s-20200405マスク女性

暑くなってきて、
マスクをしていると息切れしちゃって参っちゃうね。
コロナが終息してないから仕方がないけどね。
私ら親子みたいに気管支喘息を持病にしてると、
空気の奇麗な場所で暮らすのが一番かもね。
って思ってさぁ、
今、断捨離の真っ最中。
んで、。。。
引っ越すとなるとモノ入りで「引っ越し貧乏」とはよく言ったもんだわねw
ま、。。。
テレビは買わない、せいせいするわって感じ。
五輪?
誰が見るかー!
ま、しかし、。。。
私が生きてる時代の分けワカランことが起こるなんて夢にも思わなかった。
いつ、終息するんでしょうね?
こんな時代に、総理が、アベとガースだったことが、
重ね重ね、日本は最低最悪だったと思わざるを得ない。うん!!!
ではでは、
前振りはオシマイ!





今からでも五輪中止を言うべきです!



そら、こうなるわな!私は出ないけどね、。。。




  当  ブ  ロ  グ  へ  の
  皆 様 の ご 支 援 に 感 謝 致 し ま す! ち ょ び っ と 一 服 !








  ●<安倍氏のこだわり 継ぐ首相>閣僚「五輪中止を」 拒む首相 
  「やめるわけにいかぬ」いら立ちも(五輪は誰のため 朝日新聞) 
  「やめるわけにいかぬ」いら立ちも(五輪は誰のため 朝日新聞)
  「やめるわけにいかぬ」いら立ちも(五輪は誰のため 朝日新聞)


  「この状況を考えれば、中止も仕方ありません」
  「中止で支持率はマイナスになりません」。
  何人もの閣僚らがこの1カ月ほどの間に首相に五輪中止の決断を迫った…
  だが「ワクチン接種を加速させる」「感染者数は6月に減るはずだ」
  首相はそんな決意の言葉を繰り返した…
  ❖バカは学ばない!
   バカな忠告に耳をかさない!

  東京市中や選手村で感染爆発すると予想する。
  五輪観戦より、そうなったときの政府の対応が見ものだ。
  ❖バカは学ばない!
   バカな忠告に耳をかさない!

  東京五輪の観客のあり方を決める政府などの「5者協議」を翌日に控えた20日、
  菅義偉首相は周辺に言い放った。
  「分かってるよ。宣言になったら、やめればいいんだろ」
  宣言再発出なら無観客にすれば良い……
  そんな安易な考えでやっているの?
  ❖バカはなーんも考えてないと思う。







  はっきり言って無理です。
  保健所の保健師が何人いるか知ってますかね…。
  3人で回しております。
  うちはプラスで医師がおりますが医師がいないセンターもあり、
  本当に瀕死になったのに… 助けて欲しい…
  五輪選手の濃厚接触者調査「保健所で対応を」田村厚労相|TBS NEWS

  「まん延防止を11日にどうするか。より感染拡大の可能性があれば、
  緊急事態を再度発令することも念頭に置いている」。
  田村憲久厚生労働相は25日の記者会見で、
  感染状況次第で重点措置の延長にとどまらず、4度目の宣言発令の可能性に言及した。
  ❖そんな状態を認識しているならば「中止」以外に何がある???








東京五輪 感染対策に穴? 大会関係者に特例も・・・(2021年6月26日)


●テレ朝news (資料)
東京五輪 感染対策に穴? 大会関係者に特例も…

東京オリンピックの選手らが来日する中、感染拡大をどう防ぐのか。長野オリンピックで医療救護ディレクターを務めるなどオリンピックの医療体制に詳しい奥寺敬さんにお話を伺いました。

Q.奥寺さん、「バブル方式」で感染拡大を防げるというふうにお考えでしょうか?

これまでのオリンピックで「バブル方式」を行った前例はありません。これまで2つのオリンピック医療などで関わっておりますが、オリンピックはとても大規模で複雑なイベントでとても「バブル」に収まるとはちょっと思えないですね。

Q.外部から隔離するということですが、働く方や、ボランティアの方などはこのバブルの中と外を行き来するわけですよね?心配なポイントというのは?

例えば、選手村の食堂は24時間営業されますし、各国の選手に合った食事を提供するわけです。当然そこでは人が集まるわけですし、交流もするわけです。ここにも大人数のスタッフなどが外から行って、ここで仕事をするわけですね。ですから既にここでもう穴が空くことになるわけです。

今大会で来日する大会関係者の数は、約5万3000人。その方たちの入国後14日間の食事は、原則、宿泊先のレストランかルームサービスを利用することになります。ただ例外的に、この2つの利用ができない場合はコンビニ、あるいはレストランの個室に行くことも可能です。

Q.このあたりの特例とについてはいかがでしょうか?

本来ならホテルのドアノブに弁当下げるぐらいの厳しい制限が望ましいと思うんです。もし例外を認めるのであれば、そこにもルールをきちっと決める。ですから、コンビニに行くならその道路も決める導線も決める。しかもそれを公開する、ぐらいのことをしないと、とても安心とは言えないような気がします。

Q.このまま、オリンピック本番を迎えることになるんでしょうか?

オリンピックは参加する国の数が多い、そして団体IOCや各競技連盟、ステークホルダー(利害関係者)が大変多いのです。実はこれまでも、直前まで修正や変更があるというのは常だったんです。ですから今、日本側も、感染状況は日々変化しています。この両方をすり合わせながら、その都度的確に対応する必要があります。ですから、これからがむしろ本丸だと思います。

Q .観客の上限は1万人に決まりましたが、観客数についてはどうお考えですか?

私が携わったアトランタオリンピックの時に救護所に運ばれる症状では、けが、熱中症、夏かぜが多い。今回はコロナ疑いの症例も入るので1万人でも大変だと思います。

Q.選手だけではなくて、そこにいる観客からこのような症状が出るということですよね。医療体制が心配ですが、現状を鑑みていかがでしょうか?

推測の域を出ないですが、開催中にもし第5波が来ていて医療現場がひっ迫していたとすれば、とてもオリンピック関係者の重症者を受け入れる余裕はないのかもしれない、この辺りがとても心配です。



 最後まで読んでいただきありがとうございました! ポチッ! ヨロシク~♪