スイカ

  そう言えば、
  ここ最近、スイカを食べてないわ。
  明日、食べようかな、暑くなるらしいから、。。。




緑の狸、無策が続く、。。。



おなか抱えて大笑いさせてもらった。凄い才能だなっていつも思うわ、。。。



えっ?嘘でしょう!意固地者がやりたい放題ってか!!!


  あれだけ不評だったアベノマスクを今度は8000万枚配布?
  ある保育園では備蓄しても出番がないとのこと。
  それにカビや虫などの混入があったのと同じ。 
  しかも今度は9業者に発注。
  また税金の無駄使いするよりは、医療機関の支援をしてやれよ。
  #マスクは間に合ってます


  発注済だか知らんけど、キャンセルすればいいじゃん!
  残ってるんなら備蓄しとけばいいし、自公の議員で購入して使えばいいよ。
  配布するのにもかかる税金の無駄遣いは、もうやめてくれ!


  いらんがな。無駄金使うなバカタレが。


  政府「布マスク」今後さらに配布予定
  http://a.msn.com/01/ja-jp/BB17eo6q?ocid=st2
  マスクの方はもういいです、使い回しできるし使ってない人いるだろうし。
  それより給付金第二弾と称して今度は一人20万円ほどどうっすかね?



  本当にもう、いい加減にしろー!
  そんなことより、給付金の配布の方が大事だろうと思う!

  



もう、支離滅裂で言ってること、やってること意味不明!!



こんなことばかりしてやがる!うぅぅぅぅ〜歯軋り、。。。



「神になりたかった」 はぁ〜?????






   指摘されていること。
  50秒〜「セクハラ」となっていますが、
  彼女は「this type of harassment(嫌がらせ)」としか言っていません。

  ◆λ殘ありがとうございます。
  一点、彼女はセクハラに抗議しているのではなく、
  女性に対する侮蔑、嫌がらせに抗議しているのですよね。
  これをセクハラと訳してしまうと、
  彼女が変えたいと訴えているものを誤って伝えてしまうことになると思います。

  ※嫌がらせとセクハラの違い、これは重要なご指摘だと思います。
   しかしまぁ、
   「これができる人材がいることがこの国の強さだと思う。
   人種、性別、金銭的アドバンテージを乗り越えて弱肉強食の世界で、
   自分の目指すポジションに付いた人の力量。
   理想がなければここまではっきりと自分の考えを言葉に出来ないし、
   理性と知性がなければ相手に伝わるスピーチはできないと思った。」
   そう言うことだと、私も思って次第です!!!
   イイ動画を見させた頂けたと思います。




  当  ブ  ロ  グ  へ  の
  皆 様 の ご 支 援 に 感 謝 致 し ま す! あ り が と う ご ざ い ま す!










●知恵蔵の解説 (資料)
「ワーク」(仕事)と「バケーション」(休暇)を組み合わせた造語で、会社員などが、休暇などで滞在している観光地や帰省先などで働くこと。仕事と休暇を両立させる働き方として注目されている。
例えば、普段働いている職場を離れて、通信環境が整った観光地などで、休暇を取りながらリモートワーク(遠隔勤務)をする働き方が、ワーケーションにあたる。企業などがリゾート地に拠点を設け、従業員が働きながら休暇を取る形式も含まれる。従業員側にとっては、普段と異なる環境で心身を休めながら仕事ができる、家族や友人らと過ごす時間が増やせる、繁忙期を避けて、安価に移動できるといったメリットがあり、企業側にとっては、従業員が有給休暇を取りやすくなり、有給休暇の取得率向上につながるなどのメリットがある。滞在先の地域からも、域外との交流人口の増加や、滞在の長期化による地元の経済振興につながるとして、期待されている。
もともとは、有給休暇の取得率が低かった米国で、休暇でオフィスを離れ、旅先などにいる時も、電話会議や報告書の作成などをこなす働き方として広がった。
日本では、1990年代ごろからIT企業を中心に、リゾート地に拠点を置いて創造性や生産性を高める取り組みが行われてきたが、情報通信技術の発展により、職種によっては場所にとらわれずに、職場とやり取りしながら働き、成果を上げることが可能になってきた。ワーケーションを積極的に導入する企業も出てきたが、仕事と休暇の線引きや、勤務時間の認定が難しいなどの課題もある。
長期滞在が見込める観光地などでは、受け入れのための整備が進み、旅行会社は、ワーケーションができる企業向け新サービスの商品化に乗り出している。例えば、ビーチや温泉がある和歌山県白浜町は、南紀白浜空港近くに、町などが整備した高度な通信環境を備えたオフィススペースを整備し、IT企業などの誘致やワーケーションでの利用を推進している。長野県も、観光地で働く人の受け入れに力を入れる。自治体同士の連携も進み、2019年11月には、和歌山や長野など7道県と58市町村で構成する「ワーケーション自治体協議会」が設立された。
(南 文枝 ライター/2019年)
出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」


