s-20200926原稿





  こういう「文春砲」が出るかと思えば、。。。

  一方で、
  文春が的外れなくだらない記事を書いているようなんで、
  先ず、そのことを批判する!

  ●「自衛隊は違憲団体」の村山富市氏。
  自衛隊の最高指揮官の内閣総理大臣として、観閲式に出たわけです。
  自衛隊の最高指揮官の内閣総理大臣として、観閲式に出たわけです。

  文春がなんだかんだと書いてはいるけれど、
  この時が社会党没落に引き金になったことは書かれていない?
  社会党没落の戦犯は、トンちゃん以外にない!!!

  全国行脚して2%の投票を獲れたのも「みずほさん」なればこそだった。
  吉田ただともさんにそんな力があったのか?
  批判した照屋さんにもそんな力があるのか?
  自分にその力があってこそデカイ口を叩けと思います。
 
  そら、人間ですから、
  みずほさんだってイイ面ばかりやないでしょうが、
  クソジジイどもにあれだけ叩かれる言われはないって思ってる。

  言えること、
  社民党の再生を期待したい。
 
  社民党と、 
  共産党と、
  れいわと、
  ミンミン、リッケンの値打ちのある一部議員が居て、
  それぞれが大きな党になって、
  一つな大きな塊になってくれるのが理想ですけどね。
  それから、政権交代出来れば、
  その政権こそ長続きすると思っています。

  塊であって決して一つの大きな政党になってくれるなって思うの。
  だってそうでしょ。
  今のような価値観の多様性を尊重すれば、
  保保2大政党制なんって愚の骨頂だと思いますから。  

  以上、。。。


 
 





  桜問題について、
  若狭勝氏、安倍前首相の「桜を見る会」疑惑で断言
  「実態として、安倍さんが知らなかったわけはないと思います」
  「仮に今回は秘書が安倍さんにうそをついたってことですよね。うそをついたなら、
  安倍さんはもっと怒って、秘書を即刻クビにするくらいの大問題なんですよ」
  =以上 尤もなことだと思います=


  ナントそうだったのか!

  森友と桜も繋がっているじゃん!!!

  〈昭恵さんからのTEL〉には、森友問題が最初に報道された直後の昨年2月下旬、
  当時の佐川宣寿財務省理財局長から「10日間ほど身を隠してほしい」と連絡があった
     ▼
  佐川氏から人づてに「身を隠せ」と指令を受けたわけだが、
  夫妻が“雲隠れ”中の同2月23日にはナント、
  安倍首相事務所の初村滝一郎秘書から籠池前理事長に直接、電話が入った。
     ▼
  至急、名誉校長から昭恵夫人の名を消してほしい。
  ついてはこちらからすぐにそれについてのファックスを学園に送るので、
  ホームページから昭恵夫人の名前と写真を外してください。
  ※そっかー!
   名前を外せと言ったのは、アベの初村滝一郎秘書だった。
  =以上=
  
  アベがウダウダ言うようなら、
  秘書を締めあげればいいんじゃないか。
  こいつも相当な悪党じゃないか。
 
  っていうか、
  良心の呵責に苛まれた一人の官僚を自死させた案件だからね
  黙って見過ごすわけにはいかないじゃないか!

  せめて、
  霊魂を慰めるために弔って差し上げたいじゃないの。
  
  アベとイイ、
  アベ嫁とイイ、
  秘書とイイ、
  財務省とイイ、
  自浄作用のない自公議員とイイ、
  ろくでもない奴ばかりじゃないか、。。。
  人間の心を持っていたなら少しは赤木さんの奥さんの心も理解できるだろうに。


  
    


●公開日:2018/10/17 06:00 更新日:2018/10/17 06:00 (資料)
“獄中手記”で暴露 籠池夫人が明かした森友問題の核心部分
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/239592
(2ページ目から)

