s-20200929梅雨

急に真っ暗になって、
凄い風雨に、
雹が窓を叩きつけてるし、
⚡ドッカーンの連続で、
一瞬停電したしね。
怖くてねビクビクしてたw
(私でも怖いものはあります!)
なんつーか、
ゲリラ豪雨って一瞬に来るんだなって思ったです。
あんなに降られたら外出先の皆さんが大変だったでしょうね。
ナニも無ければイイのですが!
怖かった。Σ(☉ω☉ノ)ノ
ではでは、
ビクビクしながらの、
前振りはオシマイ!











  ●大特集 ワクチン緊急事変
  西村康稔コロナ相
  <飲食店>イジメ男の急所を撃つ
  ▼「もっと過料をとれ」飲食店狙い打ち“オフレコメモ”
  ▼150連勤パワハラ“最後の秘書官”も6月末で辞めた
  ▼上にペコペコ部下には豹変「俺が怒鳴るのはお前らのせい」
  ▼小誌「ベトナムで女性3人を買春」報道に驚きの対応

  ●<スクープ撮>
  自民「3回生」と外食チェーン首脳
  掟破りの5人飲酒会食
  協力金59億受給、ジョイフル・モス・さと・ロイホのトップが…

  ●<若手都議は“京都不倫”>
  菅ゴリ押し美人都議に経歴詐称疑惑

  ●税金を払っていなかった平井デジタル相に新・癒着疑惑
  “日本最大” 子育て情報サイト代表が32歳ママを不倫ポイ捨て
  「ワクチンは殺人兵器」自民県議は河野太郎の盟友だった

  ❖今日も盛り沢山だことwww







  ●週刊新潮
  最新号目次一覧
  女性初「小池総理」への道ならぬ道
  まさかの結末となった都議選から一転、再び小池百合子都知事(68)と
  自民党の二階俊博幹事長(82)の策謀が始まった。
  迫りくる衆院選。
  誰の神輿みこしに乗るのか、あるいは神輿ごと乗っ取るつもりなのか。
  魑魅魍魎が跋扈ばっこする政界で、「道ならぬ道」を行く彼女が見据える先は。

  「殺人盛り土」業者の「言い草」
  ▼「あの山は産業廃棄物の宝庫」
  ▼「逃走資金」集め
  ▼社長の正体は? 「豪邸」「ロシア系美人妻」
  今月3日に熱海市を襲った土石流の犠牲者は10人を超え、
  いまだ多くの人の安否が不明である。
  現場から流出した盛り土は、小田原市の不動産業者の手によるものだが、
  当人は現在も雲隠れ。
  実はこの社長には「別の肩書」があり、市議会でも畏怖された存在だった――。

  ❖ま、新潮は好きじゃないからどうでもいいですw




  当  ブ  ロ  グ  へ  の
  皆 様 の ご 支 援 に 感 謝 致 し ま す! ち ょ び っ と 一 服 !







  撤回はあたりまえだと思いますが、こちらの説明はしたのでしょうか?
  「西村康稔経済再生担当相は13日の閣議後記者会見で、
  金融機関経由の働き掛けは菅義偉首相へ事前に報告されていたと説明し、
  西村氏の発言を「承知していない」と9日に述べた首相との食い違いが表面化」
  ❖ガース、これで逃げ切れると思ったら甘いと思うわ。

  撤回に次ぐ撤回・・・。菅政権への風当たりが強くなっています。
  菅総理大臣:「多くの皆様方に大変ご迷惑をお掛けしたことにつきまして、
  私からもおわび申し上げたい、このように思います」
  酒の提供を続ける飲食店などに対して出された2つの要請。
  「金融機関から働き掛けてもらう」要請と
  「酒の販売業者に求めた取引停止」の要請、そのいずれも強い反発を受け、
  撤回されました。
  ❖撤回されて当然だわ。
   で、総理としての責任はとらないわけか???




●TBS 7/14(水) 1:07配信 (資料)
再び撤回!西村大臣の飲食店への“圧力発言”で迷走続く
https://www.youtube.com/watch?v=fg5-KXl1W_w


 今度は「酒の取引停止要請」を撤回しました。酒の提供を続ける店への金融機関からの“圧力発言”に続く方針の撤回です。西村大臣には閣内や与党からも批判が続出。現場には怒りと困惑が広がっています。

 記者の前に神妙な面持ちで現れた西村大臣。

 「私の発言で混乱を招き、また飲食店の皆様に、特にですね、不安を与えてしまう、与えることになってしまいました。趣旨を十分に伝えきれず、反省しているところであります」(西村康稔経済再生相)

