s-20201005東京都議会


◉おーい、とらちゃん出番だよ!
*2024年05月30日 15:11
「小池都知事に都内52首長が出馬要請…
「知事から依頼あった」内情暴露した都議が「まさに踏み絵」と徹底批判」



📢・モーニングショー
小池の学歴詐称
問題にならないと必死に弁護するスシローと
玉川以外の2人のコメンテーター
問題になるよ。大問題に。
これがあるから今小池は出馬を躊躇っているんだよ。

📢理解している人は理解しているが、
小池都知事の学歴詐称問題は単なる学歴詐称ではない。
小池氏が自らの保身のためにカイロ大学を通じてエジプト政府という国家権力を
日本の都政という国内政治への介入に誘導したというのが本質だ。
今朝の モーニングショー でもそういうことには一切触れない。








新宿区の吉住健一区長
調布市の長友貴樹市長、
瑞穂町の杉浦裕之町長
選挙が有れば必ず落選させたいですね!!
ざけんなって💢💢💢💢💢


◆特別区長会長らが呼びかけた「出馬要請」

出馬要請は、東京23区長でつくる「特別区長会」の会長を務める新宿区の吉住健一区長
らの呼びかけで行われた。
28日に吉住区長と、調布市の長友貴樹市長、瑞穂町の杉浦裕之町長が都庁で
小池知事と面会した。
要請後に記者会見した3首長によると、小池知事は態度は明言しなかったが、
「思いはありがたく受け止めさせていただく」と応じたという。
杉浦町長は「防災関係や医療福祉などに力を入れてこられた」と小池都政の実績を評価。
長友市長も「必ずしも意見が合ってきたわけではないが、(これまでの知事よりも)
個別に意見交換できる機会があった」。

◆立川・酒井大史市長「理屈も利益もない」
立川市の酒井大史市長は29日の定例記者会見で
「理屈がなく、利益もない。賛同者に名を連ねることは、ご遠慮申し上げた」。
要請に加わらなかった理由を問われると、
「本来なら出馬表明をされた後に、こういう政策で都政を担っていくという話があって、
では応援してほしいということ(であるはず)。
まだ出馬表明されていない方に、こちらからお願いするというのが、
私の政治のポリシーにはない」。

◆小金井・白井亨市長「特定候補の応援はしない」
要請に参加しなかった小金井市の白井亨市長は、29日の定例記者会見で、
「特定の候補の応援や支援はしない。中立の立場を取る方針だ」。
「私が市民から付託を受けたのは市長選で提示した政策で、市政に注力したい」。

◆世田谷・保坂展人区長「公明、都民ファとの周到な準備を想像」
世田谷区の保坂展人区長は29日、自身のX(旧Twitter)で、
52人の首長有志が小池氏に立候補を要請したと報じる記事を引用して、
「誰が政策を争うかも見えていない時に、名を連ねるわけにはいかない」。
首長有志の要請があった28日は、
小池知事が特別顧問を務める地域政党「都民ファーストの会」と都議会公明党も、
知事とそれぞれ面会し、出馬を要請した。
保坂区長は
「同じ日に重なるのは周到な準備を想像させる。私は『加わらない』と意思表示している」。




【小池知事への出馬要請に参加した52市区町村長】
樋口高顕・千代田区長
山本泰人・中央区長
武井雅昭・港区長
吉住健一・新宿区長
成沢広修・文京区長
服部征夫・台東区長
山本亨・墨田区長
大久保朋果・江東区長
森沢恭子・品川区長
青木英二・目黒区長
鈴木晶雅・大田区長
高際みゆき・豊島区長
山田加奈子・北区長
西川太一郎・荒川区長
坂本健・板橋区長
前川燿男・練馬区長
近藤弥生・足立区長
青木克徳・葛飾区長
斉藤猛・江戸川区長
初宿和夫・八王子市長
小美濃安弘・武蔵野市長
河村孝・三鷹市長
大勢待利明・青梅市長
高野律雄・府中市長
臼井伸介・昭島市長
長友貴樹・調布市長
大坪冬彦・日野市長
渡部尚・東村山市長
井沢邦夫・国分寺市長
永見理夫・国立市長
加藤育男・福生市長
松原俊雄・狛江市長
和地仁美・東大和市長
渋谷桂司・清瀬市長
富田竜馬・東久留米市長
山泰大・武蔵村山市長
橋本弘山・羽村市長
中嶋博幸・あきる野市長
池沢隆史・西東京市長
杉浦裕之・瑞穂町長
田村みさ子・日の出町長
師岡伸公・奥多摩町長
吉本昂二・檜原村長
坂上長一・大島町長
村山将人・利島村長
大沼弘一・新島村長
前田弘・神津島村長
山高亜紀子・三宅村長
徳山正彦・御蔵島村長
山下奉也・八丈町長
佐々木宏・青ケ島村長
渋谷正昭・小笠原村長
【参加しなかった10区市長】
保坂展人・世田谷区長
長谷部健・渋谷区長
酒井直人・中野区長
岸本聡子・杉並区長
酒井大史・立川市長
石阪丈一・町田市長
白井亨・小金井市長
小林洋子・小平市長
阿部裕行・多摩市長
高橋勝浩・稲城市長



