山本太郎 議員 内閣委員会 質疑(2017/07/19)





山本太郎 豪雨災害対応 「災害に関してもロクな答弁しないのか!こころ込めて、仕事してくれよ!」:7/19 参院・内閣委





2018年7月19日午前 カジノ実施法案 IR施設区域整備法案 参議院 内閣委員会





「カジノ実施法案」山本太郎 議員 反対討論(2018/07/19)



レア眞海@maumi11さん、
渾身の書き起こしです。

---------------------------------------------------------------------
■ウィンザー通信
(全文) 太郎さんの腹の底からの叫びに心を打たれた!
文字起こしした!『7月19日カジノ実施法案・内閣委員会』



■ウィンザー通信
太郎さんの腹の底からの叫びに心を打たれた!文字起こしした!『7月19日カジノ実施法案・内閣委員会』
https://blog.goo.ne.jp/mayumilehr/e/f99e72595d2319bb54c716429f5318ed

各被災地で抱えている問題に対して、解決できるパッカー車などの配置について、効果がある省庁に話してもらったということだが、その要請がきちんと叶えられているかどうか、週に2度、閣僚の懇談会が開かれているのだから、その場で確認してもらえないか、というお願いを、再三する山本太郎議員。

それに対して、

「すでに伝えている事柄なので、関係各省で適切に判断してもらえると思っている」と、同じ返答を繰り返す石井大臣。
「だからそれぞれの関係各省に、再度確認するということはしてもらえないのか?」
「繰り返し答弁させていただいてますが」…と答える石井大臣に対して。

山本:うーん、冷たいなあ、うーん…。
やって欲しくないわ、そんな人に、災害対策とかいろんなこと。
なんなんだよそれ。
カジノでもろくな答弁してないのに、災害に対してもろくな答弁しないのか!
初動が遅かったじゃないか、確実に、政府は!
ウソでもいいから安心させろよ被災者を!
いや、ウソでもいいから言ってくれたら、
そう言ったじゃないですかって後から言えるんですよ、こちらは。
ないでしょそんなの。
失礼だよ、よく言いますね自民党の方、やじで。
失礼だよとかルール守れとか。
失礼なのはどっちだ!
聞き違いじゃないでしょ、はっきり聞こえましたよ。
質疑質疑じゃない、おかしいこんなん。
もともとこの委員会開かれてること自体おかしいじゃないか!

委員長:質問者は質問してください。

山本:してますよ、さっきから何回も。
全く心の無い、答弁されてるから言ってんじゃないですか。

場内:はい質問続行(ヤジ)

山本:はい質問続行じゃないですよ。
全く答えてないじゃないですか。
もう言ったからそれで終わり。
それで済むんだったら、大臣は石井大臣じゃなくてもいいですね。
そういうことですよ。
総理大臣はあの方じゃなくてもいいし、内閣は今の内閣でなくてもいいですよ。
そんな、そんな仕事で済むんだったら。
心込めて仕事してくれよ!
税金で食べてんだから!
心からお願いしてんですよ、こっちは!

皆さんも現場行って、声聞かれたでしょ?
それを伝える機会がここしかないじゃないですか!
延長国会なんのためにしたんでしたっけ延長国会?
ほとんどの法案、全部通った後で。
大企業が得するか、一部の既得系議の人間が得するような、
そんな法案審議しか残されてなかった延長国会で、
これだけの災害が起こって、災害対応真っ先にやらずに、博打を解禁する?
内容グラグラ、ほとんど何も決まっていない、300を超えるような中身もスカスカ、
後で決めます後で決めます、先送り?
これだけの依存症者がいるのに、より依存症者を生み出すようなことを?
誰のために政治屋ってんだよ!

ちょっとぐらい、省庁が力合わせて頑張ったら実現できることぐらいやってくださいよ!
所管外じゃなくても。
やっているのは存じ上げてます。
先日お願いをした重機100台、100台は私お願いしてませんけども、
小型重機に関しても、大臣はすぐ動いてくださった。
私がお願いしてることは所管外で、非常に申し訳が無いと思いながらも、
ここしか言うとこ無いんだもん、直接言えるところ。
それに対して大臣は、お話をしますというお答えをしてくださった。
感謝してます。

でも言葉だけじゃダメなんですよ!
省庁には言ってくださいました。
やるとは言ってない。
省庁には私の名前から言ったと言った。
けれどもその先なんですよ。
もう一度、閣僚で集まる機会が週に二回、
いまは定期的に開かれてるかどうかは存じ上げませんが、
その閣僚が集まった後に、

ちょっと待ってくださいよ、なんなんですか、
人の、質問者の勝手でしょ、どんな質問すんのかは!
人の発言になんなんですか?
検閲するんですか?
せっかく時間作ったのにじゃないですよ。
せっかく時間作るんだったら、今一番この国で重要な問題、
苦しんでいる人たちが多い、災害の対応ができるような委員会のみ開いて、
この国会が存在するべきなんじゃないですか?
だって、この間も話したじゃないですか。

民主党政権時代、
自民党、今の政権が、いちいち民主党政権の揚げ足を取ろうとするけれども、

はっきり言うわ、今の政権より100倍マシや!

