ルビコン川 さいは投げられた

ルビコン川 さいは投げられた







●NHK 2019年8月20日 19時34分
米特別代表 韓国到着 北朝鮮との協議再開へ向け意見交換へ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190820/k10012042141000.html


アメリカで、北朝鮮との交渉を担当するビーガン特別代表が20日夜、韓国に到着しました。北朝鮮は、20日まで行われていた米韓の合同軍事演習が終われば、アメリカとの非核化に向けた協議に応じる考えを示しており、ビーガン氏は、協議再開に向けて韓国側と意見を交わすことにしています。

アメリカのビーガン特別代表は20日夜、日本から韓国に到着しました。ビーガン氏は、ソウル近郊の空港で記者団の質問には応じず、足早に空港をあとにしました。

ビーガン氏は、22日まで韓国に滞在する予定で、外務省のイ・ドフン(李度勲)朝鮮半島平和交渉本部長のほか、大統領府や統一省の高官らと会談し、米朝協議の早期再開に向けて意見を交わすことにしています。

アメリカと北朝鮮は、ことし6月に行われた3回目の首脳会談で、非核化に関する実務協議を再開することで合意しましたが、その後、開催の見通しが立たない状況が続いています。

ただ、北朝鮮は、20日まで行われていた米韓の合同軍事演習が終われば、協議に応じる考えを示しており、ビーガン氏としては、演習が終了するタイミングで日本と韓国を相次いで訪問することで、協議再開に向けて連携を確認するねらいがあるとみられます。


 米のビーガン特別代表、韓国に居るんだもんねw
 流石の公共アベチャンネルも分らなかったのかw
 つーか、
 アベの顔色ばかり見ているから肝腎なことを見誤ってしまうんだろうねw



 辺氏の言葉。
 「歩み寄りのシグナルを出したムン大統領の8.15光復節演説に対し、
 日本はどのルートからも、反応を示さなかった」
 「日本にはGSOMIAを終了されるとなって韓国は一線を越えたと言う人がいるが、
 ホワイト国除外を日本が決定する前、
 韓国大統領府は〈ルビコン川を渡るな〉と日本にうったえかけていた」
 「GSOMIAはパク・クネ政権の時に決まったもので、ムン大統領は決定時の反対陣営。
 南北首脳会談で、北朝鮮が敵国で無くなった昨年終了させる案もあったが、
 米朝会談が不調だったため、そのままになっていた」
 「信頼できないとホワイト国から除外されたのに、
 情報を共有するのはおかしいとの論もある」


 韓国のシグナルをスルーした。
 何故か?
 アベ政権を支えているのはアベと一緒のネトウヨ君達。 
 そのネトウヨ君がアベの体質と同じ韓国嫌いだから、
 ピタッと一致してしまった。

 かように、
 韓国と意思疎通が図れない日本に成ってしまった。
 先ずゴミも同調している節がある。 

 で、。。。

 見誤ったのは完全に日本側だよ。
 北朝鮮のミサイル発射の兆候情報や北有力亡命者の第一線のインテリジェンスを
 共有されるというのが #GSOMIA の国家安全保障上の価値で、
 韓国側にはさほど旨味がないものを破棄させてしまった。
 とんでもない失態であり普通の国なら担当大臣の首がとぶ事案だ。

 ってことになるんでしょうね。
 私は、そう思う。

 それと、ここ大事ね!
 韓国は、破棄発表の数時間前に
 「米北朝鮮問題担当大統領特使のStephen Biegun氏と協議し、
 協定破棄について理解を得た」
 アメリカの了解を得て発表に至ったということですね。

 そらそうだって思ったね。
 アメリカ抜きで独断でやる分けないって思うものね、うん!
 だからといってアメリカが理解を示したかどうか分らないんじゃないかって。 
 ま、端を発したのはあべだからね、
 アベの害交としか言えないって、。。。