 酒の提供停止に応じない飲食店に対し、金融機関から働きかけを行う方針を打ち出すなどとした自らの発言について改めて釈明、撤回しましたが、閣僚や与野党からの批判は収まりません。

 「こっちは融資してくださいと言ってるのに、融資止めてろって話をしてるわけだろ。だから普通に考えておかしいと思わなきゃおかしいだろ」(麻生太郎財務相)

 「西村大臣の発言は、協力をお願いしている飲食店の皆様との信頼を若干、裏切っているのではないか」(自民党 佐藤勉総務会長)

 「西村大臣個人の問題ということにとどまらない、政権全体の体質の問題がある」(立憲民主党 枝野幸男代表)

 経済界からも・・・

 「あの発言自体が大きな混乱を生んだことは間違いないし、翌日にそれが撤回されるという現象自体は、さらに信頼を失うことにつながった」(経済同友会 櫻田謙悟代表幹事)

 そして夕方、事態は更に動きました。

 「西村大臣、すみません。酒類の取引停止要請を撤回されたということですが、その方針でいいのでしょうか」(記者)

 政府は、酒の販売事業者に対し、酒の提供を続ける飲食店との取引停止要請を撤回しました。相次ぐ撤回。西村大臣は記者の問いかけに応じず、役所を後にしました。

 西村大臣の発言に翻弄された人たちがいます。13日夜、都内の酒卸店を訪ねると・・・

 「呆れているというところが本音。世論におされたというか、やっとその発言の間違いに気づいたのかな」(酒の秋山 秋山裕生店主)

 店主の秋山さんは、撤回されても酒の販売量は変わらないと話します。

 「明日になれば昨日と変わらないぐらいのお酒の販売量。もちろん創意工夫はさせていただいているが、それには限界がある。大きく変わることはない。ただ、やれることだけをやって少しでも赤字を減らしていく」(酒の秋山 秋山裕生店主)

 都内のこちらのイタリア料理店。協力金が入ってこないなど店の存続が危ういとして、緊急事態宣言下でもお酒を提供するなどやむをえず通常営業を続けています。

 「これで休業したら、この店なくなるので、自分の生活のため、スタッフの生活のため、やらざるを得ない状態」(伊酒屋カルロッタ 武澤俊介オーナーシェフ)

 夕方の営業中、酒の販売事業者への取引停止要請を撤回するという一報がもたらされました。

Q.(政府が)撤回したみたい
 「酒店とも話していて、あれがあると、もしかしたら(商売を)止めないといけない」(伊酒屋カルロッタ 武澤俊介オーナーシェフ)

 オーナーシェフの武澤さんは憤りを隠せません。

 「飲食店とか酒店とか、ばかにしているのかな。飲食店、飲食店言っていても、うちらやることやっているし、これ以上何するのというところまできているので。今回ばかりはやり過ぎだな。やり過ぎというか、言いたいことは分かるけど、やり方が完全に間違っている」(伊酒屋カルロッタ 武澤俊介オーナーシェフ)

 相次ぐ政府の方針転換に、現場には怒りと戸惑いが広がっています。(13日23:25)









  いよいよ感染者、1000人越え。
  それでも五輪準備に忙しいのかなぁ?
  こんないい加減なタヌキを総理にしちゃアカンやろ!
  キチンとコロナ対策を打てってハナシだわ。
  指を銜えてるだけなら誰でもできるんじゃないの!


  ●東京の新型コロナ感染者、
  やっぱり1000人超えるよね。
  政治家の皆様、何をやっとん?
  国民の模範にならなあかんやろ。
  岸田さん、絶対に総理大臣にはなれないよ。
  ❖タヌキさんも総理にはなれないと思うわ!
   なーんのコロナ対策を打ってないものサイテー!

  ●自民党、選挙で“負けすぎ”で窮地 菅首相は「選挙の顔として失格」内部の声も
  「誰の目にも、今度の選挙は分が悪いことは明らか。
  それに、菅さん以外の弾がないでしょ。
  河野(太郎)さんはワクチンでダメ。
  岸田(文雄)さんは選挙で勝てない。
  石破(茂)さんは党内人気が極端にないから担げない。
  安倍晋三前首相や麻生太郎財務大臣の声もありますが、
  それを声高に言っているのは、
  安倍人気の陰で苦労せずに当選した1回生、2回生議員ですよ。
  今度の選挙では、菅人気は見込めない。
  どれだけ地元を歩いてきたのか。議員個人の底力が試される選挙になるでしょう」
  ❖自民党、選挙で“負けすぎ”で窮地 菅首相は「選挙の顔として失格」内部の声も
   個人の実力が試されているんでしょうか?
   試されてるよね!





ブロック魔は論外!




 最後まで読んでいただきありがとうございました! ポチッ! ヨロシク~♪