s-20200718不要不急の外出

いつまで続くんでしょうね?
「不要不急の外出は止めてね!」ってこと。
ま、。。。
庶民には色々と注文をつけるくせに、
五輪の上級国民たちは遣りたい放題、やらせたい放題!
いい加減にせんかいって怒る人が多いにも当り前だよね。
もうねぇ、。。。
いい加減に気が付いてください。
こんな自公政権を粉砕したいと思われませんか。
思うよね!
チャンスは近々あるよ!
衆院選、
若者も、無党派層も、中年層も、お爺さん、お婆さんも。
みーんな、選挙に行きましょうよ!
アナタの一票が政治を変えます!
必ず、変えることが出来ます❗❗❗
ではでは、
前振りはオシマイ!







  話題のヤラセ会見
  ・挙手する前に指名
  ・質問前に答弁原稿探し
  先手先手ってそういう意味?
  ❖そうかもしれないね!ウン!!!









  これは、
  尾張おっぺけぺーさんの満塁場外大ホームランだわ!
  これが大拡散されて行けば
  ガースも、
  小野日子内閣広報官も、
  笑い者だわなぁ、、。。。




  当  ブ  ロ  グ  へ  の
  皆 様 の ご 支 援 に 感 謝 致 し ま す! ち ょ び っ と 一 服 !









  要請に応じない飲食店に対し特措法に基づく命令罰則を厳正に適用する!

  こんなに強い調子で脅して来てるんだから、
  法律に基づいているんだろかなって思ったりしたけれど、
  そんな脅しみたいな法律がどこに有るんだかな?
  って思っていたら、。。。
  
  西村康稔経済再生相:
  「法律に基づく要請とかいうのではなくてですね、
  一般的な日常の中で、そうした働きかけをしていただければと…」
  ❖ナニ言ってるん!?
   こいつ!


  んで、。。。
  識者から!  
      ▼
  識者、独禁法抵触の恐れ指摘 自民若手は悲鳴 西村発言
  https://asahi.com/articles/ASP7973FYP79ULFA028.html
  飲食店業界からは「自分の手を汚さずに『圧力』をかけさせようとしている。
  あまりに陰湿」と憤りの声も。
  明治大の飯田泰之准教授は、
  独禁法抵触の恐れだけでなく「金融機関の営業の自由にも抵触する」
  と指摘します。

  「優越的地位の乱用と思われる。立場が弱い飲食店の受け止め方を想像すべきだ」
  と地銀幹部。
  飯田泰之・明大准教授は「飲食店に対してはコロナ対策の名で無理筋の要求が
  まかり通ってきたが、今回は政治力の強い金融業界が絡んだことで、
  法的根拠の薄弱さがしっかり指摘された」
  ❖西村、アンタどうするよー!


  銀行員魂かっこいい。
  「資金繰りをどう支えるかが我々の任務。
  自粛要請が徹底されない現実への問題意識は理解するが筋が違うんじゃないか」
  と話す。
  地方銀行幹部も「自粛警察をしろというのか」と反発の声をあげた。」
  識者、独禁法抵触の恐れ指摘 自民若手は悲鳴 西村発言
  ❖西村、アンタどうするよー!


  「めちゃくちゃ」「本当は閉めたい」 西村発言に怒り
  https://www.asahi.com/articles/ASP796QFGP79PTIL03L.html
  〈憲法が保障する「営業の自由」を制限することは許されない。
  本当に実行したいのなら立法府である国会で議論する時間は十分にあったはずで
  「政府の判断による緊急的な措置だ」という言い訳も通用しない。
  営業の自由が人権の一つであることを無視した発言だ〉
  右崎正博氏
  ❖西村、アンタどうするよー!  


  要するに、。。。
  金融機関からお金を借りている「弱い立場」の飲食店に対し、
  金融機関が営業内容に注文をつける行為は、
  独占禁止法が禁じる「優越的地位の濫用」にあたる可能性
  金融機関にとって返済が難しくなる方向での働きかけでもあり、
  金融機関の営業の自由にも抵触する。
  ❖西村、アンタどうするよー! 


  でもって、。。。
  分けワカランいいわけしてるみたいw

  官房長官「金融機関にお願いしない」 西村氏発言を撤回
  https://asahi.com/articles/ASP796FDDP79UTFK01B.html
  西村康稔 経済再生相の発言を、加藤勝信 官房長官が撤回。
  「西村大臣に気をつけていただきたい旨を伝えた」とも語りました。


  発言撤回って…「吐いた唾は呑めない」って言葉の意味を調べ直したら?
  毎回「それは国民の勘違い」とか言って誤魔化すけど、
  酒の卸への制限は書面まで出して実行したのに「融資の締め付けは冗談でした」
  は通らねぇよ
  ❖同感です!


  でもって、。。。

  西村経済再生相 二階幹事長に謝罪 「金融機関」発言を撤回。
  西村さん、アンタ謝罪する人を間違ってないか!
  まぁ、結局のところ、
  ガースが西村を使って脅しに来たという所だろうなっと。
  恫喝していうことを利かせるなんて893発想はガースのお得意でしょう!
  皆さんも、そう思われないですか。





●Reuters 2021年7月9日1:30 午後UPDATED  (資料)
西村発言を政府撤回、金融機関への働きかけ 関連業界で波紋
https://jp.reuters.com/article/nishimura-covid-restriction-idJPKCN2EF09Z?


[東京 9日 ロイター] - 西村康稔経済再生担当相が、政府の要請に応じず酒類提供を続ける飲食店に金融機関から順守の働きかけを行ってもらうと発言したことに関して9日夕、政府は方針を撤回し、金融機関への要請を行わないことにした。加藤勝信官房長官が明らかにした。一方、酒類販売業者に対する、酒類提供停止要請に応じない飲食店との取引停止要請は撤回しない。

西村康稔経済再生担当相が8日夜の会見で、政府の要請に応じず酒類提供を続ける飲食店の情報を金融機関と共有し、金融機関に順守の働きかけを行ってもらうと発言したことに関して9日、菅義偉首相や閣僚は「融資の制限ではない」などと説明した。写真は都内で昨年9月撮影(2021年 ロイター/Kim Kyung Hoon)

<融資制限ではないと説明>

西村再生相は8日夜の会見で「(政府の要請に)応じていただけないお店については、金融機関に対してしっかり情報を共有しながら、順守の働きかけを行っていただく」と述べ、金融機関に協力を要請する考えを示していた。

この発言について、菅義偉首相や閣僚は当初「融資の制限ではない」などと説明した。菅首相は9日午前、この発言が事実なら金融機関による優越的地位の乱用にあたるのではないかとの質問に「西村再生相はそうした趣旨の発言は絶対しないと思っている」と語った。

加藤官房長官は午前の会見で「飲食店に対する融資の制限を行う趣旨ではない」と説明。「金融機関は事業者と接触がある。あくまでもお互いに感染防止に気をつけていきましょうということだ」と述べた。西村再生相も閣議後の会見で、酒類提供の停止に応じない店と要請に応じている店との「不公平感の解消が必要」であり、「飲食店に融資を制限するという趣旨ではない」と語った。

しかし夕方の会見で加藤官房長官は、自民党の森山裕国対委員長と林幹雄幹事長代理から西村再生相の発言に対し「誤解を招くことがないよう注意してほしい」との申し入れがあったことを明らかにし、西村担当相に注意を行ったと説明。「各省庁から個別の金融機関への要請は行わないこととした」と明言した。

<真意わからず>

西村発言について、金融機関からは戸惑いの声が聞かれた。ある銀行関係者はロイターの取材に対し「何か具体的に話をもらっている段階ではない。それで取引をやめるやめないみたいな話にはならないと思う」とした上で、「発言の真意がどこにあるかまだわからない」と語った。

全国信用金庫協会は「詳細が分かりかねるので、コメントは差し控える」としていた。

金融庁関係者は「国や自治体だけではなく、事業会社と多くの接点を持つ金融機関も巻き込んで、コロナ対策の徹底を呼び掛けようという主旨。現在、内閣官房、中小企業庁、財務省、金融庁の間で詳細を詰めている」としていた。

<野党は抗議>

政府の時短営業命令に関して今年3月、東京都を提訴したグローバルダイニングの長谷川社長は9日、ロイターの取材に電子メールで回答し、西村再生相の発言について「ショックを受けている」と表明。政府は混乱に陥っているとの見方を示した。

立憲民主党の安住淳国対委員長は9日の与野党国対委員長会談で、西村再生相の発言は酒類販売の関係者を含め、国民に鞭打つような対応だとして厳重に抗議した。

<酒類販売業者への要請は撤回せず>

一方、西村再生相は8日、酒類販売業者に対し、酒類提供を続ける飲食店との取引を行わないよう要請する考えも示した。

キリンビール(東京都中野区)の布施孝之社長は9日の会見で、西村再生相のこの発言に「どういう要請か、お願いか、よく見えていない。どう対応するか、社内で議論をしている最中」と述べるにとどめた。

酒類業中央団体連絡協議会に対しては、内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室と国税庁酒税課から「依頼」として、酒類提供停止を伴う休業要請などに応じない飲食店がある場合、行為を助長しないよう、こうした飲食店と酒類の取引を停止するよう求める「事務連絡」が届いている。

加藤官房長官は9日夕の会見でこの要請について、感染拡大防止に協力をお願いする趣旨だとし、引き続き協力を求めていく考えを示した。


  たくぎん倒産のあの時…
  飲食店経営の同級生の父親は自死した。
  子供3人、まだ未就園児もいた。他にもそんな話はちらほら聞いた。
  この方同様、
  北海道民はあの忌々しい拓銀を思い出したはずで、
  今回の西村発言に怒髪天だろう。

  
  この政権は早急に倒さなければいけない!
  心底、そう思った出来事でした!




 最後まで読んでいただきありがとうございました! ポチッ! ヨロシク~♪