そういう話なんですよ。
考えてみてください。
東日本大震災、3.11に起こった。
3.11の時期、一番国会が忙しい時期ですよ。
予算もやってる、ねえ、決算もやってる。
他の委員会も全部動いてる。
今とは180度違いますよ。
今これしかやってないもん。
3.11の時はどうしたかって。
発災から6日後までは、開かれなかったんですよ、国会。
6日後に開かれた時にも、
審議した法案、被災者に関係する法案審議しか行われなかったんですよ。

何やってんですか今これ?
何が博打会議員(?)やねんて。
誰のためにやってんねんて。
トランプのためか、アデルソンのためかって。

それ以外の、日本の金融資産すすり上げるために、どんだけ頑張ってんだって!
共産党の辰巳さんからも指摘がありましたよね。
どれだけ血道を上げて、このセットで万博と、ごまかしの万博、博打万博だそんなもの!
はっきり言って。
日本の個人の金融資産を吸い上げさせるようなこと、
大して入場規制にもなってないようなこと、
結局6日間連続で入れるようになるじゃないかって。
何もやってないじゃないかって。

誰か説明できるんですか?!
詳しく、カジノの、このカジノ審議において喋られたこと、中身スカスカですよ。
時間食うばっかりで。
これを全くわかってない人たちを納得させられるぐらいに、
自民党の皆さんはこのことについて知ってるんですか?!
カジノのことについて?
できますかね、指名したら答えてもらえますか?
委員長、指名したら、自民党の委員の方々に。
一応用意はしてるんですよ。
カジノについての。
指名して、その方に答えていただけるっていうケースでいいですかね?
私の、このような災害に対して。
カジノに対して、ね、こんな有り得ないような審議を強行する中で、
災害の質問を、お願いをしている最中に、
大臣の熱意が足りないということに関して、今ずっと時間取られてんですよ。

委員長:山本君に申し上げます。
時間を過ぎておりますので、質疑をおまとめください。

きちっと答えさせてください。
最初の言葉にも答えてない。
外野はうるさい!

外野はうるさいって、それ、ちょっと待ってください。
ねえ、他の党の議員がさっき、
大きく野次ってた時は何も言わなかったのに、その政党の数の力で判断すんのか?
真っ当な声が飛んだだけじゃないか!
最初の言葉にも答えてないって。
最初の言葉にも答えてないから、ここまで引きずってんですよ。
ここでまとめろ?
何をまとめろっつうんですか、無理な話ですそんなの。

時間が過ぎておりますので、質疑をまとめてください。
まとめようがないんですね、まとめようがないです、はっきり言って。
だって、カジノのことまで行かなきゃダメでしょ?

資料の1。
被災地を訪れた安倍総理と被災者のやりとりです。
テレビ番組が捉えていたものを抜き出しました。
愛媛県西予市といえば、町が沈んだというダムの突然の放流による…

委員長:時間が過ぎております、質疑をおまとめください。

山本:だって答えてもらってないんですもん、勘弁してくださいよ。
もう伝えたから終わりだっていうような話だったじゃないですか。

委員長:速記を止めてください。
山本太郎君、最後の質問をお願いします。

山本:最後の質問というよりも、最初の質問において全く答え、
もう言いましたから終わりですというようなね。
がっかりしますよ。
初動が遅れたっていうことを取り戻してくださいよ。
そのための応援の質問でもあるわけですよ。
それをずっとやってるわけですよ。
石井大臣、もうちょっと快く答えてくださいよ。
それ、安倍政権に対してマイナスイメージですよ。
前向きにやりますと、話し合いをしますと。

今、愛媛なんか電車止まってんですよ。
寸断されてんですよ。
ボランティアなかなかは入れないんですよ。
そこにフェリー会社ね、半分金出してるんです。
ボランティアに行ってくれる人、みんな行ってくださいって、半分出しますからって。
これ、自主的にやられてるんですよ。
九州から、関西から向かうフェリー。
こういうとこに、国交相お金出したりとかしてほしいじゃないですか。

