンに拘ります」
これのソースを俺も独自に調べてみた。本当だった。
 ↓
桂春蝶28歳頃
趣味:スキー(白馬五竜鷲田プロスキースクール非常勤インストラクター)
 映画鑑賞(年間100本は鑑賞)
 競艇
 つり
 英会話(ニュージーランドに1年間留学経験有り)
 料理(特にイタリアンにはこだわり有り)
 哲学研究(中学校PTAに講演会を継続中)
 ↓
桂春蝶の「20歳から10年間貧乏生活してた、食事はチキンラーメンとコンフレークばかり」
というツイートは嘘くさいということがわかった。
28才頃のプロフィールがこれだもの
 ↓
このプロフィールが載っていた2003年(28才頃)の公式サイトのトップページがこれ。
 ↓
* ゚・*:.。.:*・゜+ d(*´∀`)b うそでした +.:*・゜゚・*:. *



    当  ブ  ロ  グ  へ  の
    皆 様 の ご 支 援 に 感 謝 致 し ま す! あ り が と う ご ざ い ま す!






  【再掲】及び加筆しました。

  先ず、誤解されては片腹痛いので、
  というより、関西が生んだ最大の落語家と同一視されては困るので、
  言っておきます。

  3代目・桂米朝師匠は、
  桂福若や桂春蝶とは180度マ逆の思想の持ち主でありました。
  兵隊さんに行かれた経験がおありで、
  兵隊さんに行って生きて帰られると思わないから、
  出兵する前に、この世の最後だと思って「落語」を聞きにいかれたと。
  
  権力者には、全然媚びない最たる落語家だったと思います。

  その、
  全然、全く、権力者に媚びない落語家が、
  人間国宝になられたり、
  文化勲章もお受けになられる。
  
  落語家としての腕さえあれば、
  権力に迎合しなくても評価がされるのだと思います。

  権力者に媚びない落語家、
  そのことは、
  決して、米朝師匠だけではありません。

  上方落語四天王と呼ばれた、
  6代目・笑福亭松鶴師匠も、
  5代目・桂文枝師匠も、
  ネトウヨ君なんて姿を晒されたことはタダの一度もありません。
  権力に迎合されたこと一切なかったからね。
  
  そして、
  3代目・桂春團治師匠。

  桂春蝶の師匠は、3代目・桂春団治師匠です。
  桂福若の師匠は、4代目・桂福団治師ですが、
  で、福団治師の師匠が、3代目・桂春團治師匠です。
  桂福若にとっては大師匠でありますが、…。

  3代目・桂春團治師匠。
  このおっしょさん(お師匠さん)も、
  穏やかな方で、人に恨みを買うことは一切ありませんでしたから!
  日本舞踊の名取さんで、日本舞踊の名手でもあります。
  
  春團治師匠はネトウヨ君でもなんでもありませんのでね、
  桂春蝶も、桂福若も、
  師匠の思想の影響を受けたなんてことは、本当に一切ありませんからね。
  誤解だけはされないでいただきたいです。


  で、。。。

  米朝師匠が生前、
  こんなことをおっしゃったことがあります。

  「お客さんが落語家を育てる」。
  というハナシの時に、
  「その逆も、また、ありなんやで…」っと。

  そーよ!
  「落語家がお客さんを育てる」のだと、そうおっしゃったわけです。

  だからね、
  よくね、
  米朝師匠の落語は、「客が試されている」って言われたものです。
  いいじゃありませんか試されてもさぁ、。。。  
  これほどの落語家は、そうそう世に出て来るものではないと思います。 
 
  米朝師匠の伝から言えば、
  お客さんを見れば、
  どんな落語家か、ってことが、
  それが分かるってハナシになるよね。

  それを思えば、  
  桂福若も、桂春蝶も、
  ネトウヨ君だらけってわけだよなw
  彼ら達は、ネトウヨ君を育てたんだろうな。そういうことだ!

  まぁねぇ、
  落語が上手いなんてことは一度も思ったこたぁ〜ないしぃ、
  下手糞が、落語の勉強をシッカリせんかい、って思うばかりですが、ははは)))))


  そんな下手糞に、
  どうして需要があったのか、…。

  思うに、
  関西の演芸会では、
  3代目・桂春團治師匠のお名前は貴重でしてね。

  おっしょさん(お師匠さん)が、
  「3代目・桂春蝶を使ってやってくれへんか」と一言あれば、
  テレビ局の対応は、当然違ってくるし。

  そも、
  お父上の、「2代目・桂春蝶」さん、ご本人は相当売れてましたからね。
  人からも好かれていたし、
  おっしょさんの方々にも好かれておられましたし、
  米朝師匠から稽古もつけてもらってましたしね。
  ムスコみたいにネトウヨ君だけに好かれるような方ではありませんでしたから! 

  師匠→3代目・桂春団治師の顔と、
  お父上→2代目・桂春蝶師の顔で、
  テレビやラジオの出るチャンスは、
  他の落語家よりもウンとあったと思います。
  かなり、境遇的には恵まれていたんだと思います。
  そのことに感謝をする気持ちがない奴はなにやっても一流にはなれないさ、ホント!
  
