s-20200925タコヤキ
大阪名物タコヤキ〜





























  ●monbran OFFICIAL YouTube CHANNEL
  2020年9月26日(土) # #山本太郎 #れいわ新選組 #ゲリラ街宣 
  街宣日程(予想)
  9月18日(金) 山口県・下関駅前
  9月19日(土) (叱妨・姫路駅前 ∧叱妨・三宮マルイ前
  9月20日(日) (叱妨・元町駅前 ∧叱妨・JR尼崎駅前
  9月21日(月) ‖膾緝棔β膾絮愾亜´大阪府・難波高島屋前
  9月22日(火) 大阪府・天王寺駅前
  9月23日(水) 大阪府・吹田駅前 (大阪7区)
  9月24日(木) ‖膾緝棔β膾絮愾安4ビル前 大阪府・阪急三国駅前(大阪5区)
  9月25日(金) ‖膾紂Φ橋駅 連絡通路 愛知・一宮駅前(愛知10区)
  9月26日(土)  愛知・豊橋駅前 愛知・金山駅前
  9月27日(日) 静岡県・静岡駅前(13:00〜)




  当  ブ  ロ  グ  へ  の
  皆 様 の ご 支 援 に 感 謝 致 し ま す! あ り が と う ご ざ い ま す!






  ●西日本新聞 2020/9/20 11:00 (2020/9/20 11:14 更新)
  「政局ばかり追うと取り込まれる」ある政治記者の現場復帰
  https://www.nishinippon.co.jp/item/n/646719/
  ※ご一読をお願したいですね!

  
  「政治家が自らの発言に対していかに無責任であるか、
  これほど瞬時に浮き彫りにしたやりとりも珍しい。
  菅氏はその場では平静を装ったが、
  しばらくは番記者の取材にも応じないほど激怒したとされる」
  南記者と総理の真剣勝負、また見てみたいですよね 


  新聞労連の中央執行委員長として出向していた南彰記者が現場へ帰って来た。
  安倍政権下で一気に進んだ政治部記者への不信は根深いが、
  南記者は自らその在り方や姿勢に疑問を投げ掛け 発信し続けてきた人物。
  南記者に忖度はないとわたしは信じる。


  「政局ばかり追うと相手に取り込まれる」ほんとそれ。
  政局報道はもううんざり。
  広告みたいな政治報道もうんざり。
  ファクトチェック大賛成です。
  南記者の復帰に合わせて朝日新聞デジタルの購読にも復帰しました。
  心から期待しています。


  南記者が政治部に戻るのは既定路線です。
  労組に出た人が元の所属に戻れなかったら、労組に出る人がいなくなる。
  僕がすごいと思うのは、政治部に戻ることが決まっているのに彼が
  「政治部不信」を書いたことです。
  僕みたいな部外者ではなく、元政治部員でもない、
  いずれ戻ることをわかっていながら書いた。

  南彰記者が政治部に復帰。
  「政治部不信」などという古巣や同僚を批判する書籍を世に問うたのだから、
  もちろんイバラの道です。
  でも彼はそれが未来へとつながると信じた。
  私はそんな彼の活躍を心から応援します


  頑張って貰いたい!!!




 最後まで読んでいただきありがとうございました! ポチッ! ヨロシク~♪