委員長:山本君、時間が過ぎておりますのでまとめて、

山本:まとめてます今。
他にも、ね、J Rでもやってますよ。
こだまで新大阪からね、岡山から先のところまでは、
帰り道半分出すってのをやってるんですけど、
そんなケチくさいこと言わんと、国交相全部付けてあげてよって。
ボランティアと言わず、日当払ってあげてほしいぐらいですよ、本当は。
せめて足代ぐらいは、
50万人規模のボランティアが必要っていうときに、
そこまでも自前でやんなきゃならないっつったら、
行けない人も出てくるけど、
足代持つわっつったら、行ってくれる人も出てくるかも知んない。
そういうところにまで気ぃ回していただきたいだけではなく、
色々お願いいっぱいあったのに、

大臣、これまで言ったこと、もう省庁に話したっていうことでしたけど、
これもう一回、先ほどから何回も繰り返している通り、
大臣に直接言っていただきたいんですよね。
で、今私が、最後に申し上げた、J Rのこだま、フェリーについても、
これ、無料化されるように、お話してもらえませんか。
お話ししてもらえませんかっていうよりも、
これは石井大臣の所管の部分ですよね、いかがでしょう?

石井大臣の返答:被災地へのボランティアの高速道路料金の無料化、
民家の宅地内の瓦礫撤去のための、別途100台の重機の配置など、対策を行なっている。

ここで休憩になりました。











20180718 UPLAN#いい加減にしろ自民党 自民党本部前抗議行動





【ライブ配信】9条改憲NO!北東アジアの平和と共生を!政治の腐敗と人権侵害を許さない『安倍政権の即刻退陣を要求する7・19国会前大行動』





    当  ブ  ロ  グ  へ  の
    皆 様 の ご 支 援 に 感 謝 致 し ま す! あ り が と う ご ざ い ま す!










  おい!
  マエハラのミンミン党!
  正体見破られているぞ!



国民民主党がまた、って話だけど、あれほど今の日本人有権者を象徴してる党もないよなぁと。政策に反対なのに政権支持しちゃう心性と通底した政治行動だよあれは。付帯決議でなにがしかを残したつもりになってるだけで要は長いモノに巻かれたい包摂されたいおこぼれがあるなら頂戴っていう。
---------------------------------------------------------------------
あれを現実主義と言われてはなぁ。前の戦争の時となんら変わってないというか先祖返りしたというか、机上の現実主義に耽溺してごまかしてるだけだよ結局。
---------------------------------------------------------------------
信じ難い愚行の国民民主党、
まさかここで付帯決議案読み上げるとは、犯罪的。
---------------------------------------------------------------------
国民民主党の矢田わか子による裏切り劇。座っていた位置に注目して欲しい。
なお、付帯決議提案は「自民党、公明党、維新、土壇場で裏切る国民民主党」
による共同提案。
要するに「反対のフリしつつ、握っていた」のだ💢
---------------------------------------------------------------------
カジノ法案、参院委可決❗️
あす成立の見通し。
---------------------------------------------------------------------
国民民主党
「付帯決議を行うなら、採決するのはやむをえない」
…隠れ与党の本領発揮かな😣
自民党 竹下氏
「必要な法案を成立させるのに汗を流していかなければならない」
…いま議員たちが汗を流すべきなのは、被災地対応だろ😡
---------------------------------------------------------------------
みんみん、また、しでかしていた! 誤報なら、ちゃんとNHKに抗議してね
「付帯決議を行うのであれば、採決するのはやむをえない」
もうお家芸ッ! 自民に「寄り添う」
国民民主党が、付帯決議を行うのであれば、
採決するのはやむをえないという考えを示し、委員会で採決
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180719/k10011540021000.html …
---------------------------------------------------------------------
また国民民主党裏切ったんだ・・。
全然期待してないんだから最初からあっちいけばいいのに・・。
---------------------------------------------------------------------
もう、国民民主党とやらは、市民の敵やな。
野党共闘にも足を引っ張る存在になりかねない。
他の党が崩しにかかって崩壊させた方がいい。
立憲や自由が芯になったほうが、余程ビジョンがはっきりするではないか?


  まぁねぇ、
  ミンミンだけを攻められないわけでね。
  立憲も同じようなもんかもしれない。
  立憲がやる気があれば、
  延長国会ドウたらコウたらと言っていた時に、国会を閉じれたはずだから!