  当  ブ  ロ  グ  へ  の
  ご 支 援 に 感 謝 致 し ま す! ち ょ び っ と 一 服 し て 本 題 へ !




s-20230703文春砲1
文春砲に期待やねぇ・・・


都議会議員
私たちのところにも事前に情報が寄せられていたのですが、これはひどい。
小池知事から、都内の市長会、区長会に小池知事宛の出馬要請文に名前を連ねるように、
依頼があったそうです。
ある自治体の市長は、賛同しなかった場合の報復を恐れて、受け入れざるをえないと。
まさに踏み絵です。
昔の自民党選挙みたいなことが今でも行われていることに驚愕。
私たちはこういう古い自民党的な小池都政をリセットしたいんです。
  👇
要請は「有志の首長らが勝手に要請文を作り、賛同者が名を連ねた」
という体裁をとっているようだが、
自発的であるべき「名を連ねる」という過程に対してもし小池都知事自らが
何らかの関与をしていたなら要請自体が「自作自演」ということになる。
関与されたことを証言する首長は現れないのか。
  👇
今回初めて見ましたが、こういうことって今までありましたか?
他の自治体も含めて。
見ればウチの市長も名を連ねているし。
個人的に応援するのは勝手ですが、自治体として市民の代表としてなら不愉快です。
これを「お得意のパフォーマンス」などと流して、
「前例」にさせてはいけないと思います。
  👇
郷原弁護士。
もし、小池知事からの要請があったとすれば、公選法違反に該当する可能性がある。
「その地位を利用して、公職の候補者の推薦に関与」することは、禁止されている
(136条の2第2項1号)。
都知事と区長との関係を考えれば、「地位利用」に当たる可能性がある。



紀藤正樹弁護士。
この件、仮に出馬要請に市民の税金である自治体の経費、職員を使ったなら、
違法支出すら疑われる事態です。
調査検証も必要です。
小池知事に出馬要請した長の住民で怒る方が出るのも当然です>
東京都内52首長が小池都知事に出馬要請 加わらなかったのは?毎日新聞2024/5/28
  👇
紀藤正樹弁護士が疑問。 
小池都知事に自治体首長が3選出馬要請は「怒る住民の方が出るのも当然」(日刊スポーツ)
「この件、仮に出馬要請に市民の税金である自治体の経費、職員を使ったなら、
違法支出すら疑われる事態です。調査検証も必要です。
小池知事に出馬要請した長の住民で怒る方が出るのも当然です」

  👇
紀藤正樹弁護士は29日までに自身のX(旧ツイッター)を更新し、
東京に62ある市区町村のうち52自治体の首長が、
小池百合子都知事に都知事選3選出馬を要請した文書に名を連ねたことに、
強い疑問を示した。
紀藤氏は、
要請書に名を連ねた自治体と連ねなかった自治体の詳細を記したネットニュースを引用し
「選挙で当選したとはいえ、それは相対多数の結果に過ぎず、当該地方自治体の市民にも様々な住民がいることを考えると、ある自治体の長が上位自治体の長や議員に出馬要請をすること自体にも大きな疑問があります」と指摘。
「企業献金の問題性と同じような構図が見て取れます。
正直こうした要請はやめるべきです」
とも投稿。
出馬要請をした首長の自治体にも、
さまざまな考えや支持動向の有権者がいることを考慮すべきとの認識を示した。
さらに、前述の自身の投稿を引用しながら別の投稿では「この件、仮に出馬要請に市民の税金である自治体の経費、職員を使ったなら、違法支出すら疑われる事態です。調査検証も必要です。小池知事に出馬要請した長の住民で怒る方が出るのも当然です」と指摘。
あらためて強い疑問を示した。






で、疑問を感じた当該地区の皆様に。
  👇
◉◉区長が小池百合子東京都知事に対し立候補を要請した件についての公開質問状
を出しましょう!!!
拡散希望‼️【なぜ小池百合子出馬要請をした⁉️あなたの町の首長に公開質問状を出そう!】
自由を守る会らしくマニアックな質問状フォーマットを作成いたしました📝
都民の皆様、各自治体「区長(市長・町長)への手紙(問い合わせ)」
制度を活用しドンドン送りましょう!









 最後まで読んでいただきありがとうございました! ポチッ! ヨロシク~♪