 同書第7章〈昭恵さんからのTEL〉には、森友問題が最初に報道された直後の昨年2月下旬、当時の佐川宣寿財務省理財局長から「10日間ほど身を隠してほしい」と連絡があったことを、諄子氏が担当弁護士から聞いたと書かれている。

 つまり、佐川氏から人づてに「身を隠せ」と指令を受けたわけだが、夫妻が“雲隠れ”中の同2月23日にはナント、安倍首相事務所の初村滝一郎秘書から籠池前理事長に直接、電話が入った。

〈至急、名誉校長から昭恵夫人の名を消してほしい。ついてはこちらからすぐにそれについてのファックスを学園に送るので、ホームページから昭恵夫人の名前と写真を外してください〉と、強い口調で言われたと記されている。

■秘書直電前日に菅長官が「官邸説明会」を

 昨年2月といえば、17日に安倍首相が国会で「私や妻が関わっていたら、総理も国会議員も辞める」と答弁。この日が端緒となって財務官僚の“忖度”が始まり、公文書改ざんという重大問題につながったのでは、と国会でも問題視されている。安倍首相の秘書が籠池前理事長に電話した日は、それほどデリケートな時期だったということだ。

 つまり、安倍首相の答弁を聞いた佐川氏が「ヤバい」と直感し、関係者を通じて籠池前理事長の弁護士に“雲隠れ”を指示。その後、安倍首相の秘書までが昭恵夫人の学園への関与を“削除”しようと試みたとしか読み取れない。同書によると〈初村さんは以前電話で話した時は腰の低いイメージだったのに、上から一方的に指示を出すような、高圧的な物言いだった〉というから、安倍事務所の必死さがうかがえる。

 しかも、秘書から電話があった前日の22日には、菅官房長官が官邸に佐川氏らを呼び出し、国有地売却の経緯などについて説明させていた。

 このタイミングでなぜ、秘書が籠池前理事長に電話をかけたのか、安倍事務所に問い合わせたが締め切りまでに回答はなかった。森友問題を国会で追及する立憲民主党の川内博史衆院議員はこう言う。

「初村秘書から電話があった前日の『官邸説明会』は、安倍総理自身が調査を指示し、行われたことが明らかになっています。ですから、総理自身が森友問題の早期幕引きのために動いたと疑われても仕方がありません。結果的には、この数日間の出来事が財務省の“忖度”の始まりで、公文書改ざんという民主主義を揺るがす事態に発展したのではないか。今後、国会できちんと解明すべきです」

 安倍首相は今度こそ、臨時国会で「丁寧な説明」をするべきだ。



  当  ブ  ロ  グ  へ  の
  皆 様 の ご 支 援 に 感 謝 致 し ま す! ち ょ び っ と 一 服 !






  ●平成30年6月4日発表「財務省調査報告書」と違う国会答弁
  森友問題だけで
  平成29年2月15日〜平成30年7月22日
  衆議院・・・・・88回
  参議院・・・・・51回
  虚偽答弁合計・・139回
  アベの嘘つき!!!












●<会議録> 2017年2月24日 衆議院予算委員会 宮本岳志議員
(第193回国会 衆議院 予算委員会 第15号 平成29年2月24日)