  言えること、
  お父上が若死にされたのが、
  なんとしても残念ではありますが、。。。

  桂枝雀師、桂吉朝師、2代目・桂春蝶師、
  長生きして貰いたかったですよ、本当に、。。。。。

       



  この桂春蝶、ホント、ふざけた人間だな。
  ただ単に生活保護とかこういう制度があるのを伝えたかった、
  などと言い訳しつつ、多額の税金使ってる、不正受給がある、
  など、生活保護や貧困バッシングしてるだけ。
  しまいには「Twitterというものをよくわかってなかった」「訂正も謝罪もしない」
  アホやで。 pic.twitter.com/0snM7Dks4d


  桂春蝶「不正受給の問題というのがとても多いということなんですよね。
  朝、モーニングを食べられて、7、8人でたむろして、10時くらいまでみんなで喋って、
  10時からパチンコに行かれる。
  で、夜までそれをして、コンビニでお酒を買って、それを飲んじゃって……」
  この落語家、またデマばら撒いてんの?  
  =生活保護費で、
  そんな生活を毎日出来るほど貰っているとでも思っているのかシラネ?=


  畳の上で座ったまま身体をくの字に曲げて、
  死んでいる中年男性の写真を見たことがある。餓死。そんなに昔の話じゃない。
  10年程前。あの姿が焼き付いている。
  ゲームセンターの片隅で32歳の男性が凍死していたのは3年前だ。
  自己責任を謳い、「声をあげにくい社会」を作って誰が幸せになるのか。 #桂春蝶


  桂春蝶は正直に言えばいいじゃん。
  左翼への嫌がらせ目的でツイートしましたって。
  それしかないでしょ。
  貧困問題や労働問題の当事者と支援者を左翼と認識していて、
  彼らに嫌がらせしたいという欲求を抑えきれなかったんでしょ。
  十分に苦しんでいる人たちがさらに苦しむ姿が見たかったんでしょ。


  まあ桂春蝶氏にはブロックされているのですが、
  彼は二代目桂春蝶の息子に生まれ、
  春團治の弟子として松竹芸能に所属の落語家修行をしてたわけで、
  そんな大学生の独り暮らしみたいな青春体験で「家賃二万のアパートで、
  毎日チキンラーメン、俺は本物の貧困を見た、お前らは甘い」的なことを
  言われましても・・・・・


  貧困問題発言の桂春蝶「未熟だった」反省も問題提起(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース
  https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180301-00138692-nksports-ent …
  こいつは今も「貧しさは自分のせいでもあるっていうことを思っていただくところから
  スタートを切りませんかっていうことを言いたかった」と言ってやがる。確信犯だ。
  =以上 ネットから!=


  大阪天満宮の境内にある大阪落語唯一の寄席「天満天神繁昌亭」が、
  中曽千鶴子をゲストに呼ぶイベントを開催。

  ま、
  中曽千鶴子という方のことは検索してくだされば、
  お分かりになると思いますので、長々とここでは書きません。

  まとめ
  8月9日天満天神繁昌亭「桂福若独演会 第1回 本当にあった日本の美しい噺」
  について、怒ったり困惑したり悲しんだりする人たち
  こういったまとめを作ること自体、落語の場に政治を持ち込むことを
  助長するようで、作るべきではないのかもしれませんが……
  =以上=


  思うんですね、。。。

  どうして、こんなネトウヨ連中に、
  桂三枝(6代目・桂文枝)さんが、
  「天満天神繁昌亭」を貸すことに同意したのかってハナシになるよね。

  それが不思議でね?
  
  なにかい、
  上方落語協会は、ネトウヨの集団なのかって?
  誤解されないか?
  そうしたらどう弁解しちゃうわけ?
  益々、「天満天神繁昌亭」には足が向かなくなった。
  
  
  まぁ、

  上方落語の中で、ネトウヨ君は桂春蝶だけではなく、桂福若も同様で。
  どっちが刺激を受けたのか知らないけれど、
  思想的にはネトウヨ君マンマやね。
  参っちゃうね。

  桂福若。
  父上であり師匠である→4代目・桂福団治。
  2014年7月日本国憲法前文や日本国憲法第9条をテーマにとした憲法改正落語を完成。
  現在はフリーだけど過去は松竹芸能所属。

  桂春蝶。   
  父上→2代目・桂春蝶。
  師匠→3代目・桂春団治。
  日本会議で「桂春蝶」名で講演しちゃいました。
  右翼オールスターズと同じ講演会で講師を務めちゃいました。
  2011年(平成23年)4月、松竹芸能を離れフリーになると同時に住まいを東京へ移す。    

  ■桂 春蝶@shunchoukatsura 18:37 - 2017年9月25日
  安倍総理の会見を聞く。
  「国難克服解散」だと言う総理の話しっぷりを聞いていて、
  やはりこの国は今のところ安倍さんしかいないなと強く感じた。
  内容云々より「この人なら信頼出来る。唯一任せられるリーダー」
  と思わすオーラを持っているからだ。
  簡単なようだがこの雰囲気を誰も出せはしない。
  =以上=

