s-20150701アベ政治jpg


【衆議院インターネット審議中継】
(第174回国会〔2010年1月18日〕以降から本日までの映像を継続して提供)

【参議院インターネット審議中継】
(2017年・2018年)2017年1月から本日までの映像を継続して提供)

















遠足じゃないよ、禁足だってw
















20190625衆議院消費者問題特別委員会(国会中継)






20190625参議院本会議(国会中継)






#AbeOut0625国会前 安倍は辞めろ 国会正門前抗議




  ●衆院本会議に維新から除名された丸山穂高議員が出席した。
  北方四島交流訪問での言動をめぐり衆院で進退(議員辞職)の判断を迫る
  糾弾決議が採択されてから初の本会議出席。
  衆院議院運営委員会理事会の事情聴取を体調不良を理由に拒否し、
  2カ月の休養が必要との診断書を5月24日に提出している。
  (※どのツラ下げて!)




●6月25日(火)衆議院
09:00 消費者問題特別委員会  (約6分で終了)

【会議に付する案件】
 消費者の利益の擁護及び増進等に関する総合的な対策に関する件
 閉会中審査に関する件
 請 願
 一 ジャパンライフ被害者救済と再発防止に関する請願
  (大西健介君紹介)(第二八八〇号)
【発言者】
 土屋品子(消費者問題特別委員長) 9時 00分
---------------------------------------------------------------------
12:00 議院運営委員会 ※中継なし
---------------------------------------------------------------------
13:00 本会議
動議(議案上程)
 一、決議案
 ○安倍内閣不信任決議案 (辻元清美君外五名提出) (所要1時間50分+趣旨弁明)
【趣旨弁明】
 提出者 枝野 幸男(立憲民主党・無所属フォーラム)
【討論通告】
 反対 萩生田 光一(自由民主党)        [15分以内]
 賛成 長妻 昭(立憲民主党・無所属フォーラム) [15分以内]
 反対 佐藤 英道(公明党)           [15分以内]
 賛成 泉 健太(国民民主党・無所属クラブ)   [15分以内]
 反対 足立 康史(日本維新の会)        [10分以内]
 賛成 志位 和夫(日本共産党)         [10分以内]
 賛成 ノブタ(社会保障を立て直す国民会議)  [10分以内]
【採決・記名投票】
 投票総数457
 賛成134
 反対323 否決されました。
---------------------------------------------------------------------

●参議院
09:40 議院運営委員会 ※中継なし

【会議に付する案件】
 議院の運営に関する件
---------------------------------------------------------------------
10:00 本会議
 取りやめ!



  当  ブ  ロ  グ  へ  の
  皆 様 の ご 支 援 に 感 謝 致 し ま す! あ り が と う ご ざ い ま す!

















  ●立憲民主党(りっけん)国会情報@cdp_kokkai
  党首会談終了後の共同記者会見の要旨
  枝野代表
  野党5党派の党首会談を呼びかけさせていただき、
  朝からお集まりをいただきました。
  まず1点、前回の党首会談では概ねであった32の1人区について、
  全ての1人区で一本化、
  そして自民党との一騎打ち構造を作ることができました。
  ---------------------------------------------------------------------
  そのことについて各党の皆さんに御礼を申し上げました。
  また、これからがスタートということで
  「それぞれが出来る範囲の最大限の力を発揮して自民党を倒していこう」
  ということについて、一致をさせていただきました。
  そして、
  昨日の幹事長・書記局長会談で提起をして、持ち帰りいただきました。
  ---------------------------------------------------------------------
  内閣不信任決議案について、お話をさせていただきました。
  安倍政権のあまりにもひどい状況に対して、
  しっかりと野党5党派の意志・姿勢を示すべきではないかということで、
  各党ともご賛同をいただきました。
  内閣不信任案を出せば、それを大義に解散するというような一部報道もあります。
  ---------------------------------------------------------------------
  我々としても、そうなった場合には、本気で安倍政権に退陣を求めていく。
  そうした内閣不信任決議案を提出していこうと、
  趣旨弁明をします私には、
  各党から良い意味でのプレッシャーをかけていただきましたので、
  本日提出させていただいて、我々の姿勢を示していきたい、
  ということになりました。
  ---------------------------------------------------------------------
  「安倍内閣不信任決議案」提出後の辻元国対委員長ぶら下がり(書き起こし・ 
  「安倍内閣不信任決議案」提出後の辻元国対委員長ぶら下がり(書き起こし・◆

  辻元委員長
  ただ今「安倍内閣不信任決議案」を議長に提出をしてまいりました。
  提出者は5党派の野党ということになります。
  その理由は、もう、安倍政権・安倍内閣は退場していただきたい、
  という思いを込めて提出しました。
  いくつも理由はありますが、国民の厳しい現状や不安に応えていない。
  これは経済、年金や消費税という暮らし、外交など、
  全般にわたって国民の不安に応えるというよりも、
  自己都合、自分たちの主張をただ押し通す。

  そういう政治はもう、終わりにしたいということ。
  相変わらず、隠ぺいから改ざん、
  さらに進んで「有る報告書を無いものにしてしまう」というやり方、
  これも不信任に値すると思います。
  よって私達は不信任案を提出いたしました。