  ワーケーション???
  あっちもこっちも緑の狸モードじゃないかwwwww

  



●Reuters 2020年7月27日 / 12:48 / 8時間前更新 (資料)
官房長官、緊急事態再発出を否定 ワーケーションへ休暇分散化も検討
https://jp.reuters.com/article/suga-corona-idJPKCN24S09I


[東京 27日 ロイター] - 菅義偉官房長官は27日午前の会見で、新型コロナウイルス感染者数が過去最高となっている都道府県が相次いでいるものの、現時点で緊急事態宣言を再び発出し、社会経済活動を全面的に縮小させる必要はないとの考えを強調した。その上でリスクの高い場所を限定した感染防止対策強化や、ワーケーションなど観光政策を兼ねた社会経済活動の推進に向けて休暇分散化などの検討に入るとした。

同長官は基本的な感染防止の原則として、効果的な感染防止策を講じながら社会経済活動の両立を図るとし、従来から言われている3つの密回避や手洗い・うがいに加えて、「感染リスクの高い集団を対象とする、めりはりの利いた対策を集中的に実施していきたい」との考えを示した。

また、専門家から国内観光の新しい形としてワーケーションの提案もあるとし、政府として感染防止と経済活動の両立を図るため、「普及に向けた取り組みにあたり、関係省庁で休暇分散化などを検討していきたい」とも述べた。

また、全国的な感染拡大が見られるものの、現状では「GOTOキャンペーン」について東京以外の地域を除外することは考えていないとした。













●Ripbanwinkle
2020年7月27日(月)午前-内閣官房長官 記者会見
観光戦略実行推進会議について
 本日、観光戦略実行推進会議を開催し、#ワーケーション など国内観光の新しい形について御提案を頂きました。今後、政府として普及に取り組むため、休暇の分散化などの課題について関係省庁で検討したいというふうに思います。さらに、インバウンドが戻ってくるまでの間の準備として、世界的な顧客リストを有するホテルの誘致を進めるほか、飲食や交通機関を始め、質の高いサービスなど、引き続き観光庁を中心に関係省庁で集中的に対応していきたいと思います。観光は、地方創生の切り札であります。観光関係で900万人に近い方が地域を支えており、今後も、感染対策を講じながら、内外のニーズに沿った旅行客の受入れを支援していきたい、このように思います。

関連リンク
観光戦略実行推進会議(第38回)議事次第(官邸HP)
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/kan...
出典
令和2年7月27日(月)午前 | 令和2年 | 官房長官記者会見 | ニュース | 首相官邸ホームページ https://www.kantei.go.jp/jp/tyoukanpr...

---------------------------------------------------------------------












buu@buu34 さん。
27日午前


朝日「政府は感染防止策の一環として、風営法や建築物衛生法など既存の法律で対応しようと考えていると思いますが、その狙いについて改めて教えて頂けますでしょうか」

ガース「ま、新型コロナウイルス感染防止対策のために、保健所などの行政機関が、各種法令に基づく立ち入りを行うなど各法令の義務の徹底を図り、あわせて、新型コロナウイルス感染防止対策の徹底を、呼びかける事によって、さらに、感染拡大防止を図る事が出来るものと考えています。ま、いずれにしろ、あらゆる機会を活用して、新型コロナウイルス感染症の、拡大防止を図って行きたい、コイウ風に思います」

朝日「今、指摘した法律に関しては、そもそもコロナ対応の法律ではありません。そうした点を考えるとですね、過度な行政監視につながるという点を懸念している声もありますが、その点、長官、どのようにお考えですか」

ガース「まず行政機関が所管する法令の義務、これの徹底を図った上で、あわせて新型コロナウイルス感染防止対策の徹底を呼びかける、ま、そういう事でありますので、ご指摘は当たらないと言う風に思います」

???
「あわせて」だからイイって話??
「ついで」だったら所管外のことしてもOK?