○宮本(岳)委員 日本共産党の宮本岳志です。
 大阪府豊中市の国有地売却問題、これは実に不可解な事件であります。
 パネル一を見ていただきたいと思うんですね。
 青い線で囲まれたところは、豊中市が二〇一〇年三月に防災公園として十四億二千三百万円で購入した土地であります。右側の赤い線で囲まれた土地が、今回、学校法人森友学園が小学校用地としてわずか一億三千四百万円で購入した土地であります。
 今回の赤い土地は、二〇一一年七月、森友学園よりも先に別の学校法人が購入を希望していた事実がありまして、この学校法人は朝日の取材に対して、当時五億八千万円を提示したが、国側はその価格では低過ぎるとして折り合わなかった、こう答えております。それが、昨年六月の二十日、この土地がわずか一億三千四百万円で森友学園に売却をされました。
 パネルの二を見ていただきたい。その流れをパネルに示したものがこれであります。
 なぜこんなに安いのかといえば、まず、不動産鑑定士が鑑定した土地の時価は九億五千六百万円でありました。地下埋設物の撤去費用として八億一千九百万円の値引きが行われて、一億三千四百万円に下がったわけですね。
 この八億一千九百万円もの値引きは国土交通省大阪航空局が行った計算でありまして、全敷地の約六割、五千百九十平米について、くいを打つところで九・九メートル、その他のところは三・八メートルまで地下に埋まっている廃材などのごみを全部取り除いて、一万九千五百トン、ダンプカー四千台分の埋設物を運び出し処理した場合の計算になっております。
 この八億二千万円の値引きについて、大阪航空局は、なぜこのような地下埋設物の撤去、処分費用の見積もりを行いましたか。

○佐藤政府参考人 お答え申し上げます。
 本件土地の地下埋設物の撤去、処分費用について、大阪航空局では、近畿財務局からの依頼を受け、近畿財務局と協議、調整を行いながら、本件土地が小学校用地であることも勘案し、当該土地を瑕疵のないものとするために必要となると考えられる地下埋設物の撤去、処分費用の見積もりを工事積算基準に基づき行ったものです。
 すなわち、土地の価値を算定するに当たって想定しておくべき地下埋設物の撤去、処分費用を見積もったものでございます。

○宮本(岳)委員 小学校用地であることを勘案し、学校を前提として瑕疵のないものとする、これがこの見積もりの根拠なんですね。
 では、まず基本的な事実を確認いたしますけれども、近畿財務局及び理財局は、現に森友学園が、大阪航空局の見積もりどおり、五千百九十平米について、くいを打つところは九・九メートル、その他は三・八メートルの深さまでの全ての埋設物を取り除き、一万九千五百トンもの埋設物を運び出し処理した、このことを確認いたしましたか。

○佐川政府参考人 お答え申し上げます。
 先ほどから申し上げておりますように、本件は、まさに不動産鑑定価格から除却費用、撤去費用を控除しました時価で売却したものでございまして、実際に撤去されたかどうかにつきましては契約上も確認を行う必要はなく、詳細については承知してございません。

○宮本(岳)委員 驚くべきことに、八億円以上もの値引きをしておきながら、近畿財務局も大阪航空局もそもそも確認すらしていない、その必要すらないという答弁なんですね。
 現に、森友学園の籠池理事長はラジオのインタビューで、運動場の下は取り出さなくていいんですから、さわっていないんだから、そこにお金がかかることはありません、こうはっきり述べております。
 このパネル三を見ていただきたい。
 八億二千万円の値引きはごみの撤去費用でありますけれども、このうち校舎の建っていないところ、運動場などはやっていないというんですから、先日の国交省の私への答弁によりますと、その分だけでも、森友学園はこの土地を三億六千万円も安く買った計算になります。しかも、それ以外も実際にどれだけやったのかは、先ほど答弁があったとおり、把握も確認もやっていないし、する必要はない、こういう答弁なんですね。
 では、先ほど航空局が答弁した、学校を前提として瑕疵のないものとするために必要となると考えられる撤去費用、処分費用、これはいかなるものであるのかということを聞きたいと思うんですね。
 きょうは文部科学省に来ていただいております。大阪航空局がこの土地に見積もったように、廃材や靴、タイヤといった生活ごみが埋まっている場所、ここには、基礎くい部分は九・九メートル、その他のところは三・八メートル、全部土を取って、それらの埋設物をふるい分け、一万九千五百トンの埋設物を取り除かなければ学校の校地として認められない、こういうことですか。

