雨が降って、
  蒸し蒸しとしてね、
  エアコン付けても晴れ晴れとしないと、…。
  年を取ると、体調管理が難しいよなぁ、ふぅ〜、、、
  
  で、
  寝てた。はははははは)))











  当のリッケンも、
  共産党も、
  野党は、ノブタを赦してるわけね。  

  ウツケンさんところにノブタが弁士に来たこと。
  ものすごいショックで、
  一日寝ればリセット出来た、
  この私でも、未だに立ち直れないぐらいだわ、…。

  消費税増税で苦しんでいる業者さんがごまんといる!
  その人達を見捨てて平然としている野党議員には失望するばかりだわ。
  私には、そんな薄情なこと出来んもん、でけへんもん、。。。

  もう、。。。。。
  これで、
  今までの枠組みの野党統一なんて、
  私の中では出来ないなぁ、冗談やないで!って思うもん!
  

  何故野党共闘が今一歩人気が出ないのか分かった気がします。
  各党の議員の間では野田佳彦が赦されているからです。
  そして国民は彼が寝返って増税したのを今なお赦していない。
  この段差がいつまでたっても埋まらないからでしょう。

  
  野田佳彦って230あった民主党の議席を57まで減らした戦犯だよな。
  なんでそんなやつをありがたがるのかわからん。
  しかもこいつの失政のおかげで安倍内閣が長く続くことになった。
  「安倍も酷いが、野田の時よりマシ」と中間層の心に染み込んでるからね。


  野田佳彦、全国で原発が止まっていたものをわざわざ再稼働させた張本人です。
  まだこういう使い方をされるというのはその時の貢献が評価されているのだとしたら、、、 
  あらら??


  菅直人、野田佳彦・・・財務省派遣増税トップでした。
  大政奉還も許せません。
  これも政権私物化のかたちでしょう?


  野田を処分しなかった(出来なかった?)のが旧民主系の正体。
  そして(その)旧民主系支持者(特に)立憲派の野田の評価が高いと言う。
  一般世論との解離が激しい、。。。

 
  いっそのこと野田さんが自民に移っちゃえばスッキリするのにね。
  ※魔訶不思議!自民に行かないのはどうしてか?



  (ノブタを批判する)心の腐った連中は置いて、我々は先へ進もう!!
     ▼
  このオッサンに申し上げる!
  ノブタを推す腐った人間は、ウツケンさんを推せばイイんです。
  2位であろうと、3位であろうと、落選したら大笑いしてやる。
  山本信者っていうけれど、
  こいつらは、ウツケン信者か、ボケ! 

  「心の腐った連中」
  このウツケン信者は、
  誰に向かってぬかしとんじゃって思ってね。
  言い方ってあるよね、。。。

  散々悩んでね、 
  総理と都知事じゃ話が違うと思ったりしてね。
  こういう思いになったの。
  ウツケンさんと太郎さんの包囲網で緑の狸が殲滅できれば最高だと思った。 
  それで、ウツケンさんが都知事になっても支持したいと思った。
  太郎さんが破れても、緑の狸を落選されることが出来れば満足だったんだけどね。

  それを、
  「心の腐った連中」なんて言われてまで、
  ウツケンさんを支持することもないだろう、そう思った。
  太郎さんには、消費税ゼロ公約で国政で頑張ってもらおうと思う、。。。

  


  当  ブ  ロ  グ  へ  の
  皆 様 の ご 支 援 に 感 謝 致 し ま す! あ り が と う ご ざ い ま す!






  ふるさと納税の裁判、最高裁で国が敗訴って珍しい。
  泉佐野市にモラルモラル言ってる人いるけど、
  確かに当初の趣旨とはずれていると感じるが、
  現代の消費者が食いつく特産品がない市町村なら仕方ないと思う。
  コロナ支援にしても肉類、甲殻類、貝類、酒等が即完売する傾向にあったし。
  =以上=


  素直に思います。
  泉佐野市
  逆転勝訴おめでとうございます

  どことも、
  経済の活性化に苦労してると思うの。
  名産品(特産品)のない市町村なら特にね。

  泉佐野の関係者の皆さんは、
  頭を絞って、絞って、ご苦労されたと思う。   
  最高裁での判決で勝訴したのは良かったと思う。
 
  これからは、
  泉佐野の経済活性化に邁進してください!

  消費者の皆さん、
  またふるさと納税してくださいね!

  だいだいからして、
  地方の活性化は、国の、政府の重要な役目じゃないですか!
  ナニもしないでおいて、。。。。。。

  





  結構な御身分でござるね。
  アナタ達、議員さんが、率先して、
  消費税100%(定価と同消費税を)支払っていただければ、
  庶民や中小企業は助かりますのでね、ヨロシクお願いしたいですね!

  ノブタ、
  おまえはイの一番に出せるだろうよ!







  検察の信頼回復…。それはそれで必要ですが。
  この間問われていたのは、検察の規律云々より政権自体。
  政治的介入をより強めようとしたと疑われる定年延長、
  後追いで正当化しようとしたとしか思えない検察庁法改正案を提出した政権、
  法相の判断こそ問わなければなりません。
  ※ホント、だよね!


  メディアと検察が癒着していた事。
  これが一番の問題。
  そして、検察、新聞社、記者の処分がそれぞれ甘い。
  報道メディア、検察に対してこれから厳しく見ていかないとならない!
  報道機関も絶対すり替えないように! .
  ※これも、ホント、だよね!


  「林氏にとっては、国民の信頼回復や検察組織の立て直しが急務となる」
  ええっ、そっち?
  さすが読売。。
  ※アベと森法相のバカさ加減は一切いわない、流石の53売りってことかw


  「林真琴東京高検検事長」のYahoo!検索(リアルタイム) -
  Twitter(ツイッター)をリアルタイム検索 
  政権に忖度ぜず法に沿って事を進めてくれれば誰になっても良い事 
  賭博でも少額なら慣習の内、
  金銭のやり取りも儀礼の内と考える人はこの際遠慮して頂きたい。
  ※うんうん!



  林真琴検事長 
  舌の根も乾かぬうちに、
  菅原一秀前経済産業大臣のことを「辞任して謝罪したから不起訴にしました」
  って言ったのは、この人だよね。
  
  ホント、
  河井問題で、アベにたどり着くまで監視してないとダメだわ!






●共同通信 5/26(火) 5:00配信
東京高検検事長に林氏 引責辞職の黒川氏後任
https://this.kiji.is/637742384235840609?c=39546741839462401


林真琴氏

 法務省は、新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言中に、新聞記者らと賭けマージャンをし、辞職した東京高検の黒川弘務前検事長(63)の後任に、名古屋高検の林真琴検事長(62)を充てる26日付発令の人事を発表した。

 黒川氏と司法修習同期の林氏は、早くから総長レースの本命と目されていた。愛知県出身で、1983年検事任官。法務省勤務が長く、刑事局総務課長や人事課長を歴任。法務省刑事局長を経て2018年1月に名古屋高検検事長に就任した。
 検事総長の稲田伸夫氏は、7月で在任2年。林氏が7月に検事長の定年となる63歳を迎える前にバトンタッチするとの見方が強い。

(2k記事から)
林 真琴氏(はやし・まこと=東京高検検事長)81年(昭56年)東大法卒、83年検事任官。法務省刑事局長、18年1月名古屋高検検事長。愛知県出身、62歳。




 最後まで読んでいただきありがとうございました! ポチッ! ヨロシク~♪