  長期政権になって、安倍内閣から膿がドロドロ出てきている。
  ここではっきりとピリオドを打つ。
  それで新しい時代を幕開けさせたいというような主旨で提出をいたしました。
  ---------------------------------------------------------------------
  ●志位和夫 認証済みアカウント @shiikazuo
  本日、野党党首会談を開催し、
  衆議院に安倍内閣不信任案を提出することで合意しました。
  年金、消費税、憲法、沖縄、あらゆる面で安倍政権は行き詰まり、
  政権を担う資格がないことはもはや明瞭です。
  安倍政権を倒す強い決意をもってのぞむことを確認しました。
  =以上=
  


  ●解散のケース
  ・26日解散=7月21日衆参W
  ・2019年6月28日と29日の2日間開催だから
   その分、会期延長して解散=7月28日

  公約に改憲を掲げたから2/3切ったら自民の負け。
  3分の2切れたら憲法改正の発議が出来ないw
  国民は年金問題で改憲どころではないから2/3なんて維持できずに負け確定。

  それで、
  アベは解散を打てるかなって思うわけよ。
  ま、馬鹿な奴だから、ヤケのヤンパチで勝負かけてくるかもしれませんが。
  
  タロちゃんが言うように、
  野党が一丸となってガチでかかれば、
  アベ政権は瓦解すると思ってるんだけどね。
  本気になるかどうかやわねwww





●2019年6月25日 12時01分・野党5党派 内閣不信任案を提出
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190625/k10011967691000.html

(各党のコメント)
*立憲民主党の枝野代表
立憲民主党の枝野代表は、記者団に対し、「安倍政権のあまりにもひどい状況に、野党5党派の姿勢をしっかりと示すべきではないかということで、各党の賛同をいただいた。内閣不信任決議案の提出を大義に衆議院を解散するという報道があるが、そうなれば安倍政権を倒す」と述べました。

菅官房長官「解散は今まで述べたとおり」
菅官房長官は、閣議のあとの記者会見で、野党側が内閣不信任決議案を提出したことに関連し、記者団が「安倍総理大臣が衆議院の解散に踏み切る可能性はあるか」と質問したのに対し、「解散については今まで申し上げてきたとおりだ」と述べました。

石田総務大臣「不信任の材料はない」
石田総務大臣は、閣議のあとの記者会見で「それぞれの政党の判断だが、私自身としては、通常国会の運営や会期末の状況を見ても、内閣不信任決議案という形で判断されるような材料はないと思う」と述べました。

萩生田幹事長代行「粛々と否決」
自民党の萩生田幹事長代行は、記者会見で「われわれ与党は、安倍内閣のこれまでの取り組みを高く評価しており、少なくとも『退陣せよ』というようなそしりを受ける対応はしていない。粛々と否決したい」と述べました。また、記者団が「内閣不信任決議案は、衆議院解散の大義になり得るという考えに変わりはないか」と質問したのに対し、萩生田氏は「政府やわれわれが今まで申し上げているとおりだ」と述べました。

立憲 辻元国対委員長「安倍内閣にピリオドを」
立憲民主党の辻元国会対策委員長は、記者団に対し「経済、年金、消費税などの国民の不安にこたえず、自分たちの主張をただ押し通すという政治は、もう終わりにしたい。隠蔽、改ざん、『ある報告書』をないものにしてしまうようなやり方は、不信任に値する。長期政権になって、うみがどろどろ出てきている安倍内閣にピリオドを打ち、新しい時代を幕開けさせたい」と述べました。また、記者団が「政府・与党には、内閣不信任決議案の提出が、衆議院解散の大義になり得るという意見もあるが」と質問したのに対し、辻元氏は「解散したいのなら、内閣不信任決議案を可決していただき、総辞職か解散かを決めればよい」と述べました。

国民 原口国対委員長「一刻も早く総辞職を」
国民民主党の原口国会対策委員長は、記者会見で「野党5党派で、そろって出すことができたのは、非常に意義のあることだ。安倍内閣は内政も外交も手詰まりで、一刻も早く総辞職してほしい。99%の人が置いてきぼりになっている状況を、安倍内閣を終わりにすることで、リセットしたい」と述べました。

維新 馬場幹事長「是々非々を貫き通す」
日本維新の会の馬場幹事長は、党の代議士会で「内閣不信任決議案には反対だ。一方、今の国会は、肝心要の社会保障の抜本的な改革や、憲法改正に向けた議論といった、本来、国会に求められていることが全くなされないまま終わろうとしている。是々非々を貫き通し、最後まで一致結束してやっていきたい」と述べました。

社民 又市党首「解散してくるなら、受けて立つ」
社民党の又市党首は、記者会見で「隠蔽や改ざん、ねつ造という、こそこそやっていたものが、堂々と公然とやられており、内閣不信任決議案の提出は当然だ。党首会談では、『衆議院を解散してくるなら、堂々と受けて立とう』と意思統一ができたので、『解散・総選挙に備えて、候補者調整もやっていこう』と申し上げた」と述べました。



 最後まで読んでいただきありがとうございました!
 2つのblogランキングに参加中! ポチッ! ヨロシク~♪
  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ニュースブログへ