○松野国務大臣 文部科学省におきましては、小学校を設置するのに必要な最低の基準として小学校設置基準を定めてございますが、この省令の中で学校予定地の土壌汚染や地下埋設物についての具体的な定めは設けてございません。
 なお、法的な拘束力はございませんが、文部科学省としては、学校施設の計画、設計上の留意事項を示したガイドラインである小学校施設整備指針を定め、建物、屋外運動施設等を安全に設定できる地質、地盤であるとともに危険な埋設物や汚染のない土壌であることが重要である旨記載し、学校設置者等に周知をしておりますが、いずれにしても法的な拘束力はないというものでございます。

○宮本(岳)委員 ないんですね。ガイドラインはあるけれども、法的な拘束力はない。
 この土地にあった鉛や砒素等の土壌汚染は既に処理済みでありまして、値引きの八億一千九百万円には一切入っておりません。そして、大阪航空局が見積もったような八億二千万円もの工事をしなくても学校は十分建てられることがはっきりいたしました。
 そうなると、今回の八億円値引きほど不可解なことはないんですね。しかし、このような奇怪なことは政治家の関与なしには起こり得ないと私は思います。
 そこで、聞くんですけれども、近畿財務局は、売買契約前に森友学園側と土地価格や除去費用についての価格を提示し、値引き交渉を行っていた事実は絶対にないと言い切れますか。

○佐川政府参考人 近畿財務局から学園側に対しまして、法令等に基づく契約手続の前に本件土地の鑑定価格等につきまして示した事実はございません。

○宮本(岳)委員 具体的に幾つか聞きたいと思うんですね。
 二〇一五年の九月四日午前十時から十二時の間、近畿財務局九階の会議室で近畿財務局は森友学園側と価格の交渉を行ったのではありませんか。

○佐川政府参考人 お答え申し上げます。
 今、細かい会議の記録について、手元にございませんので、ちょっと確認できてございません。

○宮本(岳)委員 私が入手した資料によりますと、その二〇一五年九月四日、森友学園の建設工事を請け負ったキアラ設計の所長、中道組の所長、近畿財務局の池田統括管理官、大阪航空局の高見調整係が、近畿財務局の九階会議室で会合を持っております。
 土壌改良工事の価格をめぐって交渉したのではありませんか。このときの交渉内容を明らかにできますか。

○佐川政府参考人 お答え申し上げます。
 国有財産の管理、処分につきましては、一般的に、先方といろいろな、特に地方公共団体も含めて随意契約を行う場合についてはいろいろな手続の説明等の会議を開くことがあろうかと思いますが、今御指摘のお話につきましては確認しておりませんし、存じません。

○宮本(岳)委員 確認していただけますか。(発言する者あり)

○佐川政府参考人 大変失礼いたしました。語尾をはっきりさせていただきます。
 通告もありませんし、今のような御指摘については確認できておりません。

○宮本(岳)委員 確認しますね。

○佐川政府参考人 そのような個別の会議はたくさん開かれると思いますので、そうした交渉記録については残っていないというふうに思われます。

○宮本(岳)委員 残っていない。調べようがないということを言っているんですか、それは。

○佐川政府参考人 かしこまりました。確認させていただきます。

○宮本(岳)委員 確認をしてくださいね。
 私が調べたところでは、その二〇一五年九月四日の会合では埋設物撤去費用の処分価格が具体的に出されて、撤去費用や土地の価格などについても検討しております。
 例えば、その場で近畿財務局は、建築に支障ある産廃及び汚染土は瑕疵に当たるため費用負担義務が生じるが、それ以外の産廃残土処分が通常の十倍では到底予算はつかないが、借り主との紛争も避けたいので、場内処分の方向で協力お願いしますと語るなど、かなり具体的な埋設物の処理内容、費用について詰めた議論をしております。資料によると、業者からはかなり高額な処理費用が提示されております。このような交渉があったということは事実だと思うんですね。
 交渉記録そのものを私に提出していただけますか。