  こんな状態になれば、
  共産、社民、自由党議員を中心に考えていくしかないのかな、って。



■NHK 2018年7月19日 18時31分
IR整備法案 参院内閣委で可決
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180719/k10011540021000.html

カジノを含むIR=統合型リゾート施設の整備法案は、19日午後、参議院内閣委員会で採決が行われ、自民・公明両党と日本維新の会の賛成多数で可決されました。法案は20日、参議院本会議で可決・成立する見通しです。

カジノを含むIR整備法案を審議している参議院内閣委員会は、19日の質疑に先立って理事会を開き、与党側は質疑終了後、直ちに採決したいと提案しましたが、野党側は「審議が深まっておらず、時期尚早だ」と主張し、断続的に協議が行われました。

その結果、同日午後開かれた理事会で、参議院野党第1党の国民民主党が、付帯決議を行うのであれば、採決するのはやむをえないという考えを示し、19日の委員会で採決を行うことが決まりました。

そして、法案の採決が行われた結果、自民・公明両党と日本維新の会の賛成多数で可決されました。

法案は施設の整備区域について、当面は全国で3か所までとし、最初の区域認定から7年後に見直すとしているほか、事業者に対してカジノの収益の30%を国に納付することを義務づけています。

さらに、カジノに関する規制として、入場料を6000円とし、入場回数は1週間で最大3回、4週間で10回までに制限することや、事業免許を不正に取得した場合の罰則などを盛り込んでいます。

19日の委員会では、施設の整備区域数の見直しは、経済効果や治安などの負の影響を検証して慎重に検討することや、ギャンブル依存症対策の実効性を検証し、必要な措置を講じることなど、31の項目を盛り込んだ付帯決議も採択されました。

これを受けて、参議院議院運営委員会の理事会は、20日の本会議で、IR整備法案の採決を行うことを決めました。

法案は、与党などの賛成多数で、可決・成立する見通しです。

自民 藤川氏「災害対応優先の思い受け止める」
与党側の筆頭理事を務める自民党の藤川政人氏は記者団に対し、「大変な採決だった。豪雨災害のさなかであり、災害対応を優先すべきだという思いは、われわれも、真摯(しんし)に受け止めなければならない。法案としての完成度が低いという声もあったが、付帯決議の内容を、政府にもしっかり申しつけたい」と述べました。

立民 蓮舫氏「急ぐ理由分からない」
立憲民主党の蓮舫参議院幹事長は、記者団に対し、「今の国会で無理に強行採決しなくても、次の国会で継続審議にすればいいと思っていたので、急ぐ理由がわからない。優先すべきは人命で、豪雨災害の被災地の対応を急げば、助かる人がいる。安倍政権や自民党と公明党の議員の考えは全く理解できない」と述べました。

国民 舟山氏「付帯決議にこだわった」
国民民主党の舟山参議院国会対策委員長は記者会見で、「『優先すべきは、豪雨災害の対応だ』という思いはあるが、数の力で強行採決される中、懸念事項を突きつけ、ブレーキをかけることしか野党には出来ないので、付帯決議にこだわった」と述べました。

一方、舟山氏は、採決の際に一部の野党議員が、委員長席に詰め寄り、抗議したことについて「委員長席のマイクを奪うことで、採決が無くなり、廃案になるのなら、喜んでやるが、聞き捨てならないようなやじなどの品格を落とす行為は、いくら反対であっても、同じ立法府の人間として、残念に思う」と述べました。

※「聞き捨てならないようなやじなどの品格を落とす行為は、
いくら反対であっても、同じ立法府の人間として、残念に思う」
突然、考え方を翻すのは、品格と関係ないんですかね、きつい声ありw


  舟山ババア、
  ボケ!でヨロシク〜
  来年は自民党議員になってるかw
 


国民民主党議員 (衆院39人、参院23人)
共同代表:大塚耕平 玉木雄一郎
代表代行:原口一博
幹事長:古川元久
参議院会長:大塚耕平

《衆院39人》青山大人▼浅野哲▼泉健太▼伊藤俊輔▼稲富修二▼今井雅人
▼大島敦▼大西健介▼岡本充功▼奥野総一郎▼小熊慎司▼城井崇▼岸本周平▼吉良州司
▼源馬謙太郎▼後藤祐一▼小宮山泰子▼近藤和也▼斉木武志▼階猛▼篠原孝▼下条みつ
▼白石洋一▼関健一郎▼玉木雄一郎▼津村啓介▼西岡秀子▼原口一博▼平野博文▼古川元久
▼古本伸一郎▼前原誠司▼牧義夫▼緑川貴士▼森田俊和▼山岡達丸▼山井和則▼柚木道義
▼渡辺周

《参院23人》足立信也▼石上俊雄▼礒崎哲史▼伊藤孝恵▼大島九州男▼大塚耕平
▼大野元裕▼川合孝典▼古賀之士▼小林正夫▼桜井充▼榛葉賀津也▼田名部匡代▼徳永エリ
▼長浜博行▼羽田雄一郎▼浜口誠▼浜野喜史▼藤田幸久▼増子輝彦▼森本真治▼矢田わか子
▼柳田稔


 最後まで読んでいただきありがとうございました!     にほんブログ村 ニュースブログへ