 徴用工問題という歴史問題を、
 他の問題に波及させてエスカレートさせたのは日本側の安倍政権と経産省だ。
 状況を沈静化させるには、
 日本が最初にとったエスカレーションを元に戻すしかないだろう。
 そう複雑な話しではない。 
 ---------------------------------------------------------------------
 #GSOMIA は韓国にとっては一方的に日本に情報を与えているだけの協定です。
 今の状況なら日本のような対応なら結ぶ意味をなさない協定です。
 日本が破棄を受けて「まさか」と言うこと自体、まさかでしょう。
 安倍政権の大失態ととらえるべき問題です。
 ---------------------------------------------------------------------
 GSOMIA破棄で文在寅氏は、韓国の広範な国益より国内の支持率を優先した。
 これは世界中でみられる動きで、筆頭格はトランプ氏のアメリカ。
 日本とて例外ではない。
 韓国に厳しい姿勢を取ることに、
 いま自民党の政治家たちはかつてない手応え、
 支持者からの好反応を感じていると聞く。
 ※そのネトウヨ思想が国を誤らせてしまっていることに気がつかない自民はバカだ!
  そして、朝日の記者なら下らない情報を垂れ流すこともなかろうにっと!
  うーむ、朝日の記者も質が落ちたってことかwww

 ---------------------------------------------------------------------
 通商分野に続き安保上の協力関係にまで影響拡大というが、
 日本政府が安全保障上の輸出管理の手続きを優遇するホワイト国から韓国を
 除外したのだから、韓国だって対抗処置をとるだろうさ。
 日本政府は遺憾だの抗議だの何を今更いってるのか、
 仕掛けたのは安倍政権じゃないか。
 =以上=


 アベ首相は23日午前、
 「国と国との信頼関係を損なう対応が残念ながら続いている」と、
 韓国の対応に遺憾の意を表明した。
   ▼
 おまえに、そんなこと言える資格は無いw


 岩屋防衛相は、
 「失望を禁じえず極めて遺憾に思っております。韓国側に再考と賢明な対応を求める」
 と述べた。
   ▼
 おまえにも、そんなこと言える資格は無いw


 アベ政権になってから、
 日本という国が韓国と交流を深めようとしたことが一度でもあったのか!
 自省してから言えって、思うね。

 外交の失敗。
 無能はさっさと総辞職しろよっと!




●Record china  2019年8月23日(金) 12時0分
韓国のGSOMIA破棄、最も失望した国はどこか―韓国メディア
https://www.recordchina.co.jp/b739150-s0-c10-d0052.html


 中国メディアの環球網は23日、韓国が日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄を発表したことについて、「最も失望したのは日本か、米国か」と題する記事を掲載した。

韓国大統領府の金有根(キム・ユグン)国家安保室第1次長は22日に会見し、破棄の理由について、日本が韓国を輸出上の優遇国(ホワイト国)から除外したことを挙げ、「こうした状況で敏感な軍事情報を交換する協定を維持することは、国益にかなわないと判断した」と説明した。

記事はGSOMIAについて、「韓国が1945年に日本の植民地統治を脱して以降、両国が初めて結んだ軍事協定。主な役割は日米韓3カ国が共同で北朝鮮の軍事行動を監視すること。韓国は地理的に北朝鮮に近く、弾道ミサイルの発射地点や方向などの情報をスピーディーに収集をすることが可能。一方、日本には先進的な設備があり、韓国側は日本の衛星やレーダーを通して北朝鮮の基地やミサイル関連の情報を得ることができる」などと紹介した。

その上で、韓国メディアの報道に言及。韓国・聯合ニュースはこれまでの経緯について、「協定締結から現在まで、日韓は29回軍事情報を交換してきた。しかし、締結当初は多くの人が、侵略の歴史を反省していない日本と軍事協力するのは果たして妥当なのかとの疑問を抱き、韓国が失うものの方が得るものよりもはるかに大きいと考えていた。2012年に締結予定だったが最後の段階で見送られ、2016年に朴槿恵(パク・クネ)政権が突如、日本と協議を開始し、野党から売国協定と批判を浴びた」と説明した。

