s-20200927国会400
本日は国会はお休みです!


んでもって、
本日は国会はお休みです!






【LIVE】山本太郎代表 不定例記者会見(2022年1月17日)










  当  ブ  ロ  グ  へ  の
  皆 様 の ご 支 援 に 感 謝 致 し ま す! ち ょ び っ と 一 服 !











政府は、新型コロナの拡大を受け、
東京、千葉、神奈川、埼玉、三重、岐阜、新潟、長崎、宮崎、熊本の1都9県に、
新たに「まん延防止等重点措置」を適用する方向で検討に入ったことが分かった。
また政府関係者によると、対象地域はさらに増える可能性があり、調整を続けている。
政府は週内にも方針を決める方向。

適用の要請を表明した愛知や岐阜、三重にも適用する方向です。

静岡県は、国へのまん延防止等重点措置の適用要請を含む、
新たな感染防止のための行動制限を行うことを決めた。
21日までに措置の適用を要請するか判断し、行動制限の内容を決める。

【政府は「まん延防止」拡大へ】
きょう全国の新規感染者は2万人超
大阪は病床使用率 28.9%になり吉村知事 は
「兵庫・京都府県知事と3者の会議設置したい」
※いつも遅いわ、おまえは!


いつもいつもの遅れた対応で、
いつもいつものコメントで、
緑のタヌキも、イソジンも、
自分の手でカナワナイのならサッサと知事なんぞ辞めてしまえってハナシ!

柔軟に、
真剣に取り込んで頂けける政治家の知事に成って貰いたいし、
願わくば総理にも、そういう条件をつけたい。
サッサと政権交代!
共産、社民、れいわと野党一部で!!!


で、。。。

津波にしてもコロナにしても、
専門家が「分からない」と発信することは、
「専門分野の人ですら分からない」という大事な情報のひとつなんだよ。

岸田首相が言う「最悪の想定」がなぜ必要かというと、
この「専門分野の人ですら分からない」という前提に備えるから。
そういう意味で、専門家の分かったふりは非常に罪深い。
※ただ、岸田はお風呂の釜の中で、「湯ばかり(いうばかり)」
 だから最悪の想定をしてる振りだけということは付け加えておきたい。


でね、。。。
似たようなことを友人から聞いた事があります。
当時、彼女、かなり大きな県立病院の看護部長。
救急車で運ばれて来た患者さんの対応で、こんなことがあったらしい。
若い医者だったんですが、
この病院の設備では処置するのは少し不安がある。
自分自身の腕で処置(大掛かりな手術だったらしい)するのは少し不安がある。
応急措置だけして、
専門病院に転院としたいということで彼女に言ったそうです。
緊急処置と転院の連絡は医師看護師の連携で上手くいったんですね。
助かったそうです、その患者さん。

でね、
どっかの病院みたいな、。。。
腕が未熟な上にプライドの高い医者は、
転院させることはしないらしい。
こう言う医者が一番困るって、怒りながら言ってたわ。

医者自身でカナワナイと思ったら転院を!
そうしてくれる医者の方がウンとイイって。

それで聞いたの、
「我々が名医やって分かるにはどこを見分けたらええのん?」

彼女の答えは、(極々当然でw)
「運しかないと思う」、ブツブツブツブツ、。。。

そっかー、
トホホ、。。。。。。




 最後まで読んでいただきありがとうございました! ポチッ! ヨロシク~♪