s-20200922政治家は嘘をついたダメ











  ●11/30(月)13:00〜「参議院」本会議
  総理を含む全大臣が出席をして、
  令和元年度決算に関する質疑と、上がり法案の採決が行われます。











20201130参議院行政監視委員会(国会中継)
10:15からスタートしましたね。なにかもめてたのかな???













●monbran OFFICIAL YouTube CHANNEL
2020年11月30日(月) #参議院 #行政監視小委員会 #国会2020
・参議院 行政監視小委員会 10:00〜
質疑者
 10:15〜高橋はるみ(自)
 10:35〜川田龍平(立憲)
 11:00〜竹内真二(公)
 11:15〜音喜多駿(維)
 11:30〜伊藤孝恵(国)
 11:45〜岩渕友(共)
 11:55〜伊波洋一(沖)
 12:05〜浜田聡(み)

・参議院 本会議 13:00〜
議事日程
〇令和元年度決算の概要について
 概要報告 麻生財務大臣
質疑
 今井絵理子(自)
 古賀之士(立)
 里美隆治(公)
 柴田巧(維)
 芳賀道也(国)
 山下芳生(共)
〇被災者生活再建支援法の一部を改正する法律案

・参議院 決算委員会 14:40〜
・参議院 東日本大震災復興特別委員会 15:10〜




●13:00-15:15 NHK総合/ラジオ第1 
国会中継「令和元年度決算質疑」 〜参議院本会議場から中継〜

 −報告−
  (財務大臣)麻生太郎
 −質疑−                        
  (自由民主党・国民の声)今井絵理子
  (立憲民主・社民)古賀之士
  (公明党)里見隆治
  (日本維新の会)柴田巧
  (国民民主党・新緑風会)芳賀道也
  (日本共産党)山下芳生



●11月30日(月)衆議院
審議中継なし

---------------------------------------------------------------------

●参議院
10:00 行政監視委員会

【会議に付する案件】
 理事補欠選任の件
 国政調査に関する件
 小委員会設置に関する件
【発言者】
 行政監視委員会国と地方の行政の役割分担に関する小委員会
 西田実仁(行政監視委員会国と地方の行政の役割分担に関する小委員長)
【発言者一覧】
 10:15-10:35 高橋 はるみ(自由民主党・国民の声)
 10:35-11:00 川田 龍平(立憲民主・社民)
 11:00-11:15 竹内 真二(公明党)
 11:15-11:30 音喜多 駿(日本維新の会)
 11:30-11:45 伊藤 孝恵(国民民主党・新緑風会)
 11:45-11:55 岩渕 友(日本共産党)
 11:55-12:05 伊波 洋一(沖縄の風)
 12:05-12:15 浜田 聡(みんなの党)
---------------------------------------------------------------------
12:40 議院運営委員会 ※中継なし
【会議に付する案件】
 議院の運営に関する件
---------------------------------------------------------------------
13:00 本会議
【議事日程】
 第 一 国務大臣の報告に関する件(令和元年度決算の概要について)
 ・概要報告 麻生 太郎(外務大臣)
 第 二 被災者生活再建支援法の一部を改正する法律案(内閣提出、衆議院送付)
【発言者】
 山東昭子(参議院議長)
 麻生太郎(国務大臣(副総理)、財務大臣、内閣府特命担当大臣(金融)、デフレ脱却担当)
【質疑者】 ※[]内は割当時間
 13:05-13:25 [10分] 今井 絵理子(自由民主党・国民の声)
 13:25-13:55 [15分] 古賀 之士(立憲民主・社民)
 13:55-14:15 [10分] 里見 隆治(公明党)
 14:15-14:35 [10分] 柴田 巧(日本維新の会)
 14:35-14:55 [10分] 芳賀 道也(国民民主党・新緑風会)
 14:55-15:15 [10分] 山下 芳生(日本共産党)
 新妻秀規(災害対策特別委員長)
・ガース総理以下全大臣が参加
・採決(起立方式)
---------------------------------------------------------------------
14:40 決算委員会  (約23分で終了)
【会議に付する案件】
 理事の辞任及び補欠選任の件
 国政調査に関する件
 令和元年度一般会計歳入歳出決算、令和元年度特別会計歳入歳出決算、
  令和元年度国税収納金整理資金受払計算書、令和元年度政府関係機関決算書
 令和元年度国有財産増減及び現在額総計算書
 令和元年度国有財産無償貸付状況総計算書
 国家財政の経理及び国有財産の管理に関する調査
【発言者一覧】
 野村哲郎(決算委員長)
 麻生太郎(国務大臣(副総理)、財務大臣、内閣府特命担当大臣(金融)、デフレ脱却担当)
 森田祐司(会計検査院長)
 森田祐司(会計検査院長)
---------------------------------------------------------------------
15:10 東日本大震災復興特別委員会  (約14分で終了)
【会議に付する案件】
 東日本大震災復興の総合的対策に関する調査
【発言者一覧】
 杉尾秀哉(東日本大震災復興特別委員長)
 平沢勝栄(復興大臣、福島原発事故再生総括担当)



  当  ブ  ロ  グ  へ  の
  皆 様 の ご 支 援 に 感 謝 致 し ま す! ち ょ び っ と 一 服 !