中央日報は、「韓国は米国の忠告を顧みずに決定を下した」とし、国民日報は「協定は日米韓が中露をけん制するための象徴であり、米韓関係に影響が出るのは不可避」と報じた。SBSテレビは「大統領府は、『事前に米国に十分に説明してコミュニケーションを取り、米国の理解を得ている。米韓の同盟関係にはいかなる影響も及ぼさない』としているが、韓国の今回の決定は米国の北東アジア戦略の障害となるため、米国とのほかの協議で譲歩せざるを得なくなるとの見方が出ている」と伝えた。

一方、YTNテレビは「多くの人が日韓GSOMIAの破棄で最も失望しているのは米国だと考えているが、それは間違いだ」とし、「最も失望しているのは安倍首相だろう。なぜなら、日本はこの協定によって簡単に朝鮮半島の軍事情報を手に入れ、北朝鮮を口実に集団的自衛権を行使するチャンスを得ていたのだから。韓国の協定破棄により、これまで集団的自衛権の行使を推し進めてきた安倍首相にとっては、間違いなく深刻な打撃となるだろう」と報じているという。


 この騒動で一番喜んだ国 北朝鮮
     ニンマリした国 中国 ロシア
 そういうことに違いないでしょうね、。。。



  当  ブ  ロ  グ  へ  の
  皆 様 の ご 支 援 に 感 謝 致 し ま す! あ り が と う ご ざ い ま す!













●【報道ステーション】韓国が“軍事情報協定”破棄 日本は抗議【2019.08.22】
韓国が“軍事情報協定”破棄 日本は抗議
韓国政府は22日、GSOMIA=日韓軍事情報包括保護協定の破棄を決定したと発表した。理由は「日本が取った輸出管理強化の措置で両国の信頼関係が損なわれた」としている。GSOMIAは、北朝鮮の核やミサイルなどの軍事機密情報を日韓で共有するための防衛協定で、韓国の中央日報によると、北朝鮮が今月に発射したすべての飛翔(ひしょう)体に対し、情報交換を行ったという。通常1年ごとに自動更新されるが、毎年8月24日までに通告すれば協定を破棄できることになっている。アメリカは「日韓の連携の乱れが北朝鮮だけでなく、中国を利することになる」と説得に回っていて、鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防相は21日、GSOMIAについて「戦略的価値は十分にある」と発言していたことから、破棄される可能性は低いとみられていた。今回の発表を受け、日本政府は外交ルートを通じて韓国政府に抗議。河野外務大臣は「安全保障環境を完全に見誤った対応だ。協定の終了と輸出管理の運用見直しは異なる次元の問題で、混同して決定していることを断固として抗議したい」と述べた。日本政府関係者は「日本への影響はない。日米で緊密に連携すれば問題ない」と話すが、別の政府関係者からは「軍事情報のやり取りよりも、GSOMIAの破棄自体が日韓関係の悪化の象徴となってしまう」と危惧(きぐ)する声も上がっている。
【出演者】板倉朋希  中山雅史  竹内由恵  小木逸平  後藤謙次  喜田勝
 森葉子  徳永有美  森川夕貴
番組HP:https://www.tv-asahi.co.jp/hst/news/detail.php?news_id=4318








●【報道1930】軍事情報包括保護協定(GSOMIA)とは?
最悪日韓関係の影響は秘密の軍事情報にも…米の困惑 【2019.08.21】

■『泥沼の日韓関係が安全保障にも影
どうなる!? 軍事情報包括保護協定(GSOMIA)』
【ゲスト】
香田洋二(元海上自衛隊自衛艦隊司令官)
平井久志(共同通信客員論説委員)
番組HP:https://www.bs-tbs.co.jp/houdou1930/index.html















  WSJの国際版と日本語版とでは記事内容が違うw 
  WSJでさえこれなんだから、
  日本の記事は、
  全くアテにならないってことで。
  オシマイ!



 最後まで読んでいただきありがとうございました!
 2つのblogランキングに参加中! ポチッ! ヨロシク~♪
  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ニュースブログへ