  思わず、
  大笑いしちゃいました。



cdb@C4Dbeginner さん。
まあ桂春蝶氏にはブロックされているのですが、彼は二代目桂春蝶の息子に生まれ、
春團治の弟子として松竹芸能に所属の落語家修行をしてたわけで、
そんな大学生の独り暮らしみたいな青春体験で「家賃二万のアパートで毎日チキンラーメン、
俺は本物の貧困を見た、お前らは甘い」的なことを言われましても
---------------------------------------------------------------------
先代の桂春蝶氏は若くして亡くなって、
後を継ぐために先代の師匠である春団治師匠に弟子入りするんですけど、
大物落語家の弟子、周囲からあの春蝶の息子でいずれはと思われているような弟子が
貧困で餓死するわけがないんで、自分の環境がどんなに恵まれていたかも判らんのかと
---------------------------------------------------------------------
桂春蝶氏がテレビ番組出演時に批判されたとのことで、
まあそもそも本人の発言がツッコミ所だらけだったので僕も色々突っ込んではいるんだけど、
ちょっと修正しておきたいのは、自分の経験と比べて他人の貧困を否定することが問題なんで、
誰であれ窮状は訴えていいわけですよ。
---------------------------------------------------------------------
ここを間違えると「桂春蝶の貧困なんかまだまだ甘い」という話がそのまま桂春蝶の
貧困叩きの文脈に化けてしまうわけです。
「好きな職業を選んだ結果の貧困は自己責任」とかそういう話になって、
いつの間にか桂春蝶と同じ事を言ってしまうことになる。
TV番組の書き起こしを見てちょっと気になったので。
---------------------------------------------------------------------
「日本に貧困なんかない」という桂春蝶氏の発言が批判されているのであって、
「桂春蝶より貧しい人がいるのに桂春蝶が貧困を訴えたことが悪い」という話ではないし、
世界で一番貧しい人しか貧困を訴えられないわけではないし、
仮に世界で一番貧しい人が何を言おうと他人の貧困は否定できないわけです。
---------------------------------------------------------------------
桂春蝶さんの若き日がどうであれ(まあけっこうリッチだったという情報は色々出て来てるけど)
重要な点のひとつは彼が「孤独ではなかった」ということだと思うんですよね。
周囲には師匠がいて、父の友人たちもいた。仲間がいた。
深刻な貧困の1つの側面はそういう人間関係から疎外されてることにもある
---------------------------------------------------------------------
人間関係、周囲に頼れる人がいないということの怖さは、お金や家を貸してくれる、
助けてくれる人がいないということもあるけど「相談して情報を与えてくれる人がいない」
ということにもあって、生活保護などの制度にたどりつけないんですよ。
これが「情報弱者」という言葉の本来の意味の1つなんだけど


■日刊スポーツ [2018年3月1日16時13分]
貧困問題発言の桂春蝶「未熟だった」反省も問題提起
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201803010000446.html


桂春蝶(2018年1月24日撮影)

 落語家の桂春蝶(43)が、貧困問題に関する発言で炎上した騒動について、自身の考えをあらためて主張した。

 春蝶は2月20日にツイッターで「世界中が憧れるこの日本で『貧困問題』などを曰(のたま)う方々はよほど強欲か、世の中にウケたいだけ。この国では、どうしたって生きていける。働けないなら生活保護もある。わが貧困を政府のせいにしてる暇があるなら、どうかまともな一歩を踏み出して欲しい。この国での貧困は絶対的に『自分のせい』なのだ」と発言し、物議をかもした。

 春蝶は1日放送のフジテレビ系「バイキング」に出演。ツイッターでの発言について「もし私が『自分“だけ”のせい』なのだというふうに言っていたとしたら、すぐに撤回して謝罪していると思います」と前置きした上で、「この国では『100%、社会のせい』という貧困と、『100%、政治の責任』という貧困というのは、ないと思っている」との考えを述べた。

 自身は貧困の定義を「飢え」と「寒さ」だとし、「だけどこの国では生活保護がある以上、絶対にその飢えと寒さを感じさせないようなシステムがある」と説明。否定派による「生活保護を受けられない人も多いから、国の責任を問うのは当然なのでは」という反論については、「不正受給の問題というのがとても多い」とした。

 一方、国際弁護士の清原博氏は、先進国における日本の福祉制度について「セーフティーネットとしては日本は充実していない方だと言われている」とし、春蝶の主張には「誤解があるんじゃないか」と指摘。「日本の貧困の問題は格差の問題なんですよ」と、非正規などの雇用形態や男女による収入の格差について説明した。

 これに対し、春蝶は生活保護制度による支給金額などを詳細に説明し、貧困に苦しむ人に対する十分なサポートがあると主張。そうしたことをツイッターでは説明不足だったとして「未熟だった」と反省したが、「その人たちにもこの国にはきちんと制度がある。そういう方々にすぐ働けとは言わないですが、まずはその貧しさは自分のせいでもあるっていうことを思っていただくところからスタートを切りませんかっていうことを言いたかった」と、あらためて問題提起した。



  最後まで読んでいただきありがとうございました!  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ニュースブログへ