  ●gendai.ismedia 2020年11月30日
  菅首相が一度もちゃんとした会見を開かないことへの「強烈な違和感」
  本当に“国民のために働く内閣”なのか
  https://gendai.ismedia.jp/articles/-/77844
  官房長官時代には常に「総理をお支えする」と健気さを示し、
  その忠実ぶりから菅首相は「国民のために働く内閣」というキャッチフレーズを
  立派に果たしてくれるものと思っていた。
  にもかかわらず、今になって虚脱感が漫然と漂うのはなぜだろう。
  まずは菅首相が首班指名を受けて組閣後すぐに、国会を閉じたことだ。
  通例なら首班指名の後、総理大臣による所信表明が行われ、代表質問となっていく。
  演説原稿も答弁原稿も準備するのは官僚だから、自ら筆を大きく入れないのなら、
  総理大臣に過大な負担がかかるわけではない。
  にもかかわらず国会を閉じてしまったのはなぜか。
  永田町では「予算委員会まで進めば、野党の激しい攻勢に答弁能力のなさが露見する。
  それが嫌で国会を早々に閉じてしまったのではないか」と囁かれたが、
  あながちウソとはいえないだろう。
      ▼
  ま、。。。
  安積 明子にこんなこと書かれてる段階で終っちゃってるんじゃないのW
  
  つーか
  ガース内閣2ヵ月半しか経ってないのに、
  政権末期の臭いが立ち込めてるって異常じゃないかって思うわ。







  こっちの方が話題満載かもしれませんね!
      ▼
  案里被告は現在、東京地裁で審理が行われている自身の裁判で地元の広島県議、
  市議らにカネを配った買収の容疑を徹底否認している。
  保釈後はいつも法廷に「議員バッジ」をつけて出廷しているが、
  秘書の有罪確定で参院議員の座は風前の灯火となってきた。

  連座制の法廷が開始されると、案里被告は自身の裁判だけでなく、
  広島高裁で行われる連座制の裁判にも対応しなければならない。
  元東京地検検事の落合洋司弁護士はこう解説する。

  「連座制の裁判は秘書の刑事裁判での証拠がビッチリ出されるはず。
  それを元に秘書の有罪が確定しているわけで、
  案里被告の反論の余地はあまりないと思いますね」

  案里被告が当選無効となった場合、参院議員ではなかったという解釈になるという。
  前出の落合弁護士は、過去に東京都の区議が連座制に問われた際、
  弁護した経験があるという。

  「元区議は公選法違反を犯し失職。その時、区から歳費返還を求められ、苦労していた。
  確か1年分くらいで、1000万円ほどあったはず。連座制の裁判、勝ち目は薄いでしょう。
  案里被告も失職となれば、もらっていた歳費なども不当利得と指摘されるかもしれず、
  返還を求められる可能性がある」

  東京地裁の被告人質問で案里議員は「参院選の時は金融機関から金を借りた」と述べ、
  公選法違反(買収)に問われている170万円のバラマキについては
  「私のタンス預金がから出しました」「タンス預金はお車代とか陣中見舞いなどで、
  200万円くらいあった」などと説明し、苦しい懐事情を明かした。


  んで、。。。
  核心部分!


  案里被告は弁護士費用と10月に保釈された際、保釈保証金1200万円を納付したが、
  12月になれば、国会議員の冬のボーナスが支給され、
  今後は受け取る歳費がさらに増える。

  連座制の裁判は上告も可能なので、あと1年ほど確定までに時間がかかりそうだ。
  そうなれば、6000万円ほどの歳費を受領することになる。

  「案里被告は裁判費用もかさみ、地元広島の事務所も経費削減のため、閉じている。
  公職選挙法違反(買収)の裁判は有罪、実刑判決もありうる。
  そうなると、ますますカネが必要だ。
  議員バッジを失うと、格安の議員宿舎も住めない。
  夫の克行氏も徹底抗戦するだろうから弁護士費用もかさむ。
  歳費を返せと言われると、たちまち困窮するのではないか」(自民党幹部)

  案里被告には失職にだけでなく、 
  多額の歳費返還という試練が待ち受けているようだ。
  =以上=


  歳費を返せ!
  って言えるんだね!!

  皆さんも一緒に言いましょうよ!

  河井夫婦に、
  歳費を返せーーーーー❗❗❗




 最後まで読んでいただきありがとうございました! ポチッ! ヨロシク~♪