○佐川政府参考人 いずれにしても、調査をさせていただきます。

○宮本(岳)委員 近畿財務局が昨年六月に売買契約を締結した国有地の売却に関する交渉記録も、今言ったように、あるかどうかわからないという答えでありました。
 この交渉記録あるいは面会記録、これは全て残っておりますね。

○佐川政府参考人 昨年六月の売買契約の締結に至るまでの財務局と学園側の交渉記録につきまして、委員からの御依頼を受けまして確認しましたところ、近畿財務局と森友学園の交渉記録というのはございませんでした。

○宮本(岳)委員 いつ廃棄したんですか。

○佐川政府参考人 お答え申し上げます。
 面会等の記録につきましては、財務省の行政文書管理規則に基づきまして保存期間一年未満とされておりまして、具体的な廃棄時期につきましては、事案の終了ということで取り扱いをさせていただいております。
 したがいまして、本件につきましては、平成二十八年六月の売買契約締結をもちまして既に事案が終了してございますので、記録が残っていないということでございます。

○宮本(岳)委員 驚くべき答弁ですね。六月の二十日に売買契約を交わしたら、その日のうちに処分したということですか。そんなのは国民は全く納得できないですよ。そういうことですか。

○佐川政府参考人 今申し上げましたように、売買契約締結をもって事案が終了しているということなので、当日、その日かどうかは別にしても、速やかに事案終了で廃棄をしているということだと思いますので、記録は残ってございません。

=以上 だんじりさんと、佐川の2017年2月24日 衆議院予算委員会の内容でした=















●佐川氏証人喚問(衆院予算委) 森友文書改ざん問題(18/03/27)
第196回国会 衆議院 予算委員会 第20号 平成30年3月27日
https://kokkai.ndl.go.jp/#/detail?minId=119605261X02020180327¤t=1
○河村委員長 これより会議を開きます。
 予算の実施状況に関する件の調査に関し、
学校法人森友学園に関する決裁文書書換え問題について、
佐川宣寿君より証言を求めることといたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●佐川氏証人喚問(参院予算委) 森友文書改ざん問題(18/03/27)
第196回国会 参議院 予算委員会 第14号 平成30年3月27日
https://kokkai.ndl.go.jp/#/detail?minId=119615261X01420180327¤t=1
○委員長(金子原二郎君) ただいまから予算委員会を開会いたします。
 予算の執行状況に関する調査のうち、
学校法人森友学園に関する決裁文書書換え問題に関する件を議題とし、
証人の証言を求めることといたします。
 まず、委員長から確認させていただきます。
 あなたは佐川宣寿君御本人ですか。



  ●リッケン
  森友学園問題の文書改ざんに関する調査についての衆院調査局の報告
  ダウンロードしてください。  
      ▼
  森友学園問題に係る財務省による文書改ざん等に関する予備的調査 要請書.pdf
   (サイズ:7.14MB)
  森友学園問題に係る財務省による文書改ざん等に関する予備的調査 命令書.pdf
   (サイズ:207KB)
  森友学園問題に係る財務省による文書改ざん等に関する予備的調査 報告書の概要.pdf
   (サイズ:170KB)
  森友学園問題に係る財務省による文書改ざん等に関する予備的調査 第一分冊.pdf
   (サイズ:35.1MB)
  森友学園問題に係る財務省による文書改ざん等に関する予備的調査 第二分冊.pdf
   (サイズ:35.0MB)

  第一分冊・651頁+第二分冊・618頁
  すごい量がありますが、読み込むだけでも大変かもですw


  ●NHK 森友学園決裁文書
  財務省の調査結果 全文書
  https://www3.nhk.or.jp/news/special/moritomo_kakikae/


  ●NHK 佐川氏証人喚問 全記録
  何を語り、何を語らなかったか 財務省決裁文書改ざん問題
  https://www3.nhk.or.jp/news/special/sagawa_testimony/



  サイトに森友問題を集めた資料があります。
  しばらく置いておきましょう、。。。




 最後まで読んでいただきありがとうございました! ポチッ! ヨロシク~♪