朝日「本来なら、インフル特措法を改正して、対応すべき問題だと思うんですが、こうした、特措法改正に踏み切らない理由というのは、どのようにお考えですか」

ガース「今必要なのは、現状、、の中で、ぇーコロナの、発生拡大を防ぐことじゃないでしょうか。この、2月以来今日までの間で、、ぇー、この、、コロナ感染がどのような場所から、発生することが多いかと言う事は、学んで来ております。そうした中で、そうした所に、対応すると言うのは、やはり拡大防止策には極めて重要ダと思ってます」

特措法のトの字もイワンの馬鹿
「どこから発生するか学んだ」って嘘八百


「夜の街」とやらに勝手に焦点当てて
数字を出しただけっしょー
現状の中で対応するのは極めて重要って、
特措法を改正しない理由になりますかぁ?


道新「昨日のテレビ番組で、東京都医師会の尾崎会長が、大阪や福岡では第二波が起きている気がする、と述べました。政府としては第二波は、到達していないという認識だと思うんですが、その理由について、お聞かせ下さい」

ガース「コレハあのー先ホドも申し上げましたけれども、現状では22日、専門家の分科会で分析、評価を頂いてます。東京を中心に、クラブなどの接待を伴う飲食店や、会食を介した感染など、新規感染者の増加が続いているものの、若い世代の感染者が多く、60歳以上の感染者が少なく、重症者は少ないなどの点で、4月の、緊急事態宣言当時とは、状況が異なっている、コイウ風に思ってます」

「異なっている」は間違いなくて、
大抵の人は悪化してると感じてるよね

---------------------------------------------------------------------
buu@buu34 さん
さて、本日の東京都の感染者
https://news.yahoo.co.jp/articles/94a55b8f0eed89068a266ee2c1bbbb0d9dba771d
「懸念されているのは中高年層への感染の広がり」
「感染者が200人を超えた9日と26日を比べると、合わせて約13%だった40代と50代の割合が2週間ほどで22%と10%近く増えているのが分かります。また、70代以上の割合も5倍」
https://twitter.com/buu34/status/1287667720163430400

こういう新情報を受けての、
27日午後 官房長官記者会見


共同「東京都の新規感染者が131人となり、この7月だけで、感染者が5千人を越えました。東京を含む各自治体の感染傾向の分析と、この4連休でのGoToトラベルのキャンペーン効果、実績を、お聞かせ下さい」

ガース「まず、感染状況でありますが、現状を先週22日、専門家の分科会で分析評価頂いており、東京を中心として、クラブなどの接待を伴う飲食店や、会食を介した感染など、新規感染者の増加が続いているものの、若い世代の感染者が多く、60歳以上の感染者が少なく、重症者は少ないなどの点、で、4月の緊急事態宣言時と状況が異なっていると言う風に認識をしております」

あのー、22日の現状分析??それ、現状??
ってか、全く同じ原稿を、今朝も読みましたよね。
私、今日この文章書き起こすの2回目ですわ


ガース「GoToトラベルについては、22日にスタートしましたが、観光関係で、全国で、900万人、近い方々が、地域を支えており、現在大変厳しい状況にある中で、感染対策を、しっかり講じた、ホテル、旅館に限って、GoToトラベルの対象となることとなり、昨日までに9千の宿泊事業所が、キャンペーンの対象に登録をされたと聞いてます。感染タイシャクと、経済活動の再開、の、両立という基本方針に沿って、このキャンペーンを上手く活用して頂ければ、と思います」

あのー、聞かれたのは、
キャンペーンの効果と実績、ですよね?
答えたのは、登録事業者数のみ




 最後まで読んでいただきありがとうございました! ポチッ